小室圭「結婚は早い方がいい」とアメリカ拠点準備中か!?

公開日: : 社会 ,

出典:ツイッターより

5月から夏休みを満喫中の小室圭だが、眞子さまとの結婚については「結婚は早い方がいい」と代理人を通じて発表するなど、国民の反対意見など全く気にしていない様子だ。

にとって眞子さまとの結婚は既定路線かつ、すでにアメリカを拠点にするための準備を進めており・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「アメリカ・ヒューストンに全日空便で到着されたのは9時30分。そこからペルー・リマへ発たれたのは16時30分です。その間はおよそ7時間ありました。眞子さまはヒューストン空港に近い高級ホテルで休憩をされてから、ペルーへと向かわれました。そのホテルの一室が、おふたりの“1年ぶりの再会”の現場だったのかもしれません」

ある宮内庁関係者がそう話す。秋篠宮家の長女の眞子さま(27才)が7月9日、日本人の移住120周年記念式典出席のため、南米のペルーとボリビアへ出発された。

眞子さまの婚約内定者である小室圭さん(27才)が、アメリカ・ニューヨークのフォーダム大学ロースクールへの留学のために日本を発ってから約1年──。

「小室さんは5月半ばから3か月間、長い夏休みを過ごしています。2週間にわたる、ペルーやボリビア滞在中、ホテルまで会いに行く時間はたっぷりあるんです」(皇室記者)

その充分すぎる時間の中で、小室さんは眞子さまに話さなければならないことがある。なお、『アッコにおまかせ!』(TBS系、6月30日放送)で、小室さんの代理人弁護士は以下のように明かした。

「圭さんとしては“結婚は早い方がいい”と考えていますが、いろいろ環境を整えないといけないわけでしょうから、それが整った段階で(結婚)ということだと思います」

「結婚は早い方がいい」──その一言が、波紋を広げている。皇室関係者はこう語る。

「秋篠宮さまと紀子さまはこの6月中旬、眞子さまの結婚について“娘から話を聞いていないのでわかりません”と話されました。眞子さまはご両親にさえ、お気持ちを伝えていらっしゃらないし、秋篠宮ご夫妻も結婚について慎重に口を閉ざされています。

それにもかかわらず、小室さんは“早く結婚したい”と代理人を通じて世間に発表している。秋篠宮ご夫妻の沈黙に対して、楯突くような、挑戦的な態度に見えます」

(以上引用 NEWSポストセブンより)

スポンサードリンク



 

3ヶ月も休みがありながら、普通なら日本に帰国して秋篠宮ご夫婦に今後の説明をしたり、母・佳代の借金問題を解決するなど、早く結婚したいなら具体的な行動を取るはずなのだが、は帰国すらしておらず。。

出典:女性自身

しかし、帰国したらしたらでを護衛するために多大な費用(税金)がかかることから、「帰ってこなくていい」「二度と帰国するな」という怒りの声も多く、その一方で横浜の実家で暮らす母・佳代が引きこもる理由についても、こんな話があるようで、、

(以下引用)

「11日発売の『週刊新潮』(新潮社)によれば、佳代さんは借金騒動発覚後に紀子さまに呼び出され、強烈な『いびり』を受けたとか。あまりにもシビアで佳代さんが『紀子さまが癇癪もち』と愚痴っていたとか……。

とはいえ、そうなったのは借金問題発覚後に『皇室でサポートを』ととんでもないお願いをしたからという話も。身から出た錆ともいえるのでは」(記者)

(以上引用 Business Journalより)

親子揃ってどうしようもないクズっぷりであるが、今や国民のほとんどが結婚にNOを突きつける中、は相変わらず“日本のロイヤルファミリー”として授業料を免除されるなど、この上ない厚遇を受け続けている。

としても日本で暮らすよりは、眞子さまとアメリカで暮らすほうが得策を考えているだろうが、、国民の声もむなしく、このまま結婚してしまいそうな圭と眞子さまにネット上では・・・

・早い方がいいのは破談だと思う。勝手にロイヤルファミリー待遇を受けるとか、皇室に説明もないとか明らかに人格上問題があると思う。一刻も早く機会を見つけて破談にするよう願う。

・もう何があっても国民は「ふーん」で終わるのかもしれません。皇室と国民で上下関係になっているので、結局受け入れ難きを受け入れるシステムですよね。和を大切にするおとなしい、聞き分けのある国民が多い国の皇室にお生まれになって、本当にラッキーでしたね。

・本来ならもっと優秀な学生が、この奨学金を受け取るはずだったのに、どうなってるの。どんだけ裏で皇室が手引きしてるのさ。コイツにいくら税金が使われてるのか明らかにすべきでしょう。

・なるほど。そうした方向に進むんですか。アメリカで住みはじめ、、子供ができたころに、風あたりが弱くなったところで、、。帰国って手も。なーるほど。むこうにいる、過去に世話になった初老の女弁護士が現地でのすべてをサポートしているんでしょうなぁ。働き口だって、彼女は弁護士だし。ここまで来ると、小室勝ちということかぁ。ただし、結婚生活はおそらくうまくいかなでしょうねぇ。

・なぜ学校を卒業するまでは一旦白紙にと言えないのでしょうか。小室氏の周りにはアドバイスをくれる人もいないようで残念です。身内の不祥事の問題1つ解決出来ないような人が弁護士になりたいって言うのも疑問です。

・これでごり押しして結婚したとしても書いてあるように大手を振って外を歩けないような状況になってしまうのではと思います。たとえ結婚一時金を辞退したとしても秋篠宮家からお金が流れるのは確かな事だと思いますし。

・元婚約者さんの告発があった初期には、小室さんサイドの意見も聞かないとジャッジしないとフェアじゃないと思っていたが、今になると、小室さんのエンジョイぶりが不思議でならない。バイトくんなのに、アメリカ生活の満喫は誰のお金なんだろう。。普通の留学生じゃないみたい。。打出の小槌をもってるのかな?

・これだけ批判されていて、まだ早く結婚したいとか この人の、頭な中見てみたい。

・まともな男だったら、眞子さまの幸せを思ったらどう考えたって身を引くべき。眞子さまだって、最初は辛いかもしれないけど、いつかよかったと思えるはずだよ。

・3ヶ月の休みが我々の血税で養われている。

・結婚しようものなら全国民からバッシングの嵐。破談が最善の策ということは二人とも充分に分かっているはず。

・こんな世間の評判なんか無視した二人なんか、皇族を名乗るのもおこがましい。

・税金遣って海外旅行はやめてくれ。貴方が海外親善や何やら行ってもどれくらいの費用対効果があるのか些か疑問に感じる。仮に破談になった場合、皇族として婚約を発表しておいてからの破談って過去に例のない、前代未聞の例になるのとちゃう。

・恐らく結婚するんだろうね。秋篠宮家としては時期が来るまでジッと耐え忍ぶつもりなんだろう。婚約までは長年夫妻で長女の恋愛を支持し、小室を皇室へ迎えるための下準備をしていたのは明らかだ。親は結婚した場合の未来と、結婚がダメになった場合の眞子様の今後の人生を天秤にかけたら、あんな男でも結婚させた方がマシだと思っているんじゃ?これ以上娘と関係が悪くなることは対外的にも避けたいだろうし、お金は一時金を辞退しても皇族年金で生活はできるわけで、いざとなれば色んな経由で支援できる。

・世界一物価の高いニューヨーク。お姫様を迎えたら住宅だってレベルがあるだろう。2人の夢物語にどこまで付き合わされるのか。

・母親と小室圭にして見れば秋篠宮一家は良い金鶴

などの意見が。。

スポンサードリンク



 

夏休み期間中のは、寮から一時退寮しているようで、現在もアメリカにいるのは間違いないようだが、詳しい居場所は分かっていないという。

今年4月にはボサボサヘアーで“屋台でケバブを買う姿”を撮られた圭だが、今後の留学生活についてある記者は・・・

出典:FLASH

(以下引用)

「夏期休暇が終われば、小室さんは大学に戻るでしょうし、また報道も活発化するでしょうね。いずれにせよ、このまま放置できる問題でもないので……。

 ただ『まさか大学に戻ってこない、なんてことも……』と心配する声も。フォーダム大学の授業は極めて大変で、今後はもっと大変になるといわれています。外国人である小室さんがついていけない可能性も否定はできません。これまで思いもよらぬ行動を世間を驚かせた小室さんだけに、何があっても……」

(以上引用 Business Journalより)

今年5月には圭の代理人が「弁護士になるとは言っていません」と発言するなど、相変わらずなクズっぷりを披露していた

出典:ツイッターより

圭との結婚を待ちわびている眞子さまも、今月9日から2週間の日程でペルーとボリビアを公式訪問しており、帰国する際はロサンゼルスも経由するため、そこでと密会するのでは?と噂されており・・・

(以下引用)

「現地には、かつて留学生活をサポートしてくれた日本人女性弁護士もいて、彼女もまた眞子さまと面識があるのです」(宮内庁関係者)

こう聞けば、“密会”のお膳立てはすっかり整ったかに見えるのだ。この点、小室母子の代理人を務める上芝直史弁護士は「こうした類の質問に対しては、答えを用意しておりません」と答えるが、

「小室さんはいざとなったら何をするか分からない人。我々も気が気ではありません」(先の宮内庁関係者)

(以上引用 デイリー新潮より)

圭と眞子さまは、LINEで密に連絡を取りあっているといい、特に眞子さまは彼との結婚を確信して幸せなのか・・・

出典:ツイッターより

また一段と“お太り”になられた。。

 

【関連記事】
小室圭、母・佳代の元婚約者との会話を録音していた!眞子さまも録音の存在を・・・

スポンサードリンク

関連記事

小室圭が米国留学を満喫するなか、実家の警備は“国民の税金”で継続中!これに反対の声をあげる活動グループの動きも・・・

出典:週刊女性PRIME 弁護士資格を取得するために渡米し、現在ニューヨークの大学でキャンパス

記事を読む

小室圭にベタ惚れの眞子さま、とうとう自分の部屋に閉じこもり「公務に出たくない」と仰る!

眞子さまとの結婚が延期となる中でも、小室圭は辞退するどころか、結婚する気満々だという。 し

記事を読む

小室圭が3月に電撃帰国か!?秋篠宮ご夫妻に面会を求める可能性も、紀子さまは別の問題でさらにナーバスに!

平成のうちに解決しないであろう眞子さまと小室圭の結婚問題だが、現在アメリカ留学中の圭が3月中に一時帰

記事を読む

今井絵理子議員、橋本議員との不倫報道に「略奪不倫ではない」と反論!手つなぎ写真については・・・

「週刊新潮」にスクープされた 神戸市議会議員・橋本健(37)と、 参議院議員・今井絵

記事を読む

今井絵理子「一番愛している」と息子を“好感度あげ”に利用開始!!

不倫発覚後は「一線は超えていない」と関係を認めず、現在も不倫相手との関係が続いているとの噂もある参議

記事を読む

眞子さまと小室圭の結婚問題、ついに宮内庁が「両陛下も深くお心を痛めておられる」声明発表!

出典:PRESIDENT Online 眞子さまと小室圭の結婚延期をめぐる各週刊誌の報道につい

記事を読む

今井絵理子が大阪地震のお見舞いツイートを投稿するも、自身の体調不良アピールして炎上!

不倫が大好きな参院議員・今井絵理子(34)が16日、同日に大阪府北部で発生した地震を受けてツイッ

記事を読む

小室圭に振り回されまくる秋篠宮家が“ただ待つしかない”理由!

母・佳代は時がくるまで地下に潜り(自宅に引きこもり)、息子・圭はいつものように“人様の金”で留学生活

記事を読む

小室圭親子が贈与ではなく「借金の申し出」をした証拠メールが暴露される!

母は「皇室でサポートしてもらえないか」と借金の肩代わりを皇室に要求したり、息子は借りた金で海外旅行を

記事を読む

小室圭、眞子さまとの結婚が破談になっても1億円ゲット!宮内庁からも禁断話が・・・

小室家が抱える数々のトラブルにより、秋篠宮家にまで悪影響が及んでいるといい、ゴールデンウィーク前

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【浜崎あゆみ】お浜さん、どん兵衛の次は『午後の紅茶』をアピールして笑われるwww

先日も自身のインスタで『どん兵衛』片手に庶民派アピールしていた元歌姫・

最高裁も認めた“ジャニー喜多川の性的虐待”をBBCニュースが報じるも、日本のマスコミは一切報じず。

出典:東洋経済オンライン 今月9日、クモ膜下出血により亡くなった

闇営業でギャラ100万円を受け取っていた宮迫博之、周囲には“こんな言い訳”を・・・

詐欺グループが主催する宴会に参加し、当初は「もらっていない」とギャラの

脚の長さを自由自在に変えられるKoki,、空港で短足になるwww

見るたびに足の長さが変わるキムタクの娘・Koki,が、インスタグラムで

河野玄斗に続き、東大王・水上颯も交際相手との子供を中絶させていた!

先日、クイズ番組『東大王』で人気の東大生タレント・河野玄斗のクズすぎる

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑