ついに娘・Koki,の話を解禁したキムタク、事務所ではマッチや東山に並ぶ“VIP扱い”に!

公開日: : 最終更新日:2018/09/05 芸能情報 , ,

これまで家族の話はタブーとされていたキムタクが16日、『ミヤネ屋』にて娘・Koki,の話を解禁した。

出典:ツイッターより

同番組のMC・宮根誠司との対談でKoki,への思いやSMAP解散についても言及し、大きな注目を集めていたキムタクだが、ここまで踏み込んだ話ができるのは、すでにジャニーズ事務所では近藤真彦東山紀之と同じような“VIP扱い”に・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「彼女が“やってみたい”っていうことは、だったらその背中を押すことしかできないし、自分が“ああしろ、こうしろ”は絶対にできないので。自分がこういうこと(芸能界)を続けられる限り、見せるしかないですよね」

8月16日放送の『ミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演した木村拓哉は、司会の宮根誠司との対談でモデルデビューした次女Koki,に触れられると「オヤジの背中を見せるだけ」と、父親の顔をのぞかせたのだった。

「彼が家族、子どものことについてテレビで堂々と話すのは、これが初めてです。VTR出演だけに、制作側もカットできたはずですが、それをしなかった。

つまりジャニーズがGOサインを出したということ。大げさな物言いですが歴史的“解禁”ですよ。ジャニーズタレントで、ここまでオープンに家族に触れたのは“3人目”ではないでしょうか」(芸能レポーター)

押しも押されもせぬ大スター・木村拓哉は、人気絶頂時の’00年に工藤静香と結婚。以後2女をもうけるも一切、家庭の話を持ち出すことはなかった。

それは女性に夢を与えるアイドルという立場上、「既婚者」「父親」という現実を匂わせるわけにはいかなかったからだろう。

「たとえば同じく2児の父親であるV6・井ノ原快彦は、主婦向けの情報番組『あさイチ』司会を8年間にわたって務めましたが、自分の家族については話しませんでした。

育児の話題が何度も出ているにもかかわらず、不自然に思えるほど徹底していました。それがアイドルの、ジャニーズの“ルール”なのでしょう」(同・芸能レポーター)

しかし、ジャニーズには“例外”もある。それが近藤真彦と東山紀之の2人だ。いずれも既婚者で子どもを持つ立場ではあるのだが……、

「マッチさんもヒガシさんも、テレビで子どものことを隠すことなく話題にしていますね。もはやアイドルを超越したというか、2人ともジャニーズ内では“幹部待遇”とも言われる大きな存在だけに、家庭を見せても立場が揺らぐことはないのでしょう。キムタクもすでに、彼らと同等の待遇で扱われていることが考えられます」(テレビ局幹部)

妻の静香を含めて、メリー喜多川副社長とは家族ぐるみの付き合いをしているという木村。ジャニーズ残留を決めた時には“立場”が保証されていたのかもしれない。

その残留についてだが、ひそかにこんな声も聞こえる。

「今思えばですが、Koki,がトントン拍子にデビューできたのは、かなり前から道が用意されていたようにも思えます。仮にですが、木村さんが元メンバーらと一緒にジャニーズを退社していたら、こうはいかなかったかもしれません。娘の夢を実現させるためにSMAPを捨ててまでジャニーズに残った、というのは考えすぎでしょうか」(芸能プロ関係者)

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

スポンサードリンク



 

『ミヤネ屋』に出演した際は、宮根の「1人になって再出発されましたけど、どんな感じですか?」という質問に「まぁどんな感じというよりも、自分を必要としてくれる現場、物語があること自体がありがたいので、そこに対して、自分が求められたら、すぐに行って、良い状態でその現場に赴けることが、今の自分の最大の責任だと思っている」「色々ねえ、こうなってああなってっていうストーリーは、それぞれ第1章、第2章ありましたけど、最終的に今、自分としては結果であり、現状であり、前進あるのみなので、何かそこまで整理整頓する必要もないですし」と語ったキムタク

出典:ミヤネ屋より

さらに宮根は「娘さんもデビューしちゃったじゃないですか」とKoki,について質問し、娘がデビューする日に宮根はキムタクから「オヤジの背中とお母さんの背中を見せてるだけ」というメールを貰ったといい、これについてキムは「自分ができるのはそれしかないですからね。彼女がやってみたいっていうことは、だったらその背中を押すしかないし。“こうしろああしろ”は絶対できないので。自分がこういうことを続けられる限り、見せるしかないですよね」と、Koki,への思いを語っていた。

出典:ミヤネ屋より

父としての思いを語っていたキムタクは、5月28日にデビューした際の娘の様子については「彼女がそういうふうに経験をした後“どうなのかな?”と思って、ジーッと見るではなくてフッて見てたら、一番なんでもなくいたので“あ、これ大丈夫だな”と思って。自分たちの心配が必要なかったですね」「親子関係以外にも言えることだと思うんですけど、本人の自立のサポートしか僕らはできないと思う」と話していた。

出典:ミヤネ屋より

これまで家族の話はタブーとされていたキムタクだが、事務所の方針転換か?急に父親アピールをしはじめた様子で。

さらに、宮根との対談内容も特別な話をしている訳でもなく、とにかく“父親路線”に変更したことをアピールしたかったようだが、マッチや東山と同じように家族話が解禁となったキムタクに、ネット上では・・・

・え!?マッチって子供いたの!? 初めて知ったw

・幹部候補、マッチ2号

・子供の話したって別にいいんじゃないの。ジャニーズだからっていつまでもみんなのアイドルではいられない。

・ジャニーズは基本的に家族の話はしないものだと思っていたのでびっくりです!

・いよいよ家族コメント解禁したか 娘に関してノーコメント貫くと思ってたけど

・これからもしかして子供が小さかった時の話とか小出しにしてくるのかな?

・男って妻の裁量で、人生変わってしまうんだなって勉強になった。キャリア目指す男なら本当に大事。

・もう好きにしたらいいよ 家族の話をしたって好きな人は好きだろうし 嫌いな人は相変わらず嫌いなんでしょうから こうやってあちこちで扱われるうちが華ですよ

・それが目的だったんだから良かったじゃん 嫁喜んでるよ

・メンバーを裏切って就いた役職はおいしいか?

・そもそも事務所に残ってマッチにゴマ擦りだしたのも出世目当てでしょ 家族がいるんだからそれでもいいけど

・まあ木村くんや中居くんなんかのこれまでの長年にわたる 事務所への多大なる貢献を考えれば、幹部待遇は社会常識かも

・キムタクが終わった瞬間だね やっと木村拓哉で生きてく覚悟が出来た感じ

・そうやって、細かく切り出していかないと話題になりませんものね。父も母も子も…分かります。。。

・キムタクまで出てきちゃったんだ…止めておけばいいのに キムタクはデビュー反対派だと世論は勝手に思ってくれてたと思うよ

・娘のことまで…終わりの始まり

・キムタクどんどん変わっていくね

・なんかキムタクと結婚してから ぜーーーーーんぶ静香のシナリオ通りに進んでるんだろうな

・あぁ~、ついに木村拓哉がテレビで父親の顔を出してしまったのかぁ~今までこういう面を出さなかったのが良かったのに…完全にバイバイ。

・むしろマッチが幅きかせてるのはなんで?あんなの売れてたの短期間やん!

・幹部待遇っていうより、キムタクを全力でプロデュースしてくれる人材すら付けてもらえていないように見えるけど。事務所が本気でキムタクを守る気ならまず工藤静香を黙らせるでしょう。

・ムスッと顔に出すほどプライベート出したくない系だったはずだけど……もうすべて変えたんだね。

・最近のキムタク含む元SMAPを見てると、いかに飯島さんがプロデュース能力に長けていたかを痛感する。SMAPのキムタクは確かにカッコ良かった。SMAPの看板外れた途端、何をしても何を言っても裸の王様。中居君も、途端に印象が変わったよね。キラキラ感が半減した。本人達は変わらない筈なのに、何かが違うの。ジャニーズ事務所は惜しい人を失くしたと思う、本当に。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

今月24日にはキムタク主演映画『検察側の罪人』の公開も控えており、『ミヤネ屋』で父親アピールして好感度をあげようとする狙いもあるようで、、

出典:週刊女性PRIME

(以下引用)

「嵐の二宮和也との共演作は、間違っても失敗することは許されません。公開まで1週間を切った今、これまでにはないほどの宣伝活動が繰り広げられています。なかには芸人と絡ませて一発ギャグを披露する番組企画もあるみたいですよ。嵐メンバーのように親しみやすく、身近に感じられる木村さんを前面に押し出しているのだとか」(テレビ誌記者)

8月からスタートしたインターネット番組『木村さ〜〜ん!』でも、新しい顔を見せている。

「第2回目の放送では、スタッフが用意したパーティーゲームに挑戦するという、ゆる〜い企画。スタッフにイジられて笑われる姿は『HERO』(フジテレビ系)をはじめとしたカッコいい“SMAPの木村拓哉”を知っている側としては正直見たくはなかったですね。なんとも“バーゲンセール”のような安い売り方にも思えてしまいます」(テレビ局ディレクター)

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

高感度をあげようと、『ミヤネ屋』で父親の顔をみせたものの、昔からキムタクは変な言い回しをするため、案の定、宮根との対談でも言いたいことが伝わらず。。

しかし、今までなら敏腕マネージャー・飯島三智氏のプロデュース力と厳しいチェックによって“理想のキムタク像”が作られていたが・・・SMAP解散後は飯島氏がいなくなり、メッキが剥がれてしまったのはもちろん、最近では“一気に歳をとった”とビジュアル劣化も指摘されており。

同番組でのキムタクは覇気がなく、髪もボサボサ&ペタンコで・・・

出典:ミヤネ屋より

先日、ファッション雑誌の表紙をかざった際のキムタクの姿にも「ダサイ」「え、こんな顔だった?」「私が知ってるキムタクじゃない」など、驚きの声が続出していたことも。

まるで別人のように見えるほど“老け込んで”しまったキムタクだが、パパ路線にイメチェンしたことでSMAP解散時に失った好感度は帰ってくるのか!?

出典:Amazonより


しかし、好感度うんぬんよりも、すでに表情からは輝きが失われている(涙)。

 

【関連記事】
キムタクの娘・Koki,がブルガリのアンバサダー就任も「安物に見えてしまう」「ゴリ押し半端ない」の声!

『検察側の罪人』インタビューでの木村拓哉の態度に“マナーが悪い”と批判殺到!

スポンサードリンク

関連記事

【るんるーん】ジャニーズの知性派、NEWS小山慶一郎の“おバカさん”がバレたwww

キャスターとしても活躍し、 ジャニーズきっての知性派といわれる NEWS・小山慶一郎

記事を読む

清水富美加の不倫相手はKANA-BOON・飯田祐馬だった!!本人や事務所も認め「どんな処分でも受ける」と・・・

“千眼美子”こと清水富美加(22)が告白本、 『全部、言っちゃうね。』にて、 出家す

記事を読む

あの“ホラッチョ川上”こと、ショーンKにTVやラジオの出演依頼が殺到するも『マスコミは恐い』とトラウマに・・・

経歴詐称問題により、 2016年3月に自身が出演していた 全てのレギュラー番組を降板!!

記事を読む

AKB48島崎遥香・主演映画『劇場霊』が大爆死!ガラガラすぎて・・・

今月21日から公開されたAKB48・島崎遥香(21)の主演映画 『劇場霊』がガラガラすぎて、、

記事を読む

【画像あり】お浜さん(浜崎あゆみ)、とうとうバックコーラスで整形をごまかす作戦に出るwww

人気低迷中で迷走中のお浜さん(浜崎あゆみ)が25日に放送された『2018 FNSうたの夏まつり』(フ

記事を読む

【閲覧注意】ざわちんがマスクなしでYOSHIKIものまねメイク披露も「ファンに殺されるぞ」

加工芸でおなじみのざわちん(25)が1日、珍しく加工を使わない“ものまねメイク”を披露した。

記事を読む

事務所をクビになった山本裕典の副業、六本木で“キャバクラ経営”していた!!

今月21日、 所属していた事務所を突然クビになった 俳優・山本裕典(29)。

記事を読む

オードリー若林正恭が “春日に内緒で” 南沢奈央と熱愛www

お笑いコンビのオードリー・若林正恭(39)に熱愛が発覚した! 若林のお相手は女優・南沢奈央

記事を読む

キムタク娘・Koki,の今後について専門家「親の七光だけで通用する時代はもう終わり」

出典:Koki, インスタグラムより デビュー後は何の実績もないのにブルガリやシャネルのアンバ

記事を読む

DISH//小林龍二が鬼畜すぎる!元カノ写真流出に妊娠・中絶・浮気・DVと・・・

5人組の男性ダンスロックバンド『DISH//(ディッシュ)』でベースとラップを担当し、ダンスリーダー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
後藤真希、不倫の代償によりママタレビジネス崩壊!ハロプロ20周年も水の泡に・・・

先日、元モーニング娘。の後藤真希(33)が元カレと不倫していたことが発

ざわちん、今度は加工まみれの“イケメン風ショット”を公開!さらに『第2のざわちん』も誕生かwww

実物とSNSの姿が別人すぎると笑われているざわちん(26)が、新作の加

小室圭問題に新たな動き!元婚約者男性の代理人は弁護士ではなく“意外な人物”が!

一向に解決しない眞子さまと小室圭の結婚問題だが、ここへきて新たな動きが

伊藤綾子がニノとの結婚について「2020年には結婚できそう」と勝利宣言!

以前からも結婚秒読みといわれてきた嵐・二宮和也と匂わせ女・伊藤綾子。

坂口杏里が鼻にヒアルロン酸を注入w 有村藍里に便乗して芸能界復帰を狙うものの需要ゼロwww

夜の仕事をしながら芸能界を復帰を目指す坂口杏里(28)が、鼻にヒアルロ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑