桂文枝の元愛人・紫艶が孤独死していた!

公開日: : 最終更新日:2019/05/06 芸能情報 ,

出典:ツイッターより

20年もの間、桂文枝(75)の愛人としてすべてを捧げてきた演歌歌手でセクシー女優・紫艶(しえん)が孤独死していたことが分かった。

彼女の訃報を聞いた桂文枝は「ほんまか」と絶句した様子で・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

18歳のとき『吉本演歌歌謡曲選手権』で優勝。00年には日本有線大賞新人賞を受賞した彼女が、19年3月7日に都内のマンションで独り、帰らぬ人となっていた……。

「3月11日の昼間、事務所に彼女のお母さんから『毎日、電話をくれる娘が3月7日を最後に連絡が取れない』という電話がありました。大家さんにも連絡していたようで、その方が紫艶さんを見つけて下さったんです」

そう話すのは、16年4月から彼女が所属している芸能プロダクション社長のA氏。文枝と別れ、愛人関係を告白したあと、この事務所に入った。

「文枝さんに捨てられた直後、紫艶さんの精神状態はとてもひどく、リストカットを繰り返してしまったそうです。彼とは18歳のときから38歳まで20年間付き合い、“初めて好きになった人が文枝さんだった”って涙ながらに話したこともありましたよ。ただ、今の事務所に入ったことをきっかけに、“彼のことを忘れて頑張る”って話してくれましたし、実際にそれからは、一度も自殺未遂のようなことは無かったって聞いていますよ」(レコード会社関係者)

大家さんから紫艶さんが亡くなったことを聞いた彼女の母親は、兵庫県から着の身着のままで上京。事務所スタッフと一緒に遺体に対面すると、その場に泣き崩れてしまったという。

自宅で亡くなっていたため、遺体は司法解剖に。その結果、「病死」という判断が下された。多くの種類の薬を服用していため、それが死因ではないかと伝えられたという。

「精神的に弱かったので、薬を服用していることは知っていました。それは初めて私と会ったときから飲んでいましたね。彼女はお酒を一滴も飲めないんですが、薬の影響か、ひどいときは呂律が回らないこともありました。何か所も病院に通っていたようで、それは警察から聞いて初めて知りました。部屋には薬がいっぱいあったようで、薬の飲み合わせが悪くて、命を落としてしまったのかもしれませんね」(同・A氏)

(以上引用 FRIDAYより)

スポンサードリンク



 

2016年に紫艶との不倫が発覚した文枝。当時は不倫関係について「娘のような感じで応援していた」と否定していた。

しかし、紫艶は不倫の証拠となる写真やLINEでのやり取りを次々に暴露したものの、それでも文枝は不倫を認めることはなかった。

出典:ツイッターより

不倫関係を暴露した紫艶は文枝にあっさり捨てられ、その後は“リストカット”を繰り返すなど精神状態が酷かったという。

そして、今年3月に自宅で孤独死していたという紫艶の死因は「病死」で、葬儀は3月15日に肉親と事務所スタッフだけで行われたという。

(以下引用)

「葬儀で紫艶さんはメイクをしていて、なんか映画やドラマのワンシーンをみている感じでした。とてもキレイでしたし、“トントン”って叩いたら、いまにも起きてきそうで…」(レコード会社関係者)

(以上引用 FRIDAYより)

文枝の愛人として18歳~38歳までその身を捧げてきたものの、演歌歌手としては鳴かず飛ばずで、文枝に捨てられたあとは“セクシー女優”として4本の作品に出演するも、こちらもパッとせず。。

そして最後は「孤独死」という悲しい最後を迎えてしまった紫艶だが、そんな彼女や気持ち悪すぎる文枝にネット上では・・・

・絶句だね

・??闇深くない?これ

・え、結局亡くなってたの…

・えっ… ビックリです。

・おっさんに人生捧げて亡くなったなんて悲しすぎ

・いけないお薬だったのでは。

・精神的に弱いのは、誰のせいだったのかな…

・これ、オーバードースとか限りなく自○に近い亡くなり方のような気も…こういう場合も病死になるんだね

・41歳で孤独死とは…….文枝と付き合ってた頃、楽しかったこともあったろうが、辛い人生だったね。

・よく分からんが、桂三枝にいいようにされて、A○デビューして孤独死は、さすがに可愛そうな人生。華原朋美みたいに、精神安定剤みたいなのを常用してたってことかな。

・愛人にするにしても20代のうちに解放してやらないとな。40前に捨てられても、どうにもならないじゃん。

・人生の一番良い時を全て捧げて 捨てられたらすぐ死んでしもて 演歌みたいな生き方やな…

・というか不倫しといて新婚さん降板させられないのが謎 一番似つかわしくないだろ

・なんだか命と引き換えに愛人関係を暴露した感じになっちゃったね。向こうにはそれなりのダメージ与えられたけど。人生の舵を切り直すのが難しかったんだろうな…。

・自業自得かもしれないけど可哀想すぎてなんとも言えない気分だよな。文枝は偉そうにしてる場合じゃない。この人の人生について思いを馳せるべき。責任大きいと思う。

・大物パトロンにして38歳までやっても芽が出なかったのは心の弱さもあるのかな。1回くらい花咲かせたかったろうね。

・18歳の小娘をだますのは簡単だったろう 20年も愛人でそばで色んなこと見てきたよね かわいそうに 18歳で愛人って洗脳されたようなもの 薬でしか自分の心をコントロールできなかった文枝の罪は重いよ 一人の人生台無しにした

・この人が、もっと上昇志向が高くて 歌手として、のし上がる為に分枝の愛人になってたなら良かったのにね。本当に好きだったんだろう。理解に苦しむ。

・文枝絶句なわけないじゃん、ホッとしてるだろ。裸の写真出されてるのにすっとぼけてたんだから、凄いオッサン。

・捨てられたショックもあったけど、悲しさと復讐で暴露したら世間から反対に自業自得とバッシングされたのが追い討ちだったのかもね…でも自分の事は自分で責任が伴うから…どこかで戻れてたら良かったのにね。

・愛人を捨てて精神を崩壊させたジジイが今でも「新婚さんいらっしゃ~~い」と言ってる事実。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

「フライデー」は4月30日、大阪にある寄席『天満天神繁盛亭』から出てきた文枝に直撃取材したところ、、

(以下引用)

――すみませんFRIDAYデジタルですが、3月7日に紫艶さんがお亡くなりになったのをご存知ですか?

「え、誰が?」

と、怪訝そうに名刺を受け取る。

――紫艶さんです。

「ほんまか…(絶句)」

驚いた表情で顔を上げ、まっすぐ記者を見つめる。

――師匠と20年間お付き合いした彼女が、41歳という若さで亡くなったんですよ?

「……」

(以上引用 FRIDAYより)

フライデーの質問に文枝は何か言いかけたものの、運転手にうながされて車に乗り込むと、そのまま何もコメントせずに走り去って行ったという。

文枝は紫艶のほかにも“愛人”がおり、8年間交際していた女性にも詳細を暴露されていたことも。。

出典:週刊新潮

☆桂文枝がまたゲス不倫!“交際8年”愛人と添い寝したり・・・

業界内でも昔から、文枝の女グセの悪さは有名だったようで、立て続けに不倫報道が出た当時も明石家さんまのラジオ番組にゲスト出演した際には、もうちょっと笑いにしたかったんですけど。ちょっと会社(吉本興業)から“このことは触れないでください”と、特に私が釘刺されておりますとクズ発言していたことも。

レコード会社関係者によると、紫艶は文枝に捨てられたあとも歌のレッスンを続け、カラオケで録音した自作CDを持ってくることもあり、歌手活動を再開するつもりだったという。

文枝との不倫関係を暴露した際は“売名行為”と叩かれていた紫艶だが、それでも本人は文枝のことが純粋に好きだったようで。しかし、世間や業界のことをよく分かっていない当時はまだ18歳の子を愛人にした挙げ句、それから20年間もて遊んでポイ捨てする落語会の大御所・桂文枝・・・

出典:フライデー

この鬼畜ジジィと出会わなければ孤独死することのない、別の人生を歩んでいたのでは。。

 

【関連記事】
桂文枝が紫艶との不倫を否定するもラブラブLINE画像が流出w

桂文枝、元不倫相手・紫艶の孤独死により「人間国宝」認定がさらに遠のく!

スポンサードリンク

関連記事

元セクシー女優・蒼井そら、出産生放送当日の朝に「身体はもう限界ですがね」とブログ更新!

元セクシー女優で5月1日に双子を出産予定の蒼井そら(35)が当日の朝、自身のブログを更新した。

記事を読む

浜崎あゆみのワガママぶりに“とにかく扱いづらい”とエイベックス内で批判が相次ぐ!

公演のドタキャンや激太り、歌を披露すれば音程をハズしまくるなど、ある意味やりたい放題の“お浜さん”こ

記事を読む

木下優樹菜のタピオカ騒動がテレビで報じられない裏事情が明らかに!

木下優樹菜の“タピオカ騒動”が今だおさまらない中、先月30日に木下の好感度を上げるような番組が放送さ

記事を読む

前澤友作、剛力彩芽との破局の裏で“人妻”に手を出していた!

世間の予想通り、剛力彩芽と破局した前澤友作だが、文春砲によって“人妻とトラブル”になっていたことが明

記事を読む

三代目JSB・今市メンバーがナンパ女性に酒をぶっかけ、お詫びに“大量のゴミ”を送りつける!

三代目 J SOUL BROTHERSの今市隆二(33)が、女性に酒をぶっかけるなどのトラブルを起こ

記事を読む

沢尻エリカ容疑者、実は2012年から“薬物依存”を報じられていた!元夫・高城剛も「エリカの薬物依存は周知の事実」と・・・

今月16日、合成麻薬「MDMA」を所持していたとして警視庁組対5課に逮捕された沢尻エリカ(33)。

記事を読む

SMAP解散回避!それでも騒動が長期化しているのはメリー喜多川への謝罪が・・・

どうやら...SMAP解散は回避され、 本日22時から放送される 『SMAP×SMAP』

記事を読む

ホラッチョ川上こと川上伸一郎に さらにヤバイ事実が!?本人は行方をくらまし・・・

耳が聞こえ過ぎた作曲家、 佐村河内守をすでに超えたとされる ホラッチョ川上(川上伸一郎)

記事を読む

ファンキー加藤の不倫相手は、氷川きよしのバックダンサーを務めた元ノーボトムNAONか!?

アンタッチャブル柴田英嗣(40)の元嫁(35)と、 妻子がいるにも係わらず不倫&妊娠させてしま

記事を読む

キムタク娘・Koki,が愛犬とスキンシップをとるプライベート動画を投稿するも「全然顔が違う」「どこにでもいる普通の子」

キムタクの娘でモデルのKoki,(16)が26日にインスタグラムを更新、プライベート動画をアップした

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
女優を口説きまくっていた東出昌大が唯一 “あの人はヤバイ” と口説けなかった女優がコチラ

唐田えりか(22)との不倫が発覚したことで、“イクメンパパ”のイメージ

キムタク娘・Koki,、モデル業が忙しすぎて不登校状態になっていた!

現在、都内のインターナショナルスクールに通っているキムタクの娘・Kok

ざわちんが「加工級のような仕上がり」とチャイボーグメイクを披露も「加工でしょ?」とツッコまれるwww

加工芸人のざわちん(27)が22日、自身のブログで『チャイボーグメイク

杏を裏切った東出昌大が「ひたすら後悔にさいなまれ苦しんで」と被害者ヅラした結果・・・

芸能界きっての“おしどり夫婦”と言われていた女優・杏(33)と俳優・東

不倫疑惑の乾貴士、週刊誌の直撃取材に口を開いたものの…木下は“みっともない姿”を晒されてしまう

まだまだ収まる気配のない木下優樹菜(32)と乾貴士(31)の不倫疑惑だ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑