タッピーナ(木下優樹菜)、批判の声がやまず“芸能活動休止”か!?

公開日: : 最終更新日:2019/11/19 芸能情報 ,

今年10月、姉がパートとして働いていたタピオカドリンク店のオーナーに“恫喝DM”を送っていたことが判明した木下優樹菜(31)。

出典:ツイッターより

木下への批判の声は今だやむことなく、この状況に所属事務所は活動継続困難と判断したのか、来週にも“芸能活動休止”宣言をするのではと・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

11月2日に出演予定だった、神戸学院大学学園祭でのトークショーは中止。12月12日にはジャニーズ事務所の『ふぉ~ゆ~』が主演を務める舞台『ENTA!2 4U.Zeppin de SHOW』に出演する予定だったが、森公美子(60)への変更が発表された。

11月9日の『文春オンライン』によると、10月中旬頃、木下、夫の藤本、木下の母親の3人で、タピオカドリンク店の店長の自宅を謝罪のため訪れたものの、不在だったため、直接謝罪はできなかったという。

「雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、チュートリアルの徳井義実(44)、道端アンジェリカ(33)など、不祥事を起こした芸能人は、正式に休業し、事態が落ち着くまでは一線から身を退くというのが、ここ最近の流れになっています。木下も、宮迫や徳井、道端と同じようにしばらくはメディアへの出演のみならず、SNSなどの投稿も控え、事態の収束を待つということなのではないでしょうか」(前出の芸能プロ関係者)

姉をかばうつもりが、自身の芸能生活を危機に陥れてしまった木下。木下本人が休業を申し出たとも言われるが……。芸能活動休止宣言の際にはどのような声明を出すのだろうか?

(以上引用 日刊大衆より)

スポンサードリンク



 

タピオカ店のオーナーに「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」など、ヤ○ザまがいのDMを送っていたことがバレてしまった木下

しかし、一連の恫喝騒動はテレビでは一切報じられず、木下や所属事務所は“なかったこと”にしたかったようだが、これによってテレビ局や番組スポンサーへの苦情の声が相次いだためか…その後、7日に放送された『キスマイ超BUSAIKU!?』に木下が出演していたものの、彼女の発言シーンが全てカットされていた。

☆【家族総出】木下優樹菜、なぜかフジモンと実母を引き連れて謝罪に行く!

テレビ出演以外にも夫・フジモンと共演していたCM動画が公式サイトから削除されるだけでなく、出演予定だった学園祭のトークショーも中止となるなど、恫喝騒動の余波は確実に広がっているという。

今後の活動について『日刊大衆』は「芸能生命の窮地に立たされている木下優樹菜が、来週、正式に芸能活動休止を宣言することになるようです」(芸能プロ関係者)と報じていたが、木下の活動休止報道にネット上では・・・

・遅いけどね。もう復活は厳しい。

・やったー!!!!大嫌い!!嬉しい!!

・前倒しでどうぞ

・本当でしょうか…日刊大衆は最近大スクープを連発しているので気になりますね!

・ホントだと信じてる

・休止?引退じゃなくて?

・いなくても困らない。信者達は今まで通り集まってイベントでもやってればいいんじゃない?

・誰も見たくないでしょ。

・でもタピオカの件で休業しますなんて言えないよね。何を休業の理由にするんだろう?

・しばらくしたら、何事もなかったかのように出てくるで

・事務所総出の火消しは不成功だった?よかった。こんな恫喝オバたんは制裁受けなくちゃね。社会に迷惑。

・調子乗るからだよチンピラ女

・ほんの10年くらい前は、世の中チョロいとか言ってたのにね

・元ヤンキャラのタレントら「チッ!こいつのせいで、やりづらくなったわ~」

・大きすぎる代償?いやいや、そこまでの事してんじゃん なぜ、恫喝をテレビで報道しないのか 一般人にあれだけの悪態ついてババア呼ばわりして 事務所総出でやらしてもらいます!雑誌の記者に言う事もできるから!なんて言っておいて バレたら逃げ隠れとか異常だわ

・テレビでは全く報道されてないのにねー

・休止じゃ余計に炎上するのは確か

・もう黙って芸能界から去りなよ 休業&謝罪会見したとしてもバカだから余計なこと言って炎上するだけだしw 子供いるのに元ヤン気質フルMAXで調子こくからだよ 自業自得

・引退望む声が多すぎww

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

木下がAbemaTVでMCを務めるレギュラー番組『こじらせ森の美女』が9日に配信されたが、こちらも木下の出演シーンがほぼカットされる事態となり、前回の放送ではVTRの間に木下のコメント映像が流れていたが、、

出典:AbemaTVより

(以下引用)

9日の配信ではオープニングのスタジオシーンが丸々なくなり、スタジオの映像は最小限になってしまった。

「出演者の衣装が初回と変わっていることからも、きちんとスタジオ収録が行われた様子がうかがえますが、スタジオの映像がまとまって流れたのはエンディングのみ。初回では40分あった番組も、オープニングなどがなくなったせいか、第2回では27分に縮小しています」(記者)

(以上引用 エンタMEGAより)

タレントの不祥事に寛容といわれていたAbemaTVでさえも、木下のシーンをカットするほどイメージは最悪なようで、今後はとりあえず芸能活動を休止して騒動が収まるのを待つようだが、仮に休業して復帰するにしても「休業じゃなく引退して欲しいです」「引退でいいよ。落ち着いた頃にしれっと復帰されてもね」「正直、自分の立場を利用して一般人を恐喝するような方は子供の教育上よくないですし、また芸能活動再開すれば、悪いことをしてもいいんだと悪い模範になってしまう」などの厳しい声が。

今後も“恫喝”のイメージは払拭されることなく、こんな事態になるなら最初から会見を開いて謝罪しておけば良かったものの、“事務所総出”で木下を庇ったことが命とりに・・・

出典:ツイッターより

タピオカブームが去っても、木下=タピオカ(恫喝)っていうイメージは一生ついて回るだろう。。

 

【関連記事】
木下優樹菜とフジモンが離婚危機!?妻の愚行にブチ切れ、芸人仲間にも「今ウチ、マジでヤバイことに…」

【祝】恫喝DMを送った木下優樹菜が活動自粛!

スポンサードリンク

関連記事

報ステ・矢島悠子アナが不倫!制作会社社長と宿泊→2人でコンサートへ!

今年はベッキー&ゲス川本の不倫に始まり、 米米CLUB・石井竜也、桂文枝、 元議員・宮崎

記事を読む

中居正広と武田舞香の熱愛報道、実はジャニーズによる“中居潰し”だった!?

振付師&ダンサーの武田舞香(32)と 6年に渡って交際&同棲していた事をスクープされた、

記事を読む

益若つばさがタクシー運転手に「セカオワ知ってる?」「学生と間違われた」と話を盛るwww

最近は“顔の変化”くらいでしか話題にならない益若つばさ(32)が20日、自身のツイッターでタクシー運

記事を読む

俳優・小出恵介が“未成年飲酒&淫行”により無期限活動停止

俳優・小出恵介(33)が、 “未成年飲酒と淫行” により、  

記事を読む

DISH//小林龍二が鬼畜すぎる!元カノ写真流出に妊娠・中絶・浮気・DVと・・・

5人組の男性ダンスロックバンド『DISH//(ディッシュ)』でベースとラップを担当し、ダンスリーダー

記事を読む

Koki,が再び『ELLE』とコラボ!ついに肉声を披露しメッセージを送るも「コネで出てるのに」と総ツッコミされるwww

出典:ELLE キムタクの娘でモデルのKoki,がファッション誌『ELLE(エル)』と再びコラ

記事を読む

ゲス川谷絵音の元妻は妊娠していた!?ベッキーに慰謝料を・・・

今月9日に自身のブログにて、 妻との離婚を報告したゲス川谷絵音(27)。  

記事を読む

安室奈美恵のラストライブ、一部ファンが駐車場を占拠するなど大暴走!

9月16日に芸能界を引退した安室奈美恵(40)。 出典:朝日新聞デジタル 15日にはラス

記事を読む

事務所をクビになった山本裕典の副業、六本木で“キャバクラ経営”していた!!

今月21日、 所属していた事務所を突然クビになった 俳優・山本裕典(29)。

記事を読む

ココリコ遠藤章造がゲス過ぎる!臨月妻に「生活費は自分で稼げ」と!

先月22日にTBS社員との再婚を発表した 千秋(44)の元夫で、   こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【画像あり】木下優樹菜、激ヤセ写真を撮らせ“復帰アピール”する!

復帰をアピールするために、あえて撮らせたのか?タピオカ恫喝騒動で芸能活

元℃-ute岡井千聖、略奪不倫した競輪選手と堂々交際!友人の結婚式にも2人で・・・

今年7月に競輪選手との不倫が報じられた元℃-ute・岡井千聖(25)だ

坂口杏里の告白本、発売前から「紙のムダ」「誰が買うの」と酷評されまくる

元おバカタレントの坂口杏里(28)が、12月11日に告白本『それでも、

【浜崎あゆみ】お浜さんの年越しライブ生中継に「人来んの?」「また大遅刻しそう」

“お浜さん”こと浜崎あゆみ(41)が31日に年越しライブを都内で行い、

【タッピーバースデー】32歳になった木下優樹菜のインスタが大荒れ!

タピオカ店オーナーへの恫喝DMが発覚し、現在は芸能活動を自粛している“

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑