木下優樹菜とサッカー乾貴士に不倫疑惑!「腰がいたぃ」とホテル密会まで・・・

公開日: : 最終更新日:2020/01/17 芸能情報 ,

去年7月に縦読みを使い「たかしあいしてる」と投稿していた木下優樹菜(32)だが、この“たかし”という人物がサッカー日本代表・乾貴士(31)であることが判明した。

出典:ツイッター

も同じように縦読みで「ゆきなだいすき」と投稿するだけでなく、ホテルで密会していたと思われる写真まで発掘され・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「タピオカ恫喝騒動」に「藤本敏史との離婚」と’19年末からコンスタントに衝撃のニュースを報じられ、今や“お騒がせのデパート”と化したユッキーナこと木下優樹菜。年をまたいだ’20年1月10日に『週刊女性PRIME』で報じられたのはまさかの「不倫疑惑」だった。

そんな急展開は、昨年7月10日に長女とのツーショットをインスタに投稿した際の“文章”が発端となった。

《たいへんだけど… かわいぃから
 しかたなぃよね(ハート)イーッパイ
 あそびまくって
 いっぱいねて
 しんどいくらい喧嘩してでも、
 てをつないで、寝て
 る(ハート)
 ずーーっと(ハート) この繰り返し》 

これが、縦読みをすると、「たかしあいしてるずーーっと」になり、その「たかし」というのが、長年付き合いのある美容師と同じ名前であることから不倫疑惑が浮上。元夫・藤本「としふみ」を擁する吉本興業が激怒している、という見立てだった。

これまでもSNSを中心に、芸能人による“匂わせ投稿”が暴かれるというケースは多々あったが、『縦読み』というはなんとも新しいジャンルである。やや不自然な改行にも関わらず、とりあえず「気にしねーっす、チョリーッス!」ってな感じで投稿する姿勢がなんともユッキーナっぽさ溢れている、と感じるのは私だけか。

しかし、ここにきてユッキーナの“お相手”としてネット上で新たに噂されているのがなんと、元サッカー日本代表の乾貴士(たかし)だというのだ。そのきっかけとなったのが’18年8月に乾のインスタに自撮りとともに投稿されたこの内容。

《ゆっくりしよー!!
 今日はオフやから
 何しよっかなぁ。
 だいぶん暑いな、Sevilla
 今すぐプールに飛び込みたい
 すぐまた合宿やぁ。
 きっちり休んでまた頑張ります》

これまた漢字をひらがなに直して縦読みすると、「ゆきなだいすき」。いやいや、そもそも1年半も前のこの投稿を見つけてきたのはどこの誰なんだよ!

「美容師の“たかし”でなく、違う“たかし”の可能性もあるのではないか」と疑い、乾貴士までたどり着いた洞察力……。サイバー捜査分析官として警視庁に務めたほうが世のためになるんじゃないかレベルの特定作業により、ネットは炎上騒ぎに。

盛り上がりは止まらず、妻子持ちでありながら、かつてテレビでユッキーナのファンであることをテレビで公言していたり、彼女のインスタにコメントをしていた過去も発掘。

さらに、ユッキーナが前出の“縦読み”投稿の5日後にアップした「高級ホテルでふたりぶんの人間の足が映った写真」のなかには、“サッカー日本代表ポテトチップスの袋”や“かつて乾がインスタにアップしていたものと酷似したタオル”が写り込んでいたという新情報までも探し当てられてしまった。

まさに“ネット民総出でやりますね”といった状態である。

ここまでの騒動になると、さすがに本人たちの「否定コメント」が欲しいところだが、ユッキーナは今、“隠遁生活”中で発言をできる立場にいない。であるならば、もう一方の乾に世界で活躍する選手らしく、「ネットで色々騒がれているのは全部フェイクですよ~ha-ha!(笑顔の絵文字)」と笑い飛ばしてほしいのだが、その乾のとった行動がさらに“炎上に薪をくべる”結果になってしまった。

というのも、この件についてメジャーリーガーのダルビッシュ有が、拡散されている本件のツイートを引用し《これが本当かどうかは知らんが、こういうの見つける人マジですごいよな》とつぶやいた途端、ダルビッシュをフォローしていた乾がフォロー解除したというのだ──。

もし不倫疑惑が事実無根であるなら、ある意味「最悪の処置」だと思う。つまりこの行動は、「否定コメントは出さないのにSNSは見ていることの証明」であることに加え、ダルのフォローを外すということは単純に「なに広めてくれてんだよ」という怒りの表明と捉えられてもおかしくないからだ。

これでは世間が「あれ? じゃあこれマジなの?」となってしまいかねない。早く何らかのアクションを起こさない限り、ネットの盛り上がりはさらに増すばかりだろう。

しかしながら、「ユッキーナの姉がタピオカ店で働いていた」ことが転じて「乾がダルビッシュのフォローを外す」という“風が吹けば桶屋が儲かる”的展開を誰が予想できただろうか……。

いや、でもまだ安心できない。ネットにはこの瞬間も第3・第4の「たかし」を狙う捜査官が潜んでいるかもしれないから。

とりあえず、芸能人は今後、“写真に映り込ませる”ものだけでなく、“文章で縦読みさせる”匂わせインスタも特定されるのだということを肝に銘じるべきなのかもしれない。

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

スポンサードリンク



 

木下が縦読みで「たかし あいしてる」と自身のインスタに投稿したのは去年7月で、も2018年8月に「ゆきな だいすき」と愛を伝えていた。

出典:ツイッター

さらに、乾が「ゆきな だいすき」と投稿した日に、木下も香水の写真とともに「すき だいすき」と投稿し、これに乾が“いいね”をつけていたことも。

出典:ツイッター

他にも、木下が“犬のおて”を表現するような写真とともに「おて(犬の絵文字)」「だいだい大好きだよ」などのハッシュタグをつけて投稿していたが、こちらも「いぬい だいすきだよ」と読めると話題に。

出典:ツイッター

乾といえば、昔から“木下のファン”を公言しており、2018年7月に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際も「ギャルが好きなんですよ。木下優樹菜とか好き。昔から」と発言。

さらに、2019年8月の『VS嵐』(フジテレビ系)で木下と共演し、嵐に「乾貴士さんが大ファンという方がスタジオにいらっしゃるとのことですが、どなたですか?」と話を振られると、乾は「木下優樹菜さん。大ファンです、昔から。顔もタイプで。ギャル好きなんで」と発言。

これに木下は一応、驚いた表情を浮かべて「チョリーッス うれしい〜」と白々しい反応をみせていたという。

出典:ツイッター






『VS嵐』では初対面を装っていた木下だが、裏ではガッツリ不倫をしていたようで、そんな2人のやり取りにネット上では・・・

・何かしらのアクションを起こすべきだけど、もう2人は手遅れだね。藤本は離婚してよかったんじゃないか。

・付き合う人選びなよ、馬鹿がバレるよ。乾

・子供可哀想

・タピオカ恫喝→離婚→不倫疑惑→乾 予想していなかった展開だった

・えー!乾貴士まじ!?てか、いい大人がこんな中学生みたいな匂わせしてるのださすぎる、笑

・よく見つけたなというのが正直な感想 あと乾の対応が疑惑を産むというかマズ過ぎて笑えない・・・

・黒だろうね。妻子ある身で、こんなニュース迷惑でしかないし即、否定コメント出すでしょ。にしても、木下優樹菜って、、、、ほんと若いな。タピオカ恫喝メールもだけど今回のInstagramの『だいだいだーいすき』とか、縦読みとか、、。高校生か?不倫でさらにお互い子持ちなのに、ネットになにかしら痕跡のこしちゃうなんて。。ガキだなぁ。ていう感想しかないわ、、。

・こいつに惚れる男の神経が気になる。サッカー選手て頭悪いよな。ヘディングのしすぎかな

・ヘディングの練習したあと自分のロッカーがわからなくなった友人がいた。

・どれにしても顔の好みが一貫しすぎてw フジモンのことブスブス言ってたけどあの顔が好きだったんだねw

・脳筋とDQNの組み合わせかーw

・乾選手、家族大事にしてるイメージだったのに 最低。

・わかりやすすぎて笑ってしまった もうママタレとしても戻って来れなさそう

・真偽のほどは定かではないが、これが事実ならユッキーナは終わりだと思う。もはや再起の芽すらないと感じる。

・乾あーぁ。ダブル不倫かよ。なぜ木下優樹菜?もう関係切れてるだろうから今更焦ってるだろーね しかも付き合ってる時は猫かぶってるから、タピオカ騒動で本性見ちゃってドン引きしてたとこ最悪だね(笑) 不倫するやつはいつか痛い目見るよね。

・ヤンキーあがりの一般人がおバカでブレークし、結婚した相手がそこそこ売れている芸人。運良く順風満帆だったが元々、たいした芸がないのが、なんとなく売れてボロが出たとたん、恐喝騒ぎや離婚に炎上騒ぎ。要するに人間性と言うのはそう変わるものではなく素が出ただけの話。

・インスタも全部保存されてるだろうし、消したら一発でバレるし今頃震えてそう

・浮気されて托卵されたかもしれんくて タピオカ屋に謝罪に行って フジモンあわれなりw

・結局さフジモンとセットだったから売れてたようなものなのに 自分の人気と勘違いして旦那裏切って不倫三昧とか自業自得なんだよね ろくな死に方しないわ

・もう復帰は確実に無理ですね~

・おい乾、どこにゴール決めてんだよ!

・タピる=不倫になってきた

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

どうやら木下はホテルでも密会していたようで、2019年7月に木下が投稿したインスタには、男性の足(足の人差し指が異様に長い)タオル(乾が愛用している物と同じ)未開封のポテチ(サッカーチップ)などが写り込んでいた。

出典:ツイッター

※乾が頭にかけているタオルや、足の人差し指が長いことに注目してみると。。

出典:ツイッター/span>

ホテル写真を投稿した翌日、木下は「腰がいたぃ…ww」というタイトルでブログを更新し、ケアベアのぬいぐるみを持った写真もアップしていた。

ちなみに、木下が持っていたケアベアには、このような意味があるようで↓ ↓ ↓

出典:ツイッター

木下との不倫疑惑で炎上すると、は木下へのフォローやいいねを解除するだけでなく、ダルビッシュ有が今月14日に「これが本当かどうかは知らんが、こういうの見つける人 マジですごいよな」とツイートすると、乾はすぐにダルビッシュのフォローを外した。

その後、フォローを外されことを他のユーザーから指摘されたダルビッシュは「マジですか!フォローされてたの知らないし、それはなんか複雑な気分になります」とツイートしていたが、乾の分かりやすい行動に「指摘され恥ずかしかったんだろうなw」「めちゃ焦って速攻フォロワーから外したのか。確定だなww」など、余計に不倫を疑われる結果に。

2人の不倫疑惑については、今月11日と12日に“ある掲示板”で暴露されており、どうやらタピオカ騒動の原因となった木下の姉に・・・

出典:ツイッター


乾との不倫をタピられて(暴露されて)しまったようだw

 

【関連記事】
シングルマザーになったタッピーナ(木下優樹菜)、今後の復帰については「テレビに出る気はさらさらない」

不倫の証拠が次々と発掘される木下優樹菜、裏アカでも乾貴士に気持ちを伝えていたwww

スポンサードリンク

関連記事

イタすぎる観月ありさ、「私に憧れてくれて」と安室奈美恵について語り炎上!

女優・観月ありさ(40)が22日、   自身のインスタグラムで親知らずを抜

記事を読む

定期的に事故るキムタク、今度は玉突き事故でバイクに追突!!

今月20日の17時頃、 東京都調布市仙川町の国道20号線で、 元SMAP・木村拓哉(

記事を読む

三代目JSB・今市メンバーがナンパ女性に酒をぶっかけ、お詫びに“大量のゴミ”を送りつける!

三代目 J SOUL BROTHERSの今市隆二(33)が、女性に酒をぶっかけるなどのトラブルを起こ

記事を読む

慰謝料7千万円!小倉優子がゲス不倫夫・菊地勲に突きつけるも・・・

去年8月、妊娠中の妻・・・ 小倉優子(33)のスキを突き、   ゲス

記事を読む

小泉今日子、豊原功補との不倫を堂々宣言www

女優・小泉今日子(51)が1日、かねてから不倫していた俳優・豊原功補(52)との不倫を堂々と宣言した

記事を読む

【画像あり】Snow Manリーダー・岩本照が“未成年”とラブホで飲酒!

ジャニーズの9人組グループ『Snow Man』のリーダー・岩本照(26)が、未成年とラブホで飲酒&乱

記事を読む

ついに工藤静香がKoki,のインスタにしゃしゃり出る!ドヤ顔2ショットを披露するも“身長詐称疑惑”まで・・・

出典:ツイッター 女性ファッション誌『エル・ジャポン』でモデルデビューしたキムタクの次女・Ko

記事を読む

ゲス川谷絵音が20代女性を自宅マンションにお持ち帰りwそのときの画像が・・・

ベッキーとの不倫騒動により、 今年5月に妻と離婚。   現在、独身生活を

記事を読む

渡部建、相方・児嶋一哉にも見捨てられる。。

多目的トイレ不倫騒動で謹慎中の渡部建(48)だが、25日に相方・児嶋一哉(48)が『中居正広の金曜日

記事を読む

剛力彩芽が黒歴史を更新『ALL is LOVE』とメッセージをつづるwww

出典:ニフティニュース 今や頭が “お花畑” 状態の剛力彩芽(26)が5日、自身のインスタを更

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
マホトの愚行にショックを受けた今泉佑唯、パニック状態で病院へ。。

15歳少女への“強制わいせつ”が明らかになったユーチューバー・ワタナベ

ゆきぽよ、薬物逮捕の親密男性との交際否定も“ウソ発覚”で第二の宮迫に・・・

ゆきぽよ(24)と親密関係にあった男性が去年、ゆきぽよの自宅でコカイン

坂口杏里がお腹の子について「中絶したよ」と報告!!

元おバカタレントの坂口杏里(29)が、お腹の子について「中絶したよ」と

ワタナベマホト、今後について「けじめとして引退」。今泉佑唯との結婚については「離婚も考えています」

元欅坂46・今泉佑唯(22)とのデキ婚を発表をした翌日、15歳の女子高

今泉佑唯とデキ婚のワタナベマホト、15歳少女への“強制わいせつ”を暴露される!

元欅坂46・今泉佑唯(22)とのデキ婚を発表したユーチューバー・ワタナ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑