お浜さん(浜崎あゆみ)が今年も『FNSうたの夏まつり』に登場、衣装とメイクが安室奈美恵そのものwww

公開日: : 最終更新日:2019/07/30 芸能情報 ,

出典:ツイッターより

元歌姫のお浜さん(浜崎あゆみ)が24日、歌手として久しぶりに地上波に登場し、過去のヒット曲を披露した。

去年に引き続き『FNSうたの夏まつり』で「glitter」などのサマーソングを熱唱していたお浜だが、その衣装やメイクが安室奈美恵そのもので・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

なぜ浜崎あゆみの夏ソングはヒットを飛ばし続けたのか。それは彼女しか出せない“せつなさ”にあると思う。例えば、「BLUE BIRD」での華やかなサウンドの中で歌われる〈『青い空を共に行こうよ どこへ辿り着くんだとしても/もしも傷を負ったその時は/僕の翼を君にあげる』そう言って君は少し泣いた〉というフレーズは、聴き手の胸を締めつける。孤独がふわっと香るからだ。支え合える相手がいるということ、そんな相手と“青い空”を見ることができることーーそれは当たり前に得られる幸福ではない。同曲には、そんな相手に“やっと出会えた”歓喜が描かれている。

また同じく人気が高い楽曲「July 1st」の〈明日晴れたら/あの海へ行こう/昨日流した涙の痛みを/優しさに変えて〉や「Greatful days」の〈悲しみの為に楽しむ事/置き去りにしないで〉も浜崎らしいフレーズだ。聴き手が抱えているであろう悲しみや不安を理解した上で、“今を楽しもう”と私たちの背中を押している。しかも、そのどれもが“すぐに終わってしまうもの”として描かれることが多い夏を舞台にしているからこそ、上記で述べたようなフレーズの数々には儚さを感じるのだ。

大ヒット曲「Boys & Girls」もそうだ。若さゆえに抱いてしまう不安感や虚無感を描きつつ、それらを振り払ってひたすら前へと走り出す“僕ら”を描いている。当時のティーンたちはそんな“あゆ”の姿に共感し、生きていく勇気をもらいその夏を過ごしていたのではないだろうか。

この他にも、『glitter/fated』、『Sunrise/Sunset 〜LOVE is ALL〜』、『MOON/blossom』と夏ソングは次々とリリースされてきた。“浜崎あゆみの夏ソング”は、アッパーで輝かしいイメージが強いかもしれない。けれど、そんな楽曲の数々には孤独を抱く人たちに向けられた前向きなメッセージがある。だからこそ、あゆの夏ソングを求める人がたくさんいるのだろう。

(以上引用 リアルサウンドより)

スポンサードリンク



 

去年に続き、今年も『FNSうたの夏まつり』に出演したお浜さん。今回も生出演ではなくVTRでの出演で、過去のヒット曲『You & Me』『BLUE BIRD』『glitter』などのスペシャルメドレーを披露していた。

出典:ツイッターより

VTR出演だったものの、久しぶりのテレビ出演にファンからは「あゆの夏song好きすぎる」「やばい…ほんと泣きそう…あゆ最高。ほんと大好き。今までもこれからも大好き!」と歓喜の声があがった一方で、お浜の衣装やメイクが安室奈美恵アリアナ・グランデに似ている!という声が殺到していた。

出典:ツイッターより



体型のほうは、去年と比べると“痩せた”感じがするものの、それでも相変わらずなお浜の姿にネット上では・・・

出典:ツイッターより


・なんか顔が違う化粧のせい?

・安室奈美恵に見えたwww

・全てが古臭いんだよなぁ

・誰かの真似をしないと生きていけないなんて可哀想。

・このちんちくりんは胸入れなきゃ~かったのにね バランス悪くて太って見えるしおかしい 太ももも変なストッキングの光沢がプロレスラーみたいだった

・顔引っ張ってる感がすごかった。郷ひろみみたいなパツパツ。

・あゆ安室ちゃんみたいな恰好してるな

・あゆは安室ちゃん意識してんのかな…

・しばらく見ない間になにがあったんだろう…あゆは安室ちゃんにはなれないよ?

・あゆは安室奈美恵になりたいの?って感じの格好だな

・相変わらず安室ちゃんみたいな格好するなぁ。

・こういうアーティスト(?)にとって、誰かに似ているとか誰々っぽいと言うのは褒め言葉ではなく屈辱的なんでは?

・100%意識してる いやパクったねw

・チラチラ見えるお股の肉感がハイレグみたいになってて気になるし 必死に足長く見せたいんだなと思った

・多分avexも浜崎あゆみに充てる予算が少なくて衣装も既存のパターンから選ばせてるんじゃない?だから安室ちゃんと似てしまうというか。昔みたいに豪華なドレスとかはお金かかるから製作できないんじゃないかと思うけど、浜崎あゆみパクリ癖あるから実際のところはどうなんだろ。

・痩せたはずなのに生放送出演じゃないっていう オハマ七不思議のひとつ

・収録だったから動画修正したんでしょう。時々脚が極太に映ってたよ。

・一時期よりは痩せてたけど生放送で勝負して欲しかった。

などの意見がwww

スポンサードリンク



 

ちなみに、去年出演した同番組では“まるで別人”のような姿を披露していたお浜さん

出典:ツイッターより



お浜の姿に去年は「インスタと違ってめっちゃ太ってるw」「女子プロレスラーみたい」など散々な言われようだったため、それを気にしてか?今年はだいぶ絞ってきたようだ。

しかし、痩せた姿を披露したお浜だが、その違和感だらけの顔には・・・


「あゆ… 超合金みたいやな」

「松田聖子にもみえる」

「別撮り加工修正しまくりでしょ!!」

「顔がなんか怖かった 引っ張って作ってる感すごかった」

「リフトアップのためか髪引っ張りすぎて、目じり突っ張って寄り目になってんじゃん怖い」

などの声が!!

安室奈美恵やアリアナ・グランデ、松田聖子に似ているなど、自身のオリジナル要素はどこにもなく、誰かのモノマネでしかないお浜さん。ビジュアルは去年と比べて持ち直したものの・・・

出典:ツイッターより

お浜さんって本当は何歳なんだろう。。

 

【関連記事】
【浜崎あゆみ】お浜さん、20歳年下ダンサーとの熱愛をフライデーされるも全く話題にならずwww

【浜崎あゆみ】お浜さんがハワイのマクド前で“小顔”に加工した写真に、ファン「こんな自然体のayuがめちゃ大好き」

スポンサードリンク

関連記事

浜崎あゆみが2度目の離婚www10歳下の米国人ヒモ夫を捨て、日本に軸足を戻すものの。。

今や歌手というより・・・ お笑い芸人色の強い浜崎あゆみ(37)が、 2度目の離婚を発

記事を読む

山口達也が“無期限謹慎”を発表するも、さらにヤバイ情報が!!

出典:朝日新聞デジタル 強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIO・山口達也が事件について本日

記事を読む

前田敦子が尾上松也に捨てられ破局!結婚寸前だったが・・・

2013年から交際を続けていた前田敦子(24)と 出典:moshimo.cranky.jp

記事を読む

暴走するジャニオタ、ついにHey!Say!JUMPのコンサートまで潰す!

出典:Johnny's net 一部のファンがマナーを守らなかったことで、とうとう今年の「He

記事を読む

SMAPが解散ベストアルバム発売!嫌がるメンバーにジャニーズは利益をむさぼるため・・・

今年の12月31日をもって解散するSMAPだが、 12月21日にベストアルバムが!

記事を読む

安室奈美恵がライジング社長とついに和解か!?引退について事前報告を・・・

来年9月16日をもって、 芸能界から完全引退する・・・ 安室奈美恵(40)。

記事を読む

絶賛ゴリ押し中のKoki,、今度は映画未出演で“映画賞”を受賞してしまうwww

出典:wacoca キムタクの娘で、今年5月にモデルデビューした“七光り界”の大物・Koki,

記事を読む

ベッキー激ヤセするも怪しい帽子&マスク姿で“1人ラーメン”を堪能www

ゲス川谷絵音との不倫によって、 今もなお芸能界から干され中の・・・ センテンススプリ

記事を読む

小西真奈美が『スッキリ』でラップを披露するも「見てる方が恥ずかしくなった」と大失笑される!

出典:ツイッターより 女優・小西真奈美(40)が歌手としてラップを披露したところ、「見てる方が

記事を読む

お浜さんがLGBTのイベントでナイスバディを魅せつけるも「ごめん」とまた泣くwww

出典:お浜さん ツイッターより 元歌姫で、今や“ほぼコメディアン化”しているお浜さんが6日、L

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
坂口杏里の告白本、発売前から「紙のムダ」「誰が買うの」と酷評されまくる

元おバカタレントの坂口杏里(28)が、12月11日に告白本『それでも、

【浜崎あゆみ】お浜さんの年越しライブ生中継に「人来んの?」「また大遅刻しそう」

“お浜さん”こと浜崎あゆみ(41)が31日に年越しライブを都内で行い、

【タッピーバースデー】32歳になった木下優樹菜のインスタが大荒れ!

タピオカ店オーナーへの恫喝DMが発覚し、現在は芸能活動を自粛している“

もえのあずきが大食い対決後のお腹を公開、衝撃的な姿がコチラ!

大食いタレントの“もえあず”こともえのあずき(31)が30日にアメブロ

工藤静香、ディナーショーのリハ動画を公開するも「ホラー」「呪われそう」の声www

娘Koki,のプロデュースが思うように軌道に乗っていない工藤静香(49

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑