歌で全く話題にならないお浜さん(浜崎あゆみ)、今度は“新恋人ネタ”でかまってちゃんwwww

公開日: : 最終更新日:2018/03/08 芸能情報 ,

本業では話題にならず、今や1流コメディアンの域に達しつつある“お浜さん”こと浜崎あゆみ(39)。


そんなお浜さんは今月17日、自身のツイッターで“新恋人”を匂わせるかまってちゃん投稿をしたwww

お相手は以前から噂されている・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

19日から2日間にわたって、デビュー以来初となる沖縄県でのライブを行う浜崎。現地に行くのが待ちきれない様子で「ソワソワしちゃって早起き…お日様があるうちに沖縄着いてエネルギーチャージしたい」と投稿した。さらに「昨日の夜は大切な人との時間があったから心が温かい」と意味深な発言も。添えられた写真では、ラフな姿で穏やかな表情を見せており、左手薬指にはゴールドの指輪が光っている。

この投稿に、ファンからは「ついに沖縄に来てくれる……」「いよいよ明日からですね」など応援の声が寄せられたほか、「直也くんと会ったのかな?」「大切な人との時間よかったですね」「お揃いの指輪にパワーをもらって頑張って」など、以前から親密な関係とウワサされているAAAの浦田直也(35)に言及するコメントも届いている。

一方の浦田も、同日に自身のTwitterで「大切な人をこれからも大切にしたい」などと発言し、その左手薬指には同じくゴールドの指輪が。2人のあからさまな“匂わせ”投稿に、「まさか結婚?」「結婚した時にはちゃんと報告してね」と勘繰るファンが続出している。

(以上引用 サイゾーウーマンより)

スポンサードリンク



 

お浜さんは自身のツイッターで17日、「ソワソワしちゃって早起き…お日様があるうちに沖縄着いてエネルギーチャージしたい 昨日の夜は大切な人との時間があったから心が温かい」とコメントすると共に、

出典:お浜さん ツイッターより

左手薬指にはめたゴールドの指輪をアピール笑。

そして同じ日、お浜さんの“大切な人”ことAAA・浦田直也も自身のツイッターで「good night 今日は楽しくてこんな時間まで自宅で起きてました。大切な人をこれからも大切にしたい これからもずっとね」とコメントし、

出典:浦田直也 ツイッターより

こちらも左手薬指にはめたゴールドの指輪をアピールしていた笑。

浦田の写真は“アパ不倫”で有名な袴田吉彦にも見えなくもないが、39歳35歳の匂わせ投稿にネット上では・・・

・そんな噂あったんだ

・い、い、痛いやつ

・面倒臭い

・どーでもいいわ

・ファンだけど、あゆ、もうやめてくれ

・言葉にならない…笑

・ばばぁの恋愛に興味なし。

・さっき安室ちゃんのツアーの映像みちゃったから、落差がひどい

・安室ちゃんのツアーが始まったタイミングでのこの匂わせ たまたまなのか わざと(かまって)なのか

・匂わせるよねぇ 注目集めたいよねぇ それしか話題にならないから

・歌で注目浴びることはもうないの?

・弟みたいに可愛がってる存在じゃなかったの?!

・あいたたたたたた

・うわー匂わせ痛い

・20歳前後なら分かるけど、その歳で匂わせはみっともない

・もう世間のお前への興味はほぼ無くなったんだ 受け入れろ 認めろ

・流行りモン取り入れてるの?もう何してもイタイよ

・風呂上りの赤ちゃんみたいな肌感が色々笑う

・ババァまだそんな事してんのかw若い男に遊ばれてまだ自分はイケるみたいに勘違いしてるの痛々しいからやめてくれw

・え…なんといえばいいでしょう…?ついに弟分に手を出した?

・付き合うのは勝手にしたら、って思うけど その前に離婚はしてるの?

・あのカリスマはどこへ…( ゚д゚)?

・浜崎、うっすらハゲてない?リングとかどうでもいいから、デコやばくない?

・いい歳こいて匂わせとか…

などの意見が笑。

スポンサードリンク



 

このお浜さんのかまってちゃん投稿は、もしかしたら17日から始まった安室奈美恵のラストドームツアー『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~』を意識しての投稿だったのか?

今回の安室のツアーは「国内ソロアーティスト史上ツアー最多」となる80万人の動員を予定しており、ツアーの申し込みも約75万席に対し、すでに510万人以上もの応募が殺到しているという。

その一方でお浜さんも歌手として先日、デビュー20周年を記念した「アリーナツアー」を行うことを発表したものの、すでにチケットの売れ行きが心配されており。。

お浜さんのツアーは4月7日の「さいたまスーパーアリーナ」を皮切りに、最終7月22日の大阪城ホールまで“11公演”を行うというが、去年開催された横浜アリーナ公演(5月13日・14日)では2日間で“2800人”を無料招待したり、さらに今年のツアーもすでに“タダチケ”が配られているようで・・・

☆浜崎あゆみがアリーナツアー開催も、関係者受付には“タダチケ”目当てに長蛇の列!?

4月から5月にかけては安室奈美恵がツアーを行っているのはもちろん、お浜さんがお笑い、いや歌を届ける「さいたまスーパーアリーナ」は約3万7000人もの収容力があり、さらに2日間も開催するとなると“空席祭り”になる可能性も。。

そこで、なんとしても席を埋めるためのお浜の秘策が・・・


今回の“匂わせ投稿”だったのかも知れないが笑。

歌手として、去年のお浜のLIVE動員数は約20万人だというが、実はこの数字も“公演会場のキャパを足した数字”で、実際に動員した人数ではないという。

地方公演レベルでも「この規模ですら埋まるの?」と心配されていたりと、ステージに立っても声が出ない、実際の体型は女子プロレスラーのようになっていたり・・・


今のお浜のLIVEは“お笑い要素”しかない笑。

安室とは悪い意味で差がひらいてしまったお浜さん




“DQN化”だけが加速していく。。

 

【関連記事】
【お浜さん】浜崎あゆみの痛々しさがMAXに!ドアップ動画にファンも「もうやめて浜崎あゆみと名乗るのは」

スポンサードリンク

関連記事

市川海老蔵「実は付き合っている人がいます」と報道されるも、本人は「酷い」と・・・

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)に新恋人が!?   今年6月に最愛の妻・小林

記事を読む

TENNを自死に追い込んだ上原多香子がコウカズヤと同棲中!最近の給料事情も明らかに・・・

妻子持ちの俳優・阿部力(35)とのW不倫が原因で、2014年9月に夫のET-KING・TENN(享年

記事を読む

ざわちんが銅メダル獲得の高梨沙羅に便乗!「メークしてあげたい」と上から目線www

画像加工職人のざわちん(25)が13日、平昌五輪で銅メダルを獲得した高梨沙羅(21)に早速便乗した。

記事を読む

キムタクがゲームキャラになるも、現実の革ジャン姿に“シワシワなオッサンになってる”と悲しみの声!

出典:ツイッターより SMAP解散後は俳優として精力的に活動しているキムタク(45)が、今月1

記事を読む

三遊亭円楽が3時間4500円のラブホで、20歳年下女性と不倫www

日テレの長寿番組『笑点』で、 長らくレギュラーを務めている 6代目・三遊亭円楽(66

記事を読む

X JAPAN・Toshlが飯島三智『CULEN』と業務提携!橋渡し役はキスマイ・千賀健永!?

かつて“洗脳騒動”で話題になった X JAPAN・Toshl(52)がなんと・・・

記事を読む

芸能界を引退、キャバ嬢に転身した坂口杏里が行方不明に!?ツイッターも1カ月以上更新されず

去年、芸能界を引退した元タレント&セクシー女優で、現在はキャバ嬢をしている坂口杏里(26)が行方

記事を読む

高畑淳子の息子・高畑裕太が40代女性に性的暴行→逮捕される!!

名女優・高畑淳子(61)の長男で、 タレント&俳優として活動していた 高畑裕太(22

記事を読む

TOKIOが山口達也事件で会見開くも、メリー副社長らはメンバーに責任を丸投げ!

5月2日の午後、山口達也(46)が起こした事件について、TOKIOメンバー・城島茂(47)、国分太一

記事を読む

SMAPが解散していたら受け入れ先は田辺エージェンシーだった?

SMAP元マネージャー・飯島三智 vs ジャニーズ副社長 メリー喜多川のバトルにより...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
Hey! Say! JUMP山田涼介が5歳年上のモデル宮田聡子と破局!ファンの誹謗中傷に絶えられず・・・

去年9月に熱愛を報じられたHey! Say! JUMP・山田涼介(25

“金欠” 酒井法子がとうとう中国ファンに“物乞い”を開始!これには中国人も「シ○ブババア」「日本に帰れ」と大激怒!

覚せい剤で逮捕されたあとは事務所も解雇され、現在は日本ではなく、中国や

『純烈』脱退の友井雄亮。今だ公式HPやブログで写真が残り、ファンが“グループ復帰”を願い署名運動を開始!

出典:ツイッターより 文春砲により、交際女性へのDVや流産させる

ジャニーズ事務所に見限られた手越祐也、イッテQを降板へ!後釜はキンプリメンバーの・・・

出典:ツイッターより 数々の未成年飲酒事件を起こしても常に“お咎

夜のお店を去年引退した坂口杏里、年明けに復帰するwwww

芸能界復帰を目指すために、夜のお店を去年で引退していたはずの坂口杏里が

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑