小室圭の借金まみれの母・佳代さん、パート行くのに“往復2千円”のタクシー出勤www

公開日: : 最終更新日:2018/05/02 社会 , ,

元婚約者に借りた400万円以上の借金を踏み倒すどころか、今年2月には秋篠宮邸を訪れ「皇室でサポートしてもらえないか」と、借金の肩代わりを要求していたことが明らかとなった小室圭の母・佳代

さらに元婚約者には借金ではなく、あくまで“贈与”だと主張する手紙を渡すなど、常軌を逸した行動に出ていたという。


そんな悪の手口が次々と明らかとなる中、「女性自身」がパートに向かう母・佳代の姿をキャッチしたが、“往復2千円”でタクシー出勤するという謎の行動に・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

日の出からまだ1時間も経っていない早朝6時、1台のタクシーが、小室圭さん(26)が住むマンションに停車した。降りしきる雨の中、運転手が傘を差しかけ出迎えたのは、小室さんの母・佳代さん(51)だった。

タクシーは10分ほど走行し、わざわざ最寄り駅よりも遠い駅へ。大きめのマスクをし、眼鏡をカチューシャのように髪の上にのせた佳代さんは、足早に改札へと向かっていった。4月下旬のある朝、本誌が目撃した佳代さんの“タクシー出勤”姿である。

「佳代さんは数年前から東京・目黒にある洋菓子店に勤務しています。元婚約者との金銭トラブルが報じられ、眞子さまと小室さんのご結婚延期という事態に発展したこともあり、しばらくパートを休んでいた佳代さんですが、出勤を再開したようですね」(皇室担当記者)

佳代さんは金銭トラブルについてマスコミから取材されることを相当警戒しているという。

「そのためなのか帰宅時にも駅から自宅までタクシーを使うことにしたそうです。時給1千数百円のパート勤務なのに、往復2千円のタクシー代はかなり痛いと思うのですが……」(前出・記者)

婚約者だった男性に何度も金銭の援助を求め、トラブルに発展していた佳代さん。いまだ元婚約者に連絡はないといい、トラブルは未解決のままだ。そんな佳代さんの金銭感覚に、以前から違和感を抱いていたと語るのは、皇室ジャーナリスト。

「死別した夫・敏勝さんの遺族年金があったとはいえ、パートでの収入と合わせても、月収は20万円を超える程度だったはず。小室さんの祖父・國光さんも含め3人で暮らすにはギリギリの収入です。それでも小室さんをインターナショナルスクールや、私立大学の中でも学費が高いICU(国際基督教大学)に通わせていたのは、小室さん自身の希望以上に、佳代さんの“見え”もあったのではないでしょうか。小室さんの幼少期も、真っ赤なアウディで幼稚園の送り迎えをしたり、両親を『お父さま、お母さま』と呼ぶようにしつけたりと、昔から佳代さんは上流階級への憧れがとても強かったのです。元婚約者の男性に借金を繰り返してしまったのも、そうした憧れを抑えきれないところに根本的な問題があるように思えます」

(以上引用 女性自身より)

スポンサードリンク



 

千円ちょっとの時給にも係わらず、パート行くのに“往復2千円”かけてタクシーで出勤している小室佳代。。

実は彼女、昔からそうとうな見栄っ張りだといい、、息子・圭を国立音楽大学附属の小学校に通わせ、小室家といえば父親が早くから亡くなっており、本来ならもっと堅実なお金の使い方をするだろうが母・佳代は見栄を張りたかったのか?中学・高校と年間の学費の相場が200万円もする「インターナショナル校」に通わせていたという。

そして、その後も佳代は高額な学費が必要になる「国際基督教大学」に通わせ、さらに圭が大学3年生のときにはアメリカ留学もさせていたという。

圭の父親や祖父の遺産を使い果たし、生活が苦しくなると元婚約者に“当分の生活費をお借りしても良いでしょうか”など贈与ではなく、借金の無心をしていたようで。。

出典:週刊女性

☆小室圭親子が贈与ではなく「借金の申し出」をした証拠メールが暴露される!

往復2千円かけて佳代は現在、目黒区にある洋菓子店でパートをしているというが、見栄を張らずにフルタイムで働きながら、圭を公立高校や国公立大学に通わせていれば借金をすることもなかったのかも知れないが、皇室に「皇室でサポートしてもらえないか」と要求する佳代の図々しさからして、始めから借金など踏み倒すつもりだったろうが、、

タクシー出勤する佳代の謎の行動にネット上では・・・

出典:女性自身

・金の出処は?自腹なんだよね?

・往復2千円も使ってパート勤務する意味って

・見栄はるなよおばさん。真面目に働け。まずは借金返せ。

・パートの時給いくらだよwww

・高級クラブの出勤か?

・タクシーでパートって。自転車漕げよ、おばはん。

・こういうマネすると余計に悪目立ちするのにね それにまさか税金遣ってないよね

・マスコミから逃れるためにタクシーってさぁ やましいことがあるからなんでしょ?

・裕福でもないのにタクシー出勤てちょっと何やってるのかよく分からない…それで皇室に金を無心したり、普通に厚かましい母親だと思う…

・この母子は、ごく一般的な家庭であっても、結婚お断りの家族です。それなのに、この粘り腰の強さは、いったいどこから来てるのだろう。眞子様は、まだ未練?を、お持ちなのだろうか。秋篠宮家は、いずれ天皇になる悠仁様の義兄に、こんな恥知らずを認める気はないですよね。

・息子さんの経済力からして現状結婚など出来る状況には無いこと、そして彼自身一体何がしたいのか?弁護士志望なら法科へ通う等、それらの忠告をしなければならない立場にありながら皇族との結婚を夢想しているのであろう結果、秋篠宮殿下に借金の肩代わりまで申し込むとは母として、人としてどうかと思う。当人の眞子様だけでなく皇后様まで心を痛めていると報道されている。この人の責任は重い。

・見栄を張らないで、身の丈にあった生活をしていればこんな事にならなかったでしょうに。

・自腹でしょ、自業自得!ただし!婚約は解消してね!このまま踏ん張れば元取れるなんて考えないで!

・タクシー乗ってまでパートで働きたいの?ちょっと理解できないw

・つーか母親がパートしてる家柄に嫁に行く一国のプリンセスってありなんすか!!!

・かなり上流階級に憧れがあるから、眞子さまは絶対手放さないようにしてるよね。

・パートをタクシー通勤する人始めて見た。二時間分タダ働きしてるようなもんじゃん。

・金銭トラブルから逃げるためにタクシーでパート行くなんて、自分で火に油注いでませんか?w

・まさか宮内庁からタクシーチケット貰ってるんじゃないでしょうね?

・秋篠宮家に請求書行ってないでしょうねぇ。

・「分相応」と言う言葉を贈りたいと思います。

・国民の声すら聞こえていないのか、宮内庁、秋篠宮家、眞子さま、もう開いた口が塞がらない。女性週刊誌、新潮さん、文春さんに厚かまし小室親子の内情を徹底的にに報道していただこう。皇族の方の目に留まるようにお願いしたい、一日も早く破談にすべきです。婚約もしてない小室親子の高額な警備費用をやめさせるべきです。もう皇族気分の親子、凄い、何故か恐ろしさを感じる。

・悪い事してないなら、堂々とタクシー使わず最寄りの駅から、身の丈にあった通勤手段選べば良いのに。一生週刊誌につき回される覚悟あってのプロポーズ。タクシー使う事自体が、見栄張りということに気付いてない。ダメ。

・息子には税金で警護がついてるし、何様なんだろう。この親子は、人のお金を使うことに何の躊躇もないのね。身の丈にあった生活すればいいのに。見栄っ張りな親子うんざり

・マスコミだけじゃなく、街の人からも笑われ最寄り駅使えないんじゃない?笑 なら辞退すればすむ話じゃない?借金を借金と認識してるなら返せばいい話。

・辞退すれば良い。そうすれば全ての人が幸せになれる。破談ではなく、辞退することが唯一の誠意。

・眞子さま、本当にあの男の何が良いんだろう? 全くわからない まだ新宿のホストにハマったとか言われた方が理解できるかも

・もう結婚しちゃえばいいじゃん。持参金なしで。眞子さまもパートでもやって節約生活すると目さめるんじゃない。その時にはもう遅いけど。

・タクシーで通勤するお金があるなら、借金返しましょうね

・あと、もう少し…。あと少しの辛抱よ! フゥ… 絶対諦めないわ!!逆玉逆玉♪♪って思ってるだろう。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

小室親子が暮らす自宅近くにある神社には、眞子さまとのご婚約発表直後にかけられと思われる「秋篠宮眞子内親王殿下・小室圭さんのご婚約をお慶び申し上げます」と書かれた横断幕が今も掲げられており、次々と悪事が明らかになる中、小室親子はどんな思いで横断幕を見ているのか!?

見栄っ張りな母・佳代の装いからして・・・


すでに皇室気分なのかも知れないが。。

元婚約者の男性によると、2012年9月に2年続いた佳代との婚約状態を解消し、翌年8月には「貸したお金を返してください」と手紙を送ったものの、その後の小室親子の行動は常軌を逸したもので・・・

(以下引用)

その年の秋、私の自宅に佳代さん圭君がやってきました。佳代さんが「弁護士と相談をして書いた」と私に手渡した手紙がこれです。

〈○○○○様 先日頂戴したお手紙の返信をさせて頂きます〉で始まりますが、私の名前の漢字が間違っている。内容はともかく、この点にショックを受けました。結婚を考えていた相手の名前を、なぜ間違えるのでしょうか。理解に苦しみます。

原文には〈409万3000円は小室佳代が貴殿から贈与を受けたものであって貸し付けを受けたものではありません〉として、〈一方的(婚約)破棄により精神的に傷を負っております。それに対し謝罪もそれに対する保証も無い〉と記している。

重要な手紙であるにもかかわらず、ワープロ打ちで誤字も多く、「小室」と手書きの簡略サインというのは、いささか常識を欠いた印象を受ける。

圭さんは秋篠宮に対し、当初「母が借金をしていたとは知りませんでした」と弁明したというが、この手紙の受け渡しに同席していた以上、それは虚偽だったということになる。

(以上引用 週刊現代より)

新しい父親になるはずの婚約者の「名前」まで間違え、これだけ借金問題が取り沙汰される中でも元婚約者には、報道後も小室親子からは一切連絡がないという。。

眞子さまと圭の婚約も、報道で知ったという元婚約者。借金も返さず佳代は“往復2千円”をかけてパートに出ているが、月に数万円もタクシー代に使える余裕があるのなら・・・

出典:時事ドットコム

まずは元婚約者への借金返済にあてるべきなのでは!?

はなから返すつもりはないだろうが。。

 

【関連記事】
小室圭、眞子さまとの結婚が破談になっても1億円ゲット!宮内庁からも・・・

スポンサードリンク

関連記事

眞子さま結婚延期、“小室家の借金問題”により事実上の婚約破棄か!?

秋篠宮家の長女・眞子さま(26)と、法律事務所に勤務する小室圭(26)の結婚式が“2020年”に延期

記事を読む

今井絵理子議員が“ビール券”を配布、公職選挙法違反で辞職確定か!

先日、神戸市議会議員・橋本健(37)との 略奪不倫がバレてしまった・・・ 出典:週刊新潮

記事を読む

結婚のご意思が硬い眞子さまと、小室親子の“結婚できる”というヤバイ見立て!

出典:新潮社 結婚が2020年まで延期となった眞子さま(26)と小室圭(27)。 圭の母

記事を読む

橋本議員との不倫を“純愛アピール”する今井絵理子、元恋人と交際期間かぶりで・・・

神戸市議会議員・橋本健(37)との不倫について FAXや会見で、 「一線は越えていません

記事を読む

自民党にクレーム殺到の今井絵理子!議員辞職のうえに古巣ライジングも怒り心頭で、芸能界からも消える!?

神戸市議会議員・橋本健(37) とのゲス不倫が発覚し、   今のところ議

記事を読む

ゲス不倫の今井絵理子、元カレ・冨重代機に“恋愛遍歴”を暴露される

橋本健(37)議員との不倫が発覚し、 出典:週刊新潮 現在、雲隠れ中の今井絵里子(33)

記事を読む

強姦致傷容疑!高畑裕太に被害者女性が示談に応じた理由!

群馬県前橋市内のビジネスホテルで、 40代女性の従業員に乱暴してケガを負わすなど 「強姦

記事を読む

小室圭、眞子さまとの結婚を諦めず“ある方法”で一発逆転を狙いに行く可能性が!?

出典:日本経済新聞 電子版 眞子さま(26)との結婚が延期となり、このまま小室圭(27)がみず

記事を読む

小室圭親子が贈与ではなく「借金の申し出」をした証拠メールが暴露される!

母は「皇室でサポートしてもらえないか」と借金の肩代わりを皇室に要求したり、息子は借りた金で海外旅行を

記事を読む

今井絵理子議員、橋本議員との不倫報道に「略奪不倫ではない」と反論!手つなぎ写真については・・・

「週刊新潮」にスクープされた 神戸市議会議員・橋本健(37)と、 参議院議員・今井絵

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑