Koki,がファンへの神対応で好感度アップを狙うも、何をやっても“女装したキムタク”と言われてしまうwww

公開日: : 最終更新日:2019/04/13 芸能情報

出典:Numero TOKYO

15歳でモデルデビューを果たし、いきなりファッション誌の表紙や有名ブランドのアンバサダーを務めるなど、次々と大きな仕事や話題を提供しているKoki,(16)。

早くもKoki,が行く先々にはファンが殺到するといい、そんな中で母・工藤静香の戦略によるものか?ファンへの神対応で好感度アップを狙うものの、何をやっても“女装したキムタク”と言われてしまい・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

16日配信のNEWSポストセブンは、『Koki,「男性ファンに顔を寄せて写真」の神対応』のタイトルでそのワンシーンを報じた。東京・品川駅の新幹線ホームでKoki,と工藤静香(48才)親子がハイヤーに乗り込む直前、ファンに囲まれたが、嫌がる素振りもせずに握手に応じ、さらにKoki,は男性ファンと写真に収まる際、自ら距離を詰めて、男性の肩に顔を寄せてポーズを取るというサービス精神を見せた。

その“神対応”は国内だけでなく、海外でも発揮されていた。台湾でアンバサダーを務める高級ブランド・ブルガリのPRイベントのため、先ごろ台湾に上陸した彼女は、空港で地元ファンの熱烈な歓迎を受けた。

ファンから「Welcome to Taiwan!」と声をかけられ、笑顔で「Thank you!」と答える様子はテレビでも伝えられたが、移動の車に乗り込んでも、笑顔を絶やさず手を振って応じるファンサービスを見せていた。

ちなみにこの時、母・静香も「Shizuka!」の歓声に応え、ファンのもとへ掛け寄ってひとりひとりに丁寧にサイン。母子揃って“神対応”と一部で報じられた。若くして掌握しているファンへの対応について、芸能関係者が語る。

「SNSが無かったひと昔前なら、街で声をかけられても“プライベートだから”と写真や握手を断った芸能人は多かった。SNSが誕生し、どんな些細なこともあっという間に拡散され、たとえデマであってもすぐに広がり、イメージダウンする可能性が出てきました。それを逆手にSNSを使ってPRをする芸能人も、格段に増えました。

大物感を出してしまえば反感を買いますが、写真にも気軽に応じれば、気さくな人というイメージがついてプラスになる。Koki,さん自身がそこまで考えてやっているとは思いませんが、母の静香さんがアドバイスしている可能性もあるでしょう。いずれにしても、SNSで一斉に拡散されてしまう今の時代に沿った“セルフプロデュース”と言えるでしょう。SNSを意識したタレントの代表になるのではないでしょうか」

16才とは思えぬ存在感を見せつけ、ブルガリやシャネルのアンバサダーとして活躍するKoki,。NEWSポストセブンの記事で伝えた通り、10代半ばでラグジュアリーブランドの顔になったことによって、“身の程知らず”“親の七光り”といった、10代の少女に浴びせるにはあまりにも厳しいバッシングが多々寄せられている。

それでも、母の教えか、移動の時に“過度な変装をしない”“ファン対応する”を体現するKoki,。その「大物感」が、いつの日か「本物」になる日に注目だ。

(以上引用 NEWSポストセブンより)

スポンサードリンク



 

ファンからの声かけにも、気さくに応じていたというKoki,。ファンの後ろにはマネージャーのような母・工藤静香の姿も。

出典:NEWSポストセブン

また、ファンから「写真いいですか?」とお願いされても断ることなく、Koki,は「いいですよ」と2ショット撮影にも応じ、新大阪駅でファンがサインを求めて殺到した際は、さすがにKoki,は戸惑っていたようで…しかし、隣にいた工藤静香がファンに「私と娘のどっちかにしてよね」と言い、あるファンには「あなたには私のサインをあげるから」とサインしていたという。

出典:女性自身

殺到したファンにてきぱきと対応する母の姿にKoki,も関心しきな様子だったようだが、工藤静香の対応には「コーキのサインほしいのに
 かーちゃんのもらっても…」「求めてないのに娘か私かとサインを強制的に選択される笑っ 面白すぎる」などの声がw

しかし、写真からはファンが殺到している様子はなく、ただ“キムタクの娘”として良い仕事を貰っているだけの彼女に、そこまでのファンがいるとは思えず。。

そんなKoki,は15日、自身のインスタグラムを更新。シャネルが開催するダンスオーディションの動画を投稿した。

動画では赤いベレー帽子被った“ぱっつん前髪”も披露していたKoki,だが、ぱっつん姿が似合わないのはもちろん、ベレー帽姿には「マリオのコスプレ風女装したキムタク」との声もあり、ほかにもネット上では・・・

出典:Koki, インスタグラムより

・似合ってなくてびっくりした

・メイクおかしい気がする

・この子、本当にキムタク似だなぁと思ったわ キムタクが女装しているみたい

・タイのオカマにこんなのいるよね

・めちゃくちゃ小顔でめちゃくちゃスタイル抜群ならともかく全部微妙なんだよな

・二世に申し訳ないですが最近、ブ○に見えてきた

・ことごとくプロデュース失敗してないか?

・もうお腹いっぱい。だから勉強しなよ。学校行きなよ。そんなに凄いの?この子

・娘がピエロにされて静香は気づかないのかね

・売り方考えたらいいのに。親が賢くないと子供がかわいそう。特に2世は。

・大手スポンサーがついてるから取り上げざるを得ないんだろうけど マスコミとかメディアの人ってこの子のこと嗤ってる気がする

・芋っぽい16歳の子供がハイブランドの広告塔っていうのが無理があるんだよ・・・もう少しまともな売り出し方をしてれば可愛い可愛いと言われてたのにね 背伸びし過ぎてアイタタタ・・・って感じ

・ティーンのこきちゃんがシャネルのリップ使ってたり、ブルガリのジュエリーを身に付けたりしてても全く憧れないよ…

・ハイブランドが安っぽくなる。

・モデルのルックスではないね。読モですらもっとレベル高いぞ。

・はっきり言って読者モデルの方がスタイル良いよ

・この子は人気でないね

・もう出てきて一年くらい経つんだね。全然ブレイクしなかったね。

・kokiをハイブランド似合うとかエレガントとか言う人どこを見てそう思うのか謎 ルックスの批判はしないけど、どう見てもハイブランドはまだ早いしエレガントなんて言葉が似合うほど成熟してない 無駄に持て囃す人の方が色眼鏡で見てない?

・これでモデルとか笑笑

・狂ったような押し売りしなければひょっとしたかもしれないのにもうだめだわ

・キムタクの娘と言う肩書き意外ホント突出したものがないよね。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

Koki,が投稿したシャネルのダンスオーディションの動画内では、流暢なフランス語で「ダンスは好き?」「あなたのダンスシューズを忘れずに」などと語り、動画の最後では日本語で「き、き、き、来てね」とおかしな日本語を発したあとに、こちらもおかしなダンスを披露していた。

出典:Koki, インスタグラムより

Koki,の動画を見ると、本当にシャネルのCM?と思うほど安っぽく仕上がっており、彼女の起用はシャネルにとってマイナスでしかないと思うが。。

シャネルのイメージが音を立てて崩れていくなか、Koki,の起用に関しても「シャネルも落ちたね」「シャネルはもうちょっとこう成熟した大人な女性にモデルやって欲しい」「CHANELは”オトナ”であって欲しいのに…。なぜ彼女を起用したのか、とても疑問が残ります」などの厳しい意見も。

また、モデルとしても身長170センチと公称しているKoki,。しかし、デビューした当初から170センチはないと言われ、最近はネットでの分析などにより“165センチもない”という説が有力のようで。

すでに母・工藤静香と並んで撮った写真も公開しており、こちらは“身長163センチ”と公称している母と同じくらいの高さなので、ヒールやブーツで底上げしていない場合は163センチ以下の可能性も笑。

出典:Koki, インスタグラムより

出典:ツイッターより

Koki,の身長詐称について女性記者は、、

(以下引用)

「デビュー直後、一部週刊誌に、顔は父の木村拓哉を受け継ぎ、体は華奢な静香にソックリと書かれた。イイとこ取りということではなく、全体のバランスが悪いという意味でした。つまり、モデルとしてはプラス要素にならない。そこで〝上げ底〟で身長偽装したようです」

(以上引用 まいじつより)

ちなみに、Koki,の父・キムタクも公称176センチとしているが、実際は170センチ以下と言われている。

出典:ツイッターより

結局はヒールの高さをプラスして170センチとしているKoki,。今後も“世界的モデル”を目指し、日本では売れるまでしつこくゴリ押しを続けるようだが・・・

出典:ツイッターより

そもそも、こんなモデルが世界で通用するのだろうかwww

 

【関連記事】
キムタク娘・Koki,の今後について専門家「親の七光だけで通用する時代はもう終わり」

キムタクの娘・Koki,が三浦大知に楽曲提供で大炎上!「今度は音楽界にごり押しか」「既に漂うIMALU感」

スポンサードリンク

関連記事

モラハラ疑惑の松岡修造、東京五輪リポーター追放の危機!

2020年の東京五輪でもリポーターとして活躍が期待されている“日本一アツイ男”松岡修造(51)だが、

記事を読む

TOKIO国分太一が2015タレント番組出演本数トップなのに嫌われる訳!

2015年の1月1日~11月30日までの TV出演本数トップになった、 出典:azrak

記事を読む

真木よう子が出演映画『SUNNY』をドタキャン、精神状態が限界に!

最近はただの“お騒がせ女優”に成り下がってしまった真木よう子(35)が・・・ 今度は、出演

記事を読む

キムタク主演映画『無限の住人』、試写会出席者による採点が“5点中3点台”の衝撃!!

今年2月上旬に都内で行われた試写会でも “まるでキムタクのPV” と酷評されていた、

記事を読む

嵐の暴露本の第2弾が出版!KAT-TUNや小雪に対して・・・

去年4月17日に 主婦と生活社から発売された 嵐の暴露本、 『嵐、ブレイク前夜』。

記事を読む

山崎夕貴アナと交際中の芸人・おばたのお兄さんに浮気発覚!!地方に住む女性と・・・

今月7日に「女性セブン」が報じた、 フジテレビ・山崎夕貴アナ(29)と お笑い芸人・

記事を読む

キムタクが名誉挽回に必死www解散後は「独白本」を発売し・・・

今月31日をもって解散するSMAP。   一時は大みそかに放送される 『

記事を読む

工藤静香が歌手活動再開も、ニューアルバム『凛』が売上2950枚の大爆死!!

今年で“ソロデビュー30周年”を迎え、 8月30日には記念アルバム 『凛』 を発売

記事を読む

いきものがかり・山下穂尊に女性スキャンダル!2週間で2人お持帰りの「イクものがかり」にwww

今年1月5日。 活動から10周年を迎えた区切りとして、 無期限の活動休止を発表したいきも

記事を読む

安室奈美恵の引退にエイベックスからTV局に“SAMの話題NG”通達!破るとクレームが・・・

来年9月をもって 芸能界から完全引退する・・・ 安室奈美恵(40)。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
離婚調停中の小室哲哉、印税収入が1億円以上でもKEIKOには“月額8万円”の生活費しか・・・

2018年に音楽活動からの引退を表明した元音楽プロデューサー・小室哲哉

夫がコリアンマフィアの可能性で道端アンジェリカ終了へ!

今月3日、恐喝容疑で逮捕された道端アンジェリカの夫・キム ジョンヒ容疑

妻を“毒母”呼ばわりされたキムタクの逆襲が始まる!

20日からスタートするドラマ『グランメゾン東京』で主演を務め、来年新春

ちんちくりんモデル・Koki,が『トモコイズミ』のショーで“着ぐるみバイト”のような姿を披露するwww

コスチュームデザイナー・小泉智貴氏が手掛けるファッションブランド『トモ

金塊強奪犯が暴露本を出版!帯には宮迫博之の写真、疑惑の手越祐也は・・・

7億円金塊強奪事件の主犯格である野口和樹被告が、事件の裏側を綴った暴露

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑