キムタクが歌手として“ソロ活動”開始!そごうのキャンペーンで往年のクリスマスソングを披露するも・・・

公開日: : 最終更新日:2018/11/18 芸能情報 ,

出典:シネマトゥデイ

キムタク(45)がそごう・西武デパートのクリスマスキャンペーンのイメージキャラクターとして、往年のクリスマスソングを披露した。

キムタクが歌手として歌声を披露するのは、2015年12月に放送された『SMAP×SMAP』以来で、業界では“ついにソロ活動開始か”と期待の声があがるものの、歌手・キムタクとしての評価は相変わらず。。

さらに、中高年ファンをターゲットに“沢田研二化”する可能性も・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

PR動画「愛と、未来と、クリスマス。」では、木村が20人の子どもたちに囲まれたながらギターの弾き語りでクリスマスソングの名曲として知られるポール・マッカトニーの「Wonderful Christmastime」を歌う様子が登場する。映像には、子どもへのクリスマスプレゼントを選ぶ両親の姿が映し出される。

これまでの木村のイメージと異なるアットホームなキャラクターが前面に押し出されている。さらに、これまでジャニーズ事務所が積極的ではなかったネット動画への登場となった今回の動画。この変化には何があるのか。

「これまでのキムタクはあくまでジャニーズタレントであり、家族の存在は隠されてきたといえます。しかし、彼は1972年生まれで今年46歳ですから、若者のイメージを継続するのもつらい。今後は年齢相応の仕事にシフトしていくのではないでしょうか」(芸能ライター)

そこに見られるのは、木村拓哉の“沢田研二化”といえるかもしれない。

「沢田研二といえばジュリーの愛称で知られ、美少年の歌手として高い人気を誇りました。現在も中高年の根強い女性ファンがいます。木村も若い世代の新たなファン層の獲得は望めないでしょうから、今後は同世代かそれ以上の中高年をターゲットとしていくのではないでしょうか。ただ、沢田は先ごろ人が集まらず、さいたまスーパーアリーナで開催が予定されていたコンサートが中止になった騒ぎを起こしたばかり。木村も同じ轍を踏まないようにしてほしいですね」(同)

現状を見る限り、SMAPは二度と戻らないだろう。それゆえに誰もが知る国民的スターであった木村拓哉のあり方にも変化が求められているのかもしれない。

(以上引用 日刊サイゾーより)

スポンサードリンク



 

キムタクが出演するPR動画『愛と、未来と、クリスマス。』は、今月5日からそごう・西武(15店舗)の店頭モニターや屋外ビジョンなどで放送されており、動画ではキムタクや子供たちがポール・マッカートニーの名曲『Wonderful Christmastime』を歌っている。

出典:ユーチューブより

動画内でキムタクはアコースティックギターを奏で、子供たちと楽しそうに歌っているが、この動画を撮影した日は開始予定時間の20分前に、スタジオにひょっこり現れたというキムタク。

しかし、突然のキムタク登場に気づくスタッフはごくわずかで、そのままキムタクはセットのソファーに腰掛けてアコギを弾きはじめたところ、その音色がキムタクだったことにスタッフは驚いていたという。

そして、ギターを奏で『Wonderful Christmastime』を口ずさむキムタクの姿にスタッフは、“アンプラグドのライブみたい”と喜んでいたという。

SMAP解散後は俳優として活動していたキムタクだが、歌手として仕事をするのは3年ぶり。動画内では白いセーターを着て『愛と、未来と、クリスマス。』に合わせた、爽やかな姿を披露していたキムタクだが、歌手・キムタクとしての歌声や評価は相変わらずで、ネット上では・・・

・キムタクは音痴

・なーんかダサいんだよなぁ

・嫁が足引っ張ってる。注意しなよ

・夫婦して暴走しまくりだね!

・なんか顔がギラギラしてて気持ち悪くて嫌い 何やってもキムタクだし演技下手じゃん何やってもキムタクだもん

・嫁の尻に敷かれてるのかと思うとカッコ悪さが倍増する。

・この人、絶対に自分では歌が上手いと思ってる。

・あのマネージャーの良し悪しは詳しくないから知らないけど、あのマネージャー離れてからキムタクの好感度の下がり方が激しいと思う

・下手くそなのに「オレ歌上手いっしょ」的な態度で歌っててげんなりする。

・娘と共演した方が話題になるよ

・最近流行りの顔とキャラではないよね 顔もキャラも濃すぎると思う

・最近のキムタクが必死に見える

・ぶっちゃけさぁ俺歌うまくね?みたいな感じがプンプンしてくる。

・こんなに子供に囲まれたCM出て、自分の子供の質問はNG

・草薙くんや中居君よりはマシだけど、は、決して「巧い」ではない

・大切な人の未来を思う…というのなら、余計なお世話ですが 奥さんに意見、助言をした方がお嬢さんのためにもなるんじゃない?

・工藤静香とkoki,にすっかり埋もれてしまったキムタク

・嫁のインスタを封印しないと上がり目はこないんじゃないかい?ヤバイよ、あれ。

・どんだけキムタクを飾り立てても家で食べてる料理はアレじゃん笑 西武やそごうでいいモノ買っても結局アレになると思うと何か笑える。

・もっと年相応な格好と髪型にしたほうがいい。今は50過ぎてもピークの時代が忘れられず 当時の髪型と衣装で若作りした売れ残りホストみたい。

・子供たちのコーラスに助けられてるけど、それがなきゃ恥ずかしくて聴いてられない

・SMAP解散してからダサくなったなあ…

・老けたよね、SMAP解散してから10歳くらい老けた気がする

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

ちなみに、キムタクが今回披露した『Wonderful Christmastime』はポール・マッカートニー(76)の名曲で、この曲がビートルズ解散後に作られたものであることからも、、

(以下引用)

SMAP解散後もジャニーズ事務所に残り、映画に2本出演、来年1月には『マスカレードホテル』の公開を控えている。番組宣伝などでテレビ出演することも多かったのだが、ネットを中心に《人相が変わった》《老けた》など、顔の変化を指摘する声も多く見受けられた。

「『検察側の罪人』で演じたダークヒーローの役作りの影響もあったのでしょう。また、『新しい地図』の3人が、ジャニーズを離れて次々と新しいことに挑戦しては楽しそうな顔を見せてるのも、余計に比較されたのだと思います。今年3月には新曲『雨あがりのステップ』をリリースして、ほかアーティストともセッションするなど歌手活動も続けていますから」(芸能レポーター)

当然、3人の歌は木村の耳にも届いていることだろう。元メインヴォーカルとして、“うずいた”としても不思議ではない。ただ人一倍、歌に真摯に向き合ってきたからこそ、生半可な気持ちでは歌えないとも。

「彼の独特の言い回しで、横隔膜周辺のインナーマッスルや声帯周りなど、歌うことに必要な筋肉を“歌筋”としているのですが、長らく使っていなかったことで“歌筋が落ちているから……”と話していました。ストイックな完璧主義者ですから、収録にあたってしっかりと鍛えなおしてきたのでしょう。今の木村さんは“いつでも歌手の仕事ができる”ということです」(前出・レコード会社関係者)

各方面で根強くささやかれてきた“ソロデビュー”計画が、ついに現実味を帯びてきた。何よりも心待ちにしていたのは、SMAPの曲が聞けなくなってしまったファンだろう。

「解散したからと言って、グループの曲を歌ってはいけないルールはない。今でも光GENJIの曲は、ジャニーズで歌われ続けているんですからね。キムタクがソロで『世界に一つだけの花』を歌うことも可能でしょう。今もビートルズ時代の名曲を歌い続けている、ポール・マッカートニーのように」(音楽事務所関係者)

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

ビートルズ時代の曲を今でも披露するポールのように、もしかしたらキムタクも“SMAP時代の名曲”を披露することが今後あるかも?知れないが、、今回の動画でもSMAP時代のようにアレンジして歌ったり、いつもようにカッコつけているものの・・・

出典:ユーチューブより


さすがに“おっさんのウインク”は、正直キツいかと。。

それでも、往年のキムタクファンからは「ソロデビュー」を期待する声が多いものの、俳優・歌手として今が1番大事な時期であろうキムタクにとって最大の障害が・・・

 

View this post on Instagram

 

Kudo_shizukaさん(@kudo_shizuka)がシェアした投稿

嫁(工藤静香)なのは確かだ。。

 

【関連記事】
ゴリ押しKoki,に続き、工藤静香の長女も芸能界デビュー間近か!

木村拓哉が娘のインスタに登場したり、若手バンドのMVに出演したりと必死すぎwwww

スポンサードリンク

関連記事

浜崎あゆみが2度目の離婚www10歳下の米国人ヒモ夫を捨て、日本に軸足を戻すものの。。

今や歌手というより・・・ お笑い芸人色の強い浜崎あゆみ(37)が、 2度目の離婚を発

記事を読む

ベッキーに早くも復帰の話が出るも、サンミュージックからはマネージャーが次々退社!?

ゲス川谷絵音との不倫発覚により、 現在は芸能界を休業中のベッキー(32)。  

記事を読む

小出恵介が年明けに芸能界復帰!?でも、その前に「酒グセ」を治さなければ・・・

今年6月に女子高生(17)と淫行したとして、 現在は無期限活動停止中の・・・ 俳優・

記事を読む

大豪邸を手放すほど落ちぶれた浜崎あゆみ。それでも“散財癖”は治らず・・・

かつては“女子高生のカリスマ”として、 数々の伝説・記録を残してきた 元歌姫・浜崎あゆみ

記事を読む

中島裕翔に未練タラタラの吉田羊!一方で中島は警察沙汰に!?

先日、羊邸で20歳年下の彼、 Hey! Say! JUMP・中島裕翔(22)と “7連泊

記事を読む

亡くなったエビ中・松野莉奈さん、年末に体調不良か?ブログで回復をアピールするも・・・

女性8人組の女性アイドルグループ、 『私立恵比寿中学』 の松野莉奈(18)さんが・・・

記事を読む

【画像あり】堀北真希の茶髪&激太りした姿が激写される!

今年2月に芸能界を電撃引退し、一般人となったにも関わらず「女性自身」が・・・ 現在の堀北真

記事を読む

関ジャニ∞大倉忠義と吉高由里子が極秘バリ島旅行へ!!

以前から交際が噂されていた 関ジャニ∞・大倉忠義(31)と 吉高由里子(28)だが、

記事を読む

蒼井そらがDJと結婚!「私を貰ってくれるなんて本当すげー奴」

出典:ツイッターより 元セクシー女優の蒼井そら(34)が、DJと結婚したことが分かった。

記事を読む

成宮寛貴に早くも芸能界復帰プランが浮上!?彼を後押しする人物が・・・

“コカイン吸引”疑惑により、 逃げるように芸能界を引退した 成宮寛貴(34)。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑