浜崎あゆみ、写真修正のやり過ぎで“谷間”や“鎖骨”が消えるwww

公開日: : 最終更新日:2017/10/14 芸能情報

インスタで自身の写真を修正しまくった結果、

“理想”“現実”のギャップが

とんでもない事になっている・・・


元歌姫・浜崎あゆみ(39)。

 

相変わらずインスタでは、

理想の自分に修正して投稿しているが、

 

現実の自分を知れば知るほど

修正も過激になってしまったのか!?

 

とうとうお浜さんの鎖骨がなくなり、

さらに谷間までも・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

Instagramを更新するたびに

ネットニュースが賑わう浜崎あゆみ。

 

10月1日の夜に開催された、

エイベックス・グループ・ホールディングス

代表取締役社長・松浦勝人氏の誕生日を祝う会での

一枚を投稿した際も、

 

すぐさま

「セクシー」

「可愛い」

「なんだか下品」

「水商売の匂いしかしない」

などと話題になった

(というネットニュースが出た)。

 

しかし

最近の浜崎あゆみのインスタ投稿写真を見て

どうしても拭えない違和感がある。

 

豊満な胸をお持ちのはずなのに、

胸元が大胆すぎるほど豪快に開いた

洋服を着用していても、

 

どこにも豊かな乳房の気配がないのだ。

 

上記のパーティーでは、

素肌に丈の短いオールインワンを着用している

ように見える浜崎あゆみ

 

あまりに上半身の露出度が高く、

乳房がぽろりしかねない。

 

ヌーブラまたはニップレスで対応しているのか、

はたまた見えても構わない方針なのか。

 

どちらにしろ

本人がそれでいいならいいだろう。

 

しかし不思議なのは、

あの存在感満点だった迫力谷間

さっぱり見えないということだ。

 

さらに先月UPした、

そば屋のメニューを見ている写真は

もっと驚きだった。

 

前開きの黒いパーカを羽織っている

浜崎あゆみだが、

 

ジッパーを深くおろしているにもかかわらず、

どこまでいっても谷間はなく、

 

胸元が平坦すぎるのである。

 

乳房の小さい女性なら

すんなり理解できる現象だが、

彼女の場合は違うはず。

 

一体なぜこんな不思議な画像が

出来上がってしまうのか?

 

考えられるのは、

肌が滑らかに見えるよう修整をかけたら、

あったはずの陰影がつるりと消えた可能性。

 

ただ、チャーミングなセクシーを

ウリのひとつにしている彼女が、

 

わざわざ谷間を消した状態の画像を

UPするとも考えづらい。

 

あるいは肌と一体化した

ベージュのインナーを実は着ているとか……?

 

もうひとつの可能性は、

プライベートシーンでの浜崎あゆみは、

下着などで寄せて上げて締め付けることを好まず、

リラックス状態で過ごすことを望んでいる

のではないか、ということである。

 

ライブなどでドレスやボディラインの

グラマラスぶりを強調する衣装を着用する際は、

 

ウエストをぐっと締めて

乳房にあらゆる贅肉を集めているのかもしれない。

 

しかし一転、プライベートモードの際は

あらゆる締め付けから解放されて、

流れるままの開放感を重視していると考えられる。

 

胸が流れていくのは普通のことで、

そう考えればそば屋ショットもそこまでおかしくはない。

(以上引用 メッシーより)

スポンサードリンク



 

今月2日に39歳の誕生日を迎えた

お浜さんはその前日、

 

エイベックス社長・松浦勝人氏の

誕生日パーティーに出席したことを

インスタで報告し、

 

3日には

“マサの乾杯しに

 ちょこっと顔出させてもらいましたん”

と・・・

出典:浜崎あゆみ インスタグラムより

松浦氏との2ショット写真を投稿した。

 

このお浜さんの投稿に

「あゆの着てるワンピ?可愛いー!」

などのコメントがあったものの、

 

「夜の匂いしかしない」

「もう少し落ち着いた格好するといいのに。」

 

などのコメントも寄せられており。。

 

しかし、お浜さんといえば、

豊満なわがままボディも去ることながら・・・


インスタでは胸元が開いた服を着て・・・

出典:浜崎あゆみ インスタグラムより


その豊胸っぷりをアピール!

 

さらにバラエティ番組に出演しても、

わざと見せるようなリアクションをして・・・


豊胸アピールすることもwww

 

わがままボディを修正して細くしつつ、

出典:浜崎あゆみ インスタグラムより

胸元を強調していたお浜さんだったが、

 

最近は胸の大きさよりも

“細く”見せることを意識しているようで。。

スポンサードリンク



 

それでも顔を小さくし、

腕や足を細くする修正はいつもの事だが、

 

修正のやり過ぎで感覚が麻痺してきたのか?

先月25日に投稿されたインスタでは

谷間はもちろん・・・

出典:浜崎あゆみ インスタグラムより

鎖骨までも消失www

 

松浦氏との2ショット“加工”写真も含め、

なんだか哀愁さえ漂うお浜さん

ネット上では、

・なんかもう惨めで可哀想

・大変だ!ウエストも行方不明だ!

・誰?って感じ。

・泰葉+松居一代と同じ域…
 見たくもない

・とにかく私服がダサい。
 昔はファッションリーダーだったのに…。

・水商売というより風○の匂いがする

・加工のせいか、
 顔がもはや誰だか分からない

・絶頂期最高に可愛かったから、
 こんな姿見るの悲しい。
 年相応って大切。

・誰だって感じ。修正すごいね。
 顎とがってるし。

・色々厳しくなる年齢だよね、
 この人のなかでは
 時が止まってるのかもしれないけどね。

・歌姫だったのに…痛姫になった(;_;)

・浜崎は5頭身だから、
 加工しなきゃこんなスタイルにならないよ。
 脚が曲がっちゃっているし、
 もう少し丁寧に加工してあげなきゃ(笑)

・おかしいな顔が異常に小さいね

・音楽をやらないんだったら、
 もう注目する理由はない。

・何だか、最盛期の時と比べると
 ミジメな感じでしかない・・・

・落ちぶれると
 本業以外で話題にされるしかないのねー。

・全盛期ちっぱいだったのに
 いきなりでかくなりましたね

などの意見が。

 

先日、芸能界引退を発表した

安室奈美恵(40)を意識してからか?

 

インスタの更新頻度を増やし、

必死にアピールしているお浜さん。。

 

しかし、ダンスで勝負している安室と、


空港芸加工芸で勝負しているお浜さんとでは・・・


もはや比較にもならず。。

 

今後も“面白い人”として、

歌手とはかけ離れた話題を提供してくれる

であろうお浜さん

 

安室に先を越され、

完全に引き際を間違えてしまったお浜であるが、

 

面白さだけは・・・


安室のはるか先を逝っているwww

 

【関連記事】
本業がオワコン化の浜崎あゆみ、インスタでファンを心配させる投稿で“かまってちゃん化”www

スポンサードリンク

関連記事

仮想通貨スピンドル問題でGACKTが完全にアウト!野田聖子議員も金融庁に圧力までかけてガクトコインを支援!

以前からウサン臭いといわれていたGACKT(45)が広告塔を務める仮想通貨・スピンドルだが、案の定、

記事を読む

KAT-TUNを脱退する田口淳之介の彼女・小嶺麗奈が妊娠?最新画像がふっくらと・・・

来春、KAT-TUNを脱退し、ジャニーズ事務所まで辞めることを 今月24日に生放送された『ベス

記事を読む

絶賛ゴリ押し中のKoki,、今度は映画未出演で“映画賞”を受賞してしまうwww

出典:wacoca キムタクの娘で、今年5月にモデルデビューした“七光り界”の大物・Koki,

記事を読む

トレエン斎藤司に新恋人&同棲発覚も、元カノには「人の気は変わるんだよ」と・・・

お笑いコンビ、トレンディエンジェルで ボケを担当している斎藤司(38)に、 新恋人の

記事を読む

「みんな助けて」剛力彩芽の彼氏・前澤友作、年内フォロワー100万人が絶望的で必死に呼びかける!

出典:アフロ 年内までにツイッターのフォロワー100万人を目指していたZOZO社長・前澤友作(

記事を読む

元NHK・登坂淳一アナが“セクハラ疑惑”によりフジ番組降板!過去にも女性問題で妻と離婚していた!

今月26日、文春砲により「セクハラ疑惑」を報じられた“麿”こと、元NHK・登坂淳一(46)アナが、4

記事を読む

中居正広がジャニーズの天敵『新しい地図』の新曲をラジオで流すwww

中居正広(45)が今月7日、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送のラジオ番組『中居正広 O

記事を読む

ベッキーと川谷絵音の不倫騒動に週刊文春が“芸能人生命が終了するほど”の記事を投下か!?

まだまだ終息する気配がない、 出典:elle-dk.com   べッキー

記事を読む

40歳になったお浜さん(浜崎あゆみ)、活動休止はせず「散らかしながら進む」とこの先も笑いを届ける宣言www

今月2日に40歳の誕生日を迎えた元歌姫・浜崎あゆみ。 出典:お浜さん インスタグラムより

記事を読む

堀北真希、芸能界引退の裏には夫・山本耕史の「母の存在」が!!

2015年8月に交際0日で 俳優・山本耕史(40)と結婚。   2016

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑