妻を“毒母”呼ばわりされたキムタクの逆襲が始まる!

公開日: : 芸能情報 ,

20日からスタートするドラマ『グランメゾン東京』で主演を務め、来年新春に放送される2夜連続ドラマ『教場』でも主演を務める“キムタク”こと木村拓哉(46)。

出典:ツイッターより

俳優業以外にも“歌手”として来年1月にソロデビューするなど多忙な日々を送るなか、妻・工藤静香について一部メディアが“毒母”と報道したことにキムタクだけでなく、あの歌舞伎役者も激怒し・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

年末年始はキムタク一色。SMAP解散以降、深刻なイメージダウンに陥っているが、ここで結果を残せば世間の評価は一変するだろう。

また、妻である工藤静香の汚名を返上するまたとないチャンスでもある。

先日、一部メディアが静香とモデルのKōki,の母娘について《『コウキに付きっきり』ママ友が明かした工藤静香の“素顔”》なる記事を配信し、ちょっとした騒ぎになった。

娘のステージママ化している静香を「毒母」と形容し、これに木村家と家族ぐるみの付き合いがある歌舞伎俳優の市川海老蔵が激怒。10日、自身のブログで「静香さん偉いじゃないですか、ご自身も芸能活動や絵を描いたり多彩にてお忙しいのに付きっ切りなんて素敵だよ」とした上で「静香さんは毒母ではない、素晴らしいお母さんだと思う」と強調した。

「木村さんも奥さんを『毒母』呼ばわりされ、心中穏やかではありません。静香さんは世間が思うより1枚も2枚も上手で、木村さんを立てながらもコントロールしている。木村さんも『彼女の言うことを聞いておけば間違いない』と、全幅の信頼を寄せていますよ。SMAP解散以降、静香さんにもバッシングが吹き荒れているのは承知の通り。彼女のためにも、木村さんは世間を黙らせる結果が求められます」(大手芸能プロ幹部)

(以上引用 FRIDAYデジタルより)

スポンサードリンク



 

俳優としてピアニスト、パイロット、美容師、検事など、さまざまな役を演じてきたキムタクだが、TBSの新ドラマ『グランメゾン東京』では“天才シェフ”役を演じる。

出典:cinemacafe.net

TBSのドラマには、2017年1月に放送された『A LIFE~愛しき人~』で主演を務めて以来、2年ぶりの主演となるわけだが、ひと足早く『グランメゾン東京』の台本を読んだ芸能マネジャーによると、ドラマの内容自体は“よくあるレストランもの”だというが、、

(以下引用)

「とにかく料理のシーンのこだわりが凄い。厳選素材を使い、そのまま店で出せるレベル。1番お金がかかっているのは木村さんのギャラではなく、食材ではないか」

(以上引用 FRIDAYデジタルより)

キムタクのほかにも、鈴木京香、沢村一樹、及川光博、尾上菊之助、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、中村アン、冨永愛などの豪華共演陣が作品に華を添えるが、ドラマの制作陣は“キムタク地獄”に陥っているようで、、

(以下引用)

「実際にパリで撮影していることもあり、1話当たりの製作費は5000万円とも報じられています。今回は豪華なフランス料理が出てくるシーンも多く、制作サイドは当初、できるだけ食材費を安く済ませようとしていたらしいのですが、料理が得意な木村があまりに力を入れて自分で料理してしまうため、食材費をケチるわけにもいかなくなり、それが制作費の膨張に拍車をかけたようです。

 日々の撮影が終わるのは深夜になることも多く、現場のADなどスタッフたちは、つくられた大量の料理を食べなければならず、さらに調理器具や調理場の後片づけもある。最初はただで高級食材を使った料理を食べられるということで喜んでいましたが、さすがに毎日のように大量の料理を食べなければならず、“地獄”だという声も上がっているようです。撮影が終わったら牛丼でもかきこんで、さっさと休みたいというのが若いスタッフたちの本音ですからね」

(以上引用 Business Journalより)

相変わらずドラマ現場では“オレ様”としてやりたい放題のようだが、私生活では妻・静香の手のひらで踊らされているようで、娘・Koki,も静香のせいで悲惨なことになっており、そんな木村家にネット上では・・・

・ちょ、まてよ!

・工藤静香が嫌われてるだけじゃないんですか?

・『彼女の言うことを聞いておけば間違いない』間違ってるんだなぁそれが

・教祖様 静帝国で 旦那も子供もコントロール

・立てながらコントロール。これあの静香がやってると思うと恐ろしさしかない。

・単純に、彼だから見たいって俳優ではない TBSもよく使うよなぁ 医者のドラマも大金かけて大コケしてたのに

・恥ずかしい夫婦になりましたねぇ

・本当に工藤静香が毒親じゃないって思われたいなら、工藤静香が芸能界引退するのが一番 工藤静香がちょこちょこしてるから木村一家全体でイメージダウンしてる

・ドラマがコケても、脚本や共演者のせいにしそう

・田舎の場末スナック経営者夫婦

・小汚いヲッさんになっちゃったね~ 若さって儚いわ…

・お静もチョマテヨもSMAP解散前から人気低迷してたやないですか。

・お静教になんて常人は騙されないから娘も巻き添えに叩かれてるのに、一人だけ騙されている愚か者がいてそれが木村拓哉

・嫌われる原因なんで静香わかんないんだろうな 好感度娘まで下げさせて

・あれだけ、若いときはアイドル扱いされたくないと言い アイドルグループと言われると露骨に顔にイライラを出してたけど ドラマ主役に、有名な小説の映画化にソロで有名なアーティスト提供の、アルバム出す 脇役とかに移行したり、後輩に譲ったりせず 数年に、一度だけ主役で大きな仕事、みたいな作品選ぶベテランに移行したりもせず主役で定期的に…まさに、アイドルが一番性に合うのはアイドル嫌がってた木村拓哉なのでは。

・コントロールしてる妻のどこが毒母じゃないのかしら

・嫁選びさえ間違えなければね。

・勘違いしたままオジさんになっちゃったね…

・あのキムタクも福山も嫌われる時代が来るとは。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

先日、『日刊ゲンダイ』が静香の“毒母”ぶりについて報じ、常に静香は娘・Koki,の仕事に同行するだけでなく、SNSでも2ショット写真を披露してみたり…先月の静香のインスタでは「娘のラックから借りた秋色のブラウス…ボトムを黒にすれば大丈夫 笑」と、娘の服を着た写真を投稿していた。

☆工藤静香が娘・Koki,のブラウスを着用した姿を披露するも「本当は娘のじゃなくて自分のだろ」と笑われるwww

しかし、静香の存在そのものが「ステージママぶりが悪目立ちして、Koki,の初々しさが引き出せない。広告ブランディングができない」と頭を抱えている業界人も多いようで、まさに“毒母”一直線な静香に・・・

(以下引用)

工藤と木村拓哉の間には、コウキのほかに、18歳でフルート奏者を目指しているという長女もいるのだが……。同年代の子供を持つ近所の主婦がこう言う。

「工藤さんは子供の頃から下のお嬢さん(コウキ)に付きっきりでしたね。公園の砂場は子供の聖域というか、ママたちは外で見守るのが暗黙のルールなんですけど、ツバの広い女優帽に股上の浅いローライズのデニム姿で、砂場でお嬢さんと遊んでいたのを覚えています。上のお嬢さんはどちらかというと、ひとりで黙々と遊ぶタイプで、姉妹で遊んでいた記憶はないですね。ママ同士で会話をしたくないから、工藤さんはわざと子供の中に入っていったのかなと思っていましたが、最近もお変わりない様子なので、お嬢さんに対してご自分の分身という気持ちが強いのかもしれませんね」

工藤は娘を有名にさせたい“ステージママ”というよりも、子供に依存しがちな母子密着タイプなのかも。

(以上引用 日刊ゲンダイDIGITALより)

静香はステージママではなく、ただ単に娘に便乗してチヤホヤされたいだけだと思うが、今年8月に自身のインスタで水着姿を披露した際は・・・


“鶏ガラ”と笑われていた静香(49歳)。

妻がしゃしゃり出れば出るほど、キムタクもどんどん“イタイおやじ”になっているが、すでにキムタクの旬も過ぎており、今や木村夫婦のイメージも・・・

出典:ツイッターより

“田舎の場末スナック経営者夫婦”と言われるほど落ちてしまったようだ笑。 まさかあのキムタクがこんな扱いになるなんて。。

 

【関連記事】
木村拓哉、2019年も“迎え舌”が治らず!『さんタク』での食べ方に「下品」「そろそろ治しなよ」

スポンサードリンク

関連記事

日本代表戦の特番に出演した手越祐也のヘラヘラMCに批判殺到!「不愉快です」「なぜ活動自粛してないの!?」

日本時間25日未明に始まった『2018 FIFAワールドカップ ロシア大会』のグループリーグ第2節に

記事を読む

TOKIO城島茂、24歳年下妻との出会いは“高級ラウンジ”だったwww

先日、24歳年下のグラビアアイドル・菊池梨沙との結婚を発表したTOKIO・城島茂(48)。 出

記事を読む

松田龍平がパリピ妻・太田莉菜の笑顔写真と共に「大切な人」とインスタ投稿した結果・・・

夜な夜なパーティーに繰り出している パリピ妻・太田莉菜(29)と別居中で、  

記事を読む

不倫プロ・斉藤由貴が夫を置いて沖縄に逃亡!?記者の直撃取材には・・・

文春砲により今月3日、 妻子持ちの医師との不倫疑惑を報じられた 不倫プロ・斉藤由貴(

記事を読む

浜田の嫁・小川菜摘がKABA.ちゃんとの“W整形顔”を披露!

出典:小川菜摘 オフィシャルブログより ダウンタウン・浜田雅功(55)の妻でタレントの小川菜摘

記事を読む

金塊強奪犯が暴露本を出版!帯には宮迫博之の写真、疑惑の手越祐也は・・・

7億円金塊強奪事件の主犯格である野口和樹被告が、事件の裏側を綴った暴露本を出版することが分かった。

記事を読む

闇営業でギャラ100万円を受け取っていた宮迫博之、周囲には“こんな言い訳”を・・・

詐欺グループが主催する宴会に参加し、当初は「もらっていない」とギャラの受け取りを否定していた宮迫博之

記事を読む

キムタクがゲームキャラになるも、現実の革ジャン姿に“シワシワなオッサンになってる”と悲しみの声!

出典:ツイッターより SMAP解散後は俳優として精力的に活動しているキムタク(45)が、今月1

記事を読む

安室奈美恵の紅白出場はNHKの“大ポカ”により絶望的な状況に!!

今月20日、自身の公式サイトで 芸能界引退を発表した・・・ 歌手・安室奈美恵(40)

記事を読む

Koki,が等身大の姿でソフトクリームを食べる姿に「一般人なら普通に可愛い」「CHANELよりソフトクリームが合ってる」

世界的モデルを目指しているキムタクの娘・Koki,(16)が30日、自身のインスタでソフトクリームを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
眞子さま、3月に結婚発表する予定も“コロナ”によって白紙に

結婚延期から2年以上が経過するなか、今だに沈黙を続けている眞子さま。

TKO木下隆行が後輩芸人への暴力行為について「たまたま目に当たって」とウサン臭い言い訳を・・・

3月15日に所属事務所を退社したお笑いコンビ『TKO』の木下隆行(48

パクリ絵師・勝海麻衣が活動再開を宣言するも「何故このタイミングで?」「コロナに隠れてこっそり謝罪」

去年3月に盗作騒動で炎上、雲隠れしていた元銭湯絵師見習いの勝海麻衣(2

“子供おじさん”キムタク、志村けんへの追悼文を絵文字付きで投稿

木村拓哉(47)がSNSに投稿した、志村けんへの“追悼メッセージ”が炎

足立梨花、志村けんへのツイートを巡り「私が○ねばよかったんだ」とメンヘラ化!

新型コロナウイルスによる肺炎のため、3月29日に入院先の国立国際医療研

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑