小室圭、やはり年末は帰国せず!それでも自宅前のポリスボックスは撤去されずに警察のパトロールが続いていた!

公開日: : 社会 ,

年末に帰国の噂があったものの、結局帰国することはなかった小室圭

出典:産経ニュース

圭が帰国しない状況でも、今だ彼と結婚する気でいるという眞子さまだが、そんな彼女が結婚を成就するための「最終手段」があるという!

しかし、アメリカ留学後は1度も帰国していないだが、それでも自宅前のポリスボックスは撤去されずに警察のパトロールが続いており・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「新年おめでとう。晴れわたった空のもと、みなさんとともに新年を祝うことを誠にうれしく思います」

1月2日、平成最後の『新年一般参賀』でこう述べられた天皇陛下。皇居には平成最多の15万人以上が足を運び、宮内庁は急きょ、予定していた参賀回数を2回追加したほどだった。

「両陛下にとって、在位中では最後の一般参賀になりました。それだけに、今回のお出ましは感慨深くいらっしゃったと思います。陛下は先日のお誕生日での会見でも、平成の時代を“天皇の旅”と表現されました。それと同時に、60年間支え続けてくれた美智子さまに対して、涙声で感謝の気持ちをお伝えになっていました」(皇室担当記者)

皇室の歴史では、初の民間出身妃である美智子さまとともに、“全身全霊”で築かれてきた『平成』が終わりを迎えようとしている。

ただ、そんなおふたりの時代の終わりに、いまだに解決の道筋が立っていない問題が残ってしまった。

「秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚問題には、両陛下もそうとう心を砕かれていることでしょう。特に美智子さまは、2月24日に政府主催で開催予定の『在位三十周年記念式典』前に、この問題を解決させたいお考えだという報道もありました。しかし、留学先のアメリカから小室さんが帰国しないこともあり、問題解決への道筋が立てられないようです」(同・皇室担当記者)

小室さんが留学しているフォーダム大学ロースクールは、昨年12月下旬から1月初旬まで年末年始の休みに入っていたのだが、結局、帰国することはなかった……。

「小室さんは、ビザの関係なのかは定かではありませんが、留学前に“11月下旬に一時帰国する”と周囲に伝えていたと聞いています。しかし、今まで帰ってきていません。帰国の可能性があったからこそ、自宅マンションのポリスボックスは今も撤去されず、1時間に1回のペースで警察のパトロールが続いています。“往復の飛行機代もないから帰国しないのでは?”という声も聞こえますが、お金がないのに留学したこと自体が疑問です」(秋篠宮家関係者)

そもそも、昨年2月に発表された結婚延期の大きな要因は、小室さんの母親・佳代さんが抱える“借金トラブル”だといわれている。

「元婚約者の男性に400万円超の借金をしている佳代さんですが、小室さんサイドは“贈与”だと主張しており、真っ向から対立した状況です。秋篠宮さまは、借金トラブルの解決と将来計画の見通しを立て、国民に説明をしたうえで、周囲から祝福される状況になることを求めていらっしゃるのです。その件が達成されなければ、一般の結納にあたる『納采の儀』を行うことはできないとのお考えです」(同・秋篠宮家関係者)

11月30日の秋篠宮さまのお誕生日会見でも、

《今でもその二人が結婚したいという気持ちがあるのであれば、やはりそれ相応の対応をするべきだと思います》

と、発言されている。

「これは秋篠宮さまからの“最後通告”ともいえます。小室さん側がそれ相応の対応をしなければ、前には進めないという踏み込んだご発言でしたが、今回の年末年始の長期休暇でも帰国しませんでした。次に控えているフォーダム大学の長期の休みは、3月中旬の春休みです。しかし、その時期はお代替わりの直前であり、国民に説明するための記者会見などを開く余裕はないでしょう」(同・秋篠宮家関係者)

そうなると、次代までこの問題は続くことになる。両陛下は複雑なお気持ちを抱かれていることだろう……。

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

スポンサードリンク



 

の帰国は年末以外にも、11月に帰国する噂があったものの、結局どちらも帰国しなかったようだ。

☆小室圭が“借金トラブル”説明のために11月帰国か!

特に年末は圭が帰国する可能性もあったことから、空港や彼の自宅マンション周辺には各マスコミが張り付いていたようだが、仮に彼が帰国したところで歓迎されるはずもなく、圭にとっては帰国しない選択肢が無難だったようで。

眞子さまのために帰国すらせず、そんな状況でも眞子さまは圭への気持ちは変わっていないようだが、圭の態度や行動からは“眞子さまをただの金づる”としか見ていないのでは。。

出典:アフロ

借金まみれなのに“人様の金”でアメリカ留学を満喫し、年末年始はどうやらNYのセレブ同級生らと過ごしていたという

しかし、圭が日本にいない間でも彼の自宅前には今だポリスボックスが設置されており、警察のパトロールも小室親子のために継続されているようで。。

出典:週刊女性PRIME


今だ小室親子のために税金が垂れ流されているものの、当の本人らは借金問題を解決するどころか、バカ息子は海外でセレブ生活を満喫しているが、一向に問題を解決しようとしないにネット上では・・・

・ずっと日本に帰ってくんな

・留学費はみんなの税金だし 持ち逃げ同然じゃん!

・面倒から逃げまわってるんだよ 卑怯な男

・民間人になって結婚したとたんに2人とも冷めそう

・1時間に1回ものペースでパトロールとか…これだけでもかなりの税金の無駄遣いだね もうさっさと決着付けてくれ

・1時間に1回のペースで警備をしているって、誰を?婚約内定者の母親を警備しているの?じゃ、本人をアメリカでも警備しているの?

・民間人になったら結納金でないし、KKにポイ捨てされると思う

・もうさ、そこまで好き同士なら、眞子さま皇室離脱してアメリカで2人で結婚しなよ 一切援助はないよ。2人で力合わせて頑張ってね。そしてもう帰らないでね

・皇籍を離脱って個人の意思で勝手に出来るもの?民間人になっても、未来の天皇の姉に変わらないから反対だけど。

・皇室離脱してもどうせ援助は受けるんでしょ?

・大事な時に帰ってこない=大切にされてないってこと理解しましょうよ。所詮はお金ですよ。

・遊んでチャラチャラできてるし、正直小室はマコさんの事をどうでもいいと思ってる気がする 熱あげてるのってマコさんだよね

・眞子さまと秋篠宮さま、結婚できないのは国民が祝福してくれないからって国民のせいにしてるよね。何が問題なのか分かってない。

・KKのせいで、秋篠宮家の人気が地に落ちたと言われるけど。KKだけではなく秋篠宮家にも問題はあるからね。

・眞子様は皇女としての資質をお持ちでない方に思われます 小室圭のような下品な男と結婚することは国民に対する侮辱で 仮に皇籍離脱しても愛おしい娘ですから税金は二人につぎ込まれるでしょう 最終手段は破談しかないでしょ

・正式な婚約はしていないのだから、自然消滅でよいのでは?眞子様だって、結婚はできない。と薄々分かってると思います。当人同士が相思相愛でも、さすがに小室家とは親戚にはなれないでしょ!

・小室にとって、眞子さんはどう考えてもタイプの女性ではないと思います。過去の写真に写っていた女性たち・・眞子さんと真逆のタイプ。眞子さんの地位とお金が目当てなのは明らか。

・小室側は辞退を仄めかすも必死ですがりついてるのは、たぷたぷ二種アゴのおかめ姫の方なんじゃないの?辞退したところで口止め名目で一生が保証されてるだろうし、NYではスレンダー美女に囲まれてよろしくやってるわけで。請われでもしなきゃわざわざ帰国する理由なんてないよね。

・問題を先延ばしにしてなんとか結婚に漕ぎ着けようとしてるの?もう無理なのだと分かっているはずだろうに、時間が解決してくれるとでも思っているのかな。年が明けたのだし夢から覚めてくださいね、そろそろ。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

2017年に借金問題が発覚してから小室親子は1度も説明会見を行わず、結婚延期後の去年8月には逃げるようにアメリカへ飛び立ってしまった。

これまでも国民の前で説明するチャンスがあったものの、税金を湯水のように使わせておきながら、何一つ誠意ある対応をとってこなかった訳だが、そんな“国民の敵”である圭との結婚を諦めていないという眞子さまには、彼と結婚するための「最終手段」が残っているという。

(以下引用)

「眞子さまが皇籍を離脱して、民間人となってから改めて、小室さんと結婚するという方法があります。皇室を離れてまで小室さんと結婚したいというお気持ちがあることを示すことで、周囲の見方も変わってくる可能性は十分あると思います」(宮内庁関係者)

宮内庁ОBで皇室ジャーナリストの山下晋司さんによると、ご結婚以外でも皇室を離れるのは可能とのこと。

「『皇室典範』で定められていますが、15歳以上の内親王と王と女王は、婚姻以外の理由でも、ご本人の意思によって皇族の身分を離れることができます。ただ、その場合は、皇室会議で承認されなければなりません。皇族方が結婚以外の理由で皇室を離れる場合でも、一時金は支払われます。仮に、眞子内親王殿下が結婚以外の理由で皇室を離れられる場合は、1億5250万円を限度とした皇室経済会議で決めた額の一時金が支払われます」

しかし、この最終手段には困難もつきまとう。

「これまで小室さんにかかった多額の警備費用が、国民の税金からまかなわれているということが批判をまねいてきました。眞子さまが皇室を離れられる場合の一時金も税金なので、辞退をするなどして、国民からの理解を得る必要があるでしょう。金銭的な後ろ盾がなくアメリカに飛び立ち念願かなってご一緒になられた暁には、今度こそ“眞子さまを応援したい”という声も自然と増えてくるのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

もはやの選択肢は、眞子さまとの結婚ではなく“破断”の一択しかないだろうが、仮に破断となった場合でも宮内庁関係者の中には「小室の暴露」を恐れている者もいるという。

眞子さまと別れたあと、圭や佳代が週刊誌などに眞子さまや皇室とのやり取りを暴露したり、最悪『暴露本』を出されるのでは?と警戒しているようだが、破断となった場合でも問題は山積みのようで。。

さらに、借金を背負っている小室親子のことだから、破断となった場合でも秋篠宮家に“金銭”を求めてくる可能性も非常に高いが・・・

出典:フライデー

どんな結末を迎えるにしても、小室親子ごときに皇室がここまで振り回されるとは(涙)。

 

【関連記事】
小室圭に振り回されまくる秋篠宮家が“ただ待つしかない”理由!

スポンサードリンク

関連記事

小室圭が米国留学を満喫するなか、実家の警備は“国民の税金”で継続中!これに反対の声をあげる活動グループの動きも・・・

出典:週刊女性PRIME 弁護士資格を取得するために渡米し、現在ニューヨークの大学でキャンパス

記事を読む

小室圭がNYでセレブ生活を満喫する一方で、引きこもり生活の母・佳代は“反社会的勢力”との繋がりを暴露される!

現在アメリカのロースクールでセレブ生活を満喫中の借金王子・小室圭。 出典:FNN.jpプライム

記事を読む

結婚を未だに諦めない小室圭、その背後には敏腕女性弁護士の存在が!一方で母・佳代には“闇の紳士”から借金支援メールが・・・

出典:文春オンライン 眞子さまとの結婚を辞退しないどころか、またもや人の金で海外留学を満喫中の

記事を読む

小室圭、眞子さまと“6ヶ月以上”デートできず!それでもSP費用はすでに5000万円に達し・・・

今年2月に結婚延期が発表された眞子さまと小室圭。小室家の借金問題も今だ解決することなく、それでも

記事を読む

今井絵理子議員、橋本議員との不倫報道に「略奪不倫ではない」と反論!手つなぎ写真については・・・

「週刊新潮」にスクープされた 神戸市議会議員・橋本健(37)と、 参議院議員・今井絵

記事を読む

小室圭の借金まみれの母・佳代さん、パート行くのに“往復2千円”のタクシー出勤www

元婚約者に借りた400万円以上の借金を踏み倒すどころか、今年2月には秋篠宮邸を訪れ「皇室でサポートし

記事を読む

次から次へとボロが出る小室圭、今度は仕事の会食の席に“眞子さまを同席”させていたことが判明!

出典:週刊女性PRIME 秋篠宮殿下が11月30日の誕生日に先立ち、22日に開いた記者会見で娘

記事を読む

今井絵理子が大阪地震のお見舞いツイートを投稿するも、自身の体調不良アピールして炎上!

不倫が大好きな参院議員・今井絵理子(34)が16日、同日に大阪府北部で発生した地震を受けてツイッ

記事を読む

結婚延期の小室圭に“二股疑惑”が!!有名飲食店のお嬢さまと・・・

出典:NEWSポストセブン 宗教や借金問題など、次々と小室家の闇が明らかになる中、今度は『フラ

記事を読む

小室圭の母・佳代がついに「皇室でサポートしてもらえないか」と本性をあらわす!!

結婚式が2020年に延期となった秋篠宮家の長女・眞子さま(26)と小室圭(26)だが・・・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑