眞子さま結婚延期、“小室家の借金問題”により事実上の婚約破棄か!?

公開日: : 最終更新日:2018/02/16 社会 ,

秋篠宮家の長女・眞子さま(26)と、法律事務所に勤務する小室圭(26)の結婚式が“2020年”に延期となった。


延期の理由は「準備不足」という事だが、1度公表した皇族の結婚式の日程が白紙になるという緊急事態に、かねてから噂されていた“小室家の借金問題”により、事実上の婚約破棄かと・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

一般の結納にあたる「納采(のうさい)の儀」を来月4日に控えるなか、突如発表された一報に違和感を禁じ得ないのは皇室担当記者だ。

「8日発売の『女性セブン』(小学館)がスクープ予定であることがわかり、この日の午後、各社の皇室担当記者が宮内庁に集められ、“レク”と呼ばれる状況説明を受けました。宮内庁の加地隆治宮務主管は延期理由について『準備不足』を挙げましたが、表情は堅く、原因がほかにあることは明白でした」

本当の原因と聞いて思い浮かぶのは、週刊誌で立て続けに報じられた小室さんの金銭トラブルだ。昨年12月に真っ先に報じたのは「週刊女性」(主婦と生活社)で、小室さんの実母が元婚約者の男性に400万円以上の借金があるというもの。今年に入り「週刊文春」「週刊新潮」も後追いしている。

「小室さんの学費や留学費用もその男性が工面していたが、あくまで“貸した”という認識。婚約解消後、小室親子に返済を迫ると、2人は『お金は贈与に当たる』と繰り返し、男性の連絡を無視するようになった。週刊誌では男性の知人が話していることになっていますが、告発したのは男性本人です。取材にはペラペラ答えるそうですよ」とは週刊誌記者。

実はこの日の宮内庁のレクでは、「裏レク」もあったという。前出皇室担当記者が明かす。

「表向きのレクでは『延期と週刊誌報道は一切関係がない』『本人たちの結婚の意志は変わらない』としていましたが、それで納得する記者は皆無でした。レク終了後、担当記者が個別に宮内庁関係者に『事実上の婚約破棄ではないのか』と聞いたところ『察して下さいよ』的な答えが返ってきたそうです」

“裏レク”での関係者の表情、言葉のニュアンスを忖度した皇室担当記者は上司に「結婚延期」ではなく「婚約破棄の可能性が出てきた」と報告。情報解禁は翌4日の午前5時に設定されていたが、6日の夕方には業界中に知れ渡ることとなり、その際も「結婚延期」ではなく、「事実上の婚約破棄」という話で伝わった。

皇室事情に詳しい関係者の話。

「小室家の金銭トラブルが相次いで報じられ、美智子皇后や紀子さまもお悩みになっていた。その様子を見た眞子さんに心境の変化があったことは事実。あとは父親の秋篠宮殿下の意向です。婚約にあたり、周囲からは『小室さんの身上調査をもう少しやった方がいい』と進言もありましたが、秋篠宮殿下は『2人が結婚したければそれでいい』と寛容な姿勢でした。裏を返せば、小室さんのことを信じていたわけです。その矢先に母親の金銭トラブルが報じられ、小室さんの関与も認められた。秋篠宮殿下にしてみれば、メンツを潰された形です」

小室さんは報道後、事情を説明すべく秋篠宮殿下に面会を申し出たそうだが、アッサリ却下されたという。憔悴しきりなのは小室さんの母親。自身の借金トラブルが息子の将来を潰すことになってしまったからだ。スポーツ紙記者によれば「7日には母親が勤める東京・目黒区の洋菓子店にマスコミが殺到しましたが、通報を受けた警察官が集まるなど、物々しい雰囲気でした。店側の関係者によれば『(母親から)しばらく休む』と連絡があったそうです」という。

このままでは結婚どころか、誰ひとりとして幸せになれない展開に陥ってしまいそうだ。

(以上引用 トカナより)

スポンサードリンク



 

結婚までの行事はもちろん、11月4日に帝国ホテルで行われる予定だった結婚式も延期。さらに延期後のスケジュールは公表されず、実質的に“無期限凍結”の状況だという。

結婚延期となった眞子さま小室は、2人だけで結婚に向けた相談をしているようだが、皇室記者は小室について・・・

(以下引用)

「眞子さまのお相手に小室さんがふさわしいのかという意見は、婚約が内定した当初からいわれていたことでした。しかし、それはあくまで20代中盤という若さや、パラリーガルとして弁護士事務所に勤めながら大学院にも通う小室さんの経済状況などを危惧したものでした」

(以上引用 NEWSポストセブンより)

という。

しかし、結婚延期となった裏には、小室家が抱えるさまざま(問題)があり・・・小室圭は結婚会見で「正規職員」を強調していたものの、実は「非正規バイト」だったり、さらに小室の父・敏勝と祖父が相次いで自殺し、小室家の親族とは断絶状態にあること。

また、小室の母・佳代が頼る霊能者との繋がりや・・・


小室家族が信仰していた怪しい新興宗教(大山ねずの命神示教会)の存在が取り沙汰されており。。

婚約内定会見では互いに見つめ合うなど、仲むつまじい姿を披露していた眞子さま小室圭であるが・・・



結婚が延期、というか事実上の婚約破棄となったことでネット上では、

・でしょうね。

・当然の結果 眞子さまは少しかわいそう

・眞子さまが気の毒。

・破談でオッケー

・時間的余裕は建前だよね

・仕方ない、今回は本当に変な人に騙されたような話です

・眞子さま考え直して。

・間に合って本当良かったね

・婚約破棄でいいと思う。小室さんの家庭教皇族に相応しくない

・事実上の破談だってほとんどの国民が思ってるんじゃないの?これで「やっぱり結婚します!」ってなったらズコーだよ。

・うーん。これで、好きでもない人と結婚させられたら悲劇のプリンセスっぽいけど。でも、まだ男を見る目ってないと思うから周りが選んであげるのもいいよね。現実はあまくないからね、愛だけじゃあ生活はなりたたないから。

・無期限凍結?意味不明、凍結させるのは小室だけでいい さっさと追放して眞子さまには次の幸せ見つけて欲しい

・なんでもっと身辺調査をしとかなかったのか これは宮内庁の大失態

・もし既に入籍も式も勢いで済ませてたら 今後どうなってたのか気になる。

・結婚した後じゃなくて良かったね

・そもそも皇族関係なくフリーターなのによくプロポーズとかでたな その時点でまともじゃない

・やっぱり家柄って大事だね…

・延期は賛成だし破談になってほしい。でも眞子様 これで婚期逃されて30代でも独身な気もする。

・世間一般の話でも愛だけでは乗り切れないことがあるだろうし。ましてや、自分に何かを隠して来た男性では信頼も崩れるわな。

・眞子様のコメント聞くと、まだ結婚したそうだけどね。眞子様のためにもやめた方がいいよね

・恋すると人間ってここまで盲目になれるんだなってつくづく思った それとも、眞子様ってもともとこういうタイプなのかな

・相手の方の仕事の安定、結婚出来る準備が出来てない段階での、婚約発表は良い判断ではなかったでしょうね。今回、延期となり二人にとって十分な準備が出来る状況となり、かえって良かったと思います。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

小室家の闇はそうとう深く、母・佳代による“借金踏み倒し”も発覚。

(以下引用)

「(父)敏勝さんの死後、佳代さんが交際し婚約までしていた男性Aさんとの間で起きた400万円を超す金銭トラブルが報じられました。男性は“財布”のように見られるのに嫌気が差し2012年秋に婚約を解消。援助したお金の返済を求めると“贈与されたもので、返す理由がない”と佳代さんは文書で通知しました。

大きな問題だったのは、そのお金の大半が小室さんの大学の入学金や授業料、留学費用やアナウンススクールの授業料に充てられていたこと。父親の自殺や母親と霊能者との関係などと違い、金銭トラブルが“小室さん本人のこと”になってしまいました」(前出・皇室記者)

(以上引用 NEWSポストセブンより)

母・佳代は400万円もの借金を踏み倒し、


小室は借金報道のあと事情を説明するため、秋篠宮殿下に面会を申し込んだものの、すぐに却下されたようで、、母・佳代も自身の借金により“息子の将来”を潰すことになり憔悴しきりで、仕事も休んでいるという。。

仕事を休むよりは、借金を一日でも早く返すために母は働く必要があるのだが、このようなグダグダな状況でも眞子さまは結婚に踏み切るのか?


とりあえず、結婚前に色々気付けて良かったとは思うが。

それにしても・・・



はチャラい。。

 

【関連記事】
小室圭の母・佳代がついに「皇室でサポートしてもらえないか」と本性をあらわす!!

スポンサードリンク

関連記事

眞子さまと小室圭の結婚が破談にならない可能性が!2年後、KKが一時帰国して式を挙げるプランも・・・

今夏から弁護士資格を取得するために、ニューヨーク州にあるフォーダム大学のロースクールに通う小室圭。

記事を読む

小室圭にベタ惚れの眞子さま、とうとう自分の部屋に閉じこもり「公務に出たくない」と仰る!

眞子さまとの結婚が延期となる中でも、小室圭は辞退するどころか、結婚する気満々だという。 し

記事を読む

結婚のご意思が硬い眞子さまと、小室親子の“結婚できる”というヤバイ見立て!

出典:新潮社 結婚が2020年まで延期となった眞子さま(26)と小室圭(27)。 圭の母

記事を読む

小室圭の警備費は秋篠宮家が出していた!それでも皇族に関する費用は全て国民の税金ですが・・・

借金問題を一切解決しないまま、国際弁護士の資格を取得するためにアメリカへ旅立った小室圭(27)。

記事を読む

【祝】事実上の婚約破棄か!?借金漬けの小室圭に秋篠宮家「現状では納采の儀行えない」

今月7日にアメリカ留学のために日本を飛び立った小室圭(26)だが、今だ借金問題を抱えたままの現状に秋

記事を読む

小室圭&母・佳代が秋篠宮邸で緊急会談!さらに佳子さまの小室評がwww

現在、秋篠宮邸から事実上の“出禁”を言い渡されている小室圭&母・佳代だが、なんと宮邸を極秘訪問したと

記事を読む

小室圭の借金まみれの母・佳代さん、パート行くのに“往復2千円”のタクシー出勤www

元婚約者に借りた400万円以上の借金を踏み倒すどころか、今年2月には秋篠宮邸を訪れ「皇室でサポートし

記事を読む

ゲス不倫の今井絵理子、元カレ・冨重代機に“恋愛遍歴”を暴露される

橋本健(37)議員との不倫が発覚し、 出典:週刊新潮 現在、雲隠れ中の今井絵里子(33)

記事を読む

【詐欺罪】野々村竜太郎被告に新たな名言が誕生!

政務活動費として約913万円を騙しとり、 詐欺罪に問われている元・号泣県議の 野々村竜太

記事を読む

宮内庁が小室圭に仕事斡旋!?眞子さまとの結婚に向けてか、それとも別の思惑が・・・

結婚延期=事実上の結婚破談と噂される秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭。 週刊誌によって圭の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
NEWSがドリフェスで大トリを務めるも、ファンのマナー悪すぎで“いい加減にしろ”と苦情殺到!

スキャンダル続きの『NEWS』が16日、幕張メッセで行われた音楽イベン

安室奈美恵のラストライブ、一部ファンが駐車場を占拠するなど大暴走!

9月16日に芸能界を引退した安室奈美恵(40)。 出典:朝日新聞

剛力彩芽、ZOZO社長に結婚を否定されてしまうwww

出典:ツイッターより ZOZO社長と交際中の剛力彩芽だが、一部の

小室圭、留学先でも“VIP待遇”だった!高級車で送迎、専属スタッフが付きっきりでアテンド!

出典:ツイッターより 小室圭がアメリカへ留学して1ヶ月あまりが経

【画像あり】錦戸亮が人妻不倫に続き、今度はホステスを妊娠ポイ捨てする!

今年8月に人妻不倫をフライデーされた関ジャニ∞・錦戸亮(33)だが、ま

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑