パクリ絵師・勝海麻衣の師匠が“師弟関係解消”を発表!しかし、湯島ちょこについてか?気になる一文が・・・

公開日: : 芸能情報

出典:ツイッターより

銭湯絵師見習い・勝海麻衣(24)のパクリ作品が次々と発掘されるなか、勝海の師匠である丸山清人(84)が“師弟関係解消”を発表した。

弟子の申し出によって師弟関係を解消したという丸山だが、湯島ちょことの関係についてか?気になる一文も・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

丸山氏は10日に公式サイトを更新。「今般弟子である勝海麻衣氏より師弟関係の解消の申し出がありその申し出を受諾して 2019年4月5日をもちまして勝海氏との師弟関係を解消致しました」と報告した。

そして「勝海氏を一人前の銭湯背景画絵師に育てるよう指導の途中でこのようなことになりましたこと、非常に残念に思っております。勝海氏には今後も頑張って自分の道を歩んでいってもらいたいと心から願っております」とつづった。

続けて「したがいまして今後の勝海氏の銭湯に関わる活動等に関しましても当方とは一切関わりがございませんことをご了承下さい」としている。

また、「私は勝海氏以外に弟子をとっていた事実はございませんので、今後それに関連して『丸山清人』の名称を勝手に用いた活動等を発見した際には法的措置の検討もさせていただくつもりでございますことを申し添えさせていただきます」と警告も添えた。

勝海氏は3月下旬に行われた炭酸飲料「RAIZIN」(大正製薬)のイベントにおいて、ライブペイントで描いた虎の絵が、イラストレーター・猫将軍さんの作品に酷似していると指摘されたことをきっかけに、過去作品などについても盗作疑惑が噴出。ネットで炎上状態が続いている。

(以上引用 ナリナリドットコムより)

スポンサードリンク



 

勝海の申し出により、師弟関係を解消したという師匠・丸山。

出典:勝海麻衣 ツイッターより

勝海は2017年から銭湯絵師見習いとして、日本で3人しかいないという最年長の丸山に師事したものの、3月に“盗作疑惑”が浮上。これによって勝海のパクリ作品が次々と見つかる事態となった。

師弟関係は今月5日をもって解消したという丸山。弟子が去ることについて自身のHPで「非常に残念に思っております」としながらも、元弟子の今後には「勝海氏には今後も頑張って自分の道を歩んでいってもらいたいと心から願っております」とエールを送っていた。

しかし、丸山は「勝海氏以外に弟子をとっていた事実はございません」とも綴っており、こちらは先日、師匠に弟子入りしていたのに後から入ってきた勝海に追い出された!と主張していた湯島ちょこの件について触れているのか?

☆湯島ちょこが“勝海から横柄な謝罪を要求された”と怒りの告発!

丸山は「勝海以外に弟子はいない」と明言していたものの、勝海と同じく“クズ感”が漂う師匠にも、ネット上では・・・

・仕方ないよね

・この人 続々とパクリがバレてるらしいね もはやパクリじゃないのを探すのが難しいくらい

・それでも 謝罪しない 流儀だよね ツラの皮 厚いな~

・オリンピックで世界中に恥をさらす前でよかった。芋蔓式に出てくる出てくる、政府まで絡んでるとか陰謀論まで出てきてるようだけど笑えないわ。

・まずきちんとした謝罪をしましょう!

・なんでおじい側から発表するの?最後まで人任せかよ、この女。

・鎮火した頃にしれっと元通りになってそう

・ずいぶん軽い師弟関係だな

・勝海に隠れて霞んでるけどこのジジイや勝海のオヤジも充分クズだからな

・うわぁクソみたいな爺さんだな・・・湯島に軽い冗談で弟子誘ってみたり簡単に勝海切り捨てたり 職人の師弟関係ってそういうもんじゃないだろ そこらのクソ企業みたいw

・弟子が弟子なら師匠も師匠だな

・爺さんがホームページ作れるわけないから爺さんの代弁として娘か町田あたりがホームページ作ってるんだろうな 娘怪しいわ・・・ここまできたら師匠本人が表に出て勝海のことも含め説明すべきじゃないの あと勝海の事務所は謝罪すべきじゃねーのか

・弟子も弟子なら師匠も師匠 ともに業界から干されてください

・問題起きたら即解消されるインスタント師弟関係w

・これもう日本に一人だか二人だかいるっていう別の銭湯絵師が迷惑極まりないだろ 「銭湯絵師」のイメージ落とされただけじゃねえか

・師匠のほうもおよそ敬われる人間ではなかったというオチ

・そもそも師弟関係なんて、相手の人間性をしっかり確認した上でするもんじゃないのか。それが他人のプロモーションの乗っかったために、この有様。この爺さんは、まったく擁護できねえよ。

・このためだけにHP立ち上げたって感じだな 火消しに必死ってことか

・この師匠も内心はビビってんだろうね。精一杯、自分に矛先が向かないようにしてる(笑) ただ、勝海を弟子にしてたのは事実として残るから、経歴にキズがついたのも事実だな。

・全ての黒幕である銭湯協会の理事はどうした?結局、とかげの尻尾切りか?

・師匠なら、自分が迷惑被ったんだから「不詳な弟子は破門にしました!」。と言うのが普通のコメントだと思うけど、、、。申し出がなかったら、そのまま師弟関係を続ける様にも聞こえる。全く師匠としての威厳がないね?。

・美人絵師だとかなんとか言われてちやほやされて、舞い上がっていたんでしょうね。外見はともかく、絵師としての腕も所詮この程度ということ。

・もう無関係だかんな!って言いたいのは伝わってくる 師弟関係()のペラペラ感すごいな

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

結局のところ、弟子が弟子なら師匠も師匠という感じだが、元弟子・勝海のパクリ作品は絵だけでなく、他人のツイートもパクっていたことが判明してしまった。

出典:ゴゴ通信



とあるユーザーがツイートした銀行員とのやり取りを、

銀行員「ここに日付お願いします」
ワシ「はい。えーと何年だっけ」
銀行員「27年ですね」
ワシ「あぁそっか、えーと」
銀行員「1月ですね」
ワシ「アッハイ、えーと」
銀行員「5日ですね」
ワシ「はーい、アハハ」

以上、完全に社会不適合者なのがバレた本日の会話でした

勝海は銀行員の箇所を「私」に変えてツイート。

店員「ここに日付お願いします」
私「はい。えーと何年…」
店員「27年ですね」
私「あぁありがとうございます、えーと」
店員「1月ですね」
私「アッハイ、えーと」
銀行員「24日ですね」
私「…アハハハ」

以上、完全に社会不適合者なのがバレた本日の会話でした

しかし、勝海はパクった文章の一部を修正し忘れたようで、「店員」が「銀行員」になっている箇所もあった笑。

一連のツイートを発見した人も凄いが、絵に続いて他人のツイートまでパクっていた勝海にネット上では、、

「完全に黒。真っ黒。」

「Twitterまでパクリだらけだったのか…。ホンマのサイコパスやん…。」

「あー、息をするようにパクっちゃう人ですねこれは。しかも驚くほど杜撰。今まで良く騒ぎにならなかったと感心するレベル……」

「元から他人のアイディアを盗むという事に対する心理的ハードルがものすごく低い人だったんだなぁ」

「勝海麻衣のパクツイ見て思ったけど、これ病気だわ。これは叩きではない。本当に心配になってきた。知的障害?か心の病。勝海東一郎パパはお友達の専門医紹介してあげて下さい。」

などの声が。

さらに、勝海の盗作が公にならなかったとしたら、そのまま「東京五輪」に関わる計画だったようで・・・

出典:ツイッターより



勝海の盗作騒動は、かなりが深いようだ。。

 

【関連記事】
銭湯絵師・勝海麻衣、海外原作者からもパクリを指摘されて作品を削除!その後もパクリ作品が続々とみつかるwww

スポンサードリンク

関連記事

ベッキーが「心身ともに壊れる寸前」と休業宣言するもキンタローに元気印と暴露されるw

「センテンススプリング」 「レッツ・ポジティブ」 という名言(迷言)を生み出し、

記事を読む

【速報】成宮寛貴をフライデーに売ったA氏の正体判明!!

成宮寛貴の“コカイン吸引写真”を フライデーに売ったとされる・・・ A氏の正体がとう

記事を読む

ゴリ押しKoki,に続き、工藤静香の長女も芸能界デビュー間近か!

今年5月にモデルデビューを果たしたKoki,には2歳上の姉がいるが、その姉も芸能界デビュー間近では?

記事を読む

和田アキ子、とうとう紅白歌合戦に落選!ヒット曲がなくても39回出場していたものの・・・

今年12月31日に放送される 『第67回NHK紅白歌合戦』 に出場する歌手が本日発表され

記事を読む

ベッキーが金スマでゲス川谷絵音との不倫を認める!LINEでのやり取りも・・・

昨日放送された 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 にて、  

記事を読む

【感動ポルノ】24時間テレビのマラソン裏事情!!ランナーは意識的に・・・

1978年から始まり、 毎年8月下旬に放送される日本テレビの 『24時間テレビ 愛は

記事を読む

ベッキーが7月に復帰!?CM違約金の請求なしもゲス川谷絵音の存在が・・・

妻子持ちのゲス川谷絵音(27) との不倫により、   レギュラー番組やC

記事を読む

川越達也の店が3店舗閉鎖もゴルフざんまい!ディナーショーで生計を・・・

一時期は“イケメンシェフ”として、 TVやイベントに引っ張りだこだった、、 出典:up.

記事を読む

奥山佳恵が息子の卒園式でモンスターペアレント化!「誰のための卒園式なんですか?!」「怒りで泣きそーだった」

出典:朝日新聞デジタル タレントの奥山佳恵(44)が25日、自身のブログで次男が通う「支援型幼

記事を読む

セレブ自慢に必死な浜崎あゆみに“仕込み疑惑”が!?

先日もたくましい背中をインスタで披露し、 「頼もしい背中」 「親父の背中を思い出す」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑