小室圭、眞子さまとの結婚でゲットできる一時金に“減額”の可能性!秋篠宮さまは辞退も視野に・・・

公開日: : 最終更新日:2018/10/24 社会 ,

出典:週刊新潮

婚約を辞退するどころか、今年8月から弁護士資格を取得するために(人の金で)アメリカへと飛び立った小室圭

国民からは“早く婚約を辞退しろ”という声が多いなか、圭が眞子さまとの結婚によってゲットできる「一時金」について女性セブンが、減額の可能性もあると報じた。

さらに減額だけでなく、一時金そのものの辞退も・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

最近、秋篠宮さまに関して報じられたあるニュースが、宮内庁関係者や皇室記者の間で意外な注目を浴びている。

〈大嘗祭「公費支出避けるべきでは」秋篠宮さまが懸念〉(毎日新聞8月25日朝刊)

大嘗祭とは、天皇の即位後に初めて行われる新嘗祭(天皇が行う収穫祭)のことで、新天皇にとっての晴れの舞台だ。来年5月に皇太子さまが即位した後、11月14・15日に予定されている。

「平成の大嘗祭では、総額22億円以上が支出されました。政府は現時点では、『宮廷費』という皇室の公費でまかなうつもりですが、本来は、憲法で定める政教分離の原則から、宗教色の強い皇室祭祀は『内廷費』という天皇家の私的な生活費から支出すべきという意見も根強くあります。秋篠宮さまは、原則を優先した上で、多額の公費支出を懸念し、およそ3億円という内廷費の予算の範囲内で大嘗祭を行ったらどうかと、宮内庁幹部に話されたそうです」(皇室ジャーナリスト)

以前から、皇室の在り方について積極的に発言されてきた秋篠宮さまらしい。一部には、「兄の新天皇の門出にケチをつけるのか」(ベテラン皇室記者)という意見もあるが、税金である公費を大切に使おうとする姿勢だ。

◆一時金が金銭トラブルの解決策になる

さらに、この話は眞子さまのご結婚にも大きく関わってくるとも言われている。

秋篠宮家の長女・眞子さまが15日、新潟県佐渡市で開かれた「特別天然記念物トキの放鳥式」に参加された。佐渡トキ保護センターや多摩動物公園(東京)などで生まれた19羽が、野生復帰ステーション(佐渡市)で訓練を受け、うち11羽が眞子さまらの手で放鳥された。淡いピンク色の羽を広げ、自由な大空へ飛び立っていったトキを、眞子さまはどう見つめられただろうか。

「3年間の米国留学中の小室圭さんとの結婚は、いまだに見通しがついていません。それでも、公務は平常心で臨まれていて、秋篠宮ご夫妻も安心されているようです。秋篠宮さまとしては、かけがえのない娘の幸せですから、できる限り叶えてあげたい。若いふたりには、“このままでは納采の儀は行えない”と伝えていますが、“破談”にまでは踏み込んでいません」(別の皇室記者)

ここで振り返りたいのが、前述の大嘗祭に関する秋篠宮さまの発言だ。

「言ってみれば、国民の税金で賄われるのだから、皇室の予算をできるだけ節約しようという発言でした。そうした発言を受けて、宮内庁関係者の一部からは、“もしかして秋篠宮さまは、眞子さまが結婚に伴って受け取られる『一時金』の減額、ないしは辞退を考えていて、そのための布石の発言ではないのか”という声が出ているのです」(前出・ベテラン皇室記者)

11日に開かれた皇室経済会議では、高円宮家の三女・絢子さまの結婚に伴う一時金支給額が1億675万円に決まった。そのように、皇族の女性が一般の男性と結婚して皇族の身分を離れる場合、一時金が支払われる。限度額は皇室経済法によって定められており、2005年に結婚された紀宮さま(黒田清子さん)には1億5250万円が支給された。

皇室ジャーナリストの山下晋司さんが解説する。

「天皇との関係(子、孫、ひ孫など)で上限額が決まっています。紀宮殿下のような内親王の場合は、皇族費の定額(現在は3050万円)の半分の10倍で、1億5250万円となります。絢子女王殿下のような女王の場合はその3割減です。

戦後、眞子内親王殿下のような天皇の孫にあたる内親王の結婚では上限額の1割減でしたが、将来の『天皇の長女』『天皇の姉』という立場に鑑みれば、上限額の1億5250万円が支払われる可能性もあります」

ちなみに、一時金には税金はかからない。サラリーマンの生涯年収の半分近くに当たる大金だが、用途に明確な規定はない。元皇族としての品位ある生活を送るための資金とだけ説明される。

「眞子さまの結婚にあたり、この一時金の支払いもハードルになっています。小室さんの母・佳代さんが抱える金銭トラブルや小室さんの留学資金に、税金が原資である一時金が充てられるのは、国民感情としては受け入れづらい」(前出・別の皇室記者)

そこで、結婚のための大逆転プランとして浮上しているのが、「一時金の辞退」なのだ。

「小室さんと眞子さまが話し合って“一時金1億5000万円はいりません”という意思を示したら、結婚への疑問の声は一気に沈静化するでしょう。それほどに純粋な愛情なのかと、小室さんの評価の潮目がガラリと変わると思います。“兄の門出”でも経費削減を訴えた秋篠宮さまですから、“娘の結婚”でも同様の主張をするのではないかと囁かれているわけです。

ただ、明確な目的のある一時金の辞退を皇室経済会議がどう決めるかはわかりません。それでも、一度でも辞退の覚悟を表明すれば、国民の不信感を払拭するには充分でしょう」(宮内庁関係者)

(以上引用 NEWSポストセブンより)

スポンサードリンク



 

宮内庁関係者は、圭が一時期を辞退すれば国民の不信感を払拭できるのでは?と考えているようだが、借金を抱える小室親子が1億円以上ゲットできるチャンスをそう簡単に手放すはずはなく、その証拠には結婚辞退しないどころか、またしても“人様の金”でアメリカ留学を満喫している。

☆小室圭、留学先でも“VIP待遇”だった!高級車で送迎、専属スタッフが付きっきりでアテンド!

出典:女性自身

また、現在の眞子さまと圭の関係性については、皇族の正式な婚約にあたる「納采の儀」を行っていない為に婚約ではなく“恋人”という関係性になるという。

しかし、皇室としては婚約が成立していないものの、法律上では婚約は成立しているようで、もし、このまま眞子さまとの結婚が破談になったとしても、は莫大な慰謝料を手にするのでは?という噂もあるようで。。

圭がゲットできるかも知れない慰謝料について、皇室問題に詳しい弁護士によると、、

(以下引用)

「法律上の婚約が破断になったからといって、必ず慰謝料が発生するわけではありません。どちらかが、一方的に法律上の婚約を破棄し、その破棄に非が有る場合に慰謝料が発生します。双方、法律上の婚約を破棄することに同意すれば、慰謝料は発生しません」

(以上引用 サイゾーウーマンより)

万が一、眞子さまとの結婚が破談となり、への口封じのために慰謝料を払うことになった場合は、秋篠宮家が皇族費として支給された中から支払うことになるようだが、今や小室親子への批判だけでなく、秋篠宮家に対してもネット上では・・・

・是非辞退してください 結婚そのものを

・今さら金目当てじゃないですアピールしても遅いよ

・辞退しなさそう

・一時金が無くなった時点でKKにしてみたら 眞子さまと結婚する意味無くなるじゃん

・辞退したら婚約破棄だろうね KK金目当てなんだから

・秋篠宮様が一時金辞退したら、KKから結婚を辞退されるよね。

・まあ、本当に辞退したところで すでに何億と税金使われてるからな そこを履き違えるなよと言いたいですはい

・本気で結婚させるつもりなのだろうか?恐ろしい。

・一時金を辞退したからといって国民の婚姻反対の声が鎮静化するなどということはありません。問題はお金ではなく、小室氏が皇室の姻戚になることが許されないということです。将来、天皇の外戚になることがあってはならないということです。皇室への国民の信頼を損なわないようにしてください。

・一時金辞退しても当面は秋篠宮に融通してもらえるし、将来的には女性宮家として復活する予定だからお金の心配はないと思ってるんじゃないかと疑ってしまう

・先日の宮内庁長官の饗宴の儀を立食形式でしてはという暴言と同じ根っこのお話、気分が悪くなります。即位に関連する行事は国事行為でもあり日本国の品位を問われるものです。世界に向けて恥ずかしくないものにしていただきたい。そんなに気になるになら、兄の即位を祝ってご自身の宮費からも支出してはいかがかと思います。そもそも、括りは違えど出処は全て国民の血税です。30億円もかけてで宮邸を増築し、ドレスや着物を新調し、ヘリコプターで登山し。数々のそのような自分たちの浪費こそ止めるべきです。東宮様ご一家は、来客も多いため、食費すら切り詰めていらっしゃるし、雅子様は公務の服や帽子も十数年も着回していらっしゃいますよ。秋篠宮家も来年からはそのような宮家運営を当然されるのでしょうね。国民の多くはしっかりと監視しています。

・またまた国民を騙すお得意のパフォーマンス。皇太子様の事を。絢子さまの結婚式前にこんな嫌味を言う。ご自分の御住まいの改装費の三十三億はどうしましたか。金箔貼りの御殿にするんでしょうか。来年からの領収書無しの自由に使える毎年一億円近い税金から出た小遣いはどうなさるおつもり?自分の都合のいい事ばかり発表し、後はだんまり。何を言っても、もう信用できない。

・もう既にSP代で軽く1億円以上を使ってしまっている。今さら一時金を辞退したところでそれがどうしたの?って感じ。ところで秋篠宮は生活能力ゼロの男に娘をくれてやるつもりなのだろうか。初めから税金でサポートする気満々のように思うのだが、いい加減国民を舐めるのはやめて欲しい。

・こういう記事を見て「一時金もらえないなら結婚やめよう」ってKKが心変わりすれば一番いいのに

・実兄の即位にお金かけすぎとか物言いして、娘のヒモには湯水のようにはおかしいよね。

・というかなんで秋篠宮が大嘗祭の費用について口出しするの?

・自分から「眞子さまの夫」という立場を捨てるわけないと思う。

・今更一時金を辞退したところでこの男の胡散臭さがなくなるわけがない

・即刻破談かつ今までかかった税金を返金してほしい。

・おおやけに辞退したってどうせ裏から貰える仕組みなんでしょ もう眞子も小室も見たくない

・秋篠宮殿下が本当に税金の無駄遣いを気にされているのであれば、婚約をしていない、ただの恋人の小室氏に税金をあんなに使わないだろうし、来年の秋篠宮家の改修工事等で33億円も使わないでしょう。

・この縁談話は、宮内庁から正式に破談発表がされない以外認めない国民は多いと思う。(私も破談一択しか認めない。)一時金の減額や辞退での眞子さまと小室圭の結婚の場合、眞子さまの降嫁後も皇嗣家に入る謝礼公務費などにタカり続け、皇族特権の恩恵に頼り続けるだろう。また、もし女性宮家創設を視野に入れた場合、破談しないまま眞子さまの夫君として小室圭が皇室入りしたなら、問題は更に大きくなると推測する。現在の婚約内定段階でも国民のヒンシュクを受け、秋篠宮家不要論まで出ているのに、どのように決着を付けるつもりなのかが大変気になる。

・国民の表向きの沈静化だけして あとは通常運転で税金が眞子と小室の家にどんどん支援される予定

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

さらに「女性セブン」は、秋篠宮家が小室親子の問題について今や無関心なのはもちろん、“小室親子はもう他人”という認識で、、

(以下引用)

宮内庁関係者は言う。

「実は秋篠宮ご夫妻は、小室佳代さんの所在や、圭さんの留学にいたる過程などはまったく把握していらっしゃらないようです。しかし、一度は内親王との婚約内定が発表された男性の母親が“所在不明”とは、極めて異例の状態。秋篠宮家から指示があれば、調査に乗り出すことになりますが、そういった指示はまったくないそうです」

こうした秋篠宮家のスタンスについて、秋篠宮ご一家に近い知人が語る。

「秋篠宮さま、そして紀子さまが、小室家の現状について調べようとされることは、まったく考えられないと思われます。眞子さまと小室さんご当人同士がどうお考えになっているにせよ、秋篠宮ご夫妻にとって小室さんは、すでに“眞子さまの婚約内定者”でもなく、“眞子さまと交際している男性”にすぎないからです。つまりご夫妻にとっては『小室さん親子は、もう秋篠宮家にとって他人』ということなのです」

小室佳代さんの借金トラブル発覚後、紀子さまは即座に破談を決断されたが、秋篠宮さまは意見を異にされていた。

「秋篠宮さまは、あくまでも眞子さまの結婚のご意思を尊重されていました。ですからご婚約延期後も、眞子さまと小室さんの愛を認め続けていらっしゃったのです。眞子さまにとっては“唯一の味方”ともいうべき存在でした」

しかし小室さん親子は、秋篠宮さまのアドバイスに耳を貸そうともせず、勝手にアメリカ留学を決めてしまった。

「以前から小室家には“皇室軽視”の傾向がありましたが、アドバイスを無視したり、秋篠宮家の立場を考慮せずに自分たちの都合で勝手に行動したりするなど、軽視の傾向が強まりました。そのため秋篠宮さまも“小室家を切る”という決断を下さざるをえなかったのです。“もう秋篠宮家は小室家と無関係”、そうしたお考えを眞子さまにお伝えになったそうですが、眞子さまにとってはお父さまが“豹変”されたようにお感じになったかもしれません」

(以上引用 女性自身より)

秋篠宮家も小室問題が長引けば長引くほど、批判の声が自分たちにも向けられることを恐れているのかも知れないが、もはや一時金を辞退しただけでは批判の声が沈静化するとは思えず、すでに小室親子に対しては1億円近くの警備費(税金)がかかっており、さらにアメリカ留学費についても、詳しい金の出どころが不明なことから“まさか税金から?”という声も多く。。

仮にアメリカ留学のために圭が借金していたとしても、小室親子には現在400万円以上の借金があり、さらに眞子さまと結婚するとなれば、折半とされる式の費用をが負担できるとは思えず。

しかし、これまで全て“人様の金”で人生を渡り歩いてきた乞食魂を持つ彼のことだから、今後も人の金でどうにかなると考えているだろうが、仮に一時金を辞退したとしても眞子さまと結婚さえできれば“皇族と親族関係”になれることから・・・

出典:週刊女性

一時金以上の利益$があると考えているのでは。。

 

【関連記事】
小室圭が“借金トラブル”説明のために11月帰国か!

【悲報】今月27歳の誕生日を迎えた眞子さま、小室圭との結婚に向けてまっしぐら!

スポンサードリンク

関連記事

小室圭、やっぱり“お金”がなく一時帰国か!?

400万円以上の借金を抱えたまま今年8月、弁護士資格を取得するためにNYへ留学した小室圭。 出

記事を読む

【朗報!】小室圭の警備体制が大幅に縮小されるwwww

出典:文春オンライン 今年2月に結婚延期となった眞子さま(26)と小室圭(26)だが、現在でも

記事を読む

小室圭が“借金トラブル”説明のために11月帰国か!

当初は10月に帰国するのでは?と言われていたアメリカ留学中の小室圭だが、秋篠宮家関係者によると11月

記事を読む

眞子さまと小室圭の結婚問題、ついに宮内庁が「両陛下も深くお心を痛めておられる」声明発表!

出典:PRESIDENT Online 眞子さまと小室圭の結婚延期をめぐる各週刊誌の報道につい

記事を読む

小室圭が弁護士資格を取得するため“3年間”アメリカへ!眞子さまとの結婚については・・・

眞子さまと結婚延期中の小室圭(26)だが、彼が外出する際にはSPが付いたり、母・佳代はパートへ行

記事を読む

小室圭、眞子さまと“6ヶ月以上”デートできず!それでもSP費用はすでに5000万円に達し・・・

今年2月に結婚延期が発表された眞子さまと小室圭。小室家の借金問題も今だ解決することなく、それでも

記事を読む

眞子さま結婚延期、“小室家の借金問題”により事実上の婚約破棄か!?

秋篠宮家の長女・眞子さま(26)と、法律事務所に勤務する小室圭(26)の結婚式が“2020年”に延期

記事を読む

小室圭が米国留学を満喫するなか、実家の警備は“国民の税金”で継続中!これに反対の声をあげる活動グループの動きも・・・

出典:週刊女性PRIME 弁護士資格を取得するために渡米し、現在ニューヨークの大学でキャンパス

記事を読む

NHK山崎友里江が高級愛人クラブに登録!?公式HPからも山崎の写真が削除され・・・

NHK室蘭放送局に務めている、 ある女子アナウンサーが・・・ 「愛人マッチングサービス」

記事を読む

小室圭がNYでセレブ生活を満喫する一方で、引きこもり生活の母・佳代は“反社会的勢力”との繋がりを暴露される!

現在アメリカのロースクールでセレブ生活を満喫中の借金王子・小室圭。 出典:FNN.jpプライム

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
芸能プロ社長の衝撃すぎるパワハラ動画が流出!煮えたぎる鍋に顔を押しつけ・・・

『週刊新潮』が衝撃すぎるパワハラ動画を公開した! 動画は、あ

お浜さん(浜崎あゆみ)40歳、新しいダンサーと密着&匂わせ投稿に「いい加減気持ち悪い」の声www

出典:ツイッターより テレビで披露する姿は太く、SNSでは急激に

お騒がせ女優・松居一代、今度は仮想通貨『ミンドル』で“4億円”金銭トラブル!

出典:産経フォト 去年は元夫・船越英一郎(58)と泥沼離婚劇を繰

木村拓哉が娘のインスタに登場したり、若手バンドのMVに出演したりと必死すぎwwww

先日、若手ロックバンド『ALEXANDROS(アレキサンドロス)』のM

小室圭がNYでセレブ生活を満喫する一方で、引きこもり生活の母・佳代は“反社会的勢力”との繋がりを暴露される!

現在アメリカのロースクールでセレブ生活を満喫中の借金王子・小室圭。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑