小室圭に振り回されまくる秋篠宮家が“ただ待つしかない”理由!

公開日: : 最終更新日:2019/01/09 社会 ,

母・佳代は時がくるまで地下に潜り(自宅に引きこもり)、息子・圭はいつものように“人様の金”で留学生活を満喫するなど、もはや完全に全国民を敵にまわしている小室親子

出典:ツイッターより

肝心の秋篠宮家も小室家に対して「現状では納采の儀は行えない」と発言したものの、これだけ小室親子に振り回されながらも秋篠宮家は、現状では「ただ待つしかない」状況だという。

今後の展開について皇室の専門家は“2つの可能性”があると・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんのご結婚延期が発表されたのは18年2月のこと。

「ご結婚延期の発端は、小室さんの母・佳代さんの“借金トラブル”。小室さん側は『問題はない』と主張し続けました。そのため秋篠宮ご夫妻は『問題がないのであれば公に事実関係の説明を』と繰り返しお伝えになったのです。しかし小室さんも佳代さんも、その要望に応えることはなく、ご結婚は2年間延期されることが発表されました。小室さんは誠実な対応を見せないばかりか、ひそかに留学準備を進めていました。そして18年8月、小室さんはニューヨークへと旅立ったのです」(皇室担当記者)

小室さんが入学したのはニューヨークの中心街・マンハッタンにあるフォーダム大学。20階建ての学生寮の、ニューヨークの夜景を見渡せる高層階で小室さんは生活している。留学は3年間の予定で、このロースクールで小室さんは弁護士資格の取得を目指すという。

前出の皇室担当記者が嘆息する。

「この留学は、秋篠宮ご夫妻にとって寝耳に水でした。決してご夫妻が望まれた選択ではなかったといいます。秋篠宮さまは会見で『今でもその二人が結婚したいという気持ちがあるのであれば』とも発言されています。そもそも小室さんは本気で結婚する気があるのかと、訝しんでいらっしゃるのでしょう」

象徴天皇制の研究を専門とする名古屋大学准教授の河西秀哉さんは「秋篠宮家はいま、ただ待つしかない状況」だと語る。

「今後の展開として、2つの可能性が挙げられます。1つは、小室さんが“借金トラブル”について説明を尽くすことです。報道では小室さんの母の元婚約者による証言ばかりが取り上げられ、小室さん側の主張が明らかになっていません。憶測の部分もあると思います。報道が事実と異なるならば、まずは国民の前でその説明をする必要があります。真摯な説明によって、国民に結婚を歓迎するムードが生まれたならば、結婚も可能になるでしょう」

もう1つは、どういった展開だろうか。

「2つ目の可能性は、残念なことですが、小室さん自身が結婚を辞退することです。眞子さまのご結婚は天皇陛下の裁可を得ていますから、それを秋篠宮家が覆すのは難しいのです。結婚を取りやめにするには、小室さんのほうから辞退するしかありません。いずれにせよ、秋篠宮家は小室さんの決断を待つしかないのです」

(以上引用 女性自身より)

スポンサードリンク



 

秋篠宮ご夫妻も結婚の話題については眞子さまと話し合えておらず、結婚の話題になると眞子さまは口をつぐんでしまい、話を避けてしまうという。

そして、借金を抱える小室家は「相手とは話し合いが済んでいます。解決済みです」と繰り返すばかりで、このまま1円も返済する気がないどころか、圭は知人に対して「紀子さまは帰国子女だから、日本語があまり理解できないのでしょう。僕の話もわかっていないご様子なんですよ」と話す始末で。。

小室親子のなかで借金問題はすでに解決済みだとしているが、それなら会見で国民にも堂々と説明すれば良いものの、やはりやましい事があるのか?は逃げるように海外へ行き、佳代も引きこもり生活を続けている。

出典:NEWSポストセブン

あくまで借金は“贈与”だと主張したまま、だらだらと結婚問題を先延ばしにしている小室家だが、このような状況下でも“ただ待つしかない”という秋篠宮家。

宮内庁関係者の中には秋篠宮殿下の態度については、

(以下引用)

「どうも秋篠宮さまの胸の中には、積極的に眞子さまを翻意させようという気はないようです。“心変わりしないなら、そのうちに金銭トラブルについて周囲が納得する説明をして、結婚すればいい”という諦観さえ抱いているように見えます」

(以上引用 NEWSポストセブンより)

もはや娘の結婚問題に“白旗”をあげている殿下だが、そんな秋篠宮家や小室家にネット上では・・・

・なぜ待つの?意味が分からない!ふつうはどう考えても破談でしょ!

・ただ待つしかないってwいい加減にしてくれや さんざ放置してきておいてまだ放置すんの?結局何の進展もないまま年末迎えてもう新年ですよ

・借金返した所でこの親子の胡散臭さを国民が忘れることはないよ。

・今さらどんな説明されても祝福ムードにはならないよね

・いやいや、国民が小室の結婚歓迎する訳ないだろう

・皇室=金ヅルだもんね 小室から手を切るわけない 早く破断してほしいわ

・国民に結婚を歓迎するムードなんか生まれるはずがない!!

・逆によくこの男を引き当てたなと驚く 庶民でもなかなか出会わない

・なーにのんきなこと言ってんだろう、こうしてる間にもあの親子に税金がダラダラと使われてるのにね。

・この期に及んで国民が受け入れてくれるかも、と思えるのがすごいわ

・小室の借金の説明より小室に流れてる金についての説明を秋篠宮にしてもらいたい

・天皇が最後の大仕事で、裁可を取り下げ、結婚を許可しないと宣言していただければ眞子さま次のお相手探しを始められるのになぁ。なぜ、ちゃんと相手のことを調べずに天皇に話を通してしまったんだろう。詰めが甘いどころか全く無防備すぎる。日本で1番の格式高いところの姫なのに…。

・秋篠宮家が、宮内庁がそんなに甘いこと言ってるから小室さんは3年留学をロイヤルの力を使ってやりたい放題。

・小室の事だから、無事留学が終わって弁護士資格取得するまではフィアンセの立場を手放そうとはしないでしょうね。

・小室どころか国民は秋篠宮家自体にもうんざりしてるよ

・素行不良のマコちゃんが破談を口にすると暴れてどうしようもないのでは??秋篠宮家の内情を週刊誌に売ってやる!!!とか駄々こねてそう

・天皇の孫を嫁に貰おうとしているのに対応が不誠実を通り越して無礼過ぎる。立場は秋篠宮の方が上なんだから一方的に破談宣告しちゃえばいいのに、どこまで考えが甘いのかな。

・違約金数億円らしいじゃん 小室は結婚してもしなくてもお金をもらえる 税金でね

・せめて借金報道出たくらいでさっさと切っておけば良かったね。そうすれば眞子さまはもちろん、秋篠宮家丸ごと火だるまにならずに済んだのにね

・正直、眞子さまは小室の何がそんなにいいのか分からない

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

今年8月から圭は弁護士資格を取得するため、ニューヨークのフォーダム大学に留学し、生活も勤務先(奥野総合法律事務所)から援助を受け、大学の授業料も「奨学金」で全額免除となっている。

人様の金でリスクを一切追うことなく、万全の態勢で国際弁護士を目指している小室圭

しかし、圭が目指しているニューヨーク州弁護士の資格について、同資格を2017年に取得したニューヨーク州弁護士の山口真由氏は厳しい指摘をしており、、

(以下引用)

「私がハーバードのロースクールで学んだときは、人生で一番と言えるほど忙しい毎日でした。毎晩12時まで勉強し、ひたすら寮と大学を往復する大変な日々でした。たしかに日本の司法試験に比べれば合格しやすいですが、それでもアメリカ国外で教育を受けた受験者に限れば4割ほどの合格率。決して簡単ではありません。仮に合格しても、もとから日本の資格を持っていない人はニューヨークの州法しか扱えないので、日本での仕事はかなり限られます。小室さんがどういった未来を思い描いているのか、よくわからないですね」

もしかすると小室さんは、日本には帰国せずにそのまま海外で仕事をするという希望を持っているのかもしれない。しかし、山口さんはその選択肢も疑問視する。

「アメリカの法曹界はものすごい学歴社会なんです。スタンフォード、ハーバードといった『トップ14』と呼ばれる名門ロースクール出身でなければ、都市部の大きな事務所では門前払いでしょう。フォーダム大学を出ても、ニューヨークで華々しく活躍するのは難しいかもしれません」

(以上引用 女性自身より)

仮に圭が弁護士資格を取得できたとしても、アメリカでは名門スクール出身者でないと相手にされないようで…フォーダム大学出身者として弁護士になったところで活躍するのは難しいという。

そんな厳しい状況下でも今だに「国際弁護士になれば結婚を認めてもらえる」と信じ込んでいるという圭。彼のなかでは“結婚”という選択肢しかないだろうが、もはや化けの皮が剥がれてしまった以上・・・

出典:ツイッターより

“破断”の一択しかないのでは!!

 

【関連記事】
小室圭の母・佳代が「大変なことになる」と陛下を恫喝、借金の肩代わりを試みていた!

小室圭、やはり年末は帰国せず!それでも自宅前のポリスボックスは撤去されずに警察のパトロールが続いていた!

スポンサードリンク

関連記事

ゲス不倫の今井絵理子、元カレ・冨重代機に“恋愛遍歴”を暴露される

橋本健(37)議員との不倫が発覚し、 出典:週刊新潮 現在、雲隠れ中の今井絵里子(33)

記事を読む

【画像あり】今井絵理子議員が“お泊り”不倫!お相手の橋本健議員と3日間ホテルで・・・

2016年に行われた 『第24回参議院議員通常選挙』 にて、  

記事を読む

今井絵理子が災害対応の“司令塔”として被災地を視察するも、案の定やっつけ感満載の“SPEED視察”だった!

今月13日に内閣府大臣政務官に起用された元SPEEDで自民党の今井絵理子(35)参院議員が、災害時の

記事を読む

小室圭「結婚は早い方がいい」とアメリカ拠点準備中か!?

出典:ツイッターより 5月から夏休みを満喫中の小室圭だが、眞子さまとの結婚については「結婚は早

記事を読む

【日大】井上奨コーチにゲイビデオ出演発覚!他の選手への出演強要も!?

日大アメリカンフットボール部の選手による“悪質タックル問題”が世間を賑わせるなか、なんと前コーチ

記事を読む

眞子さま、ついにカメラを拒絶される!KK騒動でのストレスにより・・・

出典:iRONNA 先日、都内で行われたイベントに出席した眞子さまだが、“KK”こと小室圭との

記事を読む

小室圭、母・佳代の元婚約者との会話を録音していた!眞子さまも録音の存在を・・・

出典:東京スポーツ 眞子さまとの結婚を一向に諦めようとしない小室圭に、追い風が吹いてきた!

記事を読む

眞子さまと小室圭の結婚問題、ついに“Xデー”が設けられる!?秋篠宮殿下の誕生会見で爆弾発言も・・・

一向に解決しない眞子さまと小室圭の結婚問題だが、ついに“Xデー”が設けられたという。 出典:S

記事を読む

【朗報!】小室圭の警備体制が大幅に縮小されるwwww

出典:文春オンライン 今年2月に結婚延期となった眞子さま(26)と小室圭(26)だが、現在でも

記事を読む

YouTuberヒカル(前田圭太)、文春砲により「高級車は借り物」「泊まるホテルは5000円」メッキ剥がれるwww

VALU売り抜け騒動で炎上中の YouTuberヒカルこと前田圭太(26)に 文春砲

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
お薬逮捕で勾留中の槇原敬之、20年交際していた彼氏以外にも複数のパートナーがいた

今月13日に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された槇原敬之(50)。

坂口杏里「50万でどう?」と乞食活動を開始www

元タレントの坂口杏里(28)が金に困っているのか?ツイッターで“乞食活

杏と離婚読みと噂の東出昌大、関係修復のために“東出の実母”が動き出した!

唐田えりかとの不倫が明らかとなり、妻とも離婚秒読みと噂される東出昌大。

すでに結納済み?櫻井翔の“匂わせ”実家帰省エピソードにファン動揺!

今年1月、恋人とベトナム婚前旅行に出かける姿を撮られた嵐・櫻井翔(38

【浜崎あゆみ】お浜さん “本当の終わり” と意味投稿!引退時期を逃した元歌姫に「いつものかまってちゃん」「やめるやめる詐欺」

元歌姫のお浜さん(41)が20日、自身のインスタグラムのストーリーズで

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑