来年発売の『Go with the Flow』でソロデビューするキムタク、妻・静香のアドバイスも加味され・・・

公開日: : 芸能情報 ,

来年1月8日に発売されるアルバム『Go with the Flow』でソロデビューする木村拓哉(46)。

出典:デイリー新潮

同作は数々の超大物アーティストが楽曲提供し、妻・工藤静香のアドバイスも加味されたというが、それでもキムタク個人のアーティストとしての実力は今だ未知数で・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

木村のソロデビューとなるアルバム・Go with the Flowには、「B’z」の稲葉浩志や槇原敬之、「[ALEXANDROS]」など、人気・実力とも抜群の一流アーティストが参加。“国民的アイドル”として人気を誇った「SMAP」が解散した2016年以来となる、木村のアーティスト活動再開を強力にバックアップする体制が敷かれている。

これまで数々の実績を残してきている木村だが、完全なソロとしての活動は俳優ぐらいのもの。SMAPとして複数のミリオンヒットを記録してもいるが、ユニットでの実績はあくまで個人ではなくユニット単位での結果だ。ユニットでの実績があってこそ実現した今回の豪華な楽曲提供だろうが、木村個人のアーティストの実力は未知数と言っていいだろう。

今回の発表にネット上では、「こんなメンツ並べて・・・。大ヒットしなかったらキムタクが相当ヤバイって事だぞ・・・」といった、“デビュー”としては異例すぎる豪華メンバー集結でハードルが上がりすぎていることを心配する声が続出。また「スマップ時代のソロパートが延々と続く感じなんかな」など、具体的に楽曲をイメージするファンや、「アルバムにSMAPのカバー入れてほしい」と要望を口にするファンも現れた。

「絶対にヒットさせるんだ」という木村や周囲の意気込みが伝わってくる制作メンバーだが、期待値が高くなりすぎている印象を受ける人も少なくないだろう。これで各種チャートの1位を取れなかった場合には、アンチから「この面子揃えて売れないとはw」と叩かれることは火を見るよりも明らかだ。

周囲もデビューのお膳立ては程々にして、現在の人気度を測ることも必要ではないだろうか。

(以上引用 エンタMEGAより)

スポンサードリンク



 

キムタクのソロアルバムは、SMAPがレーベル契約していた「JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント」から発売され、楽曲提供するのは稲葉浩志や槇原敬之だけでなく、森山直太朗、水野良樹(いきものがかり)、川上洋平(ALEXANDROS)、Uru、LOVE PSYCHEDELICO。ほかにも、小山田圭吾(コーネリアス)がオープニングテーマを手掛けるなど、超豪華ラインアップとなっている。

SMAP解散後は俳優として活動していたキムタクだが、ソロデビューに備えてか?忙しい合間を縫ってボイストレーニングを続けていたといい、さらにキムタクに楽曲を提供した制作側は“SMAP色”を薄めることを意識して曲を作ったという。

しかし、俳優としては“何を演じてもキムタク”と言われており、歌手としてもSMAP色を薄めたとはいえ“何を歌ってもキムタク”と言われるのは目に見えており、すでにアルバム曲の一部が解禁されているが・・・

やはり“何を歌ってもキムタク”だったw

キムタクがいたSMAPはミリオンを連発していたが、ソロデビューアルバムはどこまで記録を伸ばすのか?来年1月に発売される『Go with the Flow』もふくめて、ネット上では・・・

・ひょえー!需要ある?大丈夫??

・どうせライブでは変なアレンジするんやろ

・CM見ただけで駄作感よくわかる。楽曲提供させられた人達かわいそう。

・提供しているアーティストがすごいので、キムタク以外で聞きたいんだけど。

・売れない自信ありすぎる

・キムタク、ソロでは聴きたくはないなあ。

・キムタクは歌ヘタだから聴かない。聴かない理由は他にもあるけど。

・操作でランキング1位になりそう

・何か少しもトキメかない曲と歌声だった 1人じゃこんなもんなんだな、と SMAPは5人いて輝いてて キムタクはSMAPだから格好良かった

・組織買いで盛りそう。

・折角豪華な布陣なのに あーあ、勿体ない!と思ったのは私だけではないはず

・あの癖のある歌い方がずっと続くと考えると飽きそう SMAPの時は5人いたし、キムタクの癖のしつこさが半減されててで良かったんだけど。

・工藤静香が絡んでるなら駄作決定 kokiで証明されてる

・自分のライブの合間に、頻繁にレコーディングスタジオに通う静香が目撃されていると週刊誌に書かれていたから足繁く通って、アドバイスしてたんじゃないかね…

・“初ソロアルバム”気になる中身 全然気にならない SMAPは好きだったのに

・他のメンバーがいたから成り立っていたけど、一人で歌うとか…この人そんな上手いか?嫁はんもしゃしゃりだし、前に前に出たい奴嫌いだわ~

・これが本当にSMAP解散して以降、キムタクがやりたかったことなのか?

・ドラマにしても、映画にしても、このソロデビューにしても絶対にこけないようにがっちがちに周りを厚く厚く固めないと何もできないのか、キムタクって人は ある意味不自由だね

・キムタクは、そんなに上手くないのにカッコつけて歌うから、見てると恥ずかしいです

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

歌手としてのキムタクは“SMAPの中では上手い”と言われていたものの、今回楽曲を提供したアーティストと比べると、やはり比較にもならないほど(下手)で。。

出典:ツイッターより

曲の一部も解禁されたものの、すでに「話題作りだけで終わりそう」「正直、SMAPっていうグループだったから良かったんだよ」「木村さんはどう頑張ってもSMAPのキムタクだよ」と言われているキムタク

歌手活動再開についてキムは、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組で「皆さんの追い風というか、背中を押していただくような感じも非常にありまして、あとこれが最大の要因というか、理由というか、僕のスイッチをもう1度入れてくれたんじゃないかなーと思うんですけども、(ファンの)皆さんから「音楽活動をやってよ」というメッセージをたくさんいただきまして。ええ、ちょっとスイッチ入りました」と語っており、ゲスト出演したアーティストの後押しやリスナー、ファンの強い希望によって歌手活動再開を決めたという。

さらに、アルバム制作には妻・工藤静香のアドバイスも加味されたという情報や、完成したアルバムを娘・Koki,が絶賛していたというが、、この家族揃って前のめりな所を世間やファンも嫌っており、新曲のプロモーションでも“クセのある”歌声を披露していたものの、キムタクの代表曲は今後も・・・

“タマホーム”以外ないのでは笑

 

【関連記事】
46歳木村拓哉の攻めすぎな私服姿に「チャラいおっさん」「いい加減年齢考えろ」

スポンサードリンク

関連記事

木下優樹菜、姉が働くタピオカ店に「裏切行為」と激怒→実際は店側を脅迫していた!

出典:東スポWeb タレントの木下優樹菜(31)が6日、姉が働くタピオカ店に対して「裏切りのよ

記事を読む

狩野英孝が17歳女子高生と淫行!?このまま長期休養か、あるいは実家の神社に・・・

お笑い芸人・狩野英孝(34)に・・・ 現役女子高生との“淫行疑惑”が浮上した!! &

記事を読む

【お浜さん】浜崎あゆみがa-nationで平成最後のトリを務めるも、今年も席はガラガラだったwww

出典:ツイッターより 毎年恒例のエイベックス主催の野外音楽フェス『a-nation 2018』

記事を読む

【お浜さん】浜崎あゆみが19日ぶりに私服姿を公開も「足首が不自然に細い」と加工を指摘されるwww

2月25日に公開したドレス姿を最後に、しばらくインスタへの投稿がなかった“お浜さん”こと浜崎あゆみ(

記事を読む

小林麻耶がパニック障害!?バイキング復帰も絶望的な状態で・・・

“ぶりっ子キャラ”に疲れてしまったのか・・・。   先月19日に放送された

記事を読む

中居正広が4月改編「仕事のオファー」を全て断る!?やはり事務所独立に向けての・・・

中居正広(44)が4月改編の・・・ 仕事のオファーを全て断っている!?  

記事を読む

矢口真里のカップヌードルCM中止の真相!事務所も最近調子に乗っていたようで・・・

先月30日から放送されていた、 日清食品のカップヌードルの新CM。  

記事を読む

パクリ絵師・勝海麻衣の師匠が“師弟関係解消”を発表!しかし、湯島ちょこについてか?気になる一文が・・・

出典:ツイッターより 銭湯絵師見習い・勝海麻衣(24)のパクリ作品が次々と発掘されるなか、勝海

記事を読む

清水富美加の元不倫相手はAlexandros・川上洋平か!?同じギターを・・・

「幸福の科学」に出家し、 今後は千眼美子として活動する 清水富美加(22)。

記事を読む

TENNを死に追いやった上原多香子が“ヒロイン役”で芸能界復帰!!

去年8月、2014年に自死したTENN(享年35)が家族やメンバー、そして妻・上原多香子(35)に宛

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
妻を“毒母”呼ばわりされたキムタクの逆襲が始まる!

20日からスタートするドラマ『グランメゾン東京』で主演を務め、来年新春

ちんちくりんモデル・Koki,が『トモコイズミ』のショーで“着ぐるみバイト”のような姿を披露するwww

コスチュームデザイナー・小泉智貴氏が手掛けるファッションブランド『トモ

金塊強奪犯が暴露本を出版!帯には宮迫博之の写真、疑惑の手越祐也は・・・

7億円金塊強奪事件の主犯格である野口和樹被告が、事件の裏側を綴った暴露

【池袋暴走事故】今だ逮捕されない上級国民・飯塚幸三、週刊FLASHの取材に「体調はよくない」と答えるも・・・

母子2人が死亡し、10人が負傷する暴走事故を起こしても、今だ逮捕すらさ

木下優樹菜の恫喝DM騒動、某事務所幹部が東スポに“記事差し止め圧力”をかけていた!

出典:木下優樹菜 インスタグラム 姉が働いていたタピオカ店のオー

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑