小室圭の母・佳代に“脱税疑惑”が!税務署も動き出し、ついに結婚破棄が現実のものに・・・

公開日: : 最終更新日:2019/02/16 社会 ,

皇族入りを目論む小室親子だが、圭の母・佳代にとんでもない疑惑が浮上した!

出典:ツイッターより

借金問題や夫の自殺など数々の闇にまみれている佳代に、今度は“脱税”という闇の肩書きが追加され、これにより国民が望む結婚破断が現実のものに・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

新たな疑惑が浮上していると語るのは皇室ジャーナリスト。

「小室さんが借金トラブルの経緯を説明する文書を発表したことで、小室さんの母・佳代さんに“脱税疑惑”が持ち上がっているのです」

佳代さんは夫を’02年に亡くし、X氏と’10年9月に婚約した。X氏は佳代さんから、生活費や小室さんの学費として、多額の金銭的援助を要求されたという。その合計額は409万円にのぼった。

小室さん側は’12年9月の婚約解消時にX氏から「返してもらうつもりはなかった」という趣旨の発言があったため、返金しなかったと説明。一方X氏はその発言を否定し、返金を求めて対立している。元判事で、日本とニューヨーク州、カリフォルニア州の弁護士資格を持つ清原博氏がこう解説する。

「佳代さんが受け取った409万円が借金ではなく贈与であれば、贈与税の支払いの対象になります。この金額ならば、贈与税は15~20万円ほどでしょう」

贈与税の時効は、贈与があった翌年3月から数えて7年。佳代さんは’12年1月に200万円を受け取っており、この時効は2020年3月だ。

「税務署も時効が迫っていることはわかっているでしょう。近いうちに税務調査に入る可能性もあります」(清原弁護士)

事実婚など内縁関係であれば、贈与税はかからない。しかし清原弁護士によると、佳代さんとX氏との内縁関係が認められた場合、さらなる問題が浮上するという。

「佳代さんは現在も、亡くなったご主人の遺族年金を受給していると聞きます。実は、死別後に別の相手と一度でも内縁関係になった場合、その時点で遺族年金の受給資格は失われるのです。内縁関係を解消しても、受給資格が復活することはありません。国が返還要求を行えるのは5年間です。仮に佳代さんとX氏に内縁関係があったなら、現在からさかのぼって5年分は不正受給となり、全額返金しなければなりません」

佳代さんもその危険性は認識していたようで、婚約直後、X氏に次のようなメールを送っている。

《主人の年金を受け取っている間は内縁の関係にはなれません》
《私達の事実婚はなるべくどなたにも知られたくないのです》

佳代さんが恐れていたとおり、“不正受給”あるいは“脱税”に当てはまる可能性があるのだ。本誌は代理人の上芝弁護士に、この疑惑について電話で質問。しかし上芝氏は質問の核心には触れず、贈与だったのか貸与だったのかについても明言を避けた。

(以上引用 女性自身より)

スポンサードリンク



 

佳代は元婚約者男性と交際していた当時、圭が国際基督教大学で学ぶために必要な入学金・授業料を出してほしと懇願。これに男性は応じ、佳代に「金額¥453,000(学期毎)口座番号は明日伺った際に」とメールで送ったという。

しかし、男性は金額の大きさに送金をためらったところ、佳代は息子の優秀さをアピールしつつ、生活苦であることをアピールするメールを何通も男性に送ってきたという。

その後も佳代「将来は王子が責任持って私達の面倒をみてくれると宣言しているので、オオブネに乗った気持ちで人生を愉しみましょう(略)冬学期授業料どうぞ宜しくお願い致します」と男性に送り、結局授業料を振り込むことに。

2011年になり、3月11日に東日本大震災が起こると佳代は「原発が怖い」と、圭とともに親戚の住む九州に避難。そして5日ほど経ったあとに佳代は「申し訳ありませんが、当分の生活費をお借りしても良いでしょうか。(略)とりあえず10万円程お願いできますか?」と男性にメールを送り、この頃になると男性の振込額は200万円を超えていたという。

出典:週刊新潮

また、佳代はことあるごとに「携帯電話代を8万円お願いします」「10万円ヘルプしてください」「生活が苦しい。振り込みをお願いします」と催促のメールを男性に送っていたといい、さらには遺族年金の不正受給を自覚していたのか?こんなメールを送っており・・・

(以下引用)

「私は主人の年金を受け取っている間は内縁の関係にはなれません。内縁とは何か‥役所の人が言うには『生活の中で他人に一円でも養って貰う事』だそうです。私が今すぐに入籍すれば何の問題もありませんが、パピーが年金を取得する4年後迄待ったほうがよりベターという事になりましたよね。(略)ですので私達の事実婚はなるべくどなたにも知られたくないのです。万が一どなたかが役所に告発すると最悪の事態になりかねません。(略)人の口に戸は建てられませんから 要、注意です 会社の方にも気をつけて下さい。KAYO」

(以上引用 週刊朝日より)

その後も男性は圭の留学費用や生活費など、ことあるごとに金を振り込み、小室親子に払った金額は450万円近くに膨れ上がったという。

男性に送ったメールの内容からも、佳代は年金の不正受給を把握していた様子だが、仮に不正受給でなかったとしても、贈与の場合は脱税となるため、不正受給か脱税かのどちらに転んでもアウトなのは確かだ。

佳代の犯罪行為が明らかとなり、もはや圭も結婚どころではないと思うが、この前代未聞の悪魔親子にネット上では・・・

・キタコレ!終わったな…KK

・どこまでもダークな親子

・もうこの親子は潔く去って欲しい

・この母子は金銭面で問題がありすぎると思う。絶好のチャンスだから秋篠宮はこれを理由に破談にしたほうがいい。

・アウト!!この親子完全にダメじゃん!

・ここまで公になれば税務署も動かざるをえまい。

・面白い記事がでましたね 以前から私もそうなるだろうなと思っていたから 気持ちがスッキリしてます。 徹底的にお調べ下さい。

・一般人でも結婚しちゃいけないレベルだろ 結婚してしまったら、絶対皇室を悪用するぞこの婆さん

・確信犯なので、贈与税は申告してないと思うし、遺族年金不正受給も間違いないと思います。さすがに、不正受給が確定したら、結婚は破談になるでしょう。よく母親の問題と言っているが、息子も公表された文章を見ると、全ての事情を把握している。共犯だと思います。

・短期間に父親、祖父共に自殺した事から始まりこの親子は全てに奇々怪々だな。まだまだ底知れぬ恐ろしい事実が隠されていないはずはない。

・財閥一族というわけでもないのに、パート程度の収入しかなさそうな母子家庭で高額なインターナショナルスクールに海外留学。婚約を発表してしまう前に宮内庁や秋篠宮家は不自然だと思わなかったのかな?

・もし本当なら 税金で成り立ってる皇室の暮らしから脱税してるところにお嫁に行くってこと?!これはマズイんじゃない…

・きっちり調査し、追徴課税を必ず課してほしい。この親子、もうだめでしょう

・小室圭さんの父親と祖父が本当に自殺だったのかも再調査して下さい。失礼ですがこの母親なら保険金○人の可能性もあると思います。

・犯罪者の子供と皇族って結婚無理じゃない?眞子諦めなよ

・さすがに身内に犯罪者がいたら破談になるよね?宮内庁へどんどん追い込みかけてるけど、秋篠宮しっかりして

・遺族年金と贈与税で受け取った金額より高くつくんじゃないか?

・いずれにせよ年内に破談はできないんだろうな。年号が変わったり皇太子様の天皇即位があったり、かなりデリケートな年だから。来年に向けて慎重に動いてくれればいいけど。

・あっちゃーっ こりゃもう本当におしまいだ

・これでも眞子様が諦めないようなら もう平成最高の意固地姫で名前残すわ。

・眞子様、反抗期やってる場合じゃないですよ

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

小室親子の代理人弁護士も、佳代の脱税疑惑に回答できないほどヤバイ状況のようだが、眞子さまの母である紀子さまも小室親子にはうんざりしているようで、先日、圭が借金問題について“解決済み”とする文書を公表した際は、、

(以下引用)

『今さら何でしょうか。遅すぎます』『内容も、よく意味がわかりません』と憮然となさっていました。妃殿下はそもそも、一昨年12月に初めて金銭トラブルが報じられた際、いち早く佳代さんに電話をかけて急遽面談をされたほど、この件を問題視なさっていました。それから1年余り、ひたすら沈黙し、殿下の呼びかけにも“ゼロ回答”を貫いてきた小室さん母子に対し、積もるお気持ちをついに吐露なさったようでした」(秋篠宮家の事情に通じるさる関係者)

紀子妃はまた、この文書の発表と前後して、

「佳代さんと元婚約者のトラブルについては『それを解決できたからと言って、私たちが結婚に向けて前向きになれるかといえば、そうではありません』と漏らされていました。そうした厳しいお言葉からは、眼前の金銭問題のみならず、小室さん母子の見識こそがご一家として容認できないのだという強いお考えが、ひしひしと伝わってきました」(同)

(以上引用 週刊新潮より)

佳代の脱税問題が新たに浮上したことで、紀子さまはより一層、眞子さまと圭の結婚を阻止する姿勢を強めるだろうが、このような最悪な状況下でも眞子さまは自室にこもり、圭とスマホで会話しているという。

現在、アメリカ留学中のも、今年5月中旬に行われる期末試験が終われば夏休みに入るため、7月に眞子さまが南米ペルーを訪問する際に、中継地であるアメリカで再会するのでは?という噂もあるようで。

今だに彼に夢中な眞子さまも大概だが、ここまできても息子は結婚辞退しない、母は脱税しまくるなど、やりたい放題な小室親子。

皇族が犯罪者の家庭に嫁ぐことなどあってはならないのはもちろん・・・

出典:週刊新潮

佳代の脱税で“結婚破断”が確実になれば良いのだが。。

 

【関連記事】
小室圭の母・佳代、今だ天皇陛下に“謁見要求”していた!

小室圭と結婚したい眞子さまが『納采の儀』をすっ飛ばして結婚する可能性が!

スポンサードリンク

関連記事

今井絵理子「一番愛している」と息子を“好感度あげ”に利用開始!!

不倫発覚後は「一線は超えていない」と関係を認めず、現在も不倫相手との関係が続いているとの噂もある参議

記事を読む

マツコ・デラックスがN国党・立花孝志にケンカを売った結果…立花に出待ちされる!

自身が出演する番組でN国党・立花孝志(51)を「気持ち悪い」などとディスったマツコ・デラックス(46

記事を読む

小室圭問題、ついに決着か!眞子さまは11月中に決断を・・・

宮内庁関係者でさえも「破談してくれれば…」との声が出ている眞子さまと小室圭の結婚問題。 出典:

記事を読む

着物の袖をまな板につける 絆創膏をつけたままシャリを握る「なでしこ寿司」、料理画像も無断転載だらけだった!

東京・秋葉原にある女性だけで経営する寿司店『なでしこ寿司』が“悪質すぎる”と大炎上している。

記事を読む

留学前に小室圭と母が暮らしていたマンションに“ある物”が投げ込まれていた!!

出典:ツイッターより 元・海の王子で現在は“乞食王子”といわれている小室圭(26)。 現

記事を読む

結婚を未だに諦めない小室圭、その背後には敏腕女性弁護士の存在が!一方で母・佳代には“闇の紳士”から借金支援メールが・・・

出典:文春オンライン 眞子さまとの結婚を辞退しないどころか、またもや人の金で海外留学を満喫中の

記事を読む

小室圭、アメリカ留学でさらに借金が膨らみ“合計1千万円以上”に!!

出典:FLASH 今月から弁護士資格を取得するためにアメリカ留学し、ニューヨークのフォーダム大

記事を読む

小室圭の警備費は秋篠宮家が出していた!それでも皇族に関する費用は全て国民の税金ですが・・・

借金問題を一切解決しないまま、国際弁護士の資格を取得するためにアメリカへ旅立った小室圭(27)。

記事を読む

小室圭がNYでセレブ生活を満喫する一方で、引きこもり生活の母・佳代は“反社会的勢力”との繋がりを暴露される!

現在アメリカのロースクールでセレブ生活を満喫中の借金王子・小室圭。 出典:FNN.jpプライム

記事を読む

小室圭、母・佳代の借金問題を解決しないのは“逆提訴”のための時間稼ぎか!?

小室圭の母・佳代が抱える借金問題について、新たな動きがあったという。 出典:女性自身 借

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
鼻の整形を告白したあいのり桃に「目の次は鼻か」「鼻をいじったら他もどんどん」と整形依存を心配する声も・・・

『あいのり』に出演していたこともあるブロガーの桃(34)が10日、自身

氷川きよし「男らしく生きてって言われると…」ふわっとカミングアウトするwww

オネエ化が止まらない氷川きよし(42)が、『週刊新潮』の直撃取材にふわ

【浜崎あゆみ】41歳お浜さん、顔を小さく加工した“お座りショット”を披露するwww

“お笑いインスタグラマー”として毎回はずさない投稿をしているお浜さんが

高級ブランド芸人と化したKoki,、今度は『COACH』とコラボするwww

キムタクの娘・Koki,が4日、自身のインスタグラムを更新。伊勢丹新宿

【画像あり】木下優樹菜、激ヤセ写真を撮らせ“復帰アピール”する!

復帰をアピールするために、あえて撮らせたのか?タピオカ恫喝騒動で芸能活

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑