TENNを自死に追いやった上原多香子、とうとう母になる。

公開日: : 芸能情報

今年10月に妊婦姿をスクープされていた上原多香子(35)が今月、第1子を出産していたことが分かった。

出典:TOKYO FM+

芸能人の出産は、普通なら祝福コメントが殺到するものの、TENNを自死に追いやった上原ということでネット上では、「よくもまあ」「生まれた子供に罪はないが不快」「自分は幸せになり元夫は妻の不倫に苦しみ亡くなったのに」などの批判が殺到する事態に・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「SPEED」の上原多香子が、今年9月に再婚した夫で、劇団「Buzz Fest Theater」に所属する劇作家・演出家のコウカズヤ氏(41)との第1子となる男児を出産していたことが28日、分かった。

関係者によると、上原は、今月17日に都内の病院で出産。母子ともに健康といい、しばらくは家事、育児に専念するものとみられる。2人は昨年4月、上原の初主演舞台「光と影からの恵み」の作・演出をコウ氏が手がけたことをきっかけに意気投合。公演終了後の同5月ごろ交際に発展、今年9月13日に婚姻届を提出した。

上原は昨年8月、前夫のET-KING・TENNさん(享年35)が14年に自死した原因に、上原の不貞行為があったなどと報じられていた。コウ氏は今年10月、自身のツイッターで結婚と、子どもを授かったことを報告。「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております! 家族を守ります! もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります!」などと父親になる決意をつづっていた。

(以上引用 スポーツ報知より)

スポンサードリンク



 

17日に都内の病院で出産した上原。関係者によると出産の際は、9月に再婚したコウカズヤも妻の出産に立ち会ったという。

母になった上原の今後は、しばらくは育児に専念するようだが、今だ芸能界については引退しておらず、、いずれは“女優”として再び復帰するようだ。。

出典:ツイッターより

今年10月には、コウが自身のフェイスブックで「かねてよりお付き合いさせていただいていた方と既に入籍し、妻のおなかには念願であった子供も授かりました」と報告していたものの、都内の病院で第1子を出産。母となった上原にネット上では・・・

・うわぁ

・すごい女w

・図太い人ってイメージ

・でもまた不倫しそう この旦那、上原多香子のタイプじゃなさそーだし

・その厚かましさは少し尊敬してしまうわ。

・新しい旦那、勇気有るw

・神経が図太いというより、無神経な感じがする

・おめでたい事なのに至るまでの背景があるから素直におめでとうと言えないね。

・芸能界引退してから出産し記事にされない方が子供の為だったと思う。今からでも身を引いて子育てに専念した方が良いのでは?

・亡くなった旦那の家族の気持ちを考えると…。やっぱり表に出ちゃいけない。話題になる度に故人を思い出す…。上原さんへの憎しみもね…。自分の為でも子供の為でも引退してほうがいい。今の旦那も、たてになって守るというなら芝居なんかやめて…普通に慎ましくいきたほうがいい。

・不倫相手にまで子供が欲しいと言ってたのだから、さぞかし嬉しいだろう。祝福されるべき子供の誕生日を多くの方から祝福されないのだからニュースにされない様に引退した方がいい。子供が物心ついた時に知られない為にも。

・子供には悪いけど、素直におめでとうとは言えない。見るだけで不快。需要もないし、引退してひっそり暮らしてる方がいいんじゃない?

・コウは不倫相手ではないけど交際が発覚した時の責任を取らされたような感じだな…。

・自分の不倫が原因で前の旦那を自殺に追い込んで、すぐ他の人と付き合って、たった4年で他の人の子供産むって。前の旦那が子供できないからって。まだTENと結婚してた頃バラエティー番組でTENを奴隷のように扱ってるエピソード話してて、好き同士なら何でもありなんだな~と思ってたけど、今考えると旦那をただの道具としか思ってなかったのかもね。ちょっと自分には色々と理解不能。

・SPEEDの曲って淡い初恋を謳ったものが多いけど、メンバーの相次ぐ不祥事で不倫の歌を想像するようになった。

・生まれてくる子に罪はないけど、母親のせいで好奇の目に晒されて可哀想だね。

・こんなクズ女が幸せを掴み取るとか、世も末だね・・・

・誰得?不愉快に思う人が大半だと思うし、本人も祝福されてない事位分かると思う。子供には罪は無いけどね。

・ご夫婦が今幸せでも、長ーい目で見ると、この先幸せになるとは限らない。元旦那を自分の不倫によって死に追いやった事実は消えないし、将来子供も必ず知ることになるだろうし。

・こういう母親って子供のことは大切にしないでしょう。ただ好きな人との何かが欲しかっただけ。相手を独占するモノが欲しいだけ。子供の人生はなかなか難しい道のりになるでしょうね。

・この子供が大きくなっていろいろ理解できる歳になったら、果たして自分の母親の行動に疑問を持つのではと思うよ・・・よく親になろうなんて思ったもんだ、神経がおかしすぎるこの女

・男の子だったんだ、、、。その子を育てていくうちに、元旦那さんのお母さんの無念が少しでも分かるといいね。自分の子供が同じ目にあったらどう思うか。堪え難いと思うよ。

・幸せの絶頂でしょうね。批判が多ければ多いほど今はまだ恋愛の延長でしょうから盛り上がって盛り上がって、、、3人で頑張ろう、家族を守ろうなんて会話が目に見える。これからは夫婦よりも子供の方が大変そうだ。この方が完全に忘れ去られれば別だろうけど。

・今の旦那も、その内上原に浮気されると思う。こういう女性は結婚してても子供が居ても、浮気を止められないから。

・阿部力とではなく別の人と再婚してたのには驚いた TENNさんの親族の感情を考えたらあんまり表沙汰にしない方がいいと思う まったく祝福できない

・さらにこれが托卵で、さらにもう一騒動持ち上がっても上原多香子だったら驚かない程の威力。

などの厳しい意見が!!

スポンサードリンク



 

上原は今年10月、コウが脚本・演出を務める劇団(Buzz Fest Theater)の舞台、『黴-かび-』の公演初日に顔を出していたことも。

劇場に姿をあらわした上原はニット帽にマスク、そしてお腹が大きく膨らんだ妊婦姿で、舞台が終わったあとに劇場を去る様子を『女性自身』がスクープした。

出典:女性自身

ちなみにコウが手がける『黴』は、上原との再婚・妊娠発表直後の上演だったが…公演を観た客によると、同作品の内容はまるで“上原の気持ちを代弁するような”意味深な内容だったようで、、

(以下引用)

「11月11日まで上演が続くので詳しくは話せませんが……。今回の作品は上原さんの“過去”を思い起こさせる設定で、非常に驚きました。まず冒頭、主人公の青年が男の子をひき殺してしまうシーンから始まります。青年は狼狽しますが、助手席に乗っていた母親が『証拠なんてなんにもないんだから』と説得し、死体を放置して逃げてしまうのです。本編は、ひき逃げの時効があと1カ月に迫る7年後の話です」

7年前のひき逃げ事件をひた隠しにして生きる主人公――。上原といえば、’14年に当時の夫・ヒップホップグループ「ET-KING」のTENNさんが自死。告別式では上原も号泣していた。しかし’17年になって遺族がTENNさんの遺書を公開。そこには上原と俳優・阿部力(36)の不倫という、自死の真相が明かされていた。

TENNさんの自死から3年もの間、その原因となった自身の不倫を隠して芸能活動を続けていた上原。『黴』の主人公は、そんな上原の境遇を思わせる。

コウは上原との再婚をSNSで発表した際に《誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております!》《もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります!》と宣言していた。

「コウさんがこの文章を発表したところ、ネット上では《全然祝えない》《亡くなられた元旦那さんとご遺族に言えますか?》などと猛バッシングが巻き起こりました。コウさんの『黴』は、そんな批判に対する“逆襲”なのかもしれません。『黴』の主人公は、罪がバレてしまう恐怖と、被害者やその家族への罪悪感にさいなまれます。同じように上原も、苦しみ、葛藤し続けていた――。コウさんは作品を通じて、そう訴えようとしたのではないでしょうか。『心に生えたカビ』『十字架を背負わされた』といった意味深なセリフの数々にも、そのメッセージがこめられているのでしょう」(演劇関係者)

(以上引用 女性自身より)

コウが作品を通して悲痛な叫びを訴えたところで“上原が犯した罪”は一生消えることはなく、舞台で『十字架を背負わされた』などの意味深なセリフを投げかけるコウも酔いしれてる感がすごい笑。

そして上原は育児や家事に専念するため、しばらく芸能活動をセーブするというが、彼女の場合はセーブというよりは・・・

出典:ツイッターより

みずからの不倫によって夫を自死に追い込んだことがバレてしまい、仕事を干されただけでは。 芸能界に舞い戻らないことを切に願う。。

 

【関連記事】
【画像あり】上原多香子の妊婦姿がFLASHされる!

スポンサードリンク

関連記事

【超絶劣化】女優・伊藤裕子の姿がヤバイ!元カレ・渡部建には「うまく乗り換えやがったな!」の声www

今月4日にテレビ朝日で放送された、 『路線バスで寄り道の旅』に・・・ ゲスト出演した

記事を読む

【不倫】米米CLUB石井竜也が被災地で美女と密会!

妻と娘がいる米米CLUB 石井竜也(56)が 被災地で追悼公演の合間に美女と密会し、 浮

記事を読む

高橋由美子が妻子持ち男性とゲス不倫!文春直撃にダサい言い訳をかますwww

昔は“20世紀最後の正統派アイドル”と言われていたものの、現在は当時のような面影もなく、ただのオ

記事を読む

高畑裕太による強姦致傷事件の一部始終!被害者女性に避妊もせず性行為を!

先月23日に高畑裕太が起こした前代未聞の 「強姦致傷事件」。。  

記事を読む

成宮寛貴に早くも芸能界復帰プランが浮上!?彼を後押しする人物が・・・

“コカイン吸引”疑惑により、 逃げるように芸能界を引退した 成宮寛貴(34)。

記事を読む

【浜崎あゆみ】お浜さんがまた「とある特別な想いを置いてきた」とかまってちゃん発言www

もう歌手としては話題にならず、自身のSNSで“意味深な投稿”をして注目を集めるものの、そのどれもが痛

記事を読む

【解散騒動後】生パフォーマンスを披露したSMAP!メンバーとキムタクの距離感が・・・

年明け早々に世間を賑わせた SMAP解散騒動により、   1月に生放送さ

記事を読む

嵐・二宮和也と熱愛を報じられた伊藤綾子が“嵐のニュース”を読み上げ大炎上!

今年7月に、嵐・二宮和也(33)との 交際が報じられた・・・ 伊藤綾子(35)アナウ

記事を読む

お騒がせ女優・松居一代、今度は仮想通貨『ミンドル』で“4億円”金銭トラブル!

出典:産経フォト 去年は元夫・船越英一郎(58)と泥沼離婚劇を繰り広げていたお騒がせ女優・松居

記事を読む

嵐・櫻井翔が小川彩佳と破局、次なるお相手は21歳女子大生・天野一菜か!?

結婚間近とも噂されていた小川彩佳アナと交際していたはずの嵐・櫻井翔(36)だが、彼女とは破局。す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑