SUと離婚の大塚愛、不倫相手・江夏詩織から“被害届”を出すほど嫌がらせを受けていた!

公開日: : 最終更新日:2018/11/29 芸能情報 , ,

今月21日にRIP SLYME・SU(45)と離婚したことを発表した大塚愛(36)。

出典:サンケイスポーツ

SUと大塚は2010年6月に結婚し、翌年3月に長女が誕生したものの、去年4月にSUは22歳年下のモデル・江夏詩織との不倫が発覚した。

しかし、SUと不倫していた当時の江夏は大塚に対して何度も“嫌がらせ”をしていたといい、不倫報道後に嫌がらせはさらにエスカレート。これに大塚は「被害届」を提出したうえで・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

大塚は、離婚に至った心境を「幸せな毎日から、耐え難い毎日まで、とても一言では伝えられませんが、子どもとの生活を守るために決断したことです」と吐露した。離婚が成立した20日はSUの誕生日だった。

今年7月に大塚が配信リリースした「あっかん べ」では「嫌がらせしてくるような あの子はいらない 人生にいらない 真夜中のインターホン お化けじゃあるまいし ある意味お化けだし 白のスカートって」など夫の不倫相手を思わせる歌詞をつづっていた。関係者によると不倫報道後、相手女性の「嫌がらせ」は、大塚が被害届を提出するほどエスカレート。子供にも危険が及ぶことを危惧し、昨年から別居生活を続けていたという。

SUは不倫報道後、所属事務所から謹慎処分を受け、ツアーなどの出演もキャンセル。不倫の代償は公私にわたって大きく及んだ。グループは先月末で活動休止。今月3日に投稿したSNSでは「我が身を省みて恥入るばかりです 毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります」と音楽活動への影響も含めて全ての責任は自身一人にあるとしていた。謹慎中は子育てや家事にも取り組んでいたというが、別居後、養育費を支払うことはなかったようだ。

大塚は9月9日にデビュー15周年を迎えた。今後に向けて「これから、もらった優しさを娘や周りの友達、家族、スタッフ、ファンの皆様に返していくとともに変わらず良い楽曲をつくれるよう、励んでいきます」。来年は心機一転、元日にベストアルバム「愛 am BEST,too」を発売。4月から全国ツアーをスタートさせる。

(以上引用 スポーツ報知より)

スポンサードリンク



 

去年4月に不倫が発覚したSUだが、不倫相手である江夏は大塚愛のSNSに“別れろ”と何度もメッセージを送っていた時期もあったという。

さらに大塚が今年7月にリリースした曲『あっかんべ』には「嫌がらせしてくるようなあの子」「真夜中のインターホン」など、江夏の嫌がらせを連想させるような歌詞も。。


江夏の嫌がらせを曲にしてしまった大塚だが、これには「普通の一般人なら泣き寝入りだったり裁判だったり色々するけど、歌にしてみんなに自分の思いと相手の事歌ってみんなに知れていいと思う」と称賛する声以外にも、「でもいつまでも自分の歌として残るからその点はちょっと辛いよね」「自身で歌うたびに、不倫&離婚を思い出すかもしれませんね…」など、歌詞で反撃した大塚のやり方に疑問を抱く声もちらほら。。

しかし、江夏の嫌がらせは「被害届」を出すほど悪質なものだったようで、そんな状況下でもSUは何もせず不倫相手と密会していたようだが、そんなクズすぎるSUや江夏にネット上では・・・

・妻なのにそこまでされてかわいそう

・家族の幸せを奪うだけじゃ満足できなかったのか 不倫する奴はみんな最低

・不倫女最悪だな 旦那が一番最悪だけど

・そりゃ耐え難い毎日だわ

・旦那も不倫相手もクズだね。不倫しといて、よく強気で居られるな…やっぱり不倫するような女はろくなの居ないね。

・慰謝料2人からたんまり貰ってください

・嫌がらせしてまで手に入れたい程SUに価値あるとも思わんが。

・嫌がらせはうざいけど歌詞にする大塚愛もなかなか

・子どもにも被害がおよぶかもって不倫女こわい。ほんとに好きなら別れてから付き合えばいいのに。

・若いだけの無名タレントのくせにね。年取ったら クズ男に捨てられるっつーの。慰謝料がっぽり取られるよ。ザマァ、貧乏ゲSU

・朝テレビでみたけど、養育費も払ってないんでしょ。妻だけじゃなく子供もどうでも良いのかね…

・耐えがたい毎日ってそういう事だったのか!怖すぎる。お子さんとの穏やかな生活が戻るといいね。

・SUもドクズだな。不倫相手は人生終わったね、2人とも色んなものをこれから失えばいいよ。

・嫌がらせ出来る立場じゃないだろうに不倫女の分際ですごい強気 子供にも危険が及ぶって妻と子供がそんな事されてても旦那は何もしなかったの?男として終わってるね

・リップのメンバーもいい迷惑だよね。

・江夏詩織って人不倫撮られた後も、普通にSNSやってるからちょっと神経図太いと思う。慰謝料たくさん取ってあげましょう。

・こんな事で長年築き上げて来たLIP SLYMEもぶち壊しやがって。反省の色も無いし、最悪ですわな。

・不倫相手の子、批判コメント消してるね。もうインスタなんか更新せず大人しくしてたらいいのに。

・朝からテレビで迷惑メールだのピンポンダッシュだの報道されてるぐらいだから実際はもっと酷いことされてるかも。浮気相手も芸能人なのに嫌がらせするとか馬鹿なのかな。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

SUの“女好き”はファンの間では有名だったようで、江夏と不倫を楽しんでいた際のSUは2016年にリリースした曲『Check This Out』では、なんと自身のソロパートで「共に俺の“しおり”通り」と、江夏のことを歌っていたことも。。

そして、SUのお相手・江夏詩織は、大塚が離婚した日に「喫茶店にて」と自身のインスタをアップ。

出典:江夏詩織 インスタグラムより

この江夏の投稿に「不倫どころから嫌がらせもしてたんですね。人として本当に最低」「一つの家庭を壊した気分はどうですか?」など批判のコメントが相次いでいたが、江夏は届いた批判コメントだけを削除していたようで、これに対しても「自分のことを非難する投稿だけを消してどうするのですか?自分のしたことの結果です」「コメントは消せても、自分のした事は消せないよ」など、削除が追いつかないほど批判の声が殺到していた。

また、江夏の悪質な嫌がらせには“今井美樹みたい”という声もあり、今井といえば1999年に布袋寅泰と結婚したものの…2人の結婚が略奪婚なのは有名な話で・・・

出典:ツイッターより

今井は布袋の元妻・山下久美子と親友だったものの、山下に「布袋さんと別れて」と何度もかけたり、さらには山下宅の郵便ポストに“離婚届”を投函するなど、数々の嫌がらせをしていたという。

そして江夏もピンポンダッシュや「別れろ」とメッセージを送るなど、まさに“第2の今井美樹”で…。しかし、悪質な嫌がらせが明らかとなった江夏の芸能人生はこれで終了だろうが・・・

出典:ツイッターより

別居中も養育費を払っていなかったこんな男のどこが良いのか?謎である。。

 

【関連記事】
RIP SLYME SUとの不倫で非難殺到の江夏詩織、騒動の中で化粧品をPRしてさらに大炎上!!

大塚愛と離婚のSU、不倫相手と交際継続中か!?江夏詩織は大塚と同じポーズで挑発!

スポンサードリンク

関連記事

夢アド・山田朱莉の裏アカ流出→活動自粛へ!彼氏との写真やファンの悪口まで・・・

アイドルグループ、 『夢みるアドレセンス』 に所属する山田朱莉(20)が今月6日、

記事を読む

上原多香子、新しい彼氏ができ『籍を抜きたい』遺族が大激怒!!

2014年9月に自ら命を絶った ET-KING・TENN(享年35)。  

記事を読む

手越祐也の未成年飲酒騒動で日テレ・ラルフ鈴木アナが『NEWS ZERO』降板危機に!

出典:ABBEY BLOG NEWS・手越祐也の未成年飲酒報道により、彼と仲の良い飲み友達であ

記事を読む

ゴリ押し女優・剛力彩芽『レンタルの恋』が大爆死!“主演女優”はもう限界で・・・

“主演女優”としては、もう限界かも。。   今月18日からTBSでスタートした

記事を読む

SMAPが解散ベストアルバム発売!嫌がるメンバーにジャニーズは利益をむさぼるため・・・

今年の12月31日をもって解散するSMAPだが、 12月21日にベストアルバムが!

記事を読む

キムタク主演映画『無限の住人』、試写会出席者による採点が“5点中3点台”の衝撃!!

今年2月上旬に都内で行われた試写会でも “まるでキムタクのPV” と酷評されていた、

記事を読む

香里奈の写真集『G香里奈』が大爆死!何をやっても“大股開き”のイメージしか・・・

1枚の“大股開き”写真により、好感度が一気に崩れ落ちてしまった香里奈(34)。 そんな瀕死

記事を読む

【画像あり】前田敦子に新恋人!アパレル会社役員とのデート姿が面白いwww

一応、女優をやっている前田敦子(25)に 新恋人の存在がwww  

記事を読む

成宮寛貴の薬物検査は「簡易キット」で行われていた!芸能界引退で1億円の違約金も・・・

コカイン疑惑の渦中にいる 成宮寛貴(34)が今月9日・・・ 突然、芸能界引退を発表し

記事を読む

トレエン斎藤司に新恋人&同棲発覚も、元カノには「人の気は変わるんだよ」と・・・

お笑いコンビ、トレンディエンジェルで ボケを担当している斎藤司(38)に、 新恋人の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑