【クズすぎ】小室圭、借りた200万円でスペイン旅行を満喫!

公開日: : 最終更新日:2018/03/06 社会 ,

結婚破談の危機にある小室圭(26)だが、先日も母・佳代が宮内庁に「皇室でサポート(借金を肩代わり)してもらえないか」と要求していたことが明らかとなった。


そんな中、またもや小室家のスキャンダルが噴出!は借りた200万円でスペイン旅行を満喫し・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「2月16日、秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さまは、東京都千代田区内の映画館を訪れ、東北の被災地で生きる人たちを描いたドキュメンタリー映画の試写会に出席されました。結婚延期の発表以降、初めて親子3人で公の場にお出ましになったのですが、どこかぎくしゃくしている雰囲気が見受けられました」

そう話すのは、現場に居合わせた皇室担当記者。

親子関係がうまくいっていないと感じられたのは、2月初旬に発表された“結婚延期”が関係しているのだろう。

「2月6日に宮内庁で急きょ行われた宮務主管会見で、眞子さまと小室圭さんの結婚に関わる儀式などのスケジュールを’20年まで延期すると発表されました。同時に公表されたおふたりの“お気持ち文書”では、延期の理由は“時間的余裕がないため”と主張されていますが、記者の間では“週刊誌報道”が関係しているとみています」(同・皇室担当記者)

昨年12月に『週刊女性』が報じた圭さんの母・佳代さんが抱える「借金トラブル」

彼の大学の入学金や授業料、アメリカ留学費用、小室家の生活費など計400万円超を元婚約者に工面してもらっていたのだが、’12年9月の婚約解消後に元婚約者が返金を求めるも、小室さん親子は“贈与”だと主張しているのだ。

この記事が世に出たあと、圭さんは何度も秋篠宮邸を訪れ、宮内庁サイドにトラブルの詳細を説明していたのだが、実は、1月20日には事態は“決着”していたという。

「圭さんは1月6日、13日、14日、19日に秋篠宮邸を訪れていて、19日だけは佳代さんも一緒でした。その翌20日に、紀子さまと眞子さまが皇居を訪れたあとは、2月2日の両陛下と秋篠宮ご一家の食事会まで小室さんや眞子さまに動きはありませんでした。その状況から考えると、1月20日に結婚延期が決まった旨を両陛下に報告し、それ以降にお気持ちを記した文書を作成していたと思われます」(秋篠宮家に近い人物)

20日に“完全決着”した以降に作られたというおふたりの“お気持ち文書”に関して、宮内庁サイドの関与はなかったのではと皇室ジャーナリストが推察する。

「宮内庁は延期の事実と文書を発表するだけの役割で、秋篠宮家は、両陛下に相談して文書を推敲された可能性が高いです。というのも、眞子さまの文書の中にあった“充分”という言葉は美智子さま独特の表現なのです。宮内庁の文書では普段は“十分”と使われることからも、今回の文書を美智子さまが“添削”された可能性があります」

眞子さまを幼いころから可愛がっておられた美智子さまは、初孫のために心をくだかれたのかもしれない─。

“前代未聞”の「延期」によって、宮内庁でも想定外の対応に追われているという。

(中略)

一方で、日本中に衝撃が走った結婚延期の要因になったと囁かれる借金トラブルの当事者・竹田さん(仮名)はいま何を思うのか。

今回、初めて竹田さん本人が重い口を開き、胸の内を語ってくれた。

「今回のような結婚延期や、もし今後、破談になったとしても、私はおふたりの結婚に関してとやかく言う立場ではありません。私は当初から、おふたりの結婚を邪魔したい思いはありません。ただ、貸したお金を返していただきたいという気持ちがあるだけです。いまだに小室さんや宮内庁からは、いっさい連絡はありません」

佳代さんとの婚約解消を決めた大きなきっかけは、圭さんの留学費用を貸したときだったという。

「いちばんあきれたのは、圭くんの留学費用として200万円を貸したときです。当初の佳代さんは、“留学するために銀行口座に200万円以上あることを大学に証明しなくてはならない。一時的に送金してほしい”と言っていました。一時的にと言うので、残高証明を取ったらすぐに返してくれるものだと思っていたのに、その後“やっぱり生活が苦しいから、お金を使わせてほしい”と。しかも、圭くんが留学中にスペインに渡航することになった際、佳代さんは私に断りもなく、貸した200万円からスペインへの旅行代を捻出したんです。あとで知人からICU(国際基督教大学)の留学費用は100万円ほどでまかなえると聞いて絶句しました」(竹田さん、以下同)

一部では、佳代さんが宮内庁サイドに“騒動をおさめるためにも皇室でお金をサポートしてもらえないか”と要求したと報じられた。

つまりは、国民が払った税金を自分の借金返済にあてようとしていたということ。にわかには信じられない話だが、竹田さんは“彼女なら言いかねない”と話す。

「その話が事実かどうかはわかりませんが、佳代さんなら言いかねないと思います。私の場合とまったく同じで、彼女は自分でお金を工面する努力はせず、誰かに頼ろうとする方なんです。私はお金を返してほしいという気持ちが一番ですが、皇室が用意したものではなく、小室さんたちが汗水たらして働いたお金で用意するのが好ましいと思っています」

最後に、圭さんに対する今の率直な思いを、竹田さんに聞いた。

「一時期は、圭くんのことを本当の息子のように可愛がっていましたし、複雑な気持ちはあります。私から何か言うとすれば、ふたりとも“親離れ”“子離れ”をしたほうがいいですね。圭くんは母親にコントロールされているようなイメージがあり、彼女の言うとおりに行動してしまう。職業選択や恋愛、結婚などに関しても、圭くん本人が決断してほしいと言いたいです」

眞子さまとの結婚に関して今後、圭さんはどんな“決断”を下すのだろうか。

(以上引用 週刊女性より)

スポンサードリンク



 

眞子さまとの結婚が当初の予定から2年ほど遅れ、2020年まで延期されることとなった小室圭。原因は母・佳代の借金や宗教問題によるものだが、も報道後は被害者男性に一切連絡していないようで・・・


母・息子ともに“借金を返済する”意思がまったくない様子だが。。

宮内庁としても、このまま延期=結婚破談という流れを望んでいるようで、この親子揃ってのゲスっぷりにネット上では、

・完全に毒親やんけ

・最低なごみ親だな 皇室にはふさわしくないわ

・これは周りが全力説得で婚約破棄ですわ。

・普通に破談でいいよ 眞子さまはお辛いだろうけど きっとこれで良かったと思える日がくるから

・眞子様、それでもKKが好きなの?よ~く考えてほしい。

・次から次とどうしようも無いヤツらだな

・親子揃って男や眞子様に頼りすぎなんだよ

・振り込め詐欺みたいな手口

・圭君は毒親に使われてる可哀想な子論 眞子様は助けてあげなくちゃって思っちゃうのかね

・こんなのと結婚したら相手の思うつぼ!止めといた方が良い!

・眞子さまにプロポーズしたのも母親にけしかけられたから?眞子さまを経由して皇室から多額のお金が入ってくることを期待して?

・もう延期じゃなく白紙でいいよ。お金問題はろくなことない。

・はぁ~みっともない。この親子町歩けるの?

・はやく婚約破棄へ

・他人のお金をあてにしている所がアチラの方の特徴的な遺伝子

・この親子、この男性にめちゃくちゃ八つ当たりしそうで怖いんだけど!!

・こんな親子に関わってしまった、好きになってしまったなんて黒歴史過ぎるわ

・怖いね皇族相手でもこの面の皮の厚さ

・最初から貸さなければ、あの人も大学行けてないだろうし、眞子様とも出会わなかったのに

・はぁ、、本当にあの親子はクズなんだな 本当に本当に何故、眞子さまはあんなのを選んでしまったのか、、、。息子は一丁前にカッコつけてるし若いからまぁ良いとしても、普通ならあの母親を一目見たらドン引くと思うんだけど?

・身から出た錆とはこのこと お金関係のトラブル持ちは超庶民の我が家でだって嫌うわ

・借金返したら結婚とかになってほしくない。ホントに破談になって欲しい。もっとしっかりとした人と幸せになって欲しいなぁ。

・この被害者が公表してくれて良かったと思ってる。皇室騙そうとしてたなんて恐ろしすぎるもん。

・結婚話が止まったのはこの人の告発のおかげ

・眞子さま早く目を覚まして…!

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

ちなみに、皇室の過去には“結婚が破談した”前例があるようで、

(以下引用)

「かつて、久邇宮家の朝融王と酒井伯爵家の令嬢・酒井菊子は、大正天皇の許しを得ながら後に婚約を解消しました。菊子の男性関係という出所不明の噂を耳にした朝融王が一方的に破談を迫りましたが、最終的に酒井家側が辞退しました。前例に照らすならば、小室さん側からの辞退という形が、落としどころになるのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)

(以上引用 女性セブンより)

国民の祝福ムードから一転、今や“タカり親子”として・・・破談ロードをひた走るハメになった小室圭。すでに眞子さまも指輪をしていないようで、すでに眞子さまの心は決まっているのかも。。

それにしても借りた大金を返済せず、母・佳代は当事者である竹田さんに「留学するために銀行口座に200万円以上あることを大学に証明しなくてはならない。一時的に送金してほしい」と言っていたというが、これっていわゆる典型的な・・・


“振り込め詐欺”の手口ですが。。

 

【関連記事】
小室圭の母・佳代がついに「皇室でサポートしてもらえないか」と本性をあらわす!!

小室圭親子が贈与ではなく「借金の申し出」をした証拠メールが暴露される!

スポンサードリンク

関連記事

橋本議員との不倫を“純愛アピール”する今井絵理子、元恋人と交際期間かぶりで・・・

神戸市議会議員・橋本健(37)との不倫について FAXや会見で、 「一線は越えていません

記事を読む

毎年恒例、秋篠宮殿下の記者会見に異変が!今年はピリピリムードで小室圭の「こ」の字も出ず・・・

出典:週刊女性PRIME 秋篠宮殿下の誕生日である11月30日に向けて毎年行われる記者会見が2

記事を読む

【画像あり】今井絵理子議員が“お泊り”不倫!お相手の橋本健議員と3日間ホテルで・・・

2016年に行われた 『第24回参議院議員通常選挙』 にて、  

記事を読む

小倉智昭が覚せい剤逮捕・庄司哲郎に送ったメールが流出!小倉は「私の作り話」と弁明するも・・・

“オヅラ”こと、 常に髪の毛に違和感のあるタレントとして、 現在、フジの朝の情報番組

記事を読む

小室圭、留学先でも“VIP待遇”だった!高級車で送迎、専属スタッフが付きっきりでアテンド!

出典:ツイッターより 小室圭がアメリカへ留学して1ヶ月あまりが経つなか、日本と同じく彼はフォー

記事を読む

小室圭にベタ惚れの眞子さま、とうとう自分の部屋に閉じこもり「公務に出たくない」と仰る!

眞子さまとの結婚が延期となる中でも、小室圭は辞退するどころか、結婚する気満々だという。 し

記事を読む

眞子さまと小室圭の結婚問題、ついに宮内庁が「両陛下も深くお心を痛めておられる」声明発表!

出典:PRESIDENT Online 眞子さまと小室圭の結婚延期をめぐる各週刊誌の報道につい

記事を読む

小室圭、眞子さまと“6ヶ月以上”デートできず!それでもSP費用はすでに5000万円に達し・・・

今年2月に結婚延期が発表された眞子さまと小室圭。小室家の借金問題も今だ解決することなく、それでも

記事を読む

小室圭、皇室や国民に反対されながらも「僕は眞子と結婚したい」と前のめりに進むことを決意!

出典:ツイッターより 今や国民の多くが“眞子さまの結婚相手にふさわしくない”として小室圭の結婚

記事を読む

小室圭、やはり年末は帰国せず!それでも自宅前のポリスボックスは撤去されずに警察のパトロールが続いていた!

年末に帰国の噂があったものの、結局帰国することはなかった小室圭。 出典:産経ニュース 圭

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【画像あり】宮迫博之、闇営業の次は“金塊強奪犯”とギャラ飲み発覚で吉本と契約解除!

詐欺グループ主催のパーティーで100万円のギャラを受け取っていたことが

公正取引委員会が“元SMAP3人”に圧力をかけたとしてジャニーズ事務所を注意!退所の噂があるタレント達の動きについても・・・

出典:ツイッターより ジャニー喜多川社長が今月9日に亡くなり、ジ

早くもメッキが剥がれたKoki,の現状に、母・工藤静香はイライラ!

2018年に大型新人としてモデルデビューするも、世界的ブランド『シャネ

【浜崎あゆみ】お浜さん、どん兵衛の次は『午後の紅茶』をアピールして笑われるwww

先日も自身のインスタで『どん兵衛』片手に庶民派アピールしていた元歌姫・

最高裁も認めた“ジャニー喜多川の性的虐待”をBBCニュースが報じるも、日本のマスコミは一切報じず。

出典:東洋経済オンライン 今月9日、クモ膜下出血により亡くなった

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑