眞子さまと小室圭の結婚問題、ついに“Xデー”が設けられる!?秋篠宮殿下の誕生会見で爆弾発言も・・・

公開日: : 最終更新日:2019/12/17 社会 ,

一向に解決しない眞子さま小室圭の結婚問題だが、ついに“Xデー”が設けられたという。

出典:Smart FLASH

今月30日に秋篠宮殿下の誕生会見の様子が放送される予定で、会見そのものは20日に赤坂東邸で開かれ、殿下はそこで爆発発言を・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「今年も去年に引き続き、眞子さまの結婚問題について言及がありました。昨年は『多くの人が納得し、喜んでくれる状況にならなければ納采の儀を行うことはできない』と述べましたが、今年もその方向性を維持したお答えだったようです」(皇室担当記者)

額面通りに受け取れば、小室さんの母・佳代さんの借金問題が解決していないのだから、結婚は「NO」。さらに殿下は来年2月に結婚延期から丸2年が経過することに触れ、「何らかの発表をする」というようなニュアンスの発言をなさったという。

「事実上のXデー、タイムリミットということです。一昨年2月の時は眞子さまが結婚延期に至ったお気持ちを書面で発表しましたが、今回は再び眞子さまのコメントなのか、親である秋篠宮夫妻の〝お言葉〟になるのかは定かではありません。皇嗣になられる来春を前に騒動に区切りをつけようという気持ちなのだと思います」(同)

会見では眞子さまとの親子関係にも触れられ、一連の皇室行事に関してはコミュニケーションを図ったが、結婚問題については依然として〝ボツ交渉〟であることを明かしたという。果たして来年2月までに話はまとまるのか?

「波乱含みですね。最悪、秋篠宮夫妻が『破談』を発表し、眞子さまと小室さんは『結婚』を宣言する可能性まで囁かれています。眞子さまは1日も早く皇籍を抜けたいため、小室さん以外の相手とまたイチから関係を作ることに消極的。“駆け落ちしてもいい”くらいのお気持ちのようです。秋篠宮夫妻が折れるのを待っているようにも感じられます」

(以上引用 トカナより)

スポンサードリンク



 

相変わらず圭の母・佳代は借金を返す気はないようで、今年の夏に佳代の弁護士と金を貸している元婚約者の代理人が対面したものの、今現在も借金は1円も返済されていないという。

☆小室圭、母・佳代の借金問題を解決しないのは“逆提訴”のための時間稼ぎか!?

また、佳代も借金問題については・・・

出典:ツイッターより

(以下引用)

「佳代さんはビタ一文返す気はないそうです。双方の言い分には大きな隔たりがあり、会ったとことで物別れに終わることは必至。ならば、会う必要がないという考えなのでしょう。元婚約者側から『もういいよ』という言葉が出るのを待っているんです」(事情を知る関係者)

(以上引用 トカナより)

眞子さまの父である秋篠宮殿下も、今年6月に行われた北欧への公式訪問前の記者会見でも、娘の結婚については「娘から話を聞いていない」と発言されるなど、やはり眞子さまと結婚についての話し合いができていない状況だという。

殿下自身も娘が何を考えているのか、まったく把握できていない様子だが、そんな状況でも殿下は娘の意思を尊重したいと思われているようで。

しかし、結婚問題が長引けば長引くほど秋篠宮家に対する批判の声も大きくなっており、そんな状況を見かねたのか?殿下は20日に赤坂東邸で行われた誕生会見で、眞子さまの結婚問題の“Xデー”について語られたという。

(以下引用)

「来年2月で結婚延期から丸2年が経過することに対して何らかの発表が必要といったニュアンスのおことばがあり、近い将来、事態が動くことを示唆されたのです。

宮内庁は以前、“再来年に結婚関連の儀式を行う”と発表している手前“来年2月あたりには結論を出さなくてはいけない”というお気持ちがおありなのだと思います。

このご発言の裏には、結婚延期の期限も迫り、眞子さまと小室さんに“アクションを起こしてほしい”といった“最後の忠告”の意味合いが込められているように感じられました」(宮内庁関係者)

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

30日に誕生会見の様子が各局で放送され、もしかしたら肝心な部分はカットされている可能性もあるが、一向に解決しない眞子さまと圭の結婚問題にネット上では・・・

・もういい加減にしろ!!!

・いつまでKKにこだわってんの?

・やりたい放題ですね!

・いいかげん別れてほしい。

・へえ(*’▽’*) 国民の声は届いていないのでしょうか?(*’▽’*)

・眞子様には悪いけど そういう手順踏めないような人は結婚してもうまくいかないよ なにかあるたびに揉めるし適当過ぎて苛々する

・どうして眞子様は持参金?辞退しないの?好きなように結婚したいなら宮家離れて自分たちの力と自分たちのお金で暮らしていけばいいのに

・留年した上に、一般から見ても地雷な男と結婚してる私たちの血税使うとかホントにやめて

・週刊誌のおもちゃだなほんと

・もういい加減に気付いてくれー!あれはダメだってことに

・女性宮家を認めるとこんな感じになりますよーという教訓を自らを犠牲に示しているのかもしれん

・誰にも祝福されない結婚になるよ そんなん嬉しいか?

・眞子さまは一回合コンとかに行かれてみては?男を忘れるには男ってね。案外すぐにKKのことなんて忘れるよ。家にいるか公務の生活じゃそりゃKKしか見えないに決まってる

・本当に馬鹿なのこのカップル?

・いやいや式典全然見てなかったの?あそこにKKが入れるわけねーだろ。

・もっと早く手を打っていれば印象も全然違かったのに…関係者はみんな馬鹿なの?弱みでも握られてるの?日々ストレスフルなのに、国民に余計なストレスかけないで欲しい。

・あれしか目に入らないって、よっぽどまともな男と接する機会がないんだね。

・KKと結婚なんかしちゃったら皇居に別宅建てそうよね 税金で

・もうこの2人は絶対に無理だよ。だってあの親子の周りに謎の死をとげた人が何人もいるんでしょ?そんな家と皇室が親戚関係になんてなれないでしょ。

・反対されると異様に燃え上がる = 偽物の愛

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

今年9月に発表された紀子さまのお誕生日文書のご回答でも「長女の気持ちを推測するなどして現状や今後についてお伝えすることは、控えたいと思います」と具体的な部分には触れなかったものの、2人の結婚については宮内庁が「即位関連の儀式等が終了した2020年までの延期」と発表している以上は、来年中に何かしらの決断をくだす必要があるという。

しかし、借金問題が解決する気配はなく、国民から反対の声が多く出ている以上は『納采の儀(皇族が結婚するにあたって行われる儀式)』も行えないと思うが、眞子さまの結婚問題について皇室ジャーナリストは・・・

(以下引用)

「『納采の儀』は秋篠宮家としての私的な行事であり、法的な根拠はありません。ですから、納采の儀を経なくても、婚姻届を提出して受理されれば眞子内親王殿下と小室さんの結婚は成立します。

男性皇族の結婚のように『皇室会議』の議決は必要ありませんので、女性皇族の結婚は一般国民と同様に憲法の規定どおり《両性の合意のみに基づいて成立》するものです」

そう話すのは、宮内庁ОBで皇室ジャーナリストの山下晋司さん。

「昨年の会見で秋篠宮殿下がおっしゃった“納采の儀は行えない”というのは“秋篠宮同妃両殿下のお考え”であり、法的にはおふたりの結婚を止めることはできないでしょう。

“結婚させない”とおっしゃっているわけではありませんが、眞子内親王殿下が結婚を強行されれば、国民からの批判は避けられないでしょうし、結婚に伴う一時金の額を決める皇室経済会議の審議にも影響するでしょう」(山下さん)

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

国民からも反対や呆れ声が多く出ているなか、相変わらず眞子さまは結婚の意思は固いようで、今だに圭と結婚する気でいるという。アメリカへ旅立った圭とは1年以上も会っていないという眞子さまだが、今だに“圭一筋”を貫く姿勢にネット上では、、

出典:週刊女性PRIME

「持参金と皇族の身分は捨ててからにしてください もちろん結婚後は一般人だけど、今や皇族が少なくて準皇族扱いされてるからその権利も捨てて出て行って!二度と皇居の敷居は跨がないでいただきたい!」

「一般家庭だけど娘がこんな男連れてきたらぶっ飛ばすわ 散々言っても別れないなら書面もきっちりサインさせて絶縁するね」

「自分がどうあるべきかとか、将来の結婚について男性の選び方とかそういうのをきちんと教え込まれてないの?男性を見る目が一般人以下ってどういう事なの。」

「同時期に婚約話が出た絢子様は男児誕生したんだよね。先日の正殿の儀の時の慧さんや他国王子を見ても こりゃこの場にKK同伴はないわって思わないのかな?」

「KKは眞子様が矢面に立ってるのに外国で雲隠れか。いくら時間が経とうが許される事はないですよー」

「この人物に関しては落胆しかない。皇族だからといってもそれ相応の素材じゃない上に、こんな風におかしく育ってしまったら敬うなんて無理だ。」

「こんな男にぞっこんになっちゃうって、今までどんだけ普通の男の人に優しくされてこなかったのよ」

「眞子さまが普通のサラリーマンの娘だったら、絶対近づいてこなかったと思うよ。もういい加減気付けよ!」

「男性に免疫が無い女性に自由恋愛させるとこうなるってだいたい予想がつくじゃん。だって男性を知らないんだもん、見る目が無くて当然。そうならない為に周りがきちんと教育したり、相応しくない相手は引き離さないと。」

「でもさ正直まこさまKKとポシャッても絶対に誰ももらってくれないと思う…」

などの声が。

スポンサードリンク



 

しかし、圭が留学した理由についても“ある裏事情”があるようで、、

(以下引用)

それにしても疑問が残るのが、なぜ小室さんは2018年2月に結婚行事の「2年の延期」を発表した後、同年8月に「3年間の留学」に出かけたかということだろう。しかも、いくらアメリカで弁護士資格を取っても、日本で弁護士活動はできず、充分な生活の糧が得られるかは未知数。「そもそも結婚する気があるのか」と疑問視されているのも事実だ。

そうした疑問の答えとして、「小室さんはとりあえず留学で“時間稼ぎ”をしているだけなのではないか」と、ある皇室関係者は指摘する。

「御代がわりの重要スケジュールが終わった時点で、女性宮家創設を前提にした議論を始めるというメッセージが、政府側から皇族方、そして小室さんサイドにも伝わっていたのかもしれません」

大嘗祭が終わってすぐに女性宮家の議論が始まったとすると、国会で承認されるのは2020年秋頃の臨時国会になるだろう。その後に結婚する、すなわち、2021年以降に結婚すれば眞子さまは皇籍を離れられることはなく、宮家を構えられることになる。そのためには、小室さんは3年ほど日本を離れる方が都合がよかったのではないか──というのである。

「もし女性宮家創設となれば、結婚相手である小室さんが皇族なのか“準皇族”扱いになるのかわかりませんが、宮家に入ることになります。そうなれば、小室さんは無理して仕事をせずとも、公務をこなすことで、税金から支払われる宮家の予算で暮らしていくことができます。金銭トラブルもすぐに解決するでしょう。

小室さんにしてみれば、3年ほど静かにしていれば、事態が急に好転するかもしれないわけです。もしかすると、そんな流れも頭にあって3年の留学を選んだのかもしれません…」(皇室関係者)

一部では、もともと小室さんはハワイ大学に留学するつもりだったが、紀子さまのご忠告を受けて、留学先がアメリカ東海岸のニューヨークに変更されたと報じられた。たしかに、ハワイは日本人も多く“とにかく注目されないようにじっと息をひそめておく”という意味では、ハワイよりニューヨークの方がまだ望ましいだろう。

「今回の御代がわりでもそうでしたが、いざ行事が近づいてくると、素直にお祝いムードが盛り上がってくるのが日本人の国民性です。いくら今は逆風でも、いざ正式に結婚を発表すれば、祝福ムードが強くなるかもしれません」(前出・皇室関係者)

(以上引用 女性セブンより)

もはや2人の結婚は“既定路線”の可能性もあり、眞子さまも“どんな報道があってもメディアより小室さんを信じたい”とベタ惚れのようだが・・・

出典:ツイッターより

このままだと“小室殿下”が誕生してしまう可能性が。。

 

【関連記事】
小室圭の母・佳代「監視されている」と警察に相談する

小室圭、眞子さまとの結婚を辞退するどころか“結婚再延期”を願い出る可能性が!

スポンサードリンク

関連記事

小室圭 3ヶ月も夏休みがあるのに帰国せず!借金問題も時効が迫り・・・

元号が「令和」に変わっても、今だ解決することのない眞子さまと小室圭の結婚問題。 出典:AERA

記事を読む

参院選出馬のSPEED今井絵理子は前科者・彼氏の悪事を知っていた!?

夏に行われる参院選に自民党から、 電撃出馬を表明した... 元SPEED・今井絵里子

記事を読む

小室圭の借金&結婚問題にカンニング竹山「まだギリギリ間に合う」「国民は結婚してほしいと思ってる」とマジキチ発言連発!

小室親子の借金問題で揺れる秋篠宮家だが、眞子さまと小室圭の結婚についてカンニング竹山(47)がマジキ

記事を読む

小室圭が今年7月にも司法試験に挑戦か!?合格率89.1%で眞子さまとの結婚が確実なものに!

アメリカのフォーダム大学にて、セレブ生活を満喫中の小室圭。 出典:夕刊フジ 先日、日本で

記事を読む

NHK山崎友里江が高級愛人クラブに登録!?公式HPからも山崎の写真が削除され・・・

NHK室蘭放送局に務めている、 ある女子アナウンサーが・・・ 「愛人マッチングサービス」

記事を読む

小室圭、眞子さまとの結婚でゲットできる一時金に“減額”の可能性!秋篠宮さまは辞退も視野に・・・

出典:週刊新潮 婚約を辞退するどころか、今年8月から弁護士資格を取得するために(人の金で)アメ

記事を読む

眞子さま、ついにカメラを拒絶される!KK騒動でのストレスにより・・・

出典:iRONNA 先日、都内で行われたイベントに出席した眞子さまだが、“KK”こと小室圭との

記事を読む

秋篠宮ご夫婦の“破談希望”の思い届かず、眞子さまは小室圭と再会するために「強行渡米」する可能性も!

出典:女性自身 今や皇室だけでなく、国民にとっても懸案事項となっている眞子さまの結婚問題。

記事を読む

ゲス不倫の今井絵理子、元カレ・冨重代機に“恋愛遍歴”を暴露される

橋本健(37)議員との不倫が発覚し、 出典:週刊新潮 現在、雲隠れ中の今井絵里子(33)

記事を読む

【朗報!】小室圭の警備体制が大幅に縮小されるwwww

出典:文春オンライン 今年2月に結婚延期となった眞子さま(26)と小室圭(26)だが、現在でも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【タピオカ恫喝】インスタ開設の木下優樹菜、コメント欄での暴言に“全部情報開示”

元タレントの木下優樹菜(32)が27日、インスタグラムのストーリーズを

ゲス不倫のバンプ直井由文が活動休止へ!

先日、文集砲によって不倫相手との“恥ずかしいLINEやり取り”を暴露さ

瀬戸大也の不倫相手は元ジャニーズJr. “鮎川太陽の妹” だった!?

安ラブホ不倫が発覚した競泳の瀬戸大也(26)だが、早くもお相手の正体が

不倫発覚のイクメンスイマー・瀬戸大也、全スポンサー撤退の危機!

五輪代表にも内定している競泳の瀬戸大也(26)に不倫が発覚した。

山口達也が追突した車、運転していたのは警視庁の警察官だった!

22日に酒をたらふく飲んでバイクを運転した結果、車に追突。 その

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑