元NHK・登坂淳一アナが“セクハラ疑惑”によりフジ番組降板!過去にも女性問題で妻と離婚していた!

公開日: : 最終更新日:2018/04/17 芸能情報 ,

今月26日、文春砲により「セクハラ疑惑」を報じられた“麿”こと、元NHK・登坂淳一(46)アナが、4月から放送予定の『プライムニュース』(フジテレビ系)を降板することが決まった。


週刊文春により、NHK時代に起こした「セクハラ疑惑」を報じられた麿だが、実は女性問題で妻と離婚していた過去も・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

フジテレビによると「本人から出演を自粛したい申し出があったので、その意向を尊重した」という。

しかし、その直前まで登坂アナ所属のホリプロが全力の抵抗をしていたことを、キー局の人気情報番組のディレクターが明かしている。ある情報番組は「このネタを扱わないよう、圧力をかけられていた」というのである。

「以前、ショーンKが降板騒動を起こした際には各局がそのニュースを扱いましたし、ライバル局のアナウンサーのゴシップはおいしい話なので、今回も扱うものと思っていたら、まさかのNGだったんです。芸能担当の上から『これには触れるな』と、ハッキリお達しがありました。ホリプロから『無視しろ』と言われたそうです」(同)

しかし、モラルが問われる不倫ゴシップと違い、被害者が存在するセクハラは社会問題でもあり、一部メディアでは「ショーンKのように事前降板か」という見通しも立っていた。

登坂アナは、公家のような上品なルックスから“NHKの麿”と呼ばれて親しまれ、将来のエースアナとみられる位置にいたが、近年は地方局を転々として全国ネットでの出演が激減。これが一部で「女性問題があったようだ」と報じられていた。

今回、「週刊文春」(文藝春秋)が具体的に伝えたのは、登坂アナが北海道のローカルニュースでキャスターを務めていた2011年の事件だった。居酒屋で同席した新人の女性キャスターに関係を迫り、トイレに逃げた彼女を追って強引にキスしようとしたり、スカートをまくり上げて下半身に手を伸ばすなどしたという。女子アナは弁護士らに相談の上、局に被害を報告。登坂アナは厳重注意を受け、大阪へと異動になった。

これが事実なら、セクハラというより強姦未遂のような犯罪行為にも思えるが、登坂アナはその後にNHKを退社してフリーとなり、大手のホリプロに所属。そこで決まったのが、フジテレビの新番組メインキャスターという大仕事だった。「元気の出る放送を温かくお届けしていきます」と抱負を述べていたが、キャスターとして、今回のセクハラ報道を無視し続けるわけにはいかなかったようだ。

「でも、ホリプロがかなり強気で守る姿勢を見せていたので、業界内では、何事もなく番組がスタートするのではと見られていた」と前出ディレクター。

フジテレビは、かつて夜のニュース番組のメインキャスターに決まっていた経済コンサルタント、ショーンKの経歴詐称が報じられ、番組開始直前に降板するという事態に見舞われた。登坂アナが二の轍を踏まないよう、事務所は徹底ガードの方針を取っていた。

しかし、いま欧米では芸能界やスポーツ界を中心にしたセクハラ告発がムーブメント化し、大きな社会問題となっている。女性たちが勇気を出して声を上げることを世間が後押ししている社会風潮の中で、日本のテレビ局が看板の報道番組でセクハラ問題を抱えたアナウンサーを起用することには風当たりも強かった。

ただ、セクハラ被害者の相談にも乗るメンタルカウンセラーの野村高一氏によると「日本では男尊女卑の風潮があり、力を持った年上男性による若い女性へのセクハラ問題に甘いところもある上、特にテレビのような強いメディアでは、コネや癒着といった体質が受け継がれていて、セクハラ問題は封印される傾向が強い。世間にも、こうした告発が起こると、被害者を非難する人もいる」という。

人気キャスターのセクハラ問題について、社会がどの程度に問題視するのか。あるいは大手芸能プロが強引に押し切るのかに注目が集まったが、結局は登坂アナ本人が白旗を揚げる結果となった。

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

麿を夕方のニュース番組『プライムニュース』に起用しようとしたフジテレビだが、同局といえば2年前にも文春砲により・・・


“ホラッチョ川上”こと、ショーンKの経歴詐称問題で失敗した過去があるのだが。。

☆ホラッチョ川上こと、ショーンKの経歴詐称っぷりが酷いwww

失敗から何も学ばず、麿には昔から“女性の噂”があったにも係わらず、今回も脇の甘さを露呈してしまったフジテレビ。

そして麿は2011年6月、東京から北海道に赴任し、そこで夕方のニュース番組『ネットワークニュース北海道』のメインキャスターを務めていたが・・・この頃に新人キャスターへの“セクハラ疑惑”があったようで。

ある日の居酒屋で夜7時頃。麿は取材で訪れたNHKローカル局のスタッフたちから接待を受けて上機嫌に。その後、麿たちは二次会でカラオケが歌える飲食店に移動し、ソファー付きの個室に入ったという。

個室での麿は、両脇に座った契約キャスターたちの足を触りセクハラ。。麿に触られたキャスターたちは立場が弱いため、何も抵抗できなかったようで。

さらに麿のセクハラはヒートアップし、20代のキャスターの体を触りながら耳元で「一緒に抜け出さない?」と囁いたものの、その際に彼女は“初対面なのにベタベタ触ってきて嫌だ。この人は女性を見下している”と感じ、トイレに逃げて行った。。

しかし、麿は逃げた彼女を追いかけ、トイレ前の廊下でも彼女を触りながら「いつもTVで見ているよ」と迫り・・・キスを無理矢理しようとしたり、ブラウスに手を入れ胸を揉んだり、さらにスカートをあげて下半身まで触ろうとしてきたという!

麿のセクハラ攻撃により、彼女は2次会を早めに切り上げて帰ったものの、帰宅後も麿から「どうして帰っちゃったの?」とメールが!

スポンサードリンク



 

その後、セクハラを受けた彼女はNHKに“麿の行為”を報告するか迷ったが、麿は札幌放送局でVIP待遇を受けていたことから“セクハラを訴えたらキャスターの仕事を失ってしまうのでは?”と、弁護士には相談。その後、NHKへの報告はある先輩アナウンサーから「しっかり声を上げないとダメよ」と促され、NHKに報告。

麿のセクハラはローカル局を通じて札幌放送局に報告され、麿本人はNHK幹部に対し“事実関係を認めたうえで謝罪”したという。

このセクハラ騒動により麿は“厳重注意の処分を受け”、セクハラを受けた女性キャスターにはアナウンス副部長が謝罪したものの、麿からの謝罪はなかったようで。。

しかし、麿のセクハラはNHK東京本局の上層部の耳にも入り、麿は大阪に異動を命じられることに。大阪に異動した麿だったがセクハラ癖は治らず、“大阪でもセクハラを目撃”され・・・これにより鹿児島に異動となっただけではなく、妻とも離婚したという。


週刊文春の取材に麿の弁護士は「NHK在籍時に処分は受けてない」とコメントし、フジテレビも麿の悪行については「セクハラで処分を受けたことはない」「酔って体を触った程度で覚えていない」と聞いているという。

今回、番組を降板したことで、自身のセクハラを認めたようなものだが、クズすぎる登坂淳一にネット上では・・・

・フジテレビ呪われてる?それとも破滅的にキャスティングのセンスがない?

・展開早すぎ

・あ~あ NHKやめない方が良かったね。

・この人これからどうするんだろう?

・自業自得

・ショーンKが出演するはずだった番組の時の二の舞。

・あーあ 終わったな

・自分の過ちでお先真っ黒になったね。

・ってか採用する前に調べないの?不倫左遷で有名だったのに。

・麿、無職になる?

・調子乗ってNHK辞めるから…。NHKなら不倫だろうが左遷だろうが居させてもらえたのにね。

・この番組、ミヤネがすっぱ抜かれて話がなくなり、麿もダメ 文春に潰されてるね

・フリーになったばかりなのに幸先が悪いね

・麿(まろ)なんてあだ名で人気が出てみんなから持ち上げられたのを 本人もどこかで勘違いしちゃったのかな?

・フジが責任もってなんとかしてやりなよ どうせ見ないから

・山本モナ、ホラッチョ、麿。フジテレビの報道新番組ってこんなんばっかり。

・麿もう仕事選べる立場じゃなくなるね。

・こいつのこと好きだったお局、不倫報道知らなかったらしく、最近のネガキャンのような立て続けの報道見て「べ、別にファンじゃなかったし」とか焦ってたなー。ファンだったからショック、って素直に言えばいいのに。

・登坂さん…。NHKでニュースを読んでる姿しか見たことがないからセクハラするような人に見えなかった。意外。

などの意見が!!

ちなみに、麿が結婚したのは2001年の大阪放送局時代で、お相手は同期のNHK局員女性だったという。しかし、結婚後の麿は女性問題の噂が絶えなかったようで、札幌時代にセクハラ問題で大阪に左遷されるも、大阪でもセクハラで鹿児島に左遷。鹿児島ではデスク業務のみという処分を受けていたようで。。

その後、2017年春に妻とは離婚。

NHKは今年3月に退社する予定だったが、1月に『プライムニュース』のキャスター抜擢が報じられた為、退社予定を1月11日に早めてフリーアナウンサーとして『ホリプロ』に所属した麿

ロマンスグレーの髪に、“平安貴族”のような上品な佇まいから「麿(まろ)」の愛称で人気だという登坂淳一

しかし、今回のセクハラ報道により人気がダダ下がりしたのはもちろん・・・


彼はマロでなく、ただのエロだったようだ。。

 

【関連記事】
セクハラ疑惑の登坂淳一アナが『ワイドナショー』でセクハラを認め、妻ともすでに離婚していた!

スポンサードリンク

関連記事

平子理沙がとうとう「顔のアップ」を撮影禁止にwww

実際は“整形プラモデル”だが、 TVや雑誌などでは“美魔女モデル”として 活躍してい

記事を読む

妹に会わないでくれ!浅田舞が妹・真央との確執話で批判殺到!!

元フィギュアスケート選手で、 現在はスポーツキャスターやタレントとして 活躍している、

記事を読む

能年玲奈が「のん」に改名するも、おさる→モンキッキーと同レベルだとwww

今や“ブログ芸人”と化していた・・・ 元女優・能年玲奈(23)が本日、 『のん』

記事を読む

オードリー若林正恭が “春日に内緒で” 南沢奈央と熱愛www

お笑いコンビのオードリー・若林正恭(39)に熱愛が発覚した! 若林のお相手は女優・南沢奈央

記事を読む

24時間テレビ、最高視聴率40%を叩き出すも募金額は“1億円以上”激減

毎年恒例の日テレのチャリティ番組 『24時間テレビ 愛は地球を救う』 が26・27日

記事を読む

米倉涼子「ドクターX」第4弾の現実離れした内容に、医師が激怒!?

10月13日に放送スタートした、 米倉涼子(41)の主演ドラマ 出典:ツイッターより

記事を読む

高畑裕太と菅原小春がスピード破局w 高畑事件を知った彼女が・・・

出典:週刊女性PRIME 今年1月に交際が報じられた高畑裕太(25)とダンサー・菅原小春(27

記事を読む

ツイッターの“偽アカ削除”祭りで柏木由紀→5万人減、仮面女子・神谷えりな→45万人減にwww

先日、ツイッター社が「偽アカウントを一斉削除する」と発表し、ロックされたアカウントをフォロワー数

記事を読む

『検察側の罪人』インタビューでの木村拓哉の態度に“マナーが悪い”と批判殺到!

公開2週目で早くも興行収入14億円を突破中の映画『検察側の罪人』。 出典:kensatsuga

記事を読む

【浜崎あゆみ】お浜さんがまた「とある特別な想いを置いてきた」とかまってちゃん発言www

もう歌手としては話題にならず、自身のSNSで“意味深な投稿”をして注目を集めるものの、そのどれもが痛

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
骨折中の坂口杏里が“堪忍袋の尾が切れました”と元恋人・小峠の浮気を暴露!

現在、骨折中の坂口杏里(27)が突然、元恋人・小峠英二(42)の浮気を

小室圭が今年7月にも司法試験に挑戦か!?合格率89.1%で眞子さまとの結婚が確実なものに!

アメリカのフォーダム大学にて、セレブ生活を満喫中の小室圭。 出典

高畑裕太と菅原小春がスピード破局w 高畑事件を知った彼女が・・・

出典:週刊女性PRIME 今年1月に交際が報じられた高畑裕太(2

トラブルメーカー・坂口杏里、脳しんとうに続いて今度は指2本を骨折!

出典:東京スポーツ 元タレントでセクシー女優、そして現在は芸能界

新井浩文容疑者、5億円以上の違約金が払えず“自己破産”の可能性!

出典:ツイッターより 今月1日、自宅に呼んだ派遣型マッサージ店の

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑