安室奈美恵がライジング社長とついに和解か!?引退について事前報告を・・・

公開日: : 芸能情報

来年9月16日をもって、

芸能界から完全引退する・・・


安室奈美恵(40)。

 

詳しい引退理由については

本人の口から明らかにされておらず、

 

真相については謎のままだが、、

 

安室が“奴隷契約”だとして飛び出した

前事務所『ライジング・プロ』の社長で・・・


彼女の育ての親である平哲夫(71)とは

今だ深い溝ができている?と思いきや、

 

安室は引退について事前報告をしており、

平社長とついに和解か・・・。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

安室の“育ての親”である芸能プロ社長は

一部メディアに登場し、

 

引退について安室本人から

事前に報告を受けていたことを明かした。

 

これは安室なりの“仁義”とされているが、

果たして――。

 

安室は、デビュー当時から所属していた

ライジングプロダクションを、2015年に独立。

 

当時は安室が、弁護士を通じて

契約見直しを要求してきたとして、

 

各メディアに、

事務所の“お家騒動”だと報じられていた。

 

その際、安室との間に

深い溝ができたと報じられたのが、

 

“育ての親”であるライジングの平哲夫社長だ。

 

「平氏は、9月26日発売の

 『女性自身』(光文社)に登場し、

 本人から事前に引退発表をするとの

 連絡があったことを明かしています。

 ただ、いまだ安室とライジングの関係は、

 まったく修復されていないとみられているんです。

 独立騒動当時の安室は、

 親交のある音楽プロモーターに入れ込むあまり、

 “洗脳疑惑”まで報じられていたものですが、

 ライジング側もこの疑惑を否定していませんでした」

(芸能プロ関係者)

 

結局安室は、ライジングから飛び出す形で

個人事務所を設立。

 

レーベル契約や広報業務など、

活動の一部はエイベックスと提携しているものの、

 

アーティスト活動の主導は、

全て本人でまかなうスタイルを取った。

 

「安室に対するネガティブな報道の多くは、

 ライジングがマスコミに情報提供していた

 といわれています。

 そもそも安室は、ライジング側に

 『これでは奴隷契約』

 などと迫ったとされており、

 『話し合いの末に円満独立』

 したわけではなかった。

 安室の引退を、

 山口百恵さんになぞらえる報道もありますが、

 決してそんな美談ではありませんよ」

(同)

 

それでも安室の引退発表は、

あまりに綺麗な引き際だと世間から称賛されている。

 

“後ろ足で砂”となってしまった

事務所独立だったが、

 

活動引退とともに、

平社長の怒りも収まっているのかもしれない。

 

「平氏だけでなく、

 バーニングプロダクション・周防郁雄社長も、

 安室の独立に対して批判的だったものの、

 近頃ではそうした話も聞こえなくなってきた。

 ただ、あまりにも突然の引退発表だっただけに、

 周防氏から再び目をつけられる可能性もあります」

(同)

 

1年後に一般人となった時、

果たして安室は平穏な生活を送れているのだろうか。

(以上引用 サイゾーウーマンより)

スポンサードリンク



 

安室が以前所属していたライジングとは、

1992年に契約をしてから長く所属していたが、

 

2014年5月に安室が突如、

平社長や幹部数人の前で

「事務所を辞めたい」

「独立したい」

「これでは奴隷契約です」

などと直訴したうえで、

 

後日、税理士を同伴させたうえで、

“印税配分や報酬を上げる”

など・・・

出典:女性自身

安室にとって好条件な「提案書」を突きつけ、

 

2017年2月末まで残っていた

契約条件の変更を迫ったという。

 

安室がこのような手段に出た理由には、

 

2001年に平社長が“25億円の脱税容疑”で

逮捕されたころから、

 

彼女は不信感を持つようになり、

関係もギクシャクし始めたという。

 

また、この脱税事件が発覚したことで、

平社長やライジングのブラックな実態

次々と明るみになり、

 

事務所に所属するタレントのプロデュース費用

などをいったん取引先に支払ったあと、

 

その支払った額の大半をまた戻す手口で

“5億円以上の裏金”

を捻出していたという。

 

さらに平社長は脱税した裏金を

“暴力団関係者”

にバラ撒いていたという!!

 

実際、平社長

2002年6月に行われた公判で・・・

 

(以下引用)

U氏という人物にヤクザ対策費として

1億5千万円を支払ったことを明かしている。

 

当時の法廷の様子を報じた

「アサヒ芸能」

によれば、

 

平社長は法廷でこう証言したという。

 

「Uさんは闇の世界の人といわれておりますが、

 マスコミ業界に長くおり、

 私の身分を保障してくれる人だった。

 私は中学時代から不良少年で、

 20歳でその世界を抜けるために指を詰めた。

 (中略)

 実際、コンサートへの妨害は一回もなく、

 領収書のない金の効果だと思った」

 

平社長はこのとき、

自身が元暴力団員で指のないことも明かしており、

傍聴席の記者も目を丸くしたと書かれている。

(以上引用 リテラより)

スポンサードリンク



 

巨額の脱税容疑により、

自身が元ヤ○ザだったことまでバレてしまった


平哲夫

 

しかし、このような背景がありながらも

ライジングの圧力によるものか!?

 

安室の独立に関しては当時、

彼女のワガママによるものや

 

交際疑惑があがっていた


音楽プロモーター・西茂弘(57)

に洗脳されて独立を画策している!

と報じられていた。

 

しかし、西茂氏には妻子がおり、

彼女と食事しているところを直撃された際、

「妻も、こうして安室奈美恵さんと

 会っていることは知っています。

 仕事上の話をしているだけです。」

と関係を否定していた。

 

その後も移籍問題はモメにモメ、

安室のスケジュールが組めなくなるなど

ドロ沼化していたが、

 

レコード契約をしていたエイベックス

仲裁するような形で騒動は決着となり、

 

2015年1月、安室はエイベックス系列の

『Dimension Point』

に移籍することになった。

 

また、移籍に関しては、

ライジングに不利な条件にならないように

 

安定した収入が見込まれる

“過去のヒット曲の原盤権”

などはライジングが管理するということで・・・


手打ち=決着となったという。

 

現在でも安室と平社長は

“修復不可能な関係”

と言われているが、

 

安室も一応、“育ての親”である平氏には

引退発表する前に報告しており、

 

引退発表した翌日には、

音楽配信サイトで安室の曲

上位に12曲もランクイン。

 

さらに楽天ブックスでも

CD・DVDの売り上げが30倍になった他、

 

エイベックスの株価も

急上昇したという。

 

11月8日にはベストアルバムも発売され、

Amazonのミュージックカテゴリーでも

すでに1位を獲得。

 

平社長ひきいるライジングは

“過去のヒット曲の原盤権”

を持っているため、

 

安室が引退することで

「経済効果は1000億規模」

とも言われていることから、

 

その恩恵$を平社長が

めいっぱい受けることで・・・


本当の手打ちになるのでは。。

 

【関連記事】
安室奈美恵の紅白出場はNHKの“大ポカ”により絶望的な状況に!!

スポンサードリンク

関連記事

浜崎あゆみが金欠?海外の別荘を処分し下町マンションへ引っ越し!

最近は、お笑い芸人のようなポジションにいる 出典:amenities-news.com

記事を読む

指原莉乃の連覇に渡辺麻友の心が完全に折れた!運営サイドに卒業を・・・

今月18日に、 HARD OFF ECO スタジアム新潟で開催された 『第8回AKB48

記事を読む

櫻井翔と松本潤の関係が修復不能に!?特に“尿潤”こと松潤の怒りが・・・

セクシー女優との2股報道や 女子アナとの交際をスクープされた、 嵐・櫻井翔(35)と

記事を読む

完全に“引き際”を見誤った浜崎あゆみ!本人はノリノリで「お色気サンタコス」を披露するも・・・

昨年9月に電撃引退を発表した安室奈美恵(40)だが、その一方で完全に“引き際”を見誤った人物がおり・

記事を読む

自民党にクレーム殺到の今井絵理子!議員辞職のうえに古巣ライジングも怒り心頭で、芸能界からも消える!?

神戸市議会議員・橋本健(37) とのゲス不倫が発覚し、   今のところ議

記事を読む

小室哲哉の介護話しにKEIKOの親族が「彼は介護らしいことは何もしていない」と大激怒!

出典:文春オンライン 『週刊文春』により今年1月、看護師との不倫が報じられた小室哲哉(59)。

記事を読む

香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎がジャニーズ退所へ!今後は飯島三智氏のもとで再出発か!?

ジャニーズ事務所が本日、 “契約期間満了”により今年9月8日を持って、 草なぎ剛(4

記事を読む

結婚間近のパンサー尾形貴弘がお金を借りていた女性に暴言を!!

お笑いトリオ『パンサー』のメンバーの1人で “サンキュー!” とただ大声を出すだけ?のギ

記事を読む

V6岡田准一と宮崎あおい、早ければ初夏にも入籍か!?

今月2日発売の「週刊文春」が、 V6・岡田准一(36)と 女優・宮崎あおい(31)が

記事を読む

工藤静香が歌手活動再開も、ニューアルバム『凛』が売上2950枚の大爆死!!

今年で“ソロデビュー30周年”を迎え、 8月30日には記念アルバム 『凛』 を発売

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑