小室圭、とうとう宮内庁から「帰国しないで」と言われてしまうwww

公開日: : 最終更新日:2020/01/12 社会 ,

一昨年夏から弁護士になるためにアメリカへと飛び立った小室圭

出典:ツイッター

留学後は1度も日本に帰らず、眞子さまとの結婚問題には沈黙を続けているだが、とうとう宮内庁からも「帰国しないでほしい」と言われてしまったようで・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「一年の計は元旦にあり」とよくいわれるが、結婚についての発表が目前に迫っていることもあり、今年の正月こそは母・佳代さんと祖父が待つ実家に戻って、慶事の相談をするのではないかとみられていた。

「宮内庁側から、“帰国しないでほしい”との要望があったそうです。相変わらずマンション内での監視カメラ警備や周辺の見回りは続いています。しかし、本人の帰国となるとSPによる身辺警護が必要になる上、厳かな雰囲気で迎える令和皇室の初めての年始行事に水を差すことになりかねない。帰国しても、眞子さまにお目にかかる機会がないこともあって、お正月の帰国は見送ったのでしょう」(警備関係者)

たしかに一般の人同士の結婚であれば、それでもいいのかもしれない。しかし実は、皇族方と結婚する場合、親族が集まって相談する機会は必要不可欠なのだ。皇室関係者がこういぶかしむ。

「一昨年2月に結婚延期を発表する以前、秋篠宮家と小室家は何度か結婚の具体的な段取りについて話し合っていました。その席で秋篠宮ご夫妻が、小室家の説明にいくつかの点で疑問を持たれたそうです。いまだにその点がクリアされていないのです」

その1つが、結婚式の費用負担をどうするのかということ。ご夫妻にしてみれば、娘に結婚を申し込むほどだから、小室家として何らかの準備をしているはずだと考えていたようだ。しかし、フタを開けてみると、400万円の借金問題を抱える小室家は、「皇室関係者を招き、都心の高級ホテルで盛大に開く結婚式の費用のことは、まったくの秋篠宮家頼みだったようだ」(前出・皇室関係者)という。

もちろん、そんな具合では結婚後の眞子さまの新生活にも不安を抱かれたことだろう。

「もう1つ、重大な問題だったのが、皇室の伝統に則った結婚をする場合、結納をする際に『使者』が必要となることです。これまでの例を見る限り、多くは親族から選ばれています。

秋篠宮さまが『使者はどうされるのですか』と尋ねられても、小室さんも佳代さんも曖昧な答えをするばかりだったそうです。

秋篠宮さまは、具体的な家族関係が見えてこないことに違和感を持たれたことでしょう。そうしたことも背景にあり、秋篠宮さまは一昨年11月、『納采の儀は行えない』と発言されたのではないでしょうか」(前出・皇室関係者)

(以上引用 NEWSポストセブンより)

スポンサードリンク



 

今年2月で結婚延期の期限となるが、は借金問題について国民や秋篠宮家にさえも一切説明することなく、今も沈黙を貫いている。

また、圭の母・佳代も借金問題について解決する気はないようで、パート先や実家マンションから姿を消すなど、親子そろって非常識な行動をしている。

☆小室圭の母・佳代、パート先から姿を消す!

圭と眞子さまの結婚については、去年11月に行われた秋篠宮殿下の誕生日会見でも「何かしらの発表を」と、殿下が厳しい発言をされているにも関わらず、その後も何ら説明をすることなくアメリカ生活を満喫しているだが、宮内庁に「帰国しないでほしい」と釘をさされてしまったことで、ネット上では・・・

・帰ってくんなって言われたんやね

・帰国しないでほしい。(「一生」という含みあり)

・一生米国にいていいよ

・破談の報道はまだですか?

・使った税金だけ返しに来てね あとは自由にどうぞ

・なんでこいつを税金で警護しなきゃならんのよ

・厳かな雰囲気で迎える新時代を汚すな!と言ってるわけだよね。これはキツイねw

・帰国しないこと それは全国民の願い

・帰国すら憚られるような人物が皇室と関わりがある現状は由々しきことだと思いませんか?早くこのK問題にケリをつけることが求められていると思う。

・全ては最初にきちんとお相手の身辺調査をせずOKを出した宮内庁と秋篠宮の責任

・帰国しない代わりに、アメリカでの生活費を宮内庁が払うんでしょ?

・「納采の儀」も行えない様な状態で眞子さまとの結婚を本気で望んでいるのかも疑問に思う お金にルーズな人は何に対しても考え方がルーズ そのまま帰国もせず眞子さまとも離れて貰いたい 破談の方向で話が進むべきだと思う

・どうしても眞子様が結婚したいのなら、自らはっきりとした意志を示すべき。私達は、幸せな生活ができるかを危惧しているだけなのだから。お金を使わず二人で何とかしたいのなら、それなりに努力も必要だろう。お互い大人なのだから。

・これだけ大多数の国民が反対しているのに声を聞かず、皇室内の皆さんにも苦労を掛けているのに、いつまでも「圭ちゃん」を追い続ける眞子様にも問題があるのではないかと思ってしまう。色恋沙汰で自分がコントロールできないなんて、まるで不倫中の人みたいだ。

・相応しくない。結論出てるじゃないですか。

・帰国しないで欲しい と言う要求をするぐらいなのですから、2年後にあたる今年の2月には、正式な「発表」を期待しています。

・竹田恒泰さんが櫻井よしこさんのネット番組で、おそらく2月には秋篠宮家から小室さん側にお断りをしたという発表があるのではないかと言っていました。ただ心配なのは、小室さんが慰謝料を請求するのではないかという事だと。

・宮内庁どころか、全国民からのお願いだぞおい

・どっちにしてももう結婚は無理だよね

・宮内庁公認の嫌われ者ってwww

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

アメリカの弁護士資格を取得するために留学しただが、実は資格を取得する以外にも“ある活動”を積極的に行っているといい、、

(以下引用)

「現地で活躍する弁護士との“パイプづくり”に熱心なんですよ。例えば、大学に特別講師として招かれた弁護士に、講義後に個別質問するなどして、積極的に自分をアピールしていると聞いています。

さらに、その一環なのか、雅子さまの妹・礼子さんの夫で、ニューヨーク州の国際弁護士として活躍している池田祐久さんに“コンタクトをとりたい”と話しているそうで、すでにお会いしている可能性すらあるのです」(フォーダム大学関係者)

3年間の留学後にニューヨーク州の弁護士資格を取得した後は、現地でしか活動ができないことから、今のうちに“人脈”をつくっておきたいということなのだろう。

しかし、そのお相手が、今年5月に皇后に即位された雅子さまの“義弟”ということには、彼なりの思惑があるのかもしれない──。

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

雅子さまの義弟である池田祐久氏(54)にもは接触している可能性もあるようで、池田氏は東京大学、ハーバード大学、ハーバードロースクールを卒業後にニューヨーク州の弁護士となった超エリートで、現在は国際的な総合法律事務所『シャーマンアンドスターリング』の東京事務所の代表を務めているという。

出典:マールオンライン

ちなみに、池田氏は2000年に雅子さまの妹・小和田礼子さんと結婚し、弁護士としても日本経済新聞が毎年開催する『企業が選ぶ弁護士ランキング』に何度も名前が載るようなスゴ腕弁護士だという。

は池田氏と同じニューヨーク州の弁護士を目指しているという事で、彼に接触を試みたのかも知れないが、事実関係について池田氏は『週刊女性』の取材に「小室圭さんとは、面識がありません」と回答したという。

そもそも池田氏がこんなヤバイ奴(小室圭)を相手にするはずもなく、一般人でも小室家と関わるのは避けるレベルだが・・・

出典:アフロ

眞子さまだけは、今もやられてしまっているようだ。。

 

【関連記事】
眞子さまと小室圭の結婚問題、破断になれば小室側が皇室を訴える可能性!?

小室圭と結婚したい眞子さま、2月に揃って“お気持ち発表”か!?

スポンサードリンク

関連記事

次から次へとボロが出る小室圭、今度は仕事の会食の席に“眞子さまを同席”させていたことが判明!

出典:週刊女性PRIME 秋篠宮殿下が11月30日の誕生日に先立ち、22日に開いた記者会見で娘

記事を読む

小室圭にベタ惚れの眞子さま、とうとう自分の部屋に閉じこもり「公務に出たくない」と仰る!

眞子さまとの結婚が延期となる中でも、小室圭は辞退するどころか、結婚する気満々だという。 し

記事を読む

【画像あり】小室圭のチャラさ全開 “パリピ写真” が流出!

出典:週刊女性PRIME 今だに眞子さまと結婚する気満々の小室圭くんに、チャラさ全開の“パリピ

記事を読む

小室圭の母・佳代がパート先に“休業補償”の支払いを要求か!?警備も今だ24時間体制で・・・

小室圭が留学して以降も、相変わらず雲隠れ状態を続けている母・佳代だが、長らく休んでいるパート先にはち

記事を読む

小室圭、やはり年末は帰国せず!それでも自宅前のポリスボックスは撤去されずに警察のパトロールが続いていた!

年末に帰国の噂があったものの、結局帰国することはなかった小室圭。 出典:産経ニュース 圭

記事を読む

小室圭の母・佳代「監視されている」と警察に相談する

借金問題を解決することなく、今も自宅マンションで“引きこもり生活”を続けているという小室圭の母・佳代

記事を読む

小室圭&母・佳代が秋篠宮邸で緊急会談!さらに佳子さまの小室評がwww

現在、秋篠宮邸から事実上の“出禁”を言い渡されている小室圭&母・佳代だが、なんと宮邸を極秘訪問したと

記事を読む

すぐにでも小室圭と結婚したい眞子さま、秋篠宮邸で“緊迫の話し合い”が・・・

結婚延期から2年以上が経ち、今だに結婚問題について何も解決されておらず、国民からは破断を望む声がほと

記事を読む

着物の袖をまな板につける 絆創膏をつけたままシャリを握る「なでしこ寿司」、料理画像も無断転載だらけだった!

東京・秋葉原にある女性だけで経営する寿司店『なでしこ寿司』が“悪質すぎる”と大炎上している。

記事を読む

眞子さま、小室圭との結婚について聞くため“宮内庁重鎮”らを呼び寄せる!

小室圭との結婚について、今だに何の発表もされていない眞子さまだが、実は水面下で大きな展開を見せていた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファーストサマーウイカが“ファンとの訴訟トラブル”でオファー激減!

タレントのファーストサマーウイカ(30)が、ファンとの訴訟トラブルで仕

【悲報】木村拓哉が夫婦円満アピールを加速させた結果・・・

木村拓哉(48)と工藤静香(51)夫婦が、仲良く散歩する様子をフライデ

新恋人とのお忍び旅行を撮られた大野智、事務所への不信感で“引退説”も

先日、新恋人との京都旅行を撮られた嵐・大野智(39)だが、このスクープ

出川哲朗が“名誉毀損”でマリエを訴える!?

マリエの“枕営業”暴露で好感度が急落中の出川哲朗だが、今後は名誉回復の

【ジャニーズの老○】近藤真彦が退所、不倫相手とは別れず関係継続

ジャニーズの最年長(老○)タレント、近藤真彦(56)が退所を発表した。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑