もう恋愛ネタしかない?歌手活動もパッとしない高橋みなみが“15歳年上”男性と同棲

公開日: : 芸能情報

AKB48を卒業後は“歌手”として活動するも、

発売したシングル・アルバムともに大爆死状態の


高橋みなみ(26)。

 

歌手としてもパッとせず、

高橋に残された道は“恋愛ネタ”しかないのか?

 

半年ほど前から交際しているという、

“15歳年上男性との同棲”

を「女性自身」に報じられたものの。。

スポンサードリンク



 

(以下引用)

AKB48を卒業した翌月の昨年5月、

IT関連企業に勤める15歳年上の一般男性との

“連泊デート”

が「女性セブン」(小学館)に報じられた高橋

 

「女性自身」によれば、

高橋とその男性の交際は1年半にわたり、

 

現在は同じマンションから

それぞれ仕事に出かける生活を送っているとか。

 

記事では、アラフォーの男性が、

高橋との結婚を真剣に考えている

と伝えている。

 

「最初の熱愛報道が、

 あまりにもAKB48卒業直後だったため、

 ネット上では“脱アイドル”を図るために

 『事務所がリークしたのでは?』

 とのウワサも飛び交いましたが、とんでもない。

 高橋は恋人の存在が公になったことで、

 歌手として相当、苦しんでいますよ」

(芸能記者)

 

高橋は、

昨年4月にリリースしたソロ初アルバム

『愛してもいいですか?』

が初週売上約1万枚と不発。

 

先月リリースした卒業後初シングル

「孤独は傷つかない」

も、初週6,816枚と振るわなかった。

 

しかし、高橋といえば、AKB48卒業前に

「中森明菜」

を目標に掲げるなど、

 

本格歌手路線を目指していたのは明白。

 

AKB48時代から

“歌うま”キャラで通っていたこともあり、

 

熱愛報道がCDの売上不振に直接繋がったとは

考えにくいのだが……。

 

「高橋のCDの売り方は、

 アイドル時代と同じく握手会に頼ったもの。

 特にシングル発売前には、

 全国ツアーの各会場で終演後に握手会を行い、

 ファンの複数買いを促していた。

 そんなアイドル商法を続けている高橋が、

 プライベートで恋人とラブラブとわかれば、

 ファンが離れていくのも当然。

 ソロアーティストとしても、

 アイドルとしても振り切れていないため、

 何をやっても中途半端な状態に陥っている」

(同)

 

3月に出演したネット番組で、

占い師に対して

「ソロで活動を始めて1年が経って、もうすぐ2年目。

 今後、芸能界のポジションというか、

 どこを目指したらいいのか」

と悩みを打ち明けていた高橋

 

同棲報道により、

さらに窮地に追いやられてしまうのだろうか?

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

高橋が同棲しているという男性とは、

去年5月に熱愛が報じられ、

 

このときは高橋の熱愛よりも・・・



“彼女のダサい私服”

に注目が集まっていたwww

 

※その他の私服www

 

その後も交際は順調で、

同棲は半年前から始めたというが、

 

15歳年上の彼も高橋との結婚を見据えて

真剣に交際しているという。

 

そんな同棲中の2人が

大衆居酒屋で誕生日デートする様子を

「女性自身」が報じていたが、

 

相変わらずの彼女のダサさはもちろん、

話題作りのためにあえて撮らせたのか?


わざとらしいカメラ目線

ネット上では、

・ババアのような貫禄

・不倫じゃなきゃ別にいいじゃん
 ほっといてやれっての

・おめでとうさようなら

・でき婚とかしそう

・相変わらずダサイwwwww

・ちんちくりんだから余計ダサい、、

・芸能人ってこんな分かりやすい
 変装しかしないのか….

・本当男は若い女が好きだなと
 つくづく感じる(笑)

・まあ、仕事もあんまりないし、
 いいんじゃない?

・散々、結婚は40代でいいですーって
 ドヤ顔してたくせにww

・ものすごいカメラ目線だけど、
 話題作りのためにワザと撮らせた?
 なんか20代にみえない

・なんで夜にサングラスやねん(笑)

・早めに結婚しとき同棲長いと婚期逃す

・卒業した後だし、今さら誰?って感じだよ
 もらってくれる人がいるなら良かったじゃん

・なんかダセェw

・もうテレビでの需要はないし
 結婚しようとだれも気にしないよ。

・撮らせた感ありありなんだが

・この人致命的にセンスがないね色々と
 アイドルやってファンがいたのが
 信じられない

・そんなサングラスして気取らなくても
 気づかれないから大丈夫だよ。
 気づかれても騒がれないから大丈夫だよ。

・なんか頑張っても報われない感じが可哀想だよね
 本人が幸せならほっといてあげるのがいいと思うわ

などの声が!!

スポンサードリンク



 

しかし、熱愛ネタで話題になったとしても、

歌手としてはファン離れが加速するだけで

高橋にとってプラスになるとは思えず。。

 

そのため、実は彼女自身はもう

“芸能界に対する執着がないのでは?”

という噂もあるようで・・・

 

(以下引用)

「高橋は必ずしも

 芸能界にこだわっているわけでなく、

 裏方でもいいし、別事業を立ち上げてもいいと

 考えているふしがあります。

 来年あたりに結婚して、

 芸能界を引退するなどということもあり得ます」

(芸能関係者)

 

「高橋とこの男性は、

 すでに雰囲気としては夫婦のようだという

 目撃情報もあり、

 結婚は秒読みといったところでしょう。

 結婚するとなると、

 秋元康氏に報告することになりますが、

 秋元氏は高橋に全幅の信頼を置いているので

 『幸せになれよ』

 という具合にすぐに了承されるでしょう」

(同・関係者)

(以上引用 まいじつより)

 

交際相手は“15歳年上”ということで、

15歳といえば・・・


“15歳の少年”と交友して逮捕された

高橋の母の事件が思い出される。

 

2012年2月に「週刊文春」が報じ、

 

(以下引用)

記事によれば、

高橋の弟と親しかった当時15歳の少年Aが、

弟との関係を盾に高橋の母親に接触。

 

母親は息子可愛さに断ることが出来ず、

複数回に渡って少年Aと関係を持ってしまった。

 

その結果、母親は

東京都青少年健全育成条例違反容疑

で逮捕。

 

50万円の罰金刑が確定したとのこと。

(以上引用 ギャンブルジャーナルより)

 

高橋・母の事件が報じられた際、

AKB運営側による圧力だったのか?

大手メディアはこの件について

一切触れず。。

 

母の件娘の同棲スクープと合わせ、

ネット上では・・・

「高橋みなみは15歳年上のオッサンと同棲
 高橋みなみの母は15歳の少年と淫行
 年齢ベクトルの方向が違うだけの似たもの母娘」

という意見もw

 

ソロとして歌手活動するもパッとせず、

AKB48時代と同じような

“握手会商法”

で集客しても、厳しい状況だという高橋。。

 

今回の熱愛ネタもやはりパッとせず、


あとは“ママタレ”に転身するくらいしか

ないのかも。。

スポンサードリンク

関連記事

嵐・櫻井翔と小川彩佳アナが熱愛!自宅ベランダ姿も・・・

嵐・櫻井翔(35)と、 テレ朝「報道ステーション」でキャスターを務める 小川彩佳アナ

記事を読む

“全裸写真”流出!疑惑の河北麻友子に記者が容赦ない質問「この写真って河北さんですか?」

7月29日に発売された 『実話ナックルズ』 にて、 “女性タレント・K” と

記事を読む

川越達也の店が3店舗閉鎖もゴルフざんまい!ディナーショーで生計を・・・

一時期は“イケメンシェフ”として、 TVやイベントに引っ張りだこだった、、 出典:up.

記事を読む

フジテレビ「めちゃイケ」で哀川翔に続き、ガッツ石松が激怒!

今年3月19日にフジテレビで放送された 『めちゃ×2イケてる』 のドッキリ企画で本気で激

記事を読む

ベッキーと川谷絵音の不倫騒動に週刊文春が“芸能人生命が終了するほど”の記事を投下か!?

まだまだ終息する気配がない、 出典:elle-dk.com   べッキー

記事を読む

今井絵理子議員が“ビール券”を配布、公職選挙法違反で辞職確定か!

先日、神戸市議会議員・橋本健(37)との 略奪不倫がバレてしまった・・・ 出典:週刊新潮

記事を読む

中居正広が6月に独立、飯島三智氏らと新事務所設立か!?さらにSMAP買い戻しも・・・

去年、解散したSMAPだが、 元メンバー達の動向が注目されるなか、、  

記事を読む

小出恵介が年明けに芸能界復帰!?でも、その前に「酒グセ」を治さなければ・・・

今年6月に女子高生(17)と淫行したとして、 現在は無期限活動停止中の・・・ 俳優・

記事を読む

ホラッチョ川上こと、ショーンKがついに動き出す!各関係者に「悲しみのメール作戦」を・・・

自身の経歴や、顔まで詐称していた “ホラッチョ川上”こと、 ショーン・マクアードル川

記事を読む

田口淳之介がKAT-TUN脱退後、小嶺麗奈とすぐに同棲再開!

去年11月にKAT-TUN脱退を電撃発表し、 先月末をもってKAT-TUNを卒業、 ジャ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑