ざわちんが篠原涼子のものまねメイクを“本人の横”で披露も「全然似てない」「顔のデカさが違う」

公開日: : 最終更新日:2019/06/25 芸能情報

お得意の加工が通用しない場では、恐ろしいほどクオリティの低いものまねメイクを披露しているざわちん(26)。

出典:ツイッターより

先日も映画の完成披露イベントに出席。篠原涼子のものまねメイクを“本人の横”で披露したざわちんだが、そのクオリティの低さに「全然似てない」「顔のデカさが違う」と酷評が相次ぎ・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

女優の篠原涼子さんが主演を務める映画「今日も嫌がらせ弁当」(塚本連平監督、6月28日公開)の完成披露イベントが28日に東京都内で行われ、有名人の“ものまねメーク”でおなじみのタレント、ざわちんさんが篠原さんに扮(ふん)して登場した。

ざわちんさんは映画のポスタービジュアルの篠原さんになりきっており、登場するや否や会場からはどよめきが起こった。篠原さん本人は「すごーい!」と驚き、イベントに登場した共演の芳根京子さんは「すごい似てる!」と興奮気味に語った。

ざわちんさんは、今回のメークに約1時間ほどかかったといい、メークのコツを「ナチュラルな眉毛を作るために薄めに眉毛を描く。あとは、猫目なのでアイラインは目頭から目尻にかけて太くなるように入れる」と説明した。

2015年にAmebaブログのデイリー総合ランキングで1位に輝いた「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」を書籍化したエッセー「今日も嫌がらせ弁当」(三才ブックス)が原作。八丈島に住むシングルマザーの母親が、反抗期に入り生意気な態度や無視を繰り返す娘に対して、弁当を武器に仕返しをする……という内容。

映画は、エッセーを基に脚色されたオリジナルストーリーとなり、娘の高校入学から卒業までの3年間にわたる母娘バトルが描かれる。

(以上引用 MANTANWEBより)

スポンサードリンク



 

29日にも自身のブログで『篠原涼子さん 巨大キャラ弁 風ものまねメイク』と、篠原が主演を務める映画の完成披露イベントに出席したことを報告していたざわちん

同イベントについて「ざわちんは映画のポスタービジュアルの篠原涼子さん風ものまねメイクを施し、実際に篠原涼子さんが映画で着用していた衣装を着させて戴き、等身大巨大キャラ弁になりきりましたよ」と綴ったうえで、自身が登場した際は、

「フタが開いた瞬間、会場にどよめきが沸き、篠原さんが近くまで来て しっかり顔を見て戴いて「すごーい!似てる」と言って戴いて大変嬉しかったです」

と、篠原から“似てる”と言われたというざわちん。

しかし、篠原の横に並ぶざわちんを見ると全く似ておらず…篠原も気を使って“似てる”と言っただけだろうが、ネット上でもそのクオリティの低さに・・・

出典:MANTANWEB


・誰やねん

・似てません!誰ですか?!

・似てないじゃん

・いつもマスクに無理させてるよね

・うわー似てないよ いつまでものまねメイク()やるの

・どんどんクオリティー下がってない?

・マスクから覗く首元のラインがやばい

・マスク外して似ていたらスゴイけどね

・そりゃ「すごーい!」って言うしか無いでしょうね ものまねメイクタレントとして売ってるんだから

・加工がないと…顔の大きさが目立つ

・映画にとっても、「嫌がらせ」だね

・むしろざわちん、公開処刑されてない?

・イベントだと加工職人の技が使えないから詐欺よね

・ちったぁ痩せろよ 相手にも失礼

・SNSではマスクしないくせに、公の場ではマスク。堂々と外していつものように出てきなよ。

・似てないですね。とは言えないでしょ 社交辞令だよ

・マスクないとテレビ出れないの可哀想 変な加工しなかったらよかったのに

・自業自得

・もはやマスクしてしか似せられないなら全然商売にならないよ今の時代。

・この形状のマスクってそんなに伸ばして使わないよねwwww

・自分のコンプレックスを、他人になることで逃げているに過ぎない

・インスタの画像見るとあんなに小顔なのになんでいつもマスクしてるの?笑

・ものまねメイクのプロっていうか、画像加工のプロ

・とにかく似てない…

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

先月22日もざわちんは、東京ソラマチで開催された『カンヌ映画祭スペシャル2019』にて、ハリウッド女優のマーゴット・ロビー(28)のものまねメイクを披露した。

マーゴットになりきるためのポイントとしてざわちんは、彼女の特徴的な“猫目”を再現するために「アイラインをしっかりと平均に引くこと」などのなりきりポイントを語っていたが、ざわちんがマーゴットになりきった姿も・・・

出典:シネマトゥデイ


やはり別人でwww

ここでも、低クオリティメイクを披露したざわちんだが、同イベントでは「色々な人のものまねメイクにチャレンジをすることで、自分に合ったメイクを見つけることができる。遊び半分でいいので、ぜひトライしてほしいです」とそれらしく語っていたものの、マーゴットのものまねメイクにネット上では・・・

・似てねえww 似せる気あんのかよwww

・ローランドのコスプレかと

・シャ乱Qにこんな人いなかったっけ

・マーゴットに失礼!マーゴットに謝れ(怒)この馬面ブス

・体大きくなったから、外国人バージョンですかね

・金髪のズラかぶってるだけ

・やっぱり加工がないと似ないんだね…

・日本人ですら似せられないくせに…

・インスタやブログなんかの静止画像じゃないとやっぱり似てないんだよね。当たり前かー 加工だからw

・ざわっち自体が鼻が長いとかかなり特徴的な顔だから、他人に似せる事自体が無理あるよね。

・女性でこんなにマスク引き伸ばしてる人中々いないよねwww 顔長すぎ~

などの声がwww

公の場で披露するものまねメイクは何一つ似ておらず、加工ができるSNSでは人のものまねよりも、自分自身を可愛くみせるために必死なざわちんだが、SNSでいくらでも加工できるとは言え・・・

出典:ツイッターより


ちょっと欲張りすぎではwww

 

【関連記事】
【閲覧注意】26歳ざわちん、制服を着てディズニーランドに行く

ざわちんがローランドのものまねメイクを披露!本人と並ぶ姿に「顔の長さも真似したの」「顔が長いからスッピンでも似てそう」

スポンサードリンク

関連記事

【地獄】木下優樹菜、乾貴士のほかにも不倫していた!

芸能界復帰後、すぐに引退を発表した木下優樹菜(32)。 出典:ツイッター 実は芸能界引退

記事を読む

沢尻エリカ容疑者、実は2012年から“薬物依存”を報じられていた!元夫・高城剛も「エリカの薬物依存は周知の事実」と・・・

今月16日、合成麻薬「MDMA」を所持していたとして警視庁組対5課に逮捕された沢尻エリカ(33)。

記事を読む

新井浩文(パク・キョンべ)が懲役5年を求刑され、法廷でブチ切れる!

法廷でも無罪を主張していた強姦魔・新井浩文(40)だが、23日に開かれた裁判で“懲役5年”を求刑され

記事を読む

香取慎吾の「隠し子」騒動!ジャニー喜多川は“彼女との同棲”は知っていたが・・・

先日、週刊文春がスクープした・・・ 出典:週刊文春 香取慎吾(40)の“隠し子”報道!!

記事を読む

ベイビーギャング北見寛明が無免許で2度目の逮捕!事務所も解雇され・・・

お笑いコンビ、ベイビーギャングの “男前担当” として活動していた北見寛明(32)が

記事を読む

妻の忠告を無視して謝罪会見を開いた渡部建に事務所社長「芸能生活が終わるかも」

先日、約半年ぶりに公の場で謝罪会見を行った渡部建(48)。一連の不倫騒動について涙を流して謝罪したも

記事を読む

ざわちんのマスクなし“メガネ女子”姿に称賛の声!しかし違和感だらけの1枚に「整形&加工の極み」「もはや誰だか分からない」

出典:ツイッターより 一般の人が撮った写真をまるで自分が撮ってきたかのように加工して自身のブロ

記事を読む

華原朋美のメンタルが再び崩壊!?交際相手や家族とのトラブルで長期休養へ・・・

2012年の12月、 約5年ぶりに芸能活動を再開した 歌手・華原朋美(42)だったが

記事を読む

【お浜さん】浜崎あゆみがFNS歌謡祭で“宇多田ヒカル”の曲をカバーするも「原曲台無し」「宇多田に失礼」

5日に放送された『FNS歌謡祭』で、元歌姫・浜崎あゆみ(40)が宇多田ヒカルの名曲を披露した。

記事を読む

BUMP OF CHICKEN・直井由文、元不倫相手に“恥ずかしいLINEのやり取り”を暴露されるwww

人気ロックバンド『BUMP OF CHICKEN』のベース・直井由文(40)に文春砲が炸裂した。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
Sexy Zone 菊池風磨の弟・音央が芸能界デビュー!ファンからは“便乗商法”を心配する声も

Sexy Zone・菊池風磨(26)の弟・菊池音央(18)が、ついに芸

LiSAの夫・鈴木達央が『東京リベンジャーズ』のイベント出演見合わせ!女性声優からも共演NG続出か!?

7月に不倫スキャンダルをスクープされた声優・鈴木達央(37)が、12月

“3年ぶり”帰国予定の小室圭に聞きたい13の疑問!

10月にも婚姻届を提出する方向で準備が進んでいるという眞子さまと小室圭

二股交際の鬼龍院翔が“罰ゲーム企画”で謝罪→大炎上!!

ヴィジュアル系エアーバンド『ゴールデンボンバー』のボーカル・鬼龍院翔(

違約金1億円超を自腹で払った渡部建、復帰に関しては現場から拒否反応が今だに。。

多目的トイレ不倫により、2020年6月から芸能活動を休止している渡部建

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑