柴咲コウがIT企業の社長に就任するも“所属事務所”との深い溝が・・・

公開日: : 芸能情報

女優・柴咲コウ(36)が去年11月、


IT企業の社長に就任していたことが

「週刊文春」の取材により発覚した。

 

しかし、柴咲といえば所属事務所である

『スターダストプロモーション』

との確執が以前から噂されており、

 

今年に入ると両者の溝はさらに深く・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

9月28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、

柴咲が昨年11月、

 

IT企業経営者・藪考樹氏とともに

「レトロワグラース」

なる新会社を設立し、

 

代表に就任していたことが報じられた。

 

同社はスターダストから

ファンクラブ事業を引き継ぎ、

 

サイト上では

茶葉の販売

も行われているという。

 

「“芸能畑”とは違った人脈に加えて、

 自ら会社設立とあって、

 柴咲の行き着く先は

 “独立”

 と考えられるでしょう。

 さらに柴咲の行動については、

 ここ最近“ある変化”が見られるようになり、

 NHK関係者も青ざめています。

 今年に入った頃から、

 突然マネジャーが大河の撮影に来なくなり、

 柴咲は自ら運転する車で

 スタジオを往復するようになったんです」

(NHK関係者)

 

芸能界では

「CMとドラマ出演中は運転NG」

というルールを設ける事務所が存在するほど、

 

タレントの自動車運転には

神経を尖らせているという。

 

「ましてや大河ドラマの主演中に

 自ら運転など、前代未聞ですよ。

 万一、事故で大ケガを負ったり、

 相手にケガをさせてしまったとしたら、

 ドラマの存続が危ぶまれる。

 大河制作陣はスターダスト関係者に

 『せめて運転手だけでも付けてほしい』

 と哀願したものの、

 『自分たちではどうにもならない』

 とサジを投げる様子だったそう。

 以前、柴咲の熱愛が報じられた際に、

 スターダストは

 『所属ではなく業務提携に変わった』

 などとコメントしていましたが、

 今でもその状態が続いているのでしょう。

 本人と事務所は、

 まったくコミュニケーションが取れない

 状況なのです」

(同)

 

さらに柴咲は歌手活動においても、

これまで所属していた

スターダストのレーベルを離れ、

 

先のレトロワグラース

制作やプロデュースを行っているという。

 

「こちらも柴咲本人の希望から、

 この形になったそうですが、

 スターダスト側としては意に介していない様子。

 大した売り上げがない音楽活動は、

 自由にやらせる代わりに、

 女優業やCM契約に関しては、

 決して主導権を渡さない姿勢のようです」

(レコード会社関係者)

 

またしても芸能界の

“独立騒動”

が勃発しかねない勢いだが、

 

果たして柴咲は自らが望む形で、

芸能活動を継続することができるのだろうか。

(以上引用 サイゾーウーマンより)

スポンサードリンク



 

柴咲は、去年11月に設立されたIT企業

『レトロワ・グラース社』

に代表取締役社長CEOとして就任。

 

ちなみに、この会社の取締役には


藪考樹(46)という人物が就任しているが、

 

柴咲は、この藪氏のサポートを受けて

会社を設立したという。

 

柴咲藪氏は今年2月、

「FLASH」に密会を報じられており、

 

その際、藪氏は密会について

「弁護士を交えての仕事の相談」

と答えていたという。

 

藪考樹という人物については、

携帯用ゲームアプリなどを手がける会社

『モブキャスト』の創業社長で、

 

この会社は2012年に上場し、

一時期は藪氏が保有する自社株の時価総額は

“50億円”

とも言われていたものの、

 

その後は赤字が続き・・・

2016年の決算では、

最終損益が3億3300万円の赤字

(前年同期16億5800万円の赤字)

となっているようで。。

 

そして、柴咲が社長を務める

『レトロワ・グラース社』

の株式は、

 

彼女が過半数を保有するものの、

それに次ぐ25.1%を

モブキャストの子会社である、

『モブキャスト・エンターテインメント』

が保有しているという。

 

プライベートでの柴咲は、

かなりの“パーティー好き”で有名なようで、

 

藪氏ともパーティーで知り合い、

2010年頃から友人関係にあるというが、

 

現在はのアドバイスのもとに、

株式上場も目指しているという。

 

しかし、柴咲コウの社長就任に

ネット上では・・・

・病んでそう

・真木よう子っぽいよね メンタル不安定
 見た目は綺麗だけど

・交流関係が謎。
 大丈夫なの?と思ってしまう人達多し。

・ヤバい臭いしかしない

・事務所と仲悪くなった原因って
 会社設立が全てなの?
 しかも業務連携って…。

・胡散臭さが増してきましたねぇ

・やっぱり独立したいのかな

・スターダストって意外とこういうの多いよね。
 山田孝之とも独立で一回揉めてるって噂あったし。

・女優より事業の方に興味が高そう。
 番組の中で、ロンドンで
 その手の人脈繋の人達と交流していたし、
 そういう男の人達のことが好きそう。

・なんとなく大河が終わったら
 事務所辞めそうな気がする

・スターダストって所属人数が多いから、
 売れてる人は
 「あたしが・俺が売れない奴らを養ってる」
 って気分になるんじゃないの?
 給料制だとそういう気にはならないんだろうけど

・芸能事務所ってなんかややこしいね
 女優がどんどん病むし

・歌も芝居もCMも長年良い仕事してきた人だし、
 事務所は労ってあげてほしい。

・中谷美紀もスタダから独立したんだっけ?
 やっぱ給料の取り分とかで揉めるのかな?
 ある程度売れたらやっぱ会社に
 ほとんど持ってかれるのがバカらしくなって
 みんな個人事務所を立ち上げようとするんだろうか。

・スターダストってNo.3の幹部は、
 柴咲コウを売った功績でNo.3になれたんだよね
 若い頃から相当スタダは柴咲コウで稼いでる
 だから手放したくなくて
 下げ記事書いてるんじゃないの

・だって柴咲コウで稼いでる額が
 半端じゃないもん
 事務所が離したくないんだろうな…

などの意見があり、

 

実は、2016年にも柴咲

“所属事務所からの独立”

を画策したことがあるようで。。

スポンサードリンク



 

このときは、柴咲が節税目的として、

以前から所有していた個人事務所を

本格始動させるために、

 

落書き女優・江角マキコ

個人事務所の社長に・・・

マネージメント業務を依頼したという。

 

★江角マキコ騒動については ⇒ ココから

 

同年の春に柴咲は、

『レプロ』から極秘に独立したものの、

 

レプロ側の報復によるものか!?

 

同年の夏になると『VIVA JAPAN』の社長で

“和牛王”の異名を持つ・・・


浜田寿人(40)との熱愛報道が

出てしまい。。

 

事務所を辞めた途端に

浜田氏との熱愛報道も含め、

 

その他にも、

独立を困難にする問題が浮上し・・・


結局、柴咲は『スターダスト』に戻ることに。

 

事務所に戻ったことで、

干される事態は避けられたものの、

 

柴咲自身は納得していない様子だったという。。

 

やはり、今回の社長就任も、

レプロへの不信感によるものだろうが、

 

藪氏のアドバイスにもと、

所属事務所からは

“ファンクラブ事業”

を引き継ぎつつ、

 

ファンクラブサイトでは、


茶葉などを販売しているという。

 

現在、柴咲はNHKの大河ドラマ、

『おんな城主 直虎』

で主演をつとめ、

 

今年10月までに

クランクアップするようだが、

 

撮影終了後の仕事の予定は、

今のところ発表されていない。

 

やはり、大河終了後の柴咲は、

社長として事業に専念するのか?

 

それでもレプロから完全独立したら、

再び干されそうな予感もするが。。

 

しかし、柴咲は茶葉の販売以外にも

今後は洋服・インテリアなどの販売も

行っていくようで、、

 

“おんな社長 コウ”として

経営者としての手腕を発揮できるのか!?

 

藪氏にうまく操られるだけの・・・


とんだ“ピエロ”にならなければ良いが。。

スポンサードリンク

関連記事

小川彩佳アナが“反安倍”発言で、嵐・櫻井翔と強制破局へ!?

今年2月に熱愛をスクープされた、 嵐・櫻井翔(35)と・・・ テレビ朝日・小川彩佳(

記事を読む

女医&タレント・西川史子が激やせ!!本人も「痩せたなぁ」と・・・

“毒舌キャラ”としておなじみの 女医&タレント・西川史子(45)だが、  

記事を読む

“全裸写真”流出!疑惑の河北麻友子に記者が容赦ない質問「この写真って河北さんですか?」

7月29日に発売された 『実話ナックルズ』 にて、 “女性タレント・K” と

記事を読む

ベッキーが9番組レギュラー失うも、彼とは別れないと・・・

すでに“地上波レギュラー9番組” を失うことが決定した... センテンススプリング ベッ

記事を読む

福山雅治「ラヴソング」が月9史上最低8.5%で大爆死!ましゃ神話崩壊へ・・・

福山雅治が主演でも・・・ 放送前から視聴率が危ぶまれていた、、 月9ドラマ『ラヴソン

記事を読む

加工芸人・ざわちんが“セクシー写真”を投稿するも「実物と違いすぎ」の声www

加工芸が得意な 加工芸人・ざわちん(25)が12日、 自身のインスタグラムにて、

記事を読む

ICONIQが「伊藤ゆみ」で芸能活動再開するも、顔が違いすぎて震えるwww

2010年に “わたしが変わる” というキャッチフレーズで、  

記事を読む

【文春砲】菊川怜と結婚した穐田誉輝、やはり婚外子が3人いた!!

4月28日、小倉智昭と共にメインMCを務める 『とくダネ!』で、結婚発表した・・・

記事を読む

安室奈美恵の紅白出場はNHKの“大ポカ”により絶望的な状況に!!

今月20日、自身の公式サイトで 芸能界引退を発表した・・・ 歌手・安室奈美恵(40)

記事を読む

三代目JSB「レコード大賞」買収騒動により、LDHが東京五輪から追放か!?

先日、「週刊文春」によって2015年に 三代目JSBが日本レコード大賞を1億円で買収!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
何を演じてもキムタク、今度は“ボディーガード役”に挑戦!岡田准一『SP』の二番煎じか

人気が急落し、今や崖っぷち状態のキムタクこと 木村拓哉(44)が

覚せい剤逮捕の清水良太郎、薬物使用の一部始終を風俗嬢に暴露される!

先日、覚せい剤取締法違反(使用) で逮捕された・・・

“尿潤”こと松本潤が紅白歌合戦の司会に!?イメージ回復を図るも、今さらムリかと・・・

女優・井上真央(30)と、 セクシー女優・葵つかさ(27)と2股

ジュリー副社長が元SMAPに“起用するな”と怒りのクレーム開始か!!

9月9日にジャニーズを退所し、 22日には早くも公式ファンサイト

コカイン疑惑の成宮寛貴が本名でインスタ再開!現在はドイツを離れ“ある国”に移住

2016年12月にコカイン疑惑を報じられ、 本人は否定していたも

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑