TOKIO城島茂、24歳年下妻との出会いは“高級ラウンジ”だったwww

公開日: : 芸能情報 ,

先日、24歳年下のグラビアアイドル・菊池梨沙との結婚を発表したTOKIO・城島茂(48)。

出典:ツイッターより

すでに菊池のお腹の中には子供がおり、来春にもパパになる城島。しかし、2人が出会った経緯について『サイゾーウーマン』が報じており、これにはファンも「気持ち悪い」とドン引きで・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

ジャニーズ事務所では珍しい“結婚会見”も行われ、華々しいニュースとなったが、交際発覚当初、マスコミ関係者は皆「結婚はしないだろう」と考えていたという。その理由は、かねてからささやかれていた城島の“夜遊び事情”によるところのようだ。

城島は菊池との出会いについて、「行きつけの飲食店」に「友人が連れてきた」と明かしているが、当時、城島は都内の高級ラウンジに、それこそ「週の半分ほど」入り浸るような状態で、菊池ともそこで出会ったとささやかれているという。

「城島さんは、金払いがよく、かつトップレベルの有名人ということで、店側もかなり気を使っていたものの、泥酔してついた女性には片っ端から連絡先交換を迫るなど、“イタ客”扱いされていたとか。そして菊池さんも、従業員として、一時期はそのお店に勤めていたはずですよ」(元ラウンジ関係者)

(以上引用 サイゾーウーマンより)

スポンサードリンク



 

“24歳差”という親子ほど離れた年齢差にファンからも「気持ち悪い」「ロ○コンかよ」という声もあり、さらに2人の出会いが高級ラウンジであったことも判明してしまい、そんな城島「だらしないただのおじさん」「キモジジイに格下げ」などの辛辣な意見が飛び交う事態に。

出典:朝日新聞デジタル

恵比寿にある高級ラウンジのキャストとして働いていたという菊池だが、城島と“同伴出勤”する姿も目撃されていたものの、はじめの菊池はキープ扱いだったようで、、

(以下引用)

「隣に彼女がいるのに、ほかの女性とも仲良くお酒を飲んでて、周りから見れば菊池さんは“キープ”扱いだったという話も。菊池さんにとっても、城島さんは金払いのいい“上客”だったのではないでしょうか」(元ラウンジ関係者)

(以上引用 サイゾーウーマンより)

その後、城島は菊池1本に絞って結婚を意識しはじめたのか?店に通う回数も減っていき、去年12月には菊池を連れてスナックをハシゴする姿も目撃されていたという。

現在の菊池は妊娠4ヶ月で、普通ならおめでたいニュースであるはずだが、2人が出会った経緯が明らかになったことでネット上では・・・

・そんなことだろうと思った

・会見も綺麗事言ってるように聴こえた 年の差を感じさせないとか

・気持ち悪~

・だらしないただのおじさん

・きな臭いですねぇ

・でしょうね。想定内。

・高級ラウンジってw ターゲット小夏と変わんないね

・今回の件でイメージ最悪。

・だろうねー こんな年齢差ある2人が出会う場はこれくらい。

・まあそうだよね。芸能人ならそういう所に行けばモテモテなんだろうな。

・そういうとこで働いてる女だって有名人と知り合うのが目的でしょ

・メジャーじゃないモデルやグラドルはバイトしてるっていうもんね リーダーギラギラしてるなw

・ごめんなさい。本当に気持ち悪いです。

・数年前、キャバ通いしてるだの若い女に目付けて連絡先交換迫ってるだの色々噂あったけど「まさかリーダーがそんな事w」と全部ウソだと思ってた 今回の件で全部本当だったんだと知って何かショック 特にファンってわけじゃないけど、勝手に素朴なイメージ抱いてたから余計に

・芸能人とはいえ普通の金持ったおじさんだからね とくにジャニーズ好きな人とかって テレビで見てる姿が偽りだって気づいてないのか気づかないようにしてるのか知らないけど みんなこんなもんでしょ

・タレントやモデル、芸能人の卵がその手のクラブで働いてパトロンやお金くれる男性を見つけるってもはや有名な話だもんね。有名大学のミスコン出場者の中にも女子アナデビューや芸能人デビューを支援してくれる業界関係者の権力と金持ったおっさんを捕まえるためにそういうところで働いている子はいるらしいし。ホント一部の男の欲望と性欲ってヤバい。

・若い娘狙いのおじさんと金持ち狙いの小娘という ありきたりな組み合わせ

・女が老けるのが先か、男がぽっくりするのが先かのチキンレース 若さと金の利害一致だねー、そもそもそんな年下と恋愛込みの出会いができるとこって考えたら納得だわ

・泥酔、片っ端から声かける、ギリギリ成人のような若い子と付き合う…一歩間違えたら山口メンバー状態になりそう

・奥さん40歳の時旦那64歳かー どこまで続くかね

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

菊池が勤務する高級ラウンジに通っていた頃の城島は、週半分ほどのペースで入り浸るだけでなく、店内では片っ端から女性の連絡先を聞きまくっていたようで、菊池もそんな女性の中の1人だったという。

さらに、泥酔して誰かれ構わず連絡先を交換しようとする城島は店側に“イタ客扱い”されていたものの、金払いだけは良かったという笑。

出典:ツイッターより

9月28日に、東京・六本木のテレビ朝日で記者会見を開いた城島。会見では菊池について聞かれると「菊池梨沙さんと申しまして24歳です。古風でまじめな方で、今どきの若い子にしては、しっかりしているなというのが第一印象でした。今から4年前ですね、2015年の秋ですかね。いきつけの店がありまして、皆でご飯を食べていた時に、友達が連れてきた感じです」と答え、第一印象については「可愛らしい方」「古風でまじめな方」「真面目そうな方」と話していた。

菊池との出会いについて会見では“高級ラウンジでナンパした”とは言えずに、「皆でご飯を食べていた時に、友達が連れてきた」と友人からの紹介を装っており、彼女の印象についても“古風でまじめな方”などと言っていたが、、そもそも古風でまじめな人が・・・

出典:サンスポ

グラビアアイドルやりながら高級ラウンジでパパ活しないと思うがw

 

【関連記事】
TOKIO・城島茂がグラビアアイドル・菊池梨沙とデキ婚、来春にもパパに!

スポンサードリンク

関連記事

パクリ絵師・勝海麻衣がやっと“盗作”を認めて謝罪!しかし事務所は「悪意なく制作に」と反省せず

他の人の作品をパクリまくっていたパクリ絵師・勝海麻衣がとうとう“盗作”を認めて、謝罪した。 出

記事を読む

ベッキーが「心身ともに壊れる寸前」と休業宣言するもキンタローに元気印と暴露されるw

「センテンススプリング」 「レッツ・ポジティブ」 という名言(迷言)を生み出し、

記事を読む

【文春砲】秋元優里アナがまた不倫!フジテレビプロデューサーと「竹林」デート

フジテレビアナウンサー・秋元優里(34)に再び、社内W不倫疑惑が浮上した! 文春砲により、

記事を読む

【悲報】坂口杏里、使用済みリップや香水を売るまで落ちぶれる

元おバカタレントの坂口杏里(28)がとうとう、自身が使っていたリップや香水を売りはじめた。 出

記事を読む

手越祐也が「コネチケ」「金塊強奪犯」否定するも、疑惑は晴れず・・・

先日発覚した手越祐也(29)の 「コネチケ」と「金塊強奪犯」騒動だが、  

記事を読む

工藤静香がインスタに“顔パック”公開も「怖いよ」の声www

インスタグラムを投稿するとたびたび炎上し、今や“インスタ芸人”と化している歌手の工藤静香(47)。

記事を読む

小川彩佳アナが“反安倍”発言で、嵐・櫻井翔と強制破局へ!?

今年2月に熱愛をスクープされた、 嵐・櫻井翔(35)と・・・ テレビ朝日・小川彩佳(

記事を読む

【画像あり】Hey! Say! JUMP 山田涼介のマナーが悪すぎる!新幹線のテーブルに土足で・・・

出典:ツイッターより 先日、4歳年上のモデル・宮田聡子との熱愛を報じられたHey!Say!JU

記事を読む

ロンブー・田村淳が和田アキ子と“マジ喧嘩”!?笑福亭鶴瓶も心配するほど・・・

ロンドンブーツ1号2号・田村淳(43)が、 歌手・和田アキ子(66)とプライベートで・・・

記事を読む

【SMAP解散】ジャニーズ事務所は早速、香取慎吾を元凶にするなど・・・キムタク以外のメンバーを悪者に!!

今月13日。 “今年12月31日をもって解散する” ことを発表したSMAP。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
妻を“毒母”呼ばわりされたキムタクの逆襲が始まる!

20日からスタートするドラマ『グランメゾン東京』で主演を務め、来年新春

ちんちくりんモデル・Koki,が『トモコイズミ』のショーで“着ぐるみバイト”のような姿を披露するwww

コスチュームデザイナー・小泉智貴氏が手掛けるファッションブランド『トモ

金塊強奪犯が暴露本を出版!帯には宮迫博之の写真、疑惑の手越祐也は・・・

7億円金塊強奪事件の主犯格である野口和樹被告が、事件の裏側を綴った暴露

【池袋暴走事故】今だ逮捕されない上級国民・飯塚幸三、週刊FLASHの取材に「体調はよくない」と答えるも・・・

母子2人が死亡し、10人が負傷する暴走事故を起こしても、今だ逮捕すらさ

木下優樹菜の恫喝DM騒動、某事務所幹部が東スポに“記事差し止め圧力”をかけていた!

出典:木下優樹菜 インスタグラム 姉が働いていたタピオカ店のオー

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑