TENNを自死に追いやった上原多香子、母の日にツイートするも「よくSNSで発言できるね」「すごいメンタル」批判殺到!

公開日: : 最終更新日:2019/05/16 芸能情報

TENNを自死に追いやった上原多香子(36)が久しぶりにツイッターを更新した。

出典:女性自身

母の日にツイートした上原だが、ヤバすぎる彼女のかまってちゃんぶりに「よくSNSで発言できるね」「すごいメンタル」「こわ!」など声が・・・

 

(以下引用)

SPEEDの上原多香子が12日、自身のツイッターを更新。母の日の思いをツイートした。

「母の日。母と呼ばれた日。感謝」と短く感謝の思いを記した。4月30日には約1年9カ月ぶりにツイッターを更新。「ありがとう、平成」と投稿している。

上原は18年9月に演出家のコウカズヤ氏と再婚。同年12月に第1子の男児を出産した。

(以上引用 スポニチより)

スポンサードリンク



 

母の日に「母の日。母と呼ばれた日。感謝」とツイートした上原だが、彼女の公式ツイッターは現在 “非公開” になっている。

出典:上原多香子 ツイッターより

上原といえば、2012年にヒップホップグループ『ET−KING』のメンバー・TENNと結婚し、2014年9月にTENNが自死。

大阪市内の自宅マンションの駐車場に停めた車内で首を吊って亡くなったTENNだが、当時の上原には同情の声が多く寄せられていた。

出典:ツイッターより

しかし、2017年に『女性セブン』がTENNの自死の原因が“上原”にあったことを報じ、俳優・阿部力と不倫していたことや、TENNが家族らに宛てた遺書も公開された。

上原のクズっぷりが明らかとなり、さらにはTENNの遺族に対しても不義理を働いていたことも判明。現在もTENNの墓参りはせず、遺族とも疎遠状態だという。。

☆上原多香子、新しい彼氏ができ『籍を抜きたい』遺族が大激怒!!

2018年10月には長らく交際していた演出家・コウカズヤと“できちゃった再婚”。同年12月には第1子を出産して母となったものの、その際も祝福の声どころか、「上原多香子のもとに生まれてくる赤ちゃん…大きくなったら嫌でも自分の母親がしたことを知ることになるし可哀想」「TEENよこの女のために自殺しないで再婚して幸せになって欲しかった」「子供には罪は無いが、ずっと言われるんだろうね。母親(上原)の事を」などの批判が殺到していた。

そして、母の日に久しぶりにツイートしたところ、やっぱり炎上した上原。おバカな上原は、時が経てば芸能界活動を再開できると思っているようだが、自分のしたことをまるで認識できていない様子のツイートに、ネット上では・・・

・何言っちゃってんの

・あのことは皆さん忘れてないですよ

・おそろしい女。

・世間は絶対に忘れない程の悪事を働いたバカ

・引退したんじゃないの?不快になるからこの人の話題はもういいよ。

・何を言ったところで過去の行いはエグい。ずっと言われるよ!子供がかわいそう。

・すごいメンタルだな。引くわ。

・叩かれるのわかってて出てくる恐ろしい女

・あんたは「夫殺しの女」だよ

・吐き気を催す邪悪

・面の皮の厚さ凄いな

・これ程までの恐い女、一般人でもなかなか居ない 綺麗な顔して中身は悪魔

・君はあんなに大きな十字架を背負っているのに よくSNSで発言できるね メンタルが凄いよ

・前の旦那さんの家族はどう思うかとか考えないんだろうな。自分だけが幸せだったらいいのか?自分が壊してしまったこと忘れたの?

・今幸せか?本当に幸せか?上原さん、あなたが自分は幸せだと思うならそれは異常だ。

・亡くなられた元旦那さんのお母様だって、息子夫婦から母の日を祝ってもらう幸せな生活を望んでいたと思いますよ。ご遺族の気持ちは考えたことあるのでしょうか?

・幸せになれば良い。でももう芸能人では無いし、それを見た元家族だった方々の気持ちを察して普通ならば公にしたらダメ。幸せになるのは有りだと思いますが、貴女も母になり亡くなった元夫の母の気持ちを察してみたら?私が母親なら決して幸せで良かったね?なんて思えません。

・なかったことにしているような感じがよくない。

・あまり世間をざわつかせない方がいいと思う。反省し、静かに今の幸せがあるならそれに感謝して生きていくことが先決かなぁと思います。

・子供出来なくて浮気されて自ら命を絶った元旦那さんがあまりにも浮かばれない…

・この人のガチな憎まれ方には殺気を感じる

・本能がこいつには近づくなと言っている

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

TENNや遺族のことをまるで考えず、性欲のなすがままに行動している上原多香子

出産後の今年2月、高級百貨店のベビー用品売り場に子供を抱え、海外の高級ベビーカーを物色していたことも。

出典:NEWS ポストセブン

結局、高級ベビーカーは購入せずに帰ったようだが、不倫報道後の上原の暮らしは楽なものではないという。

現在も上原は『ライジングプロダクション』に所属しているものの、不倫報道前は『SPEED』として事務所に貢献したことで、月200万円以上の給料を貰っていたが、報道後は活動休止によって給料は歩合制となり、現在の収入は0円に。

そして、収入がなくなったことで高級マンションから2LDKのマンションに引っ越し、コウカズヤと再婚後は築30年のアパートに家族3人で暮らしているという。

上原自身も事務所を辞めることなく、本人的には芸能活動を再開したくてウズウズしてるだろうが、、復帰に関しても「公の場に出てくるな」「イメージに致命的な問題があるから復帰は難しい気がする」「イメージが悪すぎて、商品価値がないと思う」「もう芸能界は忘れてひっそりと暮らした方が子供の為にも良いよ」「上原多香子はもう芸能人諦めて専業主婦してろ」など嫌悪感を示す声がほとんどで。

しかし、母の日にツイートしたりと“かまってもらいたくて”仕方ない様子の上原・・・

出典:ツイッターより

アピールしたところでどうせ叩かれるのだから、もう黙っとけば良いのに。。

 

【関連記事】
【クズ】コウカズヤが上原多香子の前夫・TENNと遺族を“ぷー”とディスる!

スポンサードリンク

関連記事

【画像あり】看護師と不倫・小室哲哉が引退発表!僕なりのけじめとして・・・

文春砲により、看護師との不倫を報じられた小室哲哉(59)が19日、引退を発表した!! 都内

記事を読む

坂口杏里はキャバ嬢になっても“トラブルメーカー”だった!お店を警察に通報し・・・

おバカタレントからセクシー女優に転身し、 6月中旬からはキャバ嬢として 六本木のラウンジ

記事を読む

小西真奈美が『スッキリ』でラップを披露するも「見てる方が恥ずかしくなった」と大失笑される!

出典:ツイッターより 女優・小西真奈美(40)が歌手としてラップを披露したところ、「見てる方が

記事を読む

“隠し子”の存在をスマステで否定した香取慎吾の裏事情!!恋人を守るための・・・

4月8日に放送された 『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系) で香取慎吾(40)は

記事を読む

【画像あり】水原希子の過激すぎるセクシー写真?に「下品」「見てて恥ずかしい」の声www

出典:ツイッターより 以前から過激な写真や発言(失言)で波紋を呼んでいるモデル・水原希子(28

記事を読む

不起訴釈放された高畑裕太の目つきに「またやりそう!」の声が・・・

今月9日に謎の“不起訴処分”として、 14時20分頃に群馬県警前橋署から釈放された

記事を読む

SMAP 25周年コンサートは香取慎吾の“絶対にやらない発言”により中止に!?

今年は「SMAP結成25周年」ということで、 ジャニーズ事務所のドン・ジャニー喜多川も

記事を読む

SMAP全員でのCM出演も終わり、ファンクラブ会報も届かず、中居正広も・・・

今年最初に起きたSMAP解散騒動から、 スマスマ生放送での屈辱的な謝罪会見をし、 一応、

記事を読む

三浦春馬と菅原小春のペアルック&ラブラブ写真が流出www

かねてから交際が噂される俳優・三浦春馬(26)と ダンサー・菅原小春(25)。 &n

記事を読む

松居一代が“アジアNo.1の敏腕弁護士”の存在を明かすも、船越側も精鋭ぞろいの弁護士と法的措置の準備に!

松居一代(60)に対し、 現在、離婚調停を申し立てている 船越英一郎(56)だが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ざわちん、加工に失敗か!?1枚目と2枚目の写真が別人になるwww

出典:ツイッターより もはやインスタで披露する姿が“空想上の生き

二宮和也、交際中の伊藤綾子と2021年に結婚へ!3億円で購入した新居も特定されてしまい・・・

かねてから交際中の嵐・二宮和也(36)と伊藤綾子(38)が、新居で同棲

氷川きよし(42)純白のドレスを着たり、女性用下着を愛用するなど“真の姿”を隠さなくなるw

最近、オネエ化が止まらない氷川きよしだが、そんな彼について『文春オンラ

【浜崎あゆみ】お浜さん40歳、おしゃれセットアップ姿を披露するも「究極にダサい」と笑われてしまうwww

“お浜さん”こと浜崎あゆみが11日、自身のインスタグラムを更新して笑わ

坂口杏里が「柔軟剤を頭に…」と母・坂口良子の虐待を暴露して炎上!

先月28日に住居侵入容疑で逮捕され、2日後に釈放された坂口杏里(28)

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑