福山雅治がタレントイメージ調査で下位に転落!この悲惨な状況でもハリウッド進出で“世界の福山”を目指す!?

公開日: : 芸能情報 ,

出典:music-lounge.jp

ビデオリサーチ社が発表した『テレビタレントイメージ2018年2月度調査』で、かつては当たり前のように上位に君臨していた福山雅治(49)が下位に大転落、落ちるところまで落ちてしまったようだ!!

先日も、CMで共演したジョニーデップに“共演NG”を喰らったお福さん。。この悲惨な状況の中、なんとお福さんはハリウッド進出し“世界の福山”を目指すそうで・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「男性タレント」では、マツコ・デラックスが初の首位に輝き、「女性タレント」では、綾瀬はるかが2期ぶりのトップに返り咲いた。

同調査は、毎年2回行われ、2月と8月に発表されている。テレビタレントとしては重要な“好感度”をランキングにしたもので、番組に起用するテレビ各局や、CMを出稿するスポンサー企業にとって、ひとつの指標となっている。

2月度の調査で大きく順位を上げたのは、「男性」部門では、冠番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)が絶好調の出川哲朗で、前回の17位から8位にランクアップ。「女性」部門では、引退を目前に控えた安室奈美恵で、前回の31位から7位まで急浮上した。

そんな中、かわいそうなくらい、好感度を落としているのが、福山雅治だ。福山は2015年まで、同ランキングで上位の常連で、首位争いをしており、同8月度の調査では3位だった。

しかし、同9月に吹石一恵と結婚して、人気が下降すると、17年2月度の調査では6位に下落。その後、16位(同8月度)、20位(17年2月度)と、回を追うごとに、好感度が下がっていった。17年8月度には12位まで戻したが、今回の調査では27位まで滑り落ちてしまったのだ。

この約半年で見ると、17年9月に公開された、福山主演映画『三度目の殺人』は、スマッシュヒットを飛ばし、作品自体は、先の『第41回日本アカデミー賞』で、「最優秀作品賞」を受賞するなど、高評価を得た。だが、是枝裕和監督が「最優秀監督賞」「最優秀脚本賞」を、役所広司が「最優秀助演男優賞」、広瀬すずが「最優秀助演女優賞」を受賞する中、福山は「優秀主演男優賞」にすら選ばれることはなかった。

2月に公開された、主演映画『マンハント』は、故・高倉健さんの名作『君よ憤怒の河を渉れ』(1976)のリメイク作だったが、ほとんど話題にもならず、案の定、壮絶爆死を遂げた。

テレビドラマは、2016年4月期に主演した『ラヴソング』(フジテレビ系)が平均8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と低視聴率に沈んで以降、約2年間、出演なし。

4月期の日本テレビ系連続ドラマ『正義のセ』(吉高由里子主演)では主題歌「失敗学」を担当するが、ここ最近、テレビ出演は映画の宣伝目的のときくらいなもので、露出は大幅減となっている。

「福山自身も、この状況を理解していないわけではなく、なんとか現状打破したいとの思いは強いようです。12月放送を目標に、日本テレビが立ち上げた新ドラマ製作プロジェクトに福山も参加。主題歌と企画プロデュースを福山が、お笑い芸人・バカリズムが脚本を担当することになり、新たなことにチャレンジしようとしています。俳優として米国進出も視野に入れているといいます」(芸能関係者)

気がつけば、福山はもう49歳で、普通にオッサンだ。ミュージシャンとしても、俳優としても、我が世の春を謳歌した独身時代と、同じようにはいかないのだ。これまでとは違った路線で、福山が復活を遂げられるかどうか、今後の活動に注視してみたい。

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

「アサヒスーパードライ」の新CMでもジョニーデップに共演を拒否され、


☆人気ガタ落ちのお福さん(福山雅治)、映画賞もハブられジョニーデップにも共演NGを喰らう!

さらに、2017年9月に発売した32枚目となるシングル曲『聖域』は、男性ソロアーティスト・シンガーソングライターともに歴代1位となる“シングル首位獲得作品数記録を更新した”と華々しく報じられていたものの、同作のCDの売上は5.8万枚と、2015年に発売された『I am a HERO』の売上19万枚に遠く及ばない結果に。。※2000年に発売された『桜坂』は約229.9万枚。

その後、2017年12月に発売されたシングル曲『トモエ学園』は、テレ朝で放送された黒柳徹子の半生を描いたドラマ「トットちゃん」の主題歌だったが、お福さんは黒柳徹子と一緒に音楽番組に出演したり、お福の母校・長崎市立稲佐小学校で撮影したミュージックビデオをYouTubeで公開するなど話題作りに注力していたが・・・盛り上がりはイマイチだった。

そして、盛り上がりはイマイチで、『トモエ学園』がコケたと言われるのを嫌ってか?同曲はCDとして発売されず、枚数がカウントされない“iTunes”などのインターネット配信のみで発売された。

2015年に吹石一恵(35)と結婚直後は“ましゃロス”という現象まで起こったお福さんだが、その後は転げ落ちるように人気低迷が浮き彫りとなり、今後のお福は芸能活動の拠点を「ハリウッド」に移すべく、すでに英語の勉強を始めたというが。。

日本でも演技がヘタと言われているお福さんなのに、今さらハリウッドを目指すことにネット上では・・・

・お福迷走中

・ハリウッド進出したいなら英語もだけど何よりまずは演技力つけないと!w

・やめなさい 英語に手を出すとろくなことない 福士蒼汰なんかひとり言英語なのに片言だし

・迷走してるね

・どこに需要があんねん!!

・無理なこと言いなさんな。子育て手伝えよ。

・何してもダサい

・長崎工業高校じゃあ無理だよwww

・またジョニーに鼻で笑われるぞ。

・何の実力もないのにハリウッドで何するん?

・ピーターパン症候群なのかしらね?現実見なされ

・福山に何があるの 日本で旬が終わった人が海外に出て誰が見たがるの

・英語って 日本語でさえヘンな話し方なのに

・もう少し若い時なら需要あったかもね もう手遅れ

・子供をインターナショナルスクールに入れたいのでは?

・カンヌで和製デビッドボウイと絶賛されたと日本のマスゴミが騒いでましたね。デビットボウイは世界的な大スターでこんなしょぼくないです。

・日本で人気が落ちすぎてどうしようもないからっていきなりハリウッドは・・・w

・たしか何かでMayとMarchを間違ってたな。大丈夫か?笑

・日本のハリウッド東映太秦映画村でええやんw

・演技下手でもドラマに出れる日本で無理ならハリウッドで通用しなくない?

・エナセーブのCMの英語すらなんか笑うのに

・日本ですら演技評価されてないのにいきなりハリウッド目指すって意味わからん 迷走しすぎ

・もう勘違いしてる年齢じゃない。イタいおじさん。

・俳優としての限界を感じていたって何だよW 人気の限界を感じていたの間違いだろ

・最近色んな作品の主題歌担当したり色々なジャンルで見るようになったよね、やっぱ必死なんだろうね

・日本代表みたいな感じでハリウッドに行かれても恥ずかしい。演技力ないんだからせめて英語だけはペラペラじゃないとダメだろ。なんでこのおじさんなんや。

・上手くいかない時ってがむしゃらに動くより地道に行動してた方がいいんだよね 本業は歌手なんだから金づる扱いしても残ったファンに対して誠実に向き合った方がいい

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

ちなみにお福さんといえば、高倉健が1976年に主演した映画『君よ憤怒の河を渉れ』のリメイク作品である『マンハント』で主演を務めたものの、今年の2月9日に全国公開されたがほとんど話題にならず。

出典:映画.com

『マンハント』では世界的に活躍するジョン・ウーが監督を務めているが、やはりお福さん主演では数字も見込めず、週間観客動員数ランキングでは初登場4位だったが・・・翌週は6位に転落し、現在ではベスト10にも入っていないという。。

このままだと興行収入も10億円に達しない可能性も出ているようだが、この微妙な状態にも係わらずお福さんはジョン・ウー作品に主演して勘違いしちゃったのか!?ハリウッド進出のため、とりあえず英語を勉強をしているようで・・・

(以下引用)

「このままではダメだ!」と感じた福山は、尊敬する故松田優作さんや、ハリウッド俳優として確固たる地位を築き上げた真田広之を見習うべく、ハリウッド進出を真剣に考え始めた。

「2人に共通しているのは、日本でそれなりのポジションにいたのにもかかわらずキャリアを投げ出してハリウッドに飛び込んだこと。福山も今の自分をこの2人に重ねているようです」(芸能プロ関係者)

(以上引用 東スポwebより)

完全に迷走状態のお福さんであるが、行き詰まったらとりあえずアメリカ進出というスタイルは・・・

出典:お福さん インスタグラムより

まるでピース・綾部祐二のようだwww

スポンサードリンク

関連記事

“ホラッチョ川上” ショーンKがついにTV復帰!約1年10カ月ぶりとなる姿がこちらwww

自分のついた大ボラにより、長らく地下に潜っていた“ホラッチョ川上”ことショーンK(49)が・・・

記事を読む

ベッキーに早くも復帰の話が出るも、サンミュージックからはマネージャーが次々退社!?

ゲス川谷絵音との不倫発覚により、 現在は芸能界を休業中のベッキー(32)。  

記事を読む

成宮寛貴が2018年に芸能界復帰!?裏では“ある女性起業家”が暗躍し・・・

去年、コカイン疑惑により芸能界を引退した・・・ 俳優・成宮寛貴(35)。  

記事を読む

元SMAPの3人がSNS解禁へ!香取はインスタグラマー、草なぎはYouTuber、稲垣はブロガーに!!

9月8日をもってジャニーズ事務所を退所した 元SMAPの香取慎吾(40)、草なぎ剛(43)、

記事を読む

NEWS・小山慶一郎が無許可でツアー発表!小山の身勝手さにファンも「この人バカだわ」

NEWS・小山慶一郎(33)がまたやらかした!! 3月31日からアリーナツアーを控えている

記事を読む

櫻井翔と松本潤の関係が修復不能に!?特に“尿潤”こと松潤の怒りが・・・

セクシー女優との2股報道や 女子アナとの交際をスクープされた、 嵐・櫻井翔(35)と

記事を読む

嵐・相葉雅紀の伯母が「謎のヒーリングサロン」を展開!この不穏な動きにジャーニーズ事務所は・・・

嵐・相葉雅紀(34)といえば、 実家が中華料理店 『チャイナハウス 桂花楼』

記事を読む

大竹まことの親バカぶり!長女・大竹美波が大麻逮捕でも「二度とやらないと思っています」って・・・

お笑いタレント・大竹まこと(68)の長女・大竹美波(28)が1月28日に“大麻取締法違反(所持)”容

記事を読む

小泉今日子、豊原功補との不倫を堂々宣言www

女優・小泉今日子(51)が1日、かねてから不倫していた俳優・豊原功補(52)との不倫を堂々と宣言した

記事を読む

あの“ホラッチョ川上”こと、ショーンKにTVやラジオの出演依頼が殺到するも『マスコミは恐い』とトラウマに・・・

経歴詐称問題により、 2016年3月に自身が出演していた 全てのレギュラー番組を降板!!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
日本代表戦の特番に出演した手越祐也のヘラヘラMCに批判殺到!「不愉快です」「なぜ活動自粛してないの!?」

日本時間25日未明に始まった『2018 FIFAワールドカップ ロシア

Hey! Say! JUMP 岡本圭人、グループは脱退せず“活動休止”へ!ぶっちゃけ彼がグループを抜けても影響なし(笑)

出典:keitoru_jump インスタグラムより 先日、週刊文

小室圭&母・佳代が秋篠宮邸で緊急会談!さらに佳子さまの小室評がwww

現在、秋篠宮邸から事実上の“出禁”を言い渡されている小室圭&母・佳代だ

未成年飲酒の小山慶一郎が『MUSIC FAIR』で早くも復帰!!

“未成年飲酒”騒動により、今月7日から活動自粛していたNEWS・小

【文春砲】岡本圭人が“素行不良”によりHey! Say! JUMP脱退へ!

NEWS・手越祐也の未成年飲酒に引き続き、またしても文春砲により今度は

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑