高知東生が2年ぶりにツイッター再開も、真っ白な歯にお目目ギラギラでこれって・・・

公開日: : 芸能情報


2016年6月に“覚せい剤取締法違反”の容疑で逮捕され、現在は執行猶予中である元俳優・高知東生(53)が約2年ぶりにツイッターを再開した。

ツイッターで「これからの俺を見ててください!」と再出発をアピールするものの、高知“真っ白な歯”“お目目ギラギラ”という分かりやすい姿に・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

4月13日に「ツイッター再開!」と約2年ぶりにツイートすると、続けて「あの人生の失敗からもう2年が経とうとしている。本当に自分に関わった全ての人に申し訳なかった…。改めて自分の人生を二度と裏切らず…日々を大切に前に進んでいこうと思う!」と反省の弁をつづった。

「高知氏は2016年6月に薬物で逮捕され、その年の9月に懲役2年、執行猶予4年の判決を受け、今は執行猶予中です。昨年、俳優の岡崎二朗が明かしたところによると、芸能界活動を再開させるよう勧めたものの、執行猶予中であることから断ってきたそうです。ツイッターは『芸能活動ではない』という判断なのでしょう」(週刊誌記者)

ツイッターによると知人のライブを観覧したり、タップダンスのレッスンを始めたりと落ち着いた生活を送っているようだ。どちらも芸能界復帰に向けての準備と考えることもできる。さらに新しいプロフィール画像に変更し、「これからの俺を見ててください!」と心機一転をアピールしている。

ところがこのプロフィール画像がネットをざわつかせる事態となってしまった。「一気に老けたような気がする」「イケメンとは呼べないよなぁ」「芸能人だったころのギラギラがなくなっていいおじさんて感じ」と過去の高知氏とイメージが違うことを指摘する声が多い。

「少しふっくらしたように見えますね。それに加えて表情も優しくなったような気がします。一番気になるのは目が潤んでいて充血しているように見えること。泣いた直後なのか、もしくはお酒を飲んだか。あるいはただ単に花粉症であればいいのですが…」(前出・週刊誌記者)

フォロワーは約1500人。彼らに向けて高知氏は何を発信していくのだろうか。

(以上引用 アサ芸プラスより)

スポンサードリンク



 

現在“執行猶予中”の高知だが、今月13日から逮捕以来約2年ぶりにツイッターを再開し、近況を報告した。

ツイッターでは「本当にみんな…絆のみんな…すいませんでした。 これからの俺を見ててください!」と更生ぶりをアピールしていたものの、逮捕当時と比べると“チャラさ”が増しているのはもちろん、、サイド刈り上げヘアーや笑顔がウサン臭いのはもちろん・・・

※逮捕時の東生(出典:サンスポ)

※現在の東生(出典:高知東生 ツイッターより)

日焼けした肌や、真っ白な歯にギラついた目など、ある意味“分かりやす過ぎる”高知東生にネット上では、

・懲りてないな…

・歯が安定の白さ

・すでに胡散臭さが漂ってるわ

・まだまだモテたいって感じする

・歯が白すぎる奴には要注意

・こういうやばい人って歯がインプラント多いね。

・なんか普通の気持ち悪いおじさんて感じ…

・アプリで皮膚をぼかし過ぎてる

・こういう奴に限ってモテるんだよな…

・モテるっていうか、ヒモ体質だから普通の男性より恋愛に対して必死感あるんだよ だから恋愛中はものすごくべったりになるし、すごく尽くすし、寂しい女性から依存されやすい

・ほっとけない感じだろうね。頭が悪そうで…

・覚せい剤は簡単に抜け出せないのに、「二度と」繰り返さないとか簡単に言う奴は信用しちゃだめ。

・歯の白さが目立つ…なんか目が笑ってないんだよな~ 闇が深そう

・白目が濁って肌も黒いのに歯だけ真っ白w

・こりゃ、やめられそうにもないな。またやりそう。

・日サロ焼け、セラミック真っ白な歯、お目目ギラギラ…分かりやすいね、この感じ

・おクスリやってた(やってる)人は、みんな肌黒くて、歯がセラミックのような気がする

・薬やると歯がもろくなるんだっけ?薬やってるのばれないように日焼けするんだっけ?教科書通りじゃん

・覚○○剤って歯が溶けちゃうんだよねー だから、皆セラミックにするんだよなー

・何で静かに暮らせないんだろう

・もう高島礼子に集らないであげてほしい

・必ずまたやる

・目の瞳孔ひらいてないか?まだやってるだろ?

・楽しそうだなー。離婚したんだよね?仕事してる感じしないし、どっから遊ぶ金が出るんだろ。

・とりあえず元奥さんには迷惑かけるな

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

ツイッター再開後は、頻繁に更新して自分アピールしている高知。20日には「…700番… 番号がついた老眼鏡と付き合って、もうどれくらいの本を読んだことだろう。 本名と芸名、あの日から番号で呼ばれた留置場の生活。 執行猶予をいただいて、今も離さずこの老眼鏡と付き合っている。噛みしめるためにも、これからの自分の為にも、この700番の老眼鏡と共に歩んでいこうと思う…」と、留置場に収容された頃から使用していた“700”の番号が付けられた老眼鏡の写真を公開していた。

出典:高知東生 ツイッターより

高知といえば2015年に、当時の妻・高島礼子の父親を介護するとして芸能界を引退。高島の父はパーキンソン病を患っており、女優として多忙な日々を送る妻の代わりに、高知がヘルパーと協力しながら父を介護するというものだった。

しかし、高知は父親の介護に専念するかと思いきや、横浜でエステサロン『エスクラ』をオープンさせ、その店でなんと“不倫相手”も働いていたという。。

☆高知東生と一緒に逮捕された五十川敦子の顔写真が流出!銀座薬物コネクションも・・・

エステサロンは逮捕後に再開させたものの、事件の影響でお客も離れ赤字に転落!結局、店は閉店したというが・・・妻の介護と言いつつも、不倫相手を職場に置き、さらに不倫相手とお薬ざんまいだった高知東生

芸能界を引退しておきながらツイッターを再開させるなど、芸能界に未練タラタラな様子の東生であるが、お薬の常習犯だった東生を芸能界で使ってくれる場所などなく、使ってもらうにしても舞台くらいだと思うが・・・


あの反省してなさそうなギラついた風貌を見るかぎり、2回目(逮捕)もあるかも!?

スポンサードリンク

関連記事

ざわちんが“安室奈美恵”風のビジュアルを披露するも「誰やねん」「加工しすぎ」と笑われるwww

加工芸人のざわちん(27)が17日、自身のツイッターに“安室奈美恵”風の動画を投稿した。 出典

記事を読む

木村拓哉がソロライブでSMAP曲を披露も、ファンからは複雑な意見!

今月8日、元SMAP・木村拓哉(47)が自身初となるソロライブツアーの初日公演を東京・代々木第1体育

記事を読む

指原プロデュース・佐竹のん乃、実名で“パパ活”していた!!

指原莉乃がプロデュースする女性声優アイドルグループ『=LOVE』のメンバー・佐竹のん乃(22)に、パ

記事を読む

坂口杏里、ナンバー1になった六本木ラウンジを辞めて渋谷へ移動www

タレントからセクシー女優に転身し、 現在は六本木の高級ラウンジで・・・ 出典:坂口杏里

記事を読む

YES高須クリニック院長・高須克弥が加藤紗里の顔について涙袋とヒアルロン酸が入っているとw

狩野英孝を踏み台にして、 一気にB級ゴシップ芸人へと駆け上がった B級芸人・加藤紗里(3

記事を読む

キムタク娘・Koki,が愛犬とスキンシップをとるプライベート動画を投稿するも「全然顔が違う」「どこにでもいる普通の子」

キムタクの娘でモデルのKoki,(16)が26日にインスタグラムを更新、プライベート動画をアップした

記事を読む

氷川きよし(42)純白のドレスを着たり、女性用下着を愛用するなど“真の姿”を隠さなくなるw

最近、オネエ化が止まらない氷川きよしだが、そんな彼について『文春オンライン』も“どんどん美しくなって

記事を読む

木下優樹菜がオラオラ系ブランド『GALFY』のモデルに就任www

タピオカ恫喝&不倫騒動により芸能界を去った元タレント・木下優樹菜(33)が、オラオラ系のファッション

記事を読む

TENNを自死に追いやった上原多香子、とうとう母になる。

今年10月に妊婦姿をスクープされていた上原多香子(35)が今月、第1子を出産していたことが分かった。

記事を読む

書類送検された松本伊代の夫・ヒロミが謝罪!しかしフジテレビは“炎上商法”として利用し・・・

線路内に無断侵入し、 「鉄道営業法違反」の疑いで書類送検された 松本伊代(51)と早

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【画像あり】市川海老蔵に新恋人!?2人の女性と密会する姿を撮られるwww

歌舞伎役者の市川海老蔵(43)が、2人の女性とデートする姿を週刊誌に撮

東出昌大が“20代ハーフ美女”と交際!彼女も匂わせ投稿を・・・

去年8月に杏と離婚した東出昌大(33)に、新恋人の存在が明らかになった

道端アンジェリカ、離婚協議中の夫に養育費を「1円ももらってない」とグチる

モデルの道端アンジェリカ(35)が11日、自身のインスタグラムを更新。

ポルノグラフィティ・新藤晴一、マッチングアプリで“パパ活”を持ちかけるwww

ロックバンド『ポルノグラフィティ』のギタリスト・新藤晴一(47)に、恥

小室圭の母・佳代、とうとう“詐欺罪”で刑事告訴される!

眞子さまと小室圭の結婚会見が今月26日に行われるが、6日に圭の母・佳代

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑