【祝】事実上の婚約破棄か!?借金漬けの小室圭に秋篠宮家「現状では納采の儀行えない」

公開日: : 最終更新日:2018/08/16 社会 ,

今月7日にアメリカ留学のために日本を飛び立った小室圭(26)だが、今だ借金問題を抱えたままの現状に秋篠宮家から「現状では納采の儀行えない」と伝えられていたことが分かった。

出典:朝日新聞デジタル

このまま“現状”ではなく“永遠”に納采の儀が行われないことを願うばかりだが、それでも留学中のにはSPが付き、そこにはまた税金が投入される可能性も・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

小室圭さんと母親に対し、秋篠宮ご夫妻が「現在のままでは(皇族の正式な婚約にあたる)納采の儀は行えない」と伝えていたことがわかった。皇族として国民から広く祝福される状態にないと考えているためだといい、天皇、皇后両陛下にも報告したという。小室さんは7日、3年間の予定で米国留学へと出発した。

関係者の話を総合すると、秋篠宮さまと紀子さまは今年に入り、宮邸で、小室さんや、母親と面会の際、繰り返しこうした考えを伝えたという。眞子さまも同席していたという。

眞子さまと小室さんは、約5年間の交際期間を経ており、ご夫妻も2人を信頼し当初祝福していた。昨年9月に婚約が内定し記者会見したが、その後週刊誌で、ご夫妻や眞子さまに知らされていなかった小室家側の「金銭トラブル」などが報じられた。

眞子さまと小室さんは今年2月、「充分な準備を行う時間的余裕がない」として、納采の儀に始まる結婚関連の諸行事を「再来年(2020年)に延期」すると宮内庁を通じ発表したが、背景にこうした事情もあったとみられる。

(以上引用 朝日新聞デジタルより)

スポンサードリンク



 

弁護士資格を取得するため、ニューヨークのフォーダム大学に3年間通うは8日にラ・ガーディア空港に到着。空港に到着した際は記者から「秋篠宮ご夫妻から納采の儀はできないと伝えられたという報道が出ていますけども?」と質問されても・・・

出典:FNN.jpプライムオンライン

は無言を貫いていた。

母・佳代が元婚約者から借りた400万円以上もの借金を今だ返済することなく、この問題に秋篠宮家は小室側に何度も問題解決を求めつつ、国民の理解を得るためにも「記者会見」で説明することを求めたものの、小室側はそれらを一切果たすことはなかった。

この現状にさすがの秋篠宮家も、結納にあたる納采の儀については「このままでは行えない」とNOを突きつけた形となった訳だが・・・

出典:FNN.jpプライムオンライン

この状況下でも眞子さまとの結婚を諦めない小室圭にネット上では、、

・当たり前。遅すぎる。

・ですよね!!!あとは娘さんの目を覚ましてあげてください。

・婚約破棄でしょ。おめでとうございます。

・秋篠宮家、ギリギリ踏みとどまった。しかし失われた敬意を回復するのは、かなり難しい気がする。

・皇族関係なく、イチ親としてもこの結婚は反対ですよね…

・眞子さま目を覚まして!

・眞子さま、もういいでしょ?これ以上意地はったって何にもいいことないよ。あなたの経歴に傷がつくだけ。

・国民が欲しい言葉は、破断です

・もうさっさと破談にすればいいのに 向こうが辞退するのを待たなきゃいけない事情でもあるの?

・タクシー代が払えない。会見の靴も借りたのか?ブカブカ。自分は太陽で(笑)眞子さまは月って逆なような気がしますけど、、、それ以外も、色々ブラック感が、、、

・事実上の婚約破棄。

・3年間の留学代を負担する代わりに事実上の婚約破棄だと眞子さまにも相手にも理解させたんじゃないんですかね。

・国民誰もがおかしい変だと感じる相手が小室圭とその母親。身銭を切る事をせず秋篠宮家や国民が気持ち悪いと不快感を表す。きちんとお断り下さって良かったです。

・皇室でなくても親として当然の判断だと思います。可愛い我が子の結婚が祝福できない、されない、幸せにならないと分かっていて嫁に出す親はいません。

・現在のままでは納采の儀は行えないというか、もうこんな男に嫁がせることはムリでしょう。きちんと説明も出来ないのに金銭問題ではないと言い張り、図々しくもまだ眞子さまを利用して贅沢する小室母子とは、1日も早く縁を切ってほしいと思います。

・普通に就職して借金返せばいいのに。一般人だったら籍入れないで同棲してみたらとか、結婚して一緒に暮らして本性を見たら目が醒める、ダメなら離婚すれば良いよとか言えるけど皇族だから難しいね。

・顔が大きいんだよなあ。しかし、ここまで祝福されないお相手って、それはそれで皇室の歴史に残るかもね。眞子様も男を見る目が無いなあ。まあ、愛子様も心配だけど。

・国民に祝福される状態でなければ。小室ではもう無理です。

・こいつに警護つけるなら、全国の小中学校にエアコンつけてあげてください

・随分あいまいな言い方だな まだ婚約の目が残ってるような言い方してる場合じゃないと思うけど

・天皇陛下のご裁可をいただいているので、宮家から破談にはできないでしょう。小室さんが辞退することを待っているのではないかと推測します。眞子内親王殿下のお気持ちが・・・とありますが、同席されていらっしゃる様子ですし、本当に未練があるのでしょうか。

・これで眞子さまと婚約破棄になっても人のお金で留学できて、結局得してるのは小室じゃん。もし自分ならこんなに注目されてもう表歩けないって思うけど、この親子は思いそうにないね。

・いやいや。これ出発直前に伝えたような見出しだから、それならよっしゃ!だけど、今年に入り何回か言ったってことだよ?つまりこのままでは納采の儀は行えないから、じゃ、ちょっと留学してくるわって流れになったのかもしれないじゃん。秋篠宮家には何度もガックリさせられているから、こっちもはっきりとした発表まではなにも信じないよ。

・推測なんだけど、留学の一部費用を負担し、離れてる期間が長かった、小室氏はまだまだ勉強したい、などの理由で「傷つかない形」で破断に持っていくのかなと。記事を信用するなら、眞子さまも同席のもと、現状では納采の儀は無理と言ってるのだからね。

・SPとか入学金とか流れてるお金の動きが怪しすぎる。このままじゃ皇室を敬う日本人が崩壊してしまう。歴史あるなかで国民に不信感を植え付けたキッカケを起こした眞子様も責任は大きい。

・あと国民になんでこのような特待級の留学ができるのか、経費の出所がどこなのかも説明すべき。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

借金を1円も返すことなく留学に成功し、授業は13日からスタートするというものの、なんと留学先でも圭にはSPがつき、母・佳代が暮らす神奈川の自宅マンションにも引き続き警護体制が敷かれるという。

が日本に居た際の自宅前にはポリスBOXが設置され、24時間体制で10人ほどの警察官が交代で警備にあたり、圭が外出する際もSPが常に同行していた。

借金親子を警護するために月700万円ほどが国民の税金から捻出されており、さらに留学先でも警護が敷かれた場合は“2億5千万円”ほどの税金がかかるのでは?と言われており。。

アメリカで警護がつく理由について、宮内庁OBで皇室ジャーナリストの山下晋司氏は・・・

(以下引用)

「皇族ではないと言っても、皇室との関わりがある人ですし、治安情勢なども踏まえて、危害が加えられる可能性があれば、現地警察が警備することはあるでしょう。とはいえ、神奈川県の自宅の警備は縮小されると思います。例えば自宅前のポリスボックスだけは残し、そこに夜間は警察官が立つという体制などが考えられます」

アメリカでも圭さんの警備がつく理由として、現地での報道が関係している可能性があると山下さんが続ける。

「米国の『ニューヨーク・タイムズ』に、眞子内親王殿下と小室さんの結婚に関する記事が出て、小室さんの存在が米国内でも広く知られたことも関係しているのかもしれません。

米国でも警備をつけるかどうかはさまざまな状況から総合的に判断されると思います。米国内にもいろいろな考えを持った人がいるでしょうから、危害を加えられる可能性があると判断したのでしょうね」

佳代さんにかかる警備費用は日本が負担するとしても、アメリカで暮らす圭さんの費用は誰が負担するのだろうか。

「米国内での警備は現地の警察に任せることになるでしょう。ただ24時間体制なのか、大学との往復だけなのかなどはさまざまな状況を踏まえて決められるでしょう。警備費用に関しては、日米両国で何らかの取り決めがあるなら別ですが、米国内のことですから普通は米国側が負担するのではないでしょうか」(山下さん)

民間の警備会社ではなく、警察に護衛を頼むのであれば、費用はアメリカ国民の「税金」からまかなわれることになる。

つまり、今後は小室さん一家に対して、日本とアメリカが“ダブル”で税金を投入する可能性があるということ。

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

引き続きは、留学先でも(国民の税金で)VIP待遇で皇族気分を味わえるようだが、仮にこのまま眞子さまと結婚できたとしても“結婚費用”を出す経済力もないため、、その場合も秋篠宮家が全額負担するハメになるだろうが。。

また、圭がアメリカで弁護士資格を取得できたとしても“現地で2年間の実務経験”がなければ、日本に帰国しても国際弁護士として活動することはできないそうで、さらに今回の留学も法学部を出ていないが奨学金で入学できること自体がおかしな話であるという。

留学費用の詳しい出処や入学自体も怪しく、それでいて2億5千万円ものSP代がかかるという小室圭。留学やSP代についても明らかにすべきだろうが、、このような状況でも小室圭 feat.佳代は弁護士資格さえ取得できれば・・・

出典:フライデー

『納采の儀』を行えると思っているのだろう。。

 

【関連記事】
小室圭、眞子さまと“6ヶ月以上”デートできず!それでもSP費用はすでに5000万円に達し・・・

小室圭の警備費は秋篠宮家が出していた!それでも皇族に関する費用は全て国民の税金ですが・・・

スポンサードリンク

関連記事

STAP小保方晴子が瀬戸内寂聴と対談するも別人化www

2014年にSTAP細胞はあったとして、 一躍時の人となった“リケジョの星”こと、

記事を読む

秋篠宮さま、眞子さまと小室圭について「現状では納采の儀は行えない」とするも、結婚は容認していた!

出典:時事通信 秋篠宮さまの誕生日に際して行われる、毎年恒例の記者会見(会見日は22日)の詳し

記事を読む

小室圭、アメリカ留学でさらに借金が膨らみ“合計1千万円以上”に!!

出典:FLASH 今月から弁護士資格を取得するためにアメリカ留学し、ニューヨークのフォーダム大

記事を読む

参院選出馬のSPEED今井絵理子は前科者・彼氏の悪事を知っていた!?

夏に行われる参院選に自民党から、 電撃出馬を表明した... 元SPEED・今井絵里子

記事を読む

不倫議員・今井絵理子が完全復活!#心機一転とSNSに投稿も「冗談はアゴだけにして」

去年7月に橋本健(37)元議員との不倫が発覚した不倫議員・今井絵理子(34)が今月9日・・・

記事を読む

小室圭の母・佳代、パート先から姿を消す!もしや溺愛する息子を追って母も渡米か!?

出典:女性自身 今や日本一の“嫌われ親子”となった小室佳代と圭。 息子は今年8月にアメリ

記事を読む

小室圭にベタ惚れの眞子さま、とうとう自分の部屋に閉じこもり「公務に出たくない」と仰る!

眞子さまとの結婚が延期となる中でも、小室圭は辞退するどころか、結婚する気満々だという。 し

記事を読む

強姦致傷容疑!高畑裕太に被害者女性が示談に応じた理由!

群馬県前橋市内のビジネスホテルで、 40代女性の従業員に乱暴してケガを負わすなど 「強姦

記事を読む

小室圭の警備費は秋篠宮家が出していた!それでも皇族に関する費用は全て国民の税金ですが・・・

借金問題を一切解決しないまま、国際弁護士の資格を取得するためにアメリカへ旅立った小室圭(27)。

記事を読む

【画像あり】小室圭のチャラさ全開 “パリピ写真” が流出!

出典:週刊女性PRIME 今だに眞子さまと結婚する気満々の小室圭くんに、チャラさ全開の“パリピ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
秋篠宮ご夫婦の“破談希望”の思い届かず、眞子さまは小室圭と再会するために「強行渡米」する可能性も!

出典:女性自身 今や皇室だけでなく、国民にとっても懸案事項となっ

【画像あり】氷川きよしの顔が別人化!肌もつっぱり、二重も拡大して・・・

演歌界のプリンス・氷川きよし(41)の容姿が激変したと、ネット上で話題

【お浜さん】浜崎あゆみがダンゴムシ(浦田直也)と復縁かw いつものようにインスタで意味深投稿を・・・

出典:ツイッターより 本業は歌手のはずなのに、今や歌以外でしか話

何をやっても中途半端な坂口杏里、今度は“バンド結成”を発表!本業の「夜の仕事」は引退する模様www

タレントからセクシー女優、その後は夜の仕事など、様々な仕事に挑戦するも

辻希美&杉浦太陽、第4子の名前はキラキラネーム『幸空(こあ)』w さらに命名ではなく“名命”と相変わらずのおバカ丸出しw

日本一のDQN夫婦として有名な辻希美&杉浦太陽夫妻に第4子が誕生した。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑