小泉今日子、豊原功補との不倫を堂々宣言www

公開日: : 最終更新日:2018/02/04 芸能情報 ,

女優・小泉今日子(51)が1日、かねてから不倫していた俳優・豊原功補(52)との不倫を堂々と宣言した!

出典:デイリースポーツ

豊原には妻子がいるものの、約3年前から別居。しかし、既婚者であることには変わりなく・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

女優の小泉今日子が所属事務所から独立したことが1日、分かった。15年に設立した制作会社サイトで発表した。

小泉は「私、小泉今日子は2018年1月31日をもちまして永年お世話になりました株式会社バーニングプロダクションから独立することになりましたことをご報告致します」と報告。「バーニングプロダクションにはデビューから36年もの間、育て守って頂いたことに返しきれないほどの恩を感じておりますが、50代になり残りの人生を意識した時にこのままでいいのかという疑問が心に生じました。より成熟したエンターテイメントの世界を見てみたい。そのために自分が出来ることは何か。マネージメントとアーティストとの関係性も含めて模索して行きたいと思っています」と芸能界での活躍を支え続けた事務所に感謝の思いをつづってから、独立を決意した理由を説明した。

また、一部週刊誌などで報じられた俳優・豊原功補との関係についても「2015年に立ち上げた株式会社明後日は新しい夢のために設立した制作会社です。設立当初から力をお貸し頂いている俳優豊原功補氏は同じ夢を追う同士だと思っております。また一部の週刊誌などで報道されている通り恋愛関係でもあります」と恋愛関係にあると認めた。

だが「事実ではない記事も多く、豊原氏の関係者の皆様にはご迷惑お掛けしております。豊原氏にはご家庭があります。最初に写真誌に記事が掲載された時、私はご家族に迷惑を掛けないように守って欲しいという旨をスタッフに伝えました。その結果、事は思わぬ方向に動いてしまったまま数年の時を過ごしてしまいました。インターネットや雑誌などには既に離婚されているという誤った情報が流布されており、そのためにご家族の存在自体が伏せられたような形で報じられ続けてしまいました」と事実とは異なる報道が出たと主張した。

「この一連の報道に対して豊原氏からの発言の機会を奪ってしまったのも私の行動に一因があったのかもしれません。このようなことになりご家族にはお詫びの言葉もございません。そして今まで自らが発言しなかったことには後悔の念しかありません」と複雑な心境を吐露。「事務所から独立した今、一個人として全てをこの身で受け止める覚悟でございます。私事では御座いますが、人間としてのけじめとしてご報告させて頂きます」とした。

(以上引用 スポニチアネックスより)

スポンサードリンク



 

小泉今日子豊原功補の関係は2015年3月に報じられ、フライデーは2ショット写真を掲載。さらに週刊文春も、小泉が彼の個人事務所と同じ住所に「個人事務所」を設立した情報などを報じていた。

しかし、2人の関係については「バーニング」による圧力だったのか?後追いするメディアは皆無で、やはり裏ではバーニングがワイドショーやスポーツ紙に“後追い報道しないよう”圧力をかけていたという。。

フライデーや週刊文春も2人の関係について報じていたが、「不倫」については一切触れていなかったといい、2015年当時の2人の関係についてマスコミ関係者は、

(以下引用)

「豊原には離婚歴があるらしいんですが、小泉とは結婚していた時から付き合っていたのではないか、といわれているんです。さらに、現在も別居しているが、まだ籍が抜けていないという情報もある。ところが、両誌はなぜか、そのことに触れていないんです」

(以上引用 LITERAより)

と証言していたという。

しかし、今回の小泉の発言により、豊原は現在でも籍が抜けておらず・・・




当時から2人は“不倫関係”だったものの、やはりバーニングの圧力によって“豊原は離婚していた”ことにされていたようで。。

小泉自身は、今まで不倫を隠していたことについて「一部の週刊誌などで報道されている通り恋愛関係でもあります。ですが事実ではない記事も多く、豊原氏の関係者の皆様にはご迷惑お掛けしております。豊原氏にはご家庭があります。最初に写真誌に記事が掲載された時、私はご家族に迷惑を掛けないように守って欲しいという旨をスタッフに伝えました。その結果、事は思わぬ方向に動いてしまったまま数年の時を過ごしてしまいました。インターネットや雑誌などには既に離婚されているという誤った情報が流布されており、そのためにご家族の存在自体が伏せられたような形で報じられ続けてしまいました。この一連の報道に対して豊原氏からの発言の機会を奪ってしまったのも私の行動に一因があったのかもしれません。このようなことになり、ご家族にはお詫びの言葉もございません。そして今まで自らが発言しなかったことには後悔の念しかありません」と経緯を明らかにしているが、

小泉今日子の“開き直り宣言”とも取れるコメントにネット上では・・・

・ん?堂々不倫宣言てこと?

・「アタシが不倫続行宣言ってかっこいいでしょ?」って勘違いしてそう

・独立しました。不倫してます。ご家族に迷惑かけてます。意味不明

・え、で、結局迷惑かけたから、恋愛関係やめますとは一言も書いてないけど、いったいどういう・・・。独立宣言&不倫宣言て事?

・たしかに恋愛関係だろうけど、正確に言えば不倫関係だよね?

・お相手はまだ離婚していないし家庭もあるのに恋愛関係を認めたんだ…エッ、これは不倫ということなのか?

・凄く自分勝手で気持ち悪い 心底がっかりした

・不倫だろ?なんだよ恋愛関係って?www

・エラそうに言ってるが、子供の心や一生に傷つけてることをどう責任とる気だよ

・不倫すっぱ抜かれる前に宣言したのか、キョンキョン

・本当に迷惑かけたくないなら別れればいいのにねw

・キョンキョンやってることがゲスいなー

・不倫なのに交際とか恋愛関係とかの表現にしてもらえる小泉さん力あるなぁー

・バーニングのタレントだと不倫関係と言わず恋愛関係とやんわりした言い方で報道するのかw

・一見、潔さ誠実さを見せるような文言並べているけど、豊原氏にご家庭がある以上、何を言おうがご家族の気持ちを省みず酷いことをしているじゃないですか。恋愛関係だとか一緒に夢を追うとか公言して正気の沙汰ではない、がっかりです。

・うーん、意味わかんない。家庭のある人との恋愛関係を堂々と告白する前に、きちんと状況を整理した方がいいと思う。中途半端なけじめの形ですね。

・みなさんも感じてるみたいですが、自分中心すぎて仰ってることがよくわからない。

・不倫は謝らないよというスタンスですね。いいですけど、開き直られたら応援はできないですね。

・独立して発表はともかく、堂々と不倫宣言はアカンやろ…(ー ー;)

・へー、キョンキョン今豊原功輔と付き合ってんだ。いーじゃん、お似合い。と思ったら、よく読んだら豊原さんには家庭がありますとか、離婚されてないとか、ダメじゃんただの不倫じゃん。キョンキョンも落ちぶれたもんだな。見損なった。残念。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

小泉の不倫相手である豊原功補も、彼女の独立&不倫発表と同時に公式ホームページにて、

(以下引用)

本日、小泉今日子さんから独立のご報告と共に記されている件について、私からも述べたいと思います。

​私と小泉さんとの関係性はご本人からの報告にあるように、互いに志を共にするパートナーシップであり、恋愛感情も伴っております。そして私が既婚者であるということも事実です。しかし一部週刊誌やネット上で伝えられてきた内容には実際と異なる部分もあり、中には私が既に離婚しているかのように書かれたものもありますが、それは事実ではありません。私には家族、妻子があります。このことで双方関係者の皆様にはご心配ご迷惑をおかけしておりますこと大変申し訳なく思っております。また私自身、家族に対し様々な厳しい思いを強いていることへの自責の念は尽きませんが、それをどのような言葉を持ってここに記すのも相応しいとは思えません。自分自身と家族の問題としてこれからを考えていきたいと思っております。責任は私にあります。

​これまでの間、虚実ないまぜの記事や、直接の取材要請も他メディアでの報道もなかったことに違和感を覚えつつもこれを黙認し、口を閉ざしていた自分の数年を反省しております。おこがましくも、半ば私的なことを述べさせていただくことになりましたが、私の心で置き捨てにしてはならないと思うところ、また俳優業の端くれとしての自己と、この先の純然たる創作世界を見つめる上でも、私における事実として発することにさせていただきました。つきましては、今後全て私の一身で受ける所存でありますことご了承いただきたく存じます。

​尚、家族とは三年近く以前より住まいを別にしており、家族はこの仕事とは携わりのない明らかな私人であり、一般的な環境の中で日々の暮らしを過ごしております。大変恐縮ですが、家族及び親類などへの取材、詮索等は一切ご遠慮下さいますよう、ご配慮、ご理解のほど切にお願い申し上げます。

(以上引用 HEADROCK Inc.より)

とコメントを発表していた。

ちなみに小泉は「バーニング」の周防社長の“大のお気に入り”だといい、さらに芸能界のドンと言われる周防社長は、彼女にだけは頭が上がらないという。

過去に周防社長は小泉について、ある雑誌のロングインタビューに登場し、

(以下引用)

「もともと彼女に才能があったんでしょうね。事務所は何もしてないの。彼女に関しては、僕は何も能書きを言えないんだよね(笑)」

「ほとんど今日子本人がやりたいようにやってるけど、彼女がやることなすこと、なんか納得しちゃうんだよね」

「自分のとこのタレントを褒めるのも気持ち悪いんだけど、天才に近いと思う。センスもいいしね」

「良いにつけ悪いにつけ、長年つきあってきたからこその”何か”はあるのかもしれない。きっとね、そんな子には、これからもう二度と出会えないんだと思う」

(以上引用 LITERAより)

とベタ褒めしていたという。

そんな芸能界のドン・周防社長は小泉に限り、今回は“円満独立”を認めた様子だが、ドンに溺愛され、独立後もドンに守られるであろう小泉はなぜ不倫を告白したのか?

あえてリスクを犯し、豊原との不倫関係を認めたのは、もしかしたら独立反対派のバーニング勢の報復報道を想定し、先手を打っての不倫告白だったのか・・・


それでも各大手メディアのニュースの見出しが“不倫”ではなく“恋愛”なのが、ドンの愛情(圧力)を感じる。。

 

【関連記事】
小泉今日子と不倫中の豊原功補がナルシスト会見!「どんな石でも僕に投げて」とナルシスト発言連発www

スポンサードリンク

関連記事

鈴木雅之がゲス不倫!妻黙認で“20年以上”関係を続ける女性の正体が!

歌手・鈴木雅之(61)の不倫を「女性自身」が報じた!! 不倫相手とは“20年以上”交際して

記事を読む

浜崎あゆみが謎の“ポエム芸”を披露!引退する安室奈美恵に便乗か

元歌姫・浜崎あゆみ(38)が22日、 自身のインスタグラムを更新し、 謎の“ポエム芸

記事を読む

坂口杏里の今度こそ“夜の店”をやめる宣言に「辞めてから報告しろ」の声www

芸能界復帰を目指しつつ、現在はバンド活動に夢中な現役嬢・坂口杏里(28)が再び “夜の仕事をやめる”

記事を読む

元TOKIO・山口達也の現在がヤバイ!突然、大声で泣き叫ぶなど“アル中”の禁断症状か!?

出典:ツイッターより 女子高生に無理やりキスをする、顔を舐めるなどの“強制わいせつ容疑”により

記事を読む

SMAPが紅白歌合戦を卒業か!?司会も中居正広ではなく、木村拓哉という衝撃!!

今年1月に起きたSMAP解散騒動が、 今だに尾を引く中。   早くも

記事を読む

堀北真希、福山雅治、国分太一など、今年結婚した芸能人で離婚しそうなランキング!

今年は大物芸能人の結婚が相次ぎ、 ☆福山雅治(46)&吹石一恵(33) ☆堀北真希(26

記事を読む

浜崎あゆみが肥大化、“女子プロレスラー☆あゆ”にwwww

浜崎自身、史上最多となる60公演のロングツアー、 『Just the beginnnig -2

記事を読む

お浜さん、変顔ショットを公開も「胸の位置が下すぎやしないか」と体型劣化を指摘されるwww

出典:J-CASTニュース 来月で40歳を迎える元歌姫・浜崎あゆみが18日、自身のSNSで“変

記事を読む

KAT-TUN脱退した田口淳之介が芸能活動再開も「無責任」と批判殺到!小嶺麗奈との結婚は・・・

今年の3月31日をもってKAT-TUNを脱退し、 同時にジャニ―ズ事務所を退社した、

記事を読む

“子供おじさん”キムタク、志村けんへの追悼文を絵文字付きで投稿

木村拓哉(47)がSNSに投稿した、志村けんへの“追悼メッセージ”が炎上してしまった。 出典:

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
弟の不倫を黙認していた井上尚弥、拓真は1万円札を女性に投げつけ・・・

先日、W不倫が発覚したプロボクサー・井上拓真だが、彼の兄で現役最強ボク

愛犬譲渡で大炎上のGACKT、「何もわかってねえ!」と激怒して出国www

愛犬を里子に出す動画が大炎上してしまったGACKT(47)だが、批判の

堀北真希、北関東に移住していた!夫・山本耕史は2つの自宅を行き来して・・・

2017年2月に芸能界を引退した女優・堀北真希(32)が、北関東に移住

トイレ不倫・渡部建が豊洲市場でアルバイト→すぐに辞めた!?

多目的トイレ不倫騒動によって、去年6月から芸能活動を自粛している渡部建

前田敦子が“女優”として海外で花開く可能性も!?

去年12月に所属事務所を退社し、現在はフリーランスとして活動をしている

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑