GACKTが実業家として本名を公表するも「名前も事業もうさん臭い」

公開日: : 最終更新日:2018/01/04 芸能情報 ,

歌手のGACKT(44)が先月27日、実業家として“本名”を初公表したことが分かった。


“実業家”として、仮想通貨事業へ参画するために本名を公表したというGACKTだが、名前も事業も含め「うさん臭い」と・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

GACKTは、26日付のブログで、仮想通貨の大型ICOプロジェクト「SPINDLE(スピンドル)」に感銘を受け、コアメンバーとして立ち上げ当初から本名である「大城ガクト」として参画していたことを発表。

「今まではどんな事業にも名前を出すことなく、この14年間ずっと影に隠れ目立たないようにやってきた。去年あたりから、実業家として多少露出するようにはなったがそれでもやはり目立たないようにしようと心がけていた」というGACKT。「結局、表に名前を出してしまえばそれに対してどうでもいいことを言う輩もいる。別にどんな事業をするにしても隠れていれば叩かれることもなかったわけだ」と実名で事業への参加を公表することによるデメリットを明かした上で、「だが、今回は表に出ることを良しとした。それは事業としてキッチリ最後まで責任を持ってやり通したいという当たり前の想いと、なによりも、世の中にジレンマをかかえる多くの人たちの背中を押せる、大きな機会になるのではないかと思ったからだ」と公表を決意した理由を説明した。

プロジェクトのSPINDLEの公式サイトでは、実業家・大城ガクトとしてのプロフィールが掲載されており、「2012年にマレーシア・フィリピン・香港に移住し、事業投資を中心に多くのアジア諸国のビジネスシーンで活躍。現在は諸外国との政府・王族との親密な関係を築き、アジア諸国のブリッジストラテジスト・ビジネスインフルエンサーとして国内・海外の企業マーケティングを牽引している」と今まで明かしたことのない一面も明らかに。

ブログでは、仮想通貨を「インターネットの出現以上の、世界の最大成長産業」とし、世界から取り残されていく日本経済の落ち込みに危惧したGACKTが「唯一の手段として仮想通貨に着目し、多くの人に仮想通貨における投資の優位性に気づいてもらうために広告塔としてではなく、一事業者として本気で関わった」など事業に関する思い入れをつづっている。

(以上引用 modelpressより)

スポンサードリンク



 

GACKTは仮想通貨の大型ICOプロジェクト『SPINDLE』に感銘を受け、コアメンバーとして立ち上げ当初から本名・大城ガクトとして参画したという。

ちなみにGACKTが参画した『SPINDLE』は、Bullion JapanでCEOを務める平井政光が率いる・・・

出典:PRESIDENT Online

金融に特化したコンサルティング集団『Blackstar&Co』が手がけているという。

12月26日にGACKTは自身のブログを更新し、「すでに巷では相当噂にはなっているらしいが、WEBがアップされようやく情報が解禁となった」と、仮想通貨事業「SPINDLE」について言及。

本名を公表したことについては「キッチリ最後まで責任を持ってやり通したいという当たり前の想い」「世の中にジレンマをかかえる多くの人たちの背中を押せる、大きな機会になるのではないかと思った」「仮想通貨における投資の優位性に気付いてもらうために広告塔としてではなく一事業者として本気で関わり伝えていく必要があると思ったから」として、本名で表に出る決意をしたという。

出典:GACKT オフィシャルブログより

また、GACKTは仮想通貨の可能性について、「ここから10年後、紙幣もなくなる世の中が必ず訪れる。銀行の建物もほとんどが街から姿を消すことになるだろう。」「国単位の支配体制から、新たな経済の世界地図が作り変えられる。これは近い将来必ず起こることだ」「仮想通貨の可能性は、国境とか国や政治を超えた【貨幣の民主化】とも言える」「仮想通貨で出来ることは無限にある。震災支援や飢餓地域への寄付や支援の形そのものも変わる。金融犯罪も減るだろう」と、自身のブログで綴っていた。

しかし、GACKTが公表した本名新規事業についてネット上では・・・

・通名でしょ?

・迷走してるね

・老いが隠せなくなってきてオカマのおっさんみたいになってる

・本名がガクトなの??

・本名も芸名みたいな名字だね

・ガクトって本名じゃないよね?

・相変わらず銭ゲバ

・え、本当に本名ガクトなの?だいぶハイカラなお名前付けられたのね。

・バカなのに頭がいいフリすると、また騙されるぞ笑

・どうしてこうも怪しいことに手を出すかな~。どこまでも胡散臭い。投資詐欺で痛い目にあったのに全然懲りてないな。

・東日本大震災の義援金持ち逃げしたくせに

・↑ほんとこれ!聖人の皮被ったヒトモドキだと思ったわ。何故罪に問われない?ファンだか一般人にその事突っ込まれて逆ギレしてたし。あちらの国の人だと聞いて納得

・『Show your heart』(あなたの善意を見せて)っていうキャッチフレーズのもと、震災の義援金を集めるまでは良かったけど、週刊紙かなんかに義援金着服疑惑をスッパ抜かれてなかった?義援金を集めたすぐ後に超高級車ランボルギーニを買ってたとか。ただそのランボルギーニも売りに出してて、車を維持できないほど困窮してるって書かれてたような。そこからのピットコイン。この人のカネ持ちアピールすごいけど、GACKTがそんなセレブ生活できるほど収入の出所も不明だし、胡散臭いし、頭悪そうだし、ファンは変なことにお金をつぎ込むなよ。

・大城ガクトて…根っからの本名じゃねーな!

・岡部学(おかべさとる)から大城学(おおしろがく)に改名したんじゃなかったっけ?

・相変わらずキナ臭い事ばっかりやってんな。お前は岡部学だったよな、大城は叔母の姓だったっけ?その叔母はなぜかお前の姉というポジション。意味がわからないし、怖い怖い。

・この人本名「学」だよね。滋賀県の守山出身で地元じゃ有名だよ

・昔、沖縄出身で育ちは京都って言ってた。どんだけ見栄張るねん笑

・そうそう、滋賀出身だよ~。大学中退らしいけど、私の通ってた大学だって聞いたことある(因みにFランだけど…笑)沖縄だなんて…笑っちゃう

・最初の妻が韓国人だし、日本人とは付き合わないと公言していたICONIQがガクトと付き合ってたんだもの、お察し

・芸名は長期間使うと本名を変更して芸名を本名として使うことが出来るから多分それじゃないかな?ガクトを長期間使ったからガクトを本名として登録しなおしたんじゃない?多分カタカナのガクトなんて元の名前じゃないんじゃない?本名を変えてしまえば卒アル捜索出来ないし…。まあ本当のことは本人しかわからないけど

などの意見も。。

スポンサードリンク



 

GACKTの本名は大城ガクトという事だが、彼の本名は岡部学(さとる)や大城学(さとる)など、さまざまな噂があるものの・・・


GACKT沖縄出身の滋賀県育ちで、栗東西中学校、守山高校を卒業したのは確かなようで。※大学は、京都府の京都学園大学を中退。

またGACKTは、父親の姓「岡部」を嫌い、両親が離婚した際に自ら希望して祖母の養子になり、「大城学(がく)」に改名したという話も。

プライベートでは20歳のときに韓国人女性と結婚し、その後3ヶ月でスピード離婚。また、2012年~2014年までは在日韓国人のICONIQ(現・伊藤ゆみ)と交際しており、


GACKT自身在日韓国人の噂があり。。

通称も長年使用していれば戸籍上でも“本名”に変更することができるようだが、やはり大城ガクトのうさん臭さはもちろん・・・

出典:GACKT オフィシャルブログより

東日本大震災が起きた際、GACKTは「被災者支援の基金」を設立し、2億円もの義援金を被災地に寄付。しかし、実際に集めたのは4億円であったことが判明したものの、残り2億円の行方が今だ分かっておらず“義援金の横領では?”と言われていた。

さらにGACKTには、ファンクラブ運営金の所得隠し疑惑もあったが、結局GACKTは罪に問われることなく、ファンクラブを運営していた社長が逮捕されたが、GACKT本人はその後、約1億円のランボルギーニを購入し、波紋を呼んでいた。。


※ランボルギーニは購入から2年後、中古車情報サイトで発見された。

そしてGACKT・・・いや、大城ガクトが参画した新事業には・・・

「この仮想通貨知ってます。怪しいこと大好きな知人から紹介されました。詐欺の常習者達がGACKTを巻き込んで、マルチ商法みたいな募集をしています。仮想通貨として認知されればセーフでしょうが、ポシャれば募集の仕方は詐欺だと思いました。」

などの声もちらほら。。

今のところ本名も含め、怪しさ満点の大城さん。一見すると仕事デキる風”を装ってはいるものの・・・

出典:GACKT オフィシャルブログより


2016年には投資詐欺にも遭っている大城さん。

実業家・大城としても今後は“詐欺るか” “詐欺られるか”のどちらかしかないのかも。。

 

【関連記事】
【大城ガクト】GACKTが仮想通貨事業への批判にブチ切れ!

スポンサードリンク

関連記事

紗栄子に “未成年淫行” 疑惑が浮上!!16歳下の男児と。。

ダルビッシュ有の元嫁で、現在もモデルやタレントとして活動している紗栄子(34)に、とんでもないスキャ

記事を読む

前田敦子と勝地涼が離婚か!?互いに弁護士を立てて・・・

去年7月に別居していることが判明した俳優・勝地涼(34)と元AKB48・前田敦子(29)だが、ついに

記事を読む

銭湯絵師・勝海麻衣、イベントで他の絵師の作品を丸パクリも「試行錯誤した結果似てしまった」

銭湯絵師の勝海麻衣(24)がイベントで描いた作品に盗作疑惑が浮上、炎上している。 出典:TOK

記事を読む

山口達也、大豪邸を“5億円”で売却成功!このまま引退か、それとも・・・

未成年者への強制わいせつにより、ジャニーズ事務所を退所した元TOKIO・山口達也(47)だが、都内に

記事を読む

清原和博の逮捕によりB’z松本孝弘とGACKTの名前が!

清原和博(48)のお薬逮捕により、 長渕剛、赤西仁、北島康介の 名前があがる中、、

記事を読む

浜崎あゆみ、人気凋落でも控え室に100万円以上!?全て自腹で・・・

先日、“女芸人枠”として バラエティ番組に出演した・・・ 元歌姫・浜崎あゆみ(38)

記事を読む

【五体不満足】の乙武洋匡が女性5人と不倫して【五体不倫満足】に!

1998年に出版された 「五体不満足」 がベストセラーとなり、  

記事を読む

ベッキーがゲス川谷絵音・元妻と面会した一部始終!

先日、「金スマ」にて芸能界復帰を果たした センテンススプリング・ベッキー(32)。 &n

記事を読む

ざわちんが東方神起・チャンミンのものまねメイク披露も「全然似てない!」の声www

今月2日、ざわちん(25)が自身のブログで東方神起・チャンミン(30)のものまねメイクを披露した

記事を読む

水沢アリーが整形失敗か!?もはや別人に・・・

“第2のローラ”として、 本家のローラの話し方や声、 雰囲気までも完全にパクっていた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
小室圭の母・佳代が文春の取材に“胸中告白”するも「何で被害者づらしてんの?」

借金の踏み倒しや遺族年金の不正受給疑惑など、さまざまな問題を抱えている

倖田來未、動画配信で愛犬にイラッとする姿を晒されてしまう!

歌手の倖田來未(38)が行ったインスタライブの動画が話題になっている。

3度目の結婚をした山寺宏一に“元妻”が意味深な反応!

6月17日に還暦を迎えた声優・山寺宏一(60)が、32歳年下のタレント

坂口杏里「知らなかったしガッカリした」と泣き顔でかまってちゃん発動

元おバカタレントの坂口杏里(30)が14日、自身のインスタストーリーズ

小室圭、納采の儀の費用も“秋篠宮家”に負担させようとしていた!!

5月に米フォーダム大学ロースクールを卒業した小室圭だが、2018年3月

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑