『嵐』活動休止により、ジャニーズ事務所は年間330億円失う!?それでも解散できない理由がリーダー大野に・・・

公開日: : 芸能情報 , ,

出典:ツイッターより

今月27日、ジャニーズファンクラブサイトにて活動休止を発表した

2020年12月31日をもって活動休止するという嵐だが、その背景にはリーダー・大野智(38)からの提案があったという。

実質的な“グループ解散”という声も多く、ジャニーズ事務所も活動休止によって年間330億円以上の損失があるといわれ、実は嵐が解散できない理由が大野にあり・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

会見では“自由に生活したい”とも語った大野。グループ休止後は芸能活動そのものも休むという。2020年をひとつの区切りにしたい――と大野がメンバー4人に打ち明けたのは2017年の6月中旬のことだった。

「もともと大野はメンタルが強いタイプではありません。とはいえ、そこから話が具体的になったのには、事務所の後輩である滝沢秀明の影響があったはずです。滝沢は芸能活動から引退し後進を育てることを決断したわけですが、大野もその背中を見て、“自分のやりたいことを選んでもいい”と感じたはずです」(民放幹部)

今年がグループ結成20周年、あるいは、2020年に大野が40代の大台に乗るという“節目”が影響したとも思われる。とはいえ、嵐はジャニーズ事務所のいちばんの稼ぎ頭であり、活動休止は事務所にとってもダメージであるはずだ。

参考までに、かつて週刊新潮では、嵐の“経済効果”のほどを試算したことがある。2015年時点といささか旧聞に属する数字だが、

【ファンクラブ収入】会員約180万人×年会費4000円=約72億円
【コンサート収入】動員数約104万人×8500円=約88億円
【音楽収入】CDシングル3枚とアルバム、コンサートDVD2枚で約145億円
【CM、テレビのギャラ】CM25社、レギュラー7本などで計25億円

と、合計額はじつに約330億円にものぼる(16年5月5・12日号「『井上真央』謎多き事務所独立の舞台裏『ジャニーズ事務所』のご意向で消滅した『松本潤』結婚」より)。

この実入りを鑑みれば、大野だけが活動休止、あるいは、関ジャニ∞の渋谷すばるのように1人だけが脱退し、グループとしての活動を継続させる手も取れたはず……。だが、嵐というグループの特殊な成り立ちが、それを許さないという。

「リーダーという立場上、大野が不在では、グループとしての体面を保つことができません。しかし何より大きいのは、嵐の事実上のメインボーカルが大野という点です。あのグループには、結成時に“歌が上手いメンバーが必要”ということで彼を加えた経緯があります。仮に大野が抜けてしまえば、楽曲が出せない。コンサートもできなくなってしまうわけです。事務所としてはコンサートで儲けるシステムが最重要なので、活動休止という道しかなかったのでは」(同・民放幹部)

先に紹介した本誌の試算にもあるが、嵐の音楽収入が占める割合は大きい。大野だけが抜けたとしても、どのみちこの部分の収入が失われてしまう。それであれば、本人たちの“5人で嵐”との希望どおり、グループ活動自体を休止に――となったということか。

(以上引用 デイリー新潮より)

スポンサードリンク



 

嵐のファンクラブサイト内では『嵐よりファンの皆様へのご報告』として、メンバー5人が並んでコメントする姿がアップされており、リーダー・大野智は活動休止について、「僕たち嵐から、ファンの皆様にお伝えしたいことがございます。僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって、嵐としての活動を休止させていただくことになりました。突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせていただければと思います」と語り、

櫻井翔は「2018年6月頃。20年以上共に歩んできた大切なメンバーそれぞれの想いを。それぞれ少しずつ異なる沢山の想いを、なんとか一つの結論へと着地させることとなりました。嵐が嵐のまま走り抜きたい。嵐を宝箱に閉じこめたい。いまはそんな想いでおります。数え切れないほど沢山の夢を見させてもらいました。数え切れないほど沢山の景色を見られるところまで連れてきてもらいました。ありがとう」

二宮和也は「これからも5人で頑張っていきます。関係各位の皆様方、まだまだお世話になります!そしてファンの皆。僕らはいつまでも嵐です」

松本潤は「このタイミングで発表させて頂いたのは、応援してくれているファンの皆さん、一緒に仕事をさせて頂いている関係者の皆さんに僕たちの決断を理解してもらうには時間がかかる事だと思い、この時期に発表させて頂きました。また、キチンとお話しした上で、自分たちも前を向いて日々を過ごしていきたいという思いからです。これからは20周年の今年も含めて、今まで応援して下さったファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えていく、そんな時間になったらと思っています。5人で団結して最後まで走るので、ついてきて頂けたら嬉しいです」

相葉雅紀は「5人で嵐だという気持ちが強い為、1人でも2人でも欠けてしまっては嵐と名乗ってグループ活動をするのは難しいと思いました。嵐の事が大好きです。嵐の為ならなんだって出来ます。気持ちの整理をつけるには時間がかかりましたが、今は納得しています!決して仲が悪くなった訳ではありません。20年目に入り、一人一人との信頼関係や絆は更に強くなっています。本当に4人に出会えた事に感謝です」と語っていた。

出典:ツイッターより

そして、動画の最後を「休止までの約2年間は今まで通り、ファンの皆さんと一緒に楽しんでいきたいと思います」と締めくくった大野だが、誰もが予想しなかった突然の活動休止にネット上では・・・

・まじか!!!びっくり!

・ジャニーズ終了

・結婚するメンバー多そうだね

・ファンの人はいきなり言われてビックリだろうな ファンじゃない私でもこんなに驚いてるのに

・SMAPファンから見るとめちゃくちゃ羨ましい会見でしたよ

・そろそろ皆結婚したいのかな?もうかなり稼いだだろうし、ジャニーズに縛られたくはないよね

・SMAPみたいな会見じゃなくてよかった

・やっぱり戻ってはこなさそうね。少なくともリーダーは。

・まあこのままいったらずっと自由もなく結婚できなかっただろうし これからは好きなこと出来るといいね

・いやぁ、本当に平成が終わる感じがする

・今見てるけどギスギスした様子は全くなくてみんながちゃんと考えて納得した上での決断なんだと思った あと解散じゃないってはっきり否定してくれたのはファンにとっては救われただろうね

・SMAPもこう言う風に会見して欲しかった。嵐は仲良いんだね

・大野は脱退するつもりで言ったら、他のメンバーがなら休止にしようってなったんでしょ、活動再開しても大野が戻ってくることはないよね

・嵐も休むにはいいタイミングだったねw

・ファンでないので、お疲れ様、という感情だけです。会見見てみんなオッサンになったなーと。

・おっさんがいつまでも嵐でーすとかきついもんね

・驚いた 来年末ってことは2020年 活動休止を理由にオリンピックには絡んでこないでほしい。

・眼に浮かぶ。2020年の紅白で5人で司会やって大トリしている姿。

・なんか、物凄く楽しい雰囲気の会見なんだけどこれは正解なの?みんな強がってるのか、本当に吹っ切れてるのかどっちだろう。

・嵐をたたみって言い方、衝撃的だね…でもいままで忙しすぎ、少し休んでほしい

・SMAP→滝翼→嵐→関ジャニ→KinKi Kids→KAT-TUN ※NEWSはもはや崩壊なので解散予想には入りません

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

大野は3年ほど前から今後について考えていたようで、2017年6月にメンバーに打ち明けたあとは話し合いを続け、2018年2月にメンバー全員が納豆したうえで事務所に報告。2018年6月に活動休止が正式決定したという。

27日、都内で会見を開いた『嵐』だが、大野はもはや芸能界に未練がない様子で、さらに他のメンバーもふくめて“活動休止”するとは思えないような明るい会見だった。

出典:ツイッターより

しかし、突然の活動休止宣言にファンからは「非常につらい」「嘘だと信じたい」「なんか急過ぎてなにも思えない」「嵐活動休止無理、、ねえ。無理。涙止まんない」「どうやって生きていけばいいの。そのまま解散にならないよね。姿が見れなくなるの辛すぎる」などの悲しみの声が溢れており、今後の嵐メンバーの私生活については活動休止を機に“結婚”するメンバーもいるようで、、

(以下引用)

「公式発表前に活動休止の話をキャッチしていましたが、最初に考えたのは二宮(和也)の結婚のことでした。伊藤綾子アナとの交際が報じられていますが、二宮本人は『結婚したい』と周囲に明かしています」

こうスポーツ紙関係者は明かすし、先の民放幹部も、

「松本(潤)と井上真央がどうなったかは、いまいち見えてきませんが、桜井(翔)とテレビ朝日の小川彩佳アナの例もありますからね。ここ1年間ほどはメンバー全員が結婚願望を口にしています」

というから、ファンの胸中は穏やかではない。しかし希望(?)を持てる話もあって、

「ではグループの活動休止でソロになったことで、ジャニーズがすんなりOKするかといえば、それも違う。引き続きアイドルではあるわけですから。事務所の視点、そしてファン目線を考えてみても、嵐のメンバーが結婚して祝福されるのは45歳を越えてからの話でしょう。それまでは簡単に、結婚の許しが事務所から出ることはない。“デキ婚”でなければ、ですが……」(同・民放幹部)

(以上引用 デイリー新潮より)

結婚が噂されるメンバーのなかでは二宮和也&伊藤綾子が最初に結婚するのでは?といわれており、今では2人の結婚について事務所に問い合わせても「知らない」「聞いていない」などの答えしか帰ってこないようで、デビュー20周年イヤーが終わった来年11月のタイミングで動きがあるのでは?と各メディアも注目しているという。

出典:ツイッターより

現在、嵐史上最大規模(50公演)の20thアニバーサリーツアー『ARASHI ANNIVERSARY LIVE TOUR 2018-2019』を開催中で、このツアーは“ファン全員が参加できるように”配慮されたツアーと言われていたが…去年末に5大ドームツアーの追加公演が発表されたことも、ファンへ送られた活動休止のサインだったのかも。

活動休止後の仕事については、大野以外の4人はピンでそれぞれ仕事をしていくことになり、現在5人で出演している『嵐にしやがれ』『VS嵐』も活動休止にともない“終了”するだろうが、、メンバー個人が出演している番組は継続される可能性が高いものの・・・

出典:産経ニュース

ジャニーズ事務所の崩壊がますます加速しそうだ!

 

【関連記事】
【画像あり】嵐・二宮和也と伊藤綾子のデート姿がキャッチされ、結婚も秒読み段階へ!!

スポンサードリンク

関連記事

成宮寛貴が金欠すぎて“自己破産”の危機に!でもインスタでは遊びまくって楽しそうだが・・・

2016年に“コカイン吸引疑惑”をフライデーされたものの、疑惑を晴らすことなく逃げるように芸能界を引

記事を読む

長友佑都と平愛梨が交際&近く結婚へ!妊娠報道については・・・

今月2日、サッカーのセリエA、 インテルナツィオナーレ・ミラノに所属する 長友佑都(29

記事を読む

【SMAP解散】ジャニー喜多川の嘘が発覚!メンバーが解散を申し出た日、ジャニーは別の場所で目撃され・・・

SMAP解散について、ジャニーズ事務所側は 解散が決定したのは今月10日で・・・ &nb

記事を読む

【浜崎あゆみ】歌では勝負せず、相変わらずな恋愛匂わせ投稿のお浜さんに「40にもなって情けない」とファンすらも呆れるw

歌手としては既に過去の人になってしまった“お浜さん”こと浜崎あゆみ(40)。 出典:ツイッター

記事を読む

山口達也のケガは自転車転倒ではなく、酒癖の悪さでトラブルに巻き込まれた!?

7月4日の『ZIP』に登場した山口達也(44)の姿が、 眼帯&絆創膏という姿になっており、

記事を読む

ダレノガレ明美、また自分の顔だけ小さく加工するも「もはや全員誰だかわからん」

出典:トピックニュース 自身のSNSでは顔が小さくなったり、足が長く細くなったりと、お浜さんと

記事を読む

水沢アリーが整形失敗か!?もはや別人に・・・

“第2のローラ”として、 本家のローラの話し方や声、 雰囲気までも完全にパクっていた

記事を読む

X JAPAN・Toshlが飯島三智『CULEN』と業務提携!橋渡し役はキスマイ・千賀健永!?

かつて“洗脳騒動”で話題になった X JAPAN・Toshl(52)がなんと・・・

記事を読む

大袈裟すぎる『ゆず』の重大発表にファン激怒!「煽りすぎ」「一気に白けた」

出典:ユーチューブより 今月17日、公式サイトで“重大発表”を告知していたゆずだが、これにファ

記事を読む

芹那が高級エステ&パーティーざんまいで、新たなパトロンがいる!?

現在では、すっかりTVでみかける機会も減り、 今年3月にgooが行った 『男性に聞いた!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
浜崎あゆみが“お浜オーラ全開”で原宿散策アピールするも…誰にも気付いてもらえずwww

出典:お浜さん インスタグラムより 元歌姫の“お浜さん”こと浜崎

便乗芸人・ダレノガレ明美が骨髄バンクのドナー登録呼びかけるも、本人は「検討中」で説得力ゼロwww

おバカタレントで、最近は便乗芸人として自身の話題作りに必死なダレノガレ

小室圭と結婚したい眞子さまが『納采の儀』をすっ飛ばして結婚する可能性が!

出典:ツイッターより 今だ小室圭にメロメロの骨抜き状態だという眞

女優業がオワコン状態の剛力彩芽、彼氏の会社で“面接官”になるwww

出典:Amazon ZOZO社長・前澤友作(43)との交際発覚後

片岡治大と結婚したベッキー、祝福の声よりも「人の家庭を壊しておいて」と相変わらず嫌われていた!

今月13日、交際中の巨人・片岡治大コーチと結婚したことを自身のSNSで

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑