お浜さん(浜崎あゆみ)がインスタで「音楽は最強のケンカ相手」と投稿、案の定笑われるwww

公開日: : 最終更新日:2020/01/03 芸能情報 ,

出典:ツイッターより

現在はコメディアンとして、自身のインスタで大爆笑を巻き起こしている“お浜さん”こと浜崎あゆみが25日、またもや面白ネタを投稿した。

いつものように加工済みのドヤ顔を披露しつつ、「音楽はいつまでたっても最強のケンカ相手」と訳の分からない投稿をしたお浜さんに「むしろ勝てたことあるの?」「喧嘩するほど音楽と向き合ってないだろ」と案の定笑われてしまい・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

浜崎といえば先日21日に、ツアー直前を記念してLINEライブで「スペシャルトークライブ」を開催した浜崎。ステージメンバーと共に、さまざまなトークを繰り広げた。さらに、LINEライブ終了後にはインスタグラムを更新し、「LINEトークライブありがとうございました」とコメントし、トークライブ中の自身の写真や、ダンサーらとともに笑い合っている写真などを披露。 この日の投稿に浜崎のファンからは、「笑顔に癒された!」「可愛すぎる!」という声が集まり話題になっていたばかり。

そんな浜崎がこの日の投稿で「音楽はいつまでたっても最強のケンカ相手。今日は私の負けでした。明日は勝つけどね。」とコメントを添え、自身の写真や、スタジオでリハーサルをしている様子の写真を公開した。

音楽が喧嘩相手だという浜崎に対し一部ネット上では「また意味の分からないこと書いてる。」「このコメントを一緒に投稿する意味ある?この人はなんでも自己満なんだね。応援してくれてるファンのことも考えてね」「音楽が喧嘩相手ってどういうこと?」「色々と上達しないのは音楽と不仲だからという意味でok?」「何が言いたいのか分からない」などの厳しい声が飛び交うなど騒然となっている。

浜崎のインスタグラムには、度々、理解できないような難解なポエム調の投稿文がアップされている。あえて分からないようにしていることも考えられるのだろうか。

(以上引用 デイリーニュースオンラインより)

スポンサードリンク



 

「音楽は最強のケンカ相手」と、いつものようにDQN&ヤンキー臭が漂うポエム芸を披露したお浜さん40歳

出典:お浜さん インスタグラムより

しかし、歌唱力も聞くに堪えないレベルのお浜さんが音楽と喧嘩しても勝てるはずもなく、むしろ音楽はお浜のことを嫌ってるだろうが、相変わらず“現状を全く理解できていない”お浜さんにネット上では・・・

・なにこの顔www

・音楽『あんたは眼中に無いよ』

・勝ったことあるの?w

・互角に渡り合えた事すらないですやん

・音楽がお浜さんのこと嫌がってるから喧嘩になるんでない?

・歌は音痴 ダンスはタコ踊り パフォーマンスはパクりまくり 音楽語ってんじゃないよ!

・浜崎あゆみは音楽のこと好きそうだけど、音楽は浜崎あゆみのこと嫌ってそう

・リハーサル芸、本当に好きよねw

・すっきり出なくなったほうが伝説になるのに

・小っ恥ずかしい~ こんなくさいこと書くのやめなさいよ

・過去の栄光にすがって自己陶酔してるパターン

・常識人じゃないから許してあげて

・なんでこんなDQNマインドなの?周りは「おかしいよ」って言ってあげないの?

・現実が見えないって怖いね

・喧嘩相手だと思ってるならいつまで経っても音楽と仲良しにはなれないね、残念。

・向上しないリハーサルを延々とやらされるメンバー・スタッフ可哀想 休みたいだろうよ、連休

・カッコつけて名言みたいな事言いたかったんだろうな

・実力派アーティスト気取りw 周りのミュージシャンも失笑してるだろうな

・ちょっと意味不明なこと書いて 深いこと言ってる様に思わせる 無能ポエマーのよくやる手

・四十路にもなってまだそんなこと言ってるなんて、ゾワゾワするわ

・いいこと言おうとすんなよ、頭悪いんだからさ

・もはやあなたの職業は芸人だよ(笑)

・わけわからんこと言ってると本当に○○リやってんじゃないかって思ってしまう。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

また、お浜さんといえば5月1日から全国ツアーがスタートし、インスタではいつものように“リハーサル芸”を披露していたw

出典:お浜さん ツイッターより

お浜さんの全国ツアーは2020年まで続く“ロングラン公演”だが、チケットが売れ残っているのはもちろん、ファンからは「アリーナツアーはもうやらないの?」という声や、ライブそのものにも「あの歌声で9600円は高くない?」といった厳しい声があがっている。

さらに、お浜のライブ事情について業界関係者からも・・・

(以下引用)

「アリーナツアーは例年のように開催していましたからね。昨年はそれに加えて、全国のホールをまわるツアーもやったのですが、今年はホール中心のライブでいくスケジュールのようです。ホールだと、ステージと客席の距離が近く、目の前で見ることができる一方、アリーナで大勢のダンサーを引き連れての派手なパフォーマンスは封印なのか、という声もあるのです」(スポーツ紙音楽担当記者)

このあたり、浜崎サイドの説明はないが、音楽関係者からはこんな見方も。

「天下のあゆといってもピークは越えている。地方公演ともなるとチケットが余ってしまうため、ドームやアリーナはやりたくてもやれないのかも知れない」

(以上引用 日刊ゲンダイDIGITALより)

かつては安室奈美恵や宇多田ヒカルと並び“平成の歌姫”と称され、新曲を出せばミリオンヒット、ライブを開催すればチケットが即完売するなど、あの頃に「音楽は最強のケンカ相手」と発言していたとしても、今のように笑われることはなかっただろう。。

現在はポエム芸を披露しても“かまっておばさん” “中二病”と笑われてしまい、そんなお浜さんのケンカ相手は音楽ではなく「現実」だと思うが。

そもそも今のお浜に音楽とケンカする資格すらないのはもちろん、その前にやること(ボイトレや体作り)があるだろうが・・・

出典:ツイッターより

引退するタイミングを完全に逃し、令和の新時代に突入しても“過去の栄光にすがり続ける”だろうお浜さん、音楽とケンカできる日はやって来るのだろうか。。

 

【関連記事】
【お浜さん】浜崎あゆみ、生中継のライブに1時間遅刻でもインスタ更新は欠かさず!ファンからは「プロ失格」「開いた口が塞がらない」

お浜さん(浜崎あゆみ)が美しい横顔(加工)でツアーへの熱い思いを語るwww

スポンサードリンク

関連記事

ビートたけしが『オフィス北野』を辞めて“愛人”と独立!殿の行動にガダルカナル・タカは・・・

今月末に30年間所属した『オフィス北野』から独立し、4月から“愛人”と3年前に設立した会社を軸に活動

記事を読む

デヴィ夫人がベッキー不倫を擁護し、謝る必要ないと・・・

勘違い発言で有名なお婆ちゃん、 デヴィ夫人(76)が、 相変わらずのおバカ発言をしていた

記事を読む

渡部建の豊洲バイト、実は『行列』復帰のロケだった!!

今年2月に豊洲市場でのアルバイトを報じられた渡部建(48)だが、実は『行列のできる法律相談所』(日本

記事を読む

TENNを自死に追い込んだ上原多香子、収入0円でも高級ベビーカーを物色!暮らしも高級マンションから築30年のアパートに!

去年10月、演出家・コウカズヤ(41)と“できちゃった再婚”した上原多香子(36)。 出典:O

記事を読む

出川哲朗が“名誉毀損”でマリエを訴える!?

マリエの“枕営業”暴露で好感度が急落中の出川哲朗だが、今後は名誉回復のため、裁判に訴える可能性が出て

記事を読む

キムタクが“プチ整形”で宮根誠司みたいな顔になるwww

出典:ツイッターより 現在46歳の“キムタク”こと木村拓哉が、ついに「プチ整形した?」と話題に

記事を読む

【24時間テレビ】ブルゾンちえみのマラソン距離90キロ → 実は30キロ未満だったwww

日本テレビで毎年放送される 『24時間テレビ』 だが、   その中

記事を読む

嵐・櫻井翔の父・桜井俊が電通に天下り!ジャニーズも東京五輪の利権にありつけ・・・

嵐・櫻井翔(35)の父で 元総務省事務次官・桜井俊(63)が、 電通の執行役員に就任

記事を読む

元イエモン・吉井和哉と眞鍋かをりが離婚秒読み?育児放棄で家出状態の・・・

今年の9月に“元・イエモン”で”現・家出モン”の 吉井和哉(49)と入籍し、 出典:i0

記事を読む

木下優樹菜のタピオカ騒動が急にテレビで放送された裏事情!

今月18日に活動自粛を発表した木下優樹菜だが、これまで各テレビ局は彼女の件について一切取り上げること

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
小室圭の母・佳代が文春の取材に“胸中告白”するも「何で被害者づらしてんの?」

借金の踏み倒しや遺族年金の不正受給疑惑など、さまざまな問題を抱えている

倖田來未、動画配信で愛犬にイラッとする姿を晒されてしまう!

歌手の倖田來未(38)が行ったインスタライブの動画が話題になっている。

3度目の結婚をした山寺宏一に“元妻”が意味深な反応!

6月17日に還暦を迎えた声優・山寺宏一(60)が、32歳年下のタレント

坂口杏里「知らなかったしガッカリした」と泣き顔でかまってちゃん発動

元おバカタレントの坂口杏里(30)が14日、自身のインスタストーリーズ

小室圭、納采の儀の費用も“秋篠宮家”に負担させようとしていた!!

5月に米フォーダム大学ロースクールを卒業した小室圭だが、2018年3月

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑