真木よう子が出演映画『SUNNY』をドタキャン、精神状態が限界に!

公開日: : 芸能情報

最近はただの“お騒がせ女優”に成り下がってしまった真木よう子(35)が・・・


今度は、出演する予定だった映画をドタキャンした!!

 

真木といえば前回も、ドラマの撮影をドタキャンしており、精神状態もかなり不安定な状態にあるようで・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

真木よう子の身辺がまたしても騒がしくなっている。真木が「体調不良」を理由に出演予定だった映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(来年公開予定)を降板した。同作は篠原涼子(44)をはじめ、広瀬すず(19)ら豪華キャストが出演する期待作で、真木の代役は板谷由夏(42)がつとめることが10日、同作品の公式サイトで発表された。

トラブル続きの真木だが、その内情はかなり深刻なようだ。一部メディアの取材に対して所属事務所は真木について、

「現状の体調、コンディションでは長期に渡る撮影が難しく、また映画製作側へのご迷惑をかけかねない状況を考慮して、止むを得ず降板させていただくことになりました」

と降板に至った理由について説明している。

「真木は主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)が大コケしたと同時にSNSでも大炎上。さらには写真集制作に関する資金集めのクラウドファンディングで大きな批判を浴びて以降、心身の不調によって降板騒動にまで起こしてしまった。編集ゴロの儲け話に乗ったのが運の尽き。写真集制作の件も話を通していなかったりで所属事務所との関係もうまくいっていない。今回の降板で真木はすっかり”プッツン女優”のイメージが強くなってしまった。今後はドラマ、CMからのオファーは難しく、実質的にテレビから消えていくでしょう」(芸能プロ関係者)

8月から急激な大失速を見せた真木よう子。一度狂った歯車はそう簡単に戻ってはくれないようだ。

(以上引用 デイリーニュースオンラインより)

 

篠原涼子が主演を務める来年公開の映画『SUNNY』を、体調不良を理由に降板した真木よう子。代役は板谷由夏が務めるものの、


実は、真木が降板を申し出たのは10月下旬で・・・この頃にはすでに、他の共演者たちはクランクインしていたという。そして、真木が出演するシーンの撮影が始まる直前で板谷が代役として急遽、撮影を再開することに。。

 

そんな真木の突然のドタキャンに業界からは・・・

 

(以下引用)

「スタッフも一丸となり、これからという時の騒動です。現場には動揺が走っていますよ。彼女をフォローするスタッフもゼロではありませんが、体調不良は“表向き”という見方が強く、現場からは『大物ぶってる』『何様』といった声が聞こえてきます」(関係者)

(以上引用 リアルライブより)

 

真木の降板は表向きには“体調不良”となっているようだが、実はただの体調不良よりも深刻なようで、


以前から言われていた“激ヤセ”がさらに加速しているという!!

 

東宝の関係者によると、真木はクランクイン前の衣装合わせには参加しており、そのときの様子については・・・

 

(以下引用)

「激やせぶりにびっくりした。手首や足首の細さが目立ち、末期がんの役なので“もう役作りをしているのかな。凄いね”と関係者の間で話題になった」

(以上引用 スポニチより)

スポンサードリンク



 

所属する事務所とも関係がうまくいっておらず、以前から事務所を辞めたがっていた真木は・・・独立をめぐって事務所との話し合いも行われていたという。。

そんな状況下でのストレスで激ヤセしてしまったのか!?とくにメンタル面が心配される真木よう子にネット上では、

・この人最近おかしいよね…

・なんだか疲れちゃったのかな。

・精神的にやばそう

・仕事しないなら、もうちゃんと子育て専念しな

・心身ともに万全じゃないのは夏くらいから分かってたんだから、事務所も1ヶ月前に断れば良いのに。

・少し前からおかしい感じだったのになぜ使おうと思ったのか

・板谷由夏のほうが演技力あるから代役でいい仕事するだろうね でも真木よう子のメンタルが心配だわ、大丈夫なの?

・真木よう子大丈夫? このまま堕ちていきそう。

・元々独特たったけど、やっぱりセシルに出てから、表立っておかしくなった気がする。

・いやいやいや、広瀬すずからどう育ったら篠原涼子になるのー?!w どっちも使いたかったのかね。

・真木、メンタル大丈夫か? 元から独特そうな不思議系だったけど 消えそうなヤバさになってきてる

・なんか、真木よう子って、急にゴリ押しっぽくでてきて、男性人気をえて、順調にみえてたけど、最近の痩せ方とかいきなりコミケとか言い出すあたり周囲に恵まれてないのかな。 メンタル弱ってそうなので、ゆっくり休養して欲しいわ。

・離婚したあたりから情緒不安定だね。 稼げない旦那で切り捨てたけど、この人にとって心の拠り所になってたのかもね。

・このまま消えてしまいそう。当たり役も無かったし。

・最近久しぶりにCMで見かけたのに…こんな調子だったらそれも降ろされるだろうね 精神的に何かおかしくなってんじゃないの?

・次は何をやらかすんだろう

などの意見が!!

 

今年7月に放送された、真木の主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)は大ゴケ。全話平均視聴率4.5%という結果に終わり、ドラマ開始とともに開設したツイッターでもひと悶着あり。。

☆騙された?女優・真木よう子が突然ツイッターを辞める

ツイッター騒動が原因だったのか?真木は『セシルのもくろみ』の撮影もドタキャン!さらに、このドラマの打ち上げに彼女は参加したものの、“ずっとトイレに立てこもっていた”という話もあった。

『セシル』のドタキャン騒動に続き『SUNNY』もドタキャンしたことで、今後は真木の起用を控えることが予想されるが。。

真木が辞めたがっていた所属事務所も、もはや彼女をコントロールできる状況ではなく・・・


今年10月に“新恋人”の存在や、恋人と会うために長女を元夫にあずけ“育児放棄”しているなど週刊誌に報じられた際も、事務所は真木に対して、聞き取りができる状態ではなかったという。

2度目となるドタキャンによって事務所としても、真木との今後の契約を考えざるを得ない状況になるだろうが、もしかしたら彼女はあえてドタキャン、問題を起こすことで『よう子のもくろみ』・・・


事務所からの独立を企てているのかも!?

 

しかし、理由が何にしてもドタキャン続きは・・・今後の仕事にも影響するのは間違いないだろうが、メンタル面が1番に心配されるだけに、まずはゆっくり休むべきだろう。。

スポンサードリンク

関連記事

復帰目指すベッキーにまたもや、川谷絵音との生々しいLINEやり取りが・・・

ゲス川谷絵音(27)との不倫により、 芸能活動を現在休業している センテンススプリング☆

記事を読む

自死した上原多香子の夫・TENNの遺書より「上原の不倫」発覚!!

元SPEED・上原多香子(34)の夫で、 2014年9月に自ら命を断った・・・ ET

記事を読む

青いうさぎ・酒井法子が女王様キャラに転身か!?でも下品なうさぎに・・・

1986年に正統派アイドルとしてデビューし、 自身を「のりピー」と呼び・・・のりピー語として

記事を読む

手越祐也と小山慶一郎の美談話に“クズさが倍増した”の声!!

今やNEWSの“2大お荷物”となっている 手越祐也(29)と小山慶一郎(33)。 &

記事を読む

坂口杏里が“プチ整形”を報告するも、腕の傷に注目が集まり「傷が生々しい」の声!

去年、ANRIに改名し、 セクシー女優として活動していた 坂口杏里(26)。

記事を読む

離婚を決意した船越英一郎の“2つの出来事”とは!?

暴走中の妻・松居一代から “バイアグラ100ml男” というアダ名まで付けられ、

記事を読む

紅白落選・和田アキ子が「今年は紅白を見たくない」「とっとと日本を後にして」と暴言を吐く!

今年、NHK紅白歌合戦に出場していたとしたら、 女性歌手としては歴代1位となる “31回

記事を読む

【画像あり】看護師と不倫・小室哲哉が引退発表!僕なりのけじめとして・・・

文春砲により、看護師との不倫を報じられた小室哲哉(59)が19日、引退を発表した!! 都内

記事を読む

【絶倫Z】乙武洋匡が“20代 女子大生社長”と熱愛!

2016年3月に“5人の女性”とゲス不倫していたことが発覚。これにより同年9月に離婚を発表した乙

記事を読む

元SMAP森且行の「伝説のハイキック事件」が再び注目を集める!!

SMAP解散騒動により、 1996年5月までSMAPとして活動していた、 森且行(4

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑