独立をもくろむ真木よう子に“ある重大スキャンダル”が!?ホストと連日豪遊する姿も・・・

公開日: : 芸能情報

映画のドタキャンやクラウドファンディングで炎上するなど、精神状態も不安視されている女優・真木よう子(35)。


所属事務所ともトラブルを抱え、真木自身は事務所からの独立を進めているというが。。

しかし、女優としては危うい状況の中、マスコミは彼女の“ある重大スキャンダル”を追っているという噂もあり、ホストと連日豪遊する姿も・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

真木といえば11月10日、所属事務所が「現状の体調、コンディションでは長期に渡る撮影が難しく、また映画製作側へのご迷惑をかけかねない状況を考慮して、止むを得ず降板させていただくことになりました」と発表し、来年公開の篠原涼子主演の映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の降板を明らかにしたことから、その体調が心配されていた。

「真木は今年の夏ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)で主演を務め、そのタイミングで始めたツイッターの投稿がたびたび物議を醸していました。その上、8月にはクラウドファンディングでフォトブックを制作しコミックマーケットで販売すると表明したことで炎上。その頃から、『真木さんの様子がおかしい』と周囲がざわついていたんです」(同)

「体調不良のため」と発表された映画の降板についても、「週刊女性」(主婦と生活社)は真木自身が「降ろさないで!」と監督とプロデューサーに直訴していたとも報じているが、 果たして週刊誌が追っているスキャンダルとはなんなのだろうか。

「その内容とは、最近の真木が激やせして喜怒哀楽が激しく、さらに『セシルのもくろみ』の撮影をドタキャンするなど仕事をすっぽかし、さらには一部で報じられている育児放棄と関係があるようです」

そんな真木だが、所属事務所からの独立に向けた準備を進めているとの報道も出ているが、週刊誌記者は言う。

「10月に『女性自身』(光文社)が真木の恋人だと報じた男性が、独立後の真木の面倒をみる方向で進んでいるようです。しかし、この飲食ビジネスを手がける男性にはお金に関するトラブルなども多いとみられており、真木の今後を心配する声もあります。一方、真木の所属事務所としては、完全にイメージが悪化し、加えてコントロールがきかなくなった真木を守る気はないようで、独立は決定的だとみられています。ちなみに、真木の子どもは現在、離婚した元夫の実家で育てられていますが、こうした真木の振る舞いが“育児放棄”とみなされれば、さらなるイメージ悪化を招き、独立後の仕事のネックになっていくでしょう」

(以上引用 ビジネスジャーナルより)

 

先月10日に真木は、来年公開される映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』を突如降板。降板の理由について、彼女が所属する事務所『フライングボックス』は、

「現状の体調、コンディションでは長期に渡る撮影が難しく、映画製作側へのご迷惑をかけかねない状況を考慮して、やむを得ず降板させていただくことになりました」

と説明していたものの、週刊女性によると真木は『SUNNY』が撮影される1週間前、降板の空気を察知し、プロデューサーに“降ろさないでほしい”と懇願していたという。

事務所と真木の意見が食い違っていることから、やはり事務所との間で何らかのトラブルが起きているのは間違いなく、真木はギャラについても“事務所に不当に搾取されている”と思い込んでいるようで。。

しかし、真木といえばこれまで育児放棄仕事のドタキャン激ヤセなど・・・

出典:週刊女性

精神状態の不安定さも指摘されていたが。。

 

この状況下で真木は独立に向けて準備を進めているというが、仮に独立できたとしてもマスコミが追っている“ある重大スキャンダル”が投下される可能性もあり、この重大スキャンダルについてネット上では・・・

・もう芸能界引退した方がよさそう

・仕事も子供もネグレクト

・絶対病んでるよね メンタルヤバそう

・奇行と関係あるってことはおメディシン?

・スキャンダルっておクスリ??

・激やせって時点でお薬疑ってしまう

・ドラマこけてツイも痛くてもう黙ってた方がいい SPみたいなドラマならかっこよく見えるんだし

・なんかコミケ以降坂転げ落ちてるな。その前から色々やらかしてはいたんだろうけど。

・この人すごく気の強そうな感じだけど、なんなのか?最近お騒がせだね

・なんか不憫だ 事務所弱いとこんなにコテンパンに追い回されるんだね。整形だ豊胸だ言われるけどまあそんなの女優の常識だしどうでもいい 天海さんみたいに研音あたりにいけないんだろうか。今のままじゃムリか…

・喜怒哀楽が激しい感じ。薬物じゃなきゃイイけどね。精神安定剤くらいは使っていそうだな。

・精神的に追い込まれている時って、ヘアスタイル変えたり、カラーを派手にしてみたり、食欲も無くなったりして激やせしたり、情緒不安定になっているサインなんじゃないかなと思う。

・この人は賢くないんだよね。年の割りには物事に流されやすくて つまんない男を好み もう一線には上がれない感じがするな。

などの意見も!

スポンサードリンク



 

また、ギャラについても真木は事務所に不満を持っているというが、実は周囲に「お金がない、お金がない」と漏らしていたようで、女優として全盛期では“年収1億円”をゆうに稼いでいたという真木に何があったのか?

金欠の理由には“彼女の浪費グセ”に原因があるようで、今年のはじめに真木が東京・歌舞伎町にある「ホストクラブ」で、連日豪遊する姿が目撃されていたという!!

歌舞伎町のホストの間でも、真木の豪遊っぷりは有名だといい、1週間で1千万円以上使うこともあったという。

しかし、歯止めの効かない金遣いも底がついてしまったようで・・・

(以下引用)

「それまで何事もなかった真木さんが急に事務所に盾突き始めたのも、金欠が原因とウワサされています。真木さんは母親と一緒に住んでいるそうで、稼いだお金のほとんどを親に渡しているとか。単に手元にお金がないだけで、親が管理していると思うのですが…」(週刊誌記者)

(以上引用 トカナより)

ホスト通いの末に金欠と、結局は自業自得といえばそれまでだが。。

しかし、トラブル続きの真木はもはや“お騒がせ女優”でしかなく、事務所から独立というよりも・・・このままだと事務所側から契約解除されてしまいそうだが。。

金欠なら“ドタキャンしない女優”として活動したほうが良いとは思うが、最近の真木よう子のヤバさ加減をみると・・・


まずはゆっくり休むべきかと。。

 

【関連記事】
どうした真木よう子!!激太りで別人化!!!

スポンサードリンク

関連記事

喜多嶋舞が大沢樹生とのDNA騒動で言い訳しながら芸能界引退で逃走!

まさにゲスの極み。。 先月19日、裁判で “元夫・大沢樹生(46)と長男の親子関係がない

記事を読む

石田ゆり子がインスタでアパレル店員をディスり炎上!!

出典:mint-laboratory.com 女優・石田ゆり子(48)が7日、自身のインスタで

記事を読む

TENNを自死に追い込んだ上原多香子がコウカズヤと同棲中!最近の給料事情も明らかに・・・

妻子持ちの俳優・阿部力(35)とのW不倫が原因で、2014年9月に夫のET-KING・TENN(享年

記事を読む

Hey! Say! JUMPで確定!?未成年少女を妊娠させた件で新たな動きが!!

今月3日に「東京スポーツ」が報じた、 某人気アイドルグループメンバーによる、 “未成年飲

記事を読む

元AKB48・高橋みなみのソロアルバム『愛してもいいですか?』が素人カラオケレベルで大爆死www

今年4月8日。AKB48劇場で開催された 『高橋みなみ卒業特別記念公演  〜10年の軌跡

記事を読む

完全復帰の斉藤由貴、一方で不倫相手“パンティー卓馬”は離婚調停中で窃盗未遂まで犯していた!

去年8月、医師の“パンティー卓馬”こと卓馬紳(57)との不倫が発覚した女優・斉藤由貴(51)。

記事を読む

中島裕翔に未練タラタラの吉田羊!一方で中島は警察沙汰に!?

先日、羊邸で20歳年下の彼、 Hey! Say! JUMP・中島裕翔(22)と “7連泊

記事を読む

元NHK・登坂淳一アナが“セクハラ疑惑”によりフジ番組降板!過去にも女性問題で妻と離婚していた!

今月26日、文春砲により「セクハラ疑惑」を報じられた“麿”こと、元NHK・登坂淳一(46)アナが、4

記事を読む

香里奈の写真集『G香里奈』が大爆死!何をやっても“大股開き”のイメージしか・・・

1枚の“大股開き”写真により、好感度が一気に崩れ落ちてしまった香里奈(34)。 そんな瀕死

記事を読む

「婚外子騒動」の菊川怜、新婚なのに夫・穐田誉輝とは“別居生活”を続け・・・

自身がMCを務める 『とくダネ!』(フジテレビ系)にて、 “脱・独身”を報告した菊川

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
神田うの、整形疑惑に「私がやっていますのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射」と猛反論するwww

出典:神田うの インスタグラムより 昔から“顔が変わった”と言わ

「みんな助けて」剛力彩芽の彼氏・前澤友作、年内フォロワー100万人が絶望的で必死に呼びかける!

出典:アフロ 年内までにツイッターのフォロワー100万人を目指し

【お浜さん】浜崎あゆみの悲惨な現状を心配するファンに松浦社長が一言「考えてるから。」

今や歌手ではなく、インスタ芸人と化してしまった元歌姫・浜崎あゆみ(現・

小室圭、眞子さまとの結婚でゲットできる一時金に“減額”の可能性!秋篠宮さまは辞退も視野に・・・

出典:週刊新潮 婚約を辞退するどころか、今年8月から弁護士資格を

KinKi Kidsではなく、NEWSの単独カウコン決定に“あんなクソグループ”とファン大激怒!

出典:ツイッターより 去年はKinKi Kidsが京セラドームで

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑