木下優樹菜のタピオカ騒動がテレビで報じられない裏事情が明らかに!

公開日: : 最終更新日:2019/11/04 芸能情報

木下優樹菜の“タピオカ騒動”が今だおさまらない中、先月30日に木下の好感度を上げるような番組が放送され、ネットには批判の声が相次いでいた。

出典:デイリー新潮

しかし、これだけ批判の声があっても各テレビ局は木下の件について一切報じず、その理由については“ある裏事情”があるようで・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

10月30日に放送された『BACK TO SCHOOL ! 初回2時間SP』(フジテレビ系)に出演した木下は、愛媛県の小さな離島にある島唯一の高校を訪れ、高校を卒業していない彼女が抱いていた「田舎の高校でちゃんと学校生活を送ってみたい」という思いを実現させた。

この手の番組ではよくある構成と言ってもいいだろう。木下は同校の生徒たちと打ち解けて、“普通の学校生活”を送った。そして生徒たちと別れる日、彼女は涙を流し、番組を見た視聴者は思わずもらい泣きする。

制作サイドもそう想定していたに違いない。しかし現状では無理があるだろう。

ネット上では

《あの恫喝SNSのあとで美談化はムリがあると思う。かえって腹黒さを感じてしまう》

《最悪のタイミングでよくフジテレビも放送しましたね。愛媛の子供達可哀想だなぁ》

《誰がみるんだよ!》

といったコメントが噴出。“タピオカ騒動”が再燃した形となった。

裏番組では徳井義実の出演シーンがカットされていただけに、木下への批判がより激しくなった感がある。

同番組が放送される前に『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演した際も、批難の声が殺到したのに、なぜまた出演?

「木下さんの所属事務所は正式に活動自粛を発表していませんが、実際はこれから先の仕事は自粛する方向のようです。しかし収録済みの番組に関してはテレビ局側の判断に委ねたとか。結果、それが新たな炎上を引き起こすことになりました」(芸能プロ関係者)

実は、所属事務所は騒動勃発直後から必死で火消しに走っていたようだ。

「ワイドショーや『東スポ』以外のスポーツ紙がこの話題を取り扱わなかったのは、事務所の申し入れがあったからです。

もともとSNSが発端で拡散された騒動ですから、ネットでの拡散はなかなか止めようがないみたいですが……。

それでもネットニュース媒体には、“相談できませんか?”と事務所幹部から連絡がいき、“内容を抑え気味にしてもらえないか”との打診があったと聞きました。また付き合いのなかったウェブ媒体に対しては、これを機会に関係を築こうと担当者が編集部参りをしているようです」(スポーツ紙記者)

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

スポンサードリンク



 

先月6日に木下は、姉がパートとして勤務していたタピオカ店のオーナとのトラブルを告発したものの、翌日に木下がオーナーに送ったDMがネット上に流出した。

木下が送ったDMには「色々頭悪すぎな」「いい年こいたばばあ」「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」など、所属事務所の力をチラつかせる恫喝めいた文言が書かれていた。

☆木下優樹菜、姉が働くタピオカ店に「裏切行為」と激怒→実際は店側を脅迫していた!

恫喝DMの存在が明らかになると、木下は自身のインスタで「凄く幼稚な発言だった」と謝罪したものの、この件に関してテレビでは一切報じられず、木下も何事もなかったかのようにレギュラー番組に出演している。

出典:ツイッターより

また、恫喝DMが流出した際に一部スポーツ誌が報じていたが、すぐに記事が削除されたことから「木下の所属事務所が“圧力”をかけたのでは?」とネット上で話題になり、案の定、某事務所幹部が“圧力”をかけていたことが発覚。

☆木下優樹菜の恫喝DM騒動、某事務所幹部が東スポに“記事差し止め圧力”をかけていた!

どうやらテレビ局にも圧力をかけて報道規制しているようだが、タピオカ店のオーナーと木下サイドの話し合いもされておらず、和解の目処すらも立っていない状況だという。

木下が所属する『プラチナムプロダクション』は、今後も“事務所総出”で各テレビ局やメディアに圧力をかけていく様子だが、ネット上では・・・

・そこまでなぜ守られる?

・もう無理じゃない?

・どんなに火消ししようと事実は消えない

・もう何をしてもイメージは覆らないよ

・朴おばたん、そんなドル箱なの?お荷物でしょ 需要なし。

・事務所総出で「法的処理」できるって言ってましたもんね 法的措置って言うのにね バカだね

・マスコミってお願いされたら記事書かないんだ フーン

・どっちでもいいよ。ただ、もう、この人の出る番組や雑誌は見ない。

・火消し作業を記事にされちゃ世話はない

・やっぱりこのおばたんの事務所は怖いんだね

・元々の悪いイメージが、しっかりと固定された感じね。

・ネットニュースにもなってないもんね。SNSとか掲示板見ない人なら知らない人もいるよね。何で脅迫してるのに守られてるのか意味わからない。内容やばくてびっくりした。大人だと思えないし母親として恥ずかしいし、人としてどうかと思った。

・火消しするより本人にきちんと謝罪させるべきだったと思う 謝罪したってネット民が抱いた嫌悪感は拭えないだろうけど、守るよりはましだったのでは?事務所が取った行動は間違ってたね

・ネットでここまで出たら終わりだよ、テレビもこんな事続けてたら信用されなくなりテレビ離れがもっと加速するよ。いつまでもテレビが1番なんて考えているのはおっさん連中だけ

・夫婦でCMとか良い母良い妻を演じているから あのヤクザまがいの脅しはマズイな

・事務所が全力で守らなければならない程大したタレントでもないのに不思議。普通なら仕事を自粛して解雇されても文句を言えない案件だよね。

・事務所がどんなに頑張っても、もう悪いイメージしかないんだから無理。この騒動が起きる前から、特に良いイメージもなかったけど…

・これから先、仕事のオファーも無さそう。特にCMとか。事務所も違約金払いたく無いから火消ししたんだろうけどタレント生命は終わったと思う。

・プラチナムプロダクションってヤバい事務所で有名だからね。報道するなって言われたらテレビ局は従わざるをえない

・違う意味でやっぱり事務所総出

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

恫喝DM発覚後も、木下は何食わぬ顔で『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)や『BACK TO SCHOOL!』(フジテレビ系)に出演していたものの、番組を放送したTBSやフジテレビの番組公式ツイッターにはクレームが殺到していた。

出典:BACK TO SCHOOLより

さらに、木下の件については他の番組にも「なぜ放送しないのか?」と苦情の声が寄せられているようで、ある大物芸能人も自身のツイッターで、、

(以下引用)

「ちなみにダウンタウン・松本人志が27日にTwitterを更新し、自身が同日出演した情報番組『ワイドナショー』(同)の内容について、『数日前の収録』だったため『タイムリーな話題にあまり触れられてなかった』とツイート。これは、23日に所得隠しと申告漏れが発覚し、26日に活動自粛となったチュートリアル・徳井義実の件を指しているとみられますが、番組では木下もスルーしていたため、ネットユーザーからは『木下にも触れて!』との要望が相次いでいました」(テレビ局関係者)

一方、テレビ以外の木下の活動にはすでに影響が出ているようだ。

「食器洗い用洗剤『JOY』(P&G)の公式サイトから、木下と夫のFUJIWARA・藤本敏史が出演していたCM動画が削除。また、木下が出演予定だった学園祭のイベントが中止となったほか、ジャニーズ事務所のアイドルグループ・ふぉ~ゆ~が主演するステージ『ENTA!2 4U.Zeppin de SHOW』へのゲスト出演も、歌手の森公美子に変更されました。この状況を見るに、木下は『嵐が過ぎ去るのを待つ』のではなく、何らかの禊が必要となってくるでしょう」(同)

(以上引用 サイゾーウーマンより)

先月30日に放送された『BACK TO SCHOOL!』では、学生時代をやり直すために期間限定で愛媛県の高校を訪れ、生徒として学校生活を送った木下

同じクラスの生徒とも打ち解け、登校最終日には生徒たちの前で木下は号泣し、文字通り“お涙ちょうだい”の流れになったものの…木下といえば過去に“イジメ加害経験”をテレビで堂々と語っており、気に食わないと感じた女子生徒を不登校に追い込んだエピソードを披露したことも。

そのため、『BACK TO SCHOOL!』で号泣する木下に視聴者からは、、

「いじめして不登校にしてやったぜと自慢してた人間を、そういう問題で悩んでる子たちが通うような安息の場所にブッ込むって何?」

「人の気持ちに寄り添えない番組が感動とか涙とか? 視聴者バカにしてますよね」

「いじめっこの人が涙流して学生に何を語るんだろ」

「何でいじめっ子がやり残した過去を取り戻すの?取り戻したいのはいじめれらた子の方でしょ?」

「泣きたいのは昔オマエにイジメられてた人だろ」

など批判が殺到していた。

裏では事務所総出で火消しするも、逆に大ごとになっていく木下の恫喝騒動。今のところテレビ報道は抑えられているものの、ネットでこれだけ出回っていれば、・・・

出典:ツイッターより

テレビに出るたびに「恫喝」「タッピーナ」とか言われ続けるのでは。。

 

【関連記事】
タピオカ店恫喝の木下優樹菜、好感度を取り戻すために“ありのままの自分”を涙ながらに語った結果・・・

藤本敏史が木下優樹菜の“恫喝DM”について「すみませんでした」と謝罪か!?

スポンサードリンク

関連記事

ASKAこと宮﨑重明がブログを開始!妻・八島洋子とは大喧嘩して家出を・・・

2014年5月に覚せい剤取締法違反で逮捕された ASKAこと宮﨑重明(58)。 &n

記事を読む

小西真奈美が『スッキリ』でラップを披露するも「見てる方が恥ずかしくなった」と大失笑される!

出典:ツイッターより 女優・小西真奈美(40)が歌手としてラップを披露したところ、「見てる方が

記事を読む

所属事務所から“特別扱い”の山田孝之、ギャラの取り分も100%な理由とは!?

元ジャニーズの赤西仁(33)と 音楽ユニットを組んでCDデビューしたり、  

記事を読む

ざわちんが銅メダル獲得の高梨沙羅に便乗!「メークしてあげたい」と上から目線www

画像加工職人のざわちん(25)が13日、平昌五輪で銅メダルを獲得した高梨沙羅(21)に早速便乗した。

記事を読む

“略奪不倫” 岡井千聖が芸能界引退へ!

アイドルグループ『℃-ute』の元メンバー・岡井千聖(25)が1日、芸能界を引退することを発表した。

記事を読む

坂口杏里が『ザ・ノンフィクション』で自殺未遂の過去を明かすも、その内容に「相当話盛ってそう」

夜の仕事やバンド活動に精を出す坂口杏里(28)が、30日に放送された『ザ・ノンフィクション』で自殺未

記事を読む

大竹まことの親バカぶり!長女・大竹美波が大麻逮捕でも「二度とやらないと思っています」って・・・

お笑いタレント・大竹まこと(68)の長女・大竹美波(28)が1月28日に“大麻取締法違反(所持)”容

記事を読む

パクリ絵師・勝海麻衣が活動再開を宣言するも「何故このタイミングで?」「コロナに隠れてこっそり謝罪」

去年3月に盗作騒動で炎上、雲隠れしていた元銭湯絵師見習いの勝海麻衣(25)が突然、活動再開を宣言した

記事を読む

浜崎あゆみ、写真修正のやり過ぎで“谷間”や“鎖骨”が消えるwww

インスタで自身の写真を修正しまくった結果、 “理想”と“現実”のギャップが とんでもない

記事を読む

工藤静香が愛犬とのキスハグ動画を投稿するも「何か注入した?」とアンパンマンみたいな顔に注目が集まるw

キムタクの嫁・工藤静香(49)が19日、自身のインスタグラムで愛犬と遊ぶ動画をアップした。 出

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
復帰した木下優樹菜、わずか5日で芸能界引退へ!新たな男性トラブルも・・・

去年11月から芸能活動を自粛していたものの、タピオカ問題が何も解決して

キムタクの娘・Koki,&Cocomiに500万人が釘付け!実際は「現実とのズレを感じる」「ゴリ押ししすぎてアンチが急増」

もはや職業そのものが“キムタクの娘”となっている長女・Cocomiと次

芸能界に戻ってきた木下優樹菜、予想以上の嫌われっぷりやアンチ急増に・・・

今月1日に芸能活動を再開した木下優樹菜(32)。恫喝したタピオカ店オー

手越祐也「大切なファンは絶対幸せにする」とファンクラブ開設!

6月19日にジャニーズ事務所を退所した手越祐也(32)が2日、ファンク

【タピオカ恫喝】木下優樹菜の芸能界復帰に「もうテレビで見たくない」「タピオカ店と和解せずに復帰するの?」

タピオカ店オーナーを恫喝した件で去年11月から芸能活動を自粛していた木

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑