山口達也、大豪邸を“5億円”で売却成功!このまま引退か、それとも・・・

公開日: : 最終更新日:2020/05/08 芸能情報

未成年者への強制わいせつにより、ジャニーズ事務所を退所した元TOKIO・山口達也(47)だが、都内にある大豪邸を売りに出して“5億円”で売却することに成功したという。

出典:ツイッターより

まとまった金を手に入れた山口は、このまま引退する道を選ぶのか?それとも芸能界復帰に向けて・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

音楽関係者はこう明かす。

「実は、昨年から売りに出していた都内の一等地にある大豪邸が、このほど5億円で売却できたというんです。ですので、今後の生活にはある程度の余裕が出てくるのではないでしょうか。おそらく、この時期に家を売却したのは、山口なりの心境の変化があったのではないでしょうか」

昨年7月発売の『女性セブン』が、不祥事を起こして約2か月ほど経過した当時、山口が都内の一軒家を売りに出していると報じた。

記事によると、東京・新宿からほど近い高級住宅街の敷地100坪に建てられた、地下1階、地上2階、床面積300平方メートル超の6LSDKの豪邸を売るため、山口は不動産会社やセレブ社長らに声をかけていたという。

「山口が家を購入したのは2016年3月。不動産関係者によると、この家で最もすごいは地下の鏡張りのレッスンルームだといいます。山口はTOKIOの中でも運動神経が抜群でした。彼はここで、激しいトレーニングを行っていたのだと思います。

屋上にはルーフバルコニーが、そして当時の奥さんの希望もあり、特にキッチンにはお金をかけ高級素材を使い、こだわったといいます。『女性セブン』の記事でも、料理教室ができるほど広いキッチンだと伝えていますね。ただ、家が完成してすぐ、夫婦仲に亀裂が入り、その年の8月には離婚。山口は六本木のマンションで1人暮らしを始めます。そのため、この家に住んでいたのはわずか数か月ということになりますね」(前出の音楽関係者)

『女性セブン』によると、この家は3億円のローンを組んで購入したものの、山口は建設時より高い、5億円の売却希望額を提示していたという。

(以上引用 日刊大衆より)

スポンサードリンク



 

今年4月、自宅マンションに女子高生を呼び出して無理やりキスするなど、強制わいせつを行ったとして書類送検され、5月1日に起訴猶予処分となった山口。その後は山口本人の意向により、TOKIOからの脱退とジャニーズ事務所からの退所が発表された。

芸能界から姿を消した山口だが、今年9月にジャニーズ御用達雑誌である『女性セブン』の単独インタビューを受け、芸能界に未練タラタラな発言や姿を披露していた。

☆元TOKIO・山口達也が早くも芸能界復帰アピール!カメラの前でポーズを決め、まずはYouTubeから!?

出典:女性セブン

ジャニーズ退所後の山口は金銭的にもかなり苦しんでいたようで、今年6月に週刊誌で「所有する自宅を5億円で売りに出した」と書かれていたことも。

都心の高級住宅街の一角にあったという山口の自宅。敷地は100坪ほどあり、建物は地下1階で地上2階。床面積は300平方メートルを超える大豪邸(6SLDK)で、当時は3億円のローンを組んで建てたという(2016年2月に竣工)。

自宅は妻と2人の子供のために建てたものの、2016年8月に離婚。その後、山口は自宅を出てマンションで一人暮らしをしていたという。自身の不祥事によってローンを払うことも難しくなり、借金返済もふくめて“5億円”という強気な金額で自宅を売りに出しというが、、

(以下引用)

「ジャニーズ事務所を退所し、仕事を失ったわけですから、ローンを返済するだけでなく、今後の生活を支える資金が必要ということもあり、強気の金額で売りに出したのでしょう。幸いなことに今年9月末、東南アジアの富豪がこの土地・物件を購入したといいます。家の整理もでき、まとまったお金も入ってくる……もしかしたら、そのお金を元に山口は芸能界復帰に向けて本格的に動き出すのかもしれません」(音楽関係者)

(以上引用 日刊大衆より)

3億円の自宅を5億円で売り抜けた山口だが、芸能界復帰についてはネット上でも・・・

・えっっっーーー 早くない?ってかテレビで見たくない!

・山口の居場所はない。

・性犯罪者の活動再開は無理があるだろ

・金がないんだろ 養育費もあるだろうし

・そりゃ収入無くなったのに ローンで建てた家あってもな

・3億のローンあっても5億で売れたなら2億のプラス…うらやま

・3億を5億で売るとか天才やん

・都心の豪邸は外国人の富裕層が高値で買い取ってくれるからね

・地上波のテレビ出演は無理でしょう

・こだわって建てた豪邸だけど完成後半年で離婚だってさ タワマンの別宅もあったし、この家に山口はほぼ住んでないよね

・ロ○コンリーダーにロ○コンメンバー。気持ち悪い。鉄腕!DASH好きだったのに。

・ないない。芸能界に戻るわけない。

・山口の犯罪って薬より嫌悪感ある。性犯罪は印象悪いから絶対無理。

・ぶっちゃけ今となっては城島の方がキモチワルイ

・この人は犯罪犯したけど城島何にも悪いことしてないのに同罪に扱われてるw

・ダッシュで山口映ってたし復帰準備に入ってるんでしょ

・この人は芸能界はもう復帰しない方がいい。地味に一般人として働いた方がいい。

・女性に「なにもしないなら帰れ」という言葉も相当印象悪かったなぁ…復帰はしないほうがいい

・未成年を襲っちゃった人間の芸能界復帰は流石に無理

・性癖って治らないから、数年後もやるよ。今度は更に巧妙に口封じしてさ。この人、危ないと思うのよ。

・薬とかと違って一度性犯罪やっちゃうと戻ってこれないよね みんな生理的に受け付けなくなるからなんだろうけど

などの意見が。

スポンサードリンク



 

ジャニーズ退所後の生活についても山口は『女性セブン』で語っており、、週に数日は寺に通い、そこで写経や境内の掃除をするなどして自分を見つめ直し、家では「クックパッド」を見ながら食べたい物を作っているという。

山口が芸能界を去ってから1年以上が経過するなか、TOKIOのなかには“復帰”を望むメンバーもいるようで、、

(以下引用)

「メンバーの長瀬智也が、事務所内で強く復帰を訴えているといいます。長瀬は山口氏のベースの音にこだわっており『山口でなければバンドの音が出ない』と、復帰を願っている。今もバンド活動は行えていない状況ですからね。リーダーの城島茂は立場上、強くは言っていませんが、同じ気持ちです」(ジャニーズライター)

(以上引用 まいじつより)

『女性セブン』のインタビューでも顔を出し、ある意味で“復帰アピール”をしていたようにも見えた山口

出典:女性セブン

山口の復帰については、今年9月にジャニーズ事務所の副社長に就任した滝沢秀明(37)とTOKIOリーダー・城島茂(48)の動向によっては、、

(以下引用)

滝沢氏は、副社長昇格前から就任している系列会社『ジャニーズアイランド』の代表を、現在も兼務している。

「今後、ジャニーズアイランドの代表の座を、城島に禅譲する考えがあるようなのです。同社の名前は略すと〝J〟〝アイランド=島〟。J島となり、偶然とはいえ城島の名前とピタリ符号する。以前から滝沢氏は『TOKIO』の貢献度を考え、あつれきを生みたくないと別会社運営を提唱していました。城島なら年齢や評判を考えても、系列会社社長になっておかしくはない。これは今、ファンの間でも囁かれています」(女性誌記者)

しかも城島の別会社社長就任は、滝沢氏の山口氏復帰という懸案事項も解消できる。

「おそらく臨時雇いになるでしょうが、城島の会社で山口氏を使うのは、あくまで城島の裁量。サポートとしてベースで入れれば、長瀬が願う音楽活動も再開できる。非難が集まるようならば、城島に責任を取らせればいい。滝沢氏は手を汚す必要がないというわけです」(同)

(以上引用 まいじつより)

自宅を売却するなど、自身の身辺整理を済ましている山口。今後、芸能界復帰を目指すのか?それとも別の道を進むのか?注目されるなか、復帰に関しては罪が罪だけにネット上では・・・

・いえ、出てこなくて結構です

・山口メンバーいなくなってからDASH見なくなったな。だからと言って戻ってほしいわけじゃない

・出てこなくていいよ。犯罪者じゃん。

・TOKIOの番組見てても 正直もう今や全く思い出しもしないよ?

・必要、不要って問題じゃなくてどの面下げて戻ってくんの?

・たかだか番組の1コーナーの為に犯罪者復帰させたらあかんw

・なんでたかだかくだらない番組の企画ごときで性犯罪者を必要とするの?ものすごくくだらない。

・山口いなくて困るのは大工仕事だけだよね?尚且つ、城島の年の差婚でキモくて顔も見たくないからDASHは見なくなっただけよ。

・長瀨がノコギリも番線も上手だったから大丈夫です

・性犯罪は無理ムリ無理

・復帰論のニュース見るたび思うけど、どうにかこうにか戻したくて仕方ない方からの変な圧力でもあるの?気持ち悪い

・え、もう見たくないのでいいです。未成年を自宅に呼び出して友達連れて行ったら何で1人で来ないんだよ!って怒鳴る、押さえ付けて顔を舐め回す。復帰して誰が応援するというの?キモすぎなんだけど。

・極楽とんぼの山本と同じようなもんでしょ 気持ちが悪いから出てこなくていいよ 女性は特に嫌悪感が出るし 画面に出てきただけで絶対チャンネル変えるレベルだよ

・ロ○コンレ○プ未遂おやじなんてどこに需要があるの?顔見るだけで鳥肌なんだけど。言っとくけど私もともとは山口ファンだったからね。DASH村で汗水垂らして、でも楽しそうに仕事してるの見て親といっしょにファンになった。でも今は親といっしょに軽蔑してる。叩いてるのがアンチだけだと思わないことね。むしろ元ファンも多いと思うよ。

・強引に復帰させたらジャニーズ事務所終わると思う

などの声が。

被害者の気持ちを考えれば、さすがに芸能界復帰などあり得ないと思うが、今年9月にデキ婚を発表した城島リーダーも、今や“キモイ”と言われるまで好感度がダダ下がりしており、、

(以下引用)

「城島さんの若い子好きは有名です。一時、彼は芸能人御用達の会員制ラウンジに頻繁に通っていました。いわば高級キャバクラですが、指名するのはいつも20歳くらいの若い子。『女は21歳までや』というのが口癖(笑)。

若い子が付くと『ピチピチやなあ』と満足げで、膝や腕をさわる。女の子に言われるまま高額なフルーツ盛り合わせを頼み、15分で15万円を払ったことも。いつもベロベロで来店し、泥酔するまで飲みますが、山口事件後の昨夏に来店した時は『何歳なん?』『ほんまに成人してる?』と、しつこく年齢を聞いて、おさわりも控えめでした」(飲食店関係者)

(以上引用 文春オンラインより)

TOKIOのなかに“超ド級のロ○コン”が2人もいたなんて。。

 

【関連記事】
TOKIO城島茂、24歳年下妻との出会いは“高級ラウンジ”だったwww

元TOKIO・山口達也が芸能界復帰!?長瀬智也のジャニーズ退所までには・・・

スポンサードリンク

関連記事

【音声あり】手越祐也の“コネチケ”謝罪音声が流出!!

先日、LINE画像が大量流出し、 さらに金塊強奪犯との繋がりまで 指摘されていた手越

記事を読む

坂口杏里はキャバ嬢になっても“トラブルメーカー”だった!お店を警察に通報し・・・

おバカタレントからセクシー女優に転身し、 6月中旬からはキャバ嬢として 六本木のラウンジ

記事を読む

後藤真希、不倫騒動から早くもインスタ再開!ドロ沼不倫裁判については・・・

今年3月に元カレとの不倫が発覚した後藤真希(33)が、休止していたインスタグラムを再開した。

記事を読む

【画像あり】整形疑惑の神田うの、テレビでNO整形アピールするも「やっぱり変わってる」「まるで別人」と言われてしまうwww

出典:神田うの インスタグラムより SNSで写真を投稿するたびに“顔が変わった”と言われる神田

記事を読む

小出恵介の淫行スキャンダルに“30歳元主婦”が参戦!28歳のときに口説かれ・・・

未成年との飲酒&淫行により、 無期限活動停止となった・・・ 俳優・小出恵介(33)。

記事を読む

小西真奈美が『スッキリ』でラップを披露するも「見てる方が恥ずかしくなった」と大失笑される!

出典:ツイッターより 女優・小西真奈美(40)が歌手としてラップを披露したところ、「見てる方が

記事を読む

防弾少年団に続きTWICEも“キノコ雲”や“慰安婦Tシャツ”とやりたい放題だった!!

出典:ツイッターより 原爆Tシャツを着ていたことが発覚し、出場内定と言われていた紅白出場が白紙

記事を読む

日テレが「嵐」について質問した西田敏行の発言をカット!ジャニーズへの忖度は相変わらずで・・・

出典:映画ナタリー 1日に行われた『第42回日本アカデミー賞』の授賞式で、司会を務める西田敏行

記事を読む

大塚愛と離婚のSU、不倫相手と交際継続中か!?江夏詩織は大塚と同じポーズで挑発!

今月21日にSUと離婚したことを発表した大塚愛。 出典:東京スポーツ 大塚は「子どもとの

記事を読む

鈴木杏樹と不倫の喜多村緑郎が “別れます” 宣言!

鈴木杏樹(50)と不倫していた喜多村緑郎(51)が3月中旬、週刊文春の取材に応じたという。 出

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファーストサマーウイカが“ファンとの訴訟トラブル”でオファー激減!

タレントのファーストサマーウイカ(30)が、ファンとの訴訟トラブルで仕

【悲報】木村拓哉が夫婦円満アピールを加速させた結果・・・

木村拓哉(48)と工藤静香(51)夫婦が、仲良く散歩する様子をフライデ

新恋人とのお忍び旅行を撮られた大野智、事務所への不信感で“引退説”も

先日、新恋人との京都旅行を撮られた嵐・大野智(39)だが、このスクープ

出川哲朗が“名誉毀損”でマリエを訴える!?

マリエの“枕営業”暴露で好感度が急落中の出川哲朗だが、今後は名誉回復の

【ジャニーズの老○】近藤真彦が退所、不倫相手とは別れず関係継続

ジャニーズの最年長(老○)タレント、近藤真彦(56)が退所を発表した。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑