パクリ絵師・勝海麻衣が活動再開を宣言するも「何故このタイミングで?」「コロナに隠れてこっそり謝罪」

公開日: : 芸能情報

去年3月に盗作騒動で炎上、雲隠れしていた元銭湯絵師見習いの勝海麻衣(25)が突然、活動再開を宣言した。

出典:ツイッター

自身のツイッターで「ご報告。」と活動再開の意向を示すも、このタイミングでの宣言に「コロナに隠れてこっそり謝罪」「また人の作品をパクりそう」などの厳しい声が・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

勝海さんは2日、ツイッターを更新。手書きの声明文をアップし、「現在、私は特定の事務所には所属しておらず、大学院は休学しております」と近況を報告した。

続けて「昨年、作品制作にあたり既存作品を模倣してしまった件に関して、作家の方々、作家を応援支援されている方々、そして今まで私がお世話になっていた大切な方々、関係者の方々、本当に数えきれない方々を巻き込み傷つけてしまいました」と騒動に言及し、「自身が発端となっていたにもかかわらず、皆様の名誉を回復することが出来ませんでした。改めてお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」と謝した。

「約1年間、今回のことを考えることのない日はありませんでした。反省、懴悔の毎日でしたが、自分という人間と向き合う時間でもあり、甘え、勉強不足、様々な事柄に対する真摯な姿勢の欠如を改めて実感しております」と反省。「今後は、ご指摘をいただいた著作・知的財産に関して知識を深め、作品制作、表現を再開しようと考えております」とし、「引き続きご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます」と呼びかけた。

(以上引用 日刊スポーツより)

スポンサードリンク



 

勝海のパクリが明らかになったのは2019年3月、都内で開かれたライブアートイベントで披露した“虎の絵”が、他のアーティストの作品に酷似していると炎上した。

しかし、人の作品をパクったことについて当初は「試行錯誤した結果似てしまった」と開き直り、さらに炎上。その後も数々のパクリ作品が明らかとなった。

☆銭湯絵師・勝海麻衣、イベントで他の絵師の作品を丸パクリも「試行錯誤した結果似てしまった」

出典:ツイッター

結局、数々のパクリが明らかとなったことで勝海は表舞台から姿を消し、炎上した直後に所属していたモデル事務所『Cruva Management HelaHela』もクビとなり、現在はどこの事務所にも所属していないという。

そして今月2日、自身のツイッターで活動再開を宣言した勝海だが。。

(以下引用)

大変ご無沙汰しております。

勝海麻衣です。

現在、私は特定の事務所には所属しておらず、大学院は休学しております。

昨年、作品制作にあたり既存作品を模倣してしまった件に関して、作家の方々、作家を応援支援されている方々、そして今まで私がお世話になっていた大切な方々、関係者の方々、本当に数えきれない方々を巻き込み傷つけてしまいました。

当時、私は銭湯絵師の方に師事し、修行中の身でしたがその立場をわきまえていなかったと反省しています。一方、私が銭湯絵師の方へ師事した経緯に関して事実でない情報が喧伝され、師事した方だけでなく、銭湯関係者の方々の名誉が毀損されることとなってしまいました。

自身が発端となっていたにもかかわらず、皆様の名誉を回復することが出来ませんでした。
改めてお詫び申し上げます。
本当に申し訳ございませんでした。

約1年間、今回のことを考えることのない日はありませんでした。反省、懴悔の毎日でしたが、自分という人間と向き合う時間でもあり、甘え、勉強不足、様々な事柄に対する真摯な姿勢の欠如を改めて実感しております。

今後は、ご指摘をいただいた著作・知的財産に関して知識を深め、作品制作、表現を再開しようと考えております。
引き続きご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

勝海麻衣

(以上引用 勝海麻衣 ツイッターより)

勝海もあえてこのタイミングを狙って活動再開したのか?ネット上では「新型コロナのどさくさで復活?いっそ電通の仕込みですとでも言えば面白いのに・・・」「世間はコロナで大騒ぎだから、しれっと復帰するにはちょうどいいと思ったのかな?」などの声はもちろん、復帰そのものにも・・・

・もの凄いパクってたもんな

・盗人の性根は治らんわなー

・無理だよ あなた自分でアイデア出せないでしょ

・またせこいタイミングで出てきたな

・ただ模写が上手い人だっけ?

・クリエイターはもうやめた方がいいと思うよ

・コロナ騒動の中で謝罪w

・他人のものを自分のものとして発表できる感覚がもうクリエーターとして致命的

・新型コロナのどさくさに紛れて謝ってしまおう、みたいな。著作権だか知的財産権だかの知識を勉強するんじゃなくて、オリジナルの絵が描けるように研さんすべきだよな。

・盗作だった上に肝心トラが阿吽になっておらず本質も掴んでなかったのはよく覚えている。コロナ騒動の最中に今更感が強い。

・作品制作を再開するのはいいけど、Twitterのつぶやきの内容さえ他者のツイートをほぼ丸パクリしてた人だから、そもそもオリジナリティのある作品を作れる人なのだろうか…

・この速さなら言えるってところでしょうか?さすが学歴ロンダ、パクリ絵師のやることは違うねぇ よりによってこの時期に超個人的なお知らせね。黙って絵を描いて腕を磨くならまだしも…

・そうとう時間が経過して、ようやく最初の謝罪したのだったよね。当初はしらばっくれるだけのみならず、訴えたオリジナルの作家の方を侮辱するような発信もあったよね。今、新型コロナ騒ぎの中で突然の謝罪発表も計算の結果としか思わないわな。

・他人の作品をパクって満足できる人が、創作の歓びを知っているのだろうか?だってTwitterの文章を丸パクリしてる時点で自分のプライドを捨ててるようなもの。オリジナルを創らないで何がしたいの?有名人になりたいだけなら創作活動は止めた方がいいです。

・日本では二度と相手にされないので、海外でご活躍の道を切り開いてみてはいかがでしょうか?

・銭湯の専門家とかいう奴と組んで、兄弟子を辞めさせて美人銭湯絵師になった奴だよな。当時、兄弟子の子は相当怒ってたもんな。その上、盗作…もう表舞台に立たない方がいいでしょ。SNSもやめたら?イミフなパクリツイートも話題になって、痛過ぎる人って印象しかない。

・コンビニ店員との会話とか超つまんないツイートまで 他人のをパクってたりして非常に闇の深い方だという事までバレてしまったんだよな。

・この人の場合検証画像を見たが100作品以上が丸パクリだった。もしかしたら全ての作品がオリジナルではなかったのかもしれない。もし訴えられたら一生かかっても賠償できないレベル。

・この人は人の作品を自分の作品でーすってTwitterでやっちゃってたからね。あれだけ騒ぎになったら事務所でもフリーでも無理でしょうな。

・コロナ騒動に紛れての、謝罪…。本気で反省なんてしていない。

・ただタレントになりたいだけで、銭湯に興味ないやろうな

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

パクリが発覚した際もすぐに認めず、自身のSNSを非公開にして逃亡していた勝海。その後、シンガポールで写真家として活動していたようだが、こちらもパッとせず。

出典:ツイッター

勝海の父は埼玉県和光市にある病院で院長をしており、勝海自身もお嬢様学校に通うなど、別にシンガポールで写真家として成功しなくても食べていけるようだが、やはり表舞台でチヤホヤされたかったのか?また舞い戻ってきたようだ。

しかし、勝海の活動再開には「時間置いたらうやむやにできると思ったらあかんで」「こんだけやらかしても復帰できるほどデザイン業界ってぬるいの?」「自分でパクって騒ぎになったのに、「私には何も出来なかった」みたいな書き方で見事に同情を誘ってて可哀想」「1年経って反省するどころか自分のこと悲劇のヒロインとか思ってそう」などの厳しい意見がほとんどで、パクリ騒動の際は“平成最後のパクリ女王”という称号が与えられていたことも。

披露した作品のほとんどが“他のアーティスト”からパクったもので、今回、活動再開するにあたり「ご指摘をいただいた著作・知的財産に関して知識を深め、作品制作、表現を再開しようと考えております」とコメントしていたが、こちらも・・・

出典:ツイッター

盗作にならない範囲でパクろう、という趣旨のコメントなのか。。

 

【関連記事】
パクリ絵師・勝海麻衣がやっと“盗作”を認めて謝罪!しかし事務所は「悪意なく制作に」と反省せず

スポンサードリンク

関連記事

TENNを自死に追いやった上原多香子、とうとう母になる。

今年10月に妊婦姿をスクープされていた上原多香子(35)が今月、第1子を出産していたことが分かった。

記事を読む

山口達也 “強制わいせつ” 犯行の一部始終!さらに『Rの法則』は昔から“合コン番組”と呼ばれていた!

女子高校生を自宅マンションに呼び出し、無理やりキスをするなどの“強制わいせつ”の疑いで書類送検された

記事を読む

あびる優の夫・才賀紀左衛門が美人モデルとゲス不倫!“あびるウゼぇ”と離婚秒読みで・・・

芸能界きってのオシドリ夫婦?だった タレント・あびる優(31)と、 総合格闘家・才賀紀左

記事を読む

SMAPが解散していたら受け入れ先は田辺エージェンシーだった?

SMAP元マネージャー・飯島三智 vs ジャニーズ副社長 メリー喜多川のバトルにより...

記事を読む

山本裕典が“契約違反”で所属事務所との契約解除!!ある副業が原因で・・・

芸能事務所である 『エヴァーグリーン・エンタテイメント』 が今月21日、 &nbs

記事を読む

渡部建、相方・児嶋一哉にも見捨てられる。。

多目的トイレ不倫騒動で謹慎中の渡部建(48)だが、25日に相方・児嶋一哉(48)が『中居正広の金曜日

記事を読む

実母と泥沼裁判中の杏、とうとう過去の“不倫”を暴露されてしまう!

現在、東出昌大と離婚協議中だという杏だが、実母とのトラブルも抱えており、とてつもない金額を請求されて

記事を読む

坂口杏里がバンド結成も「ホストと勘違いして手出しそう」と失笑の嵐!

元おバカタレントの坂口杏里(28)が7日、オーディションで選んだバンドメンバーと初練習を行ったことを

記事を読む

キムタク&工藤静香の最新2ショット画像!左ハンドルで娘の送迎へ!

先月下旬、都内にて1台の高級車が走っていた。 この高級車の車内で...左ハンドルを握っていたの

記事を読む

氷川きよしのオネエ化が止まらない!神宮球場の始球式でもショートパンツ姿でほぼカミングアウトwww

以前から“オネエ化”してると話題の氷川きよし(41)が、神宮球場で行われた始球式でもオネエな姿を披露

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
“3年ぶり”帰国予定の小室圭に聞きたい13の疑問!

10月にも婚姻届を提出する方向で準備が進んでいるという眞子さまと小室圭

二股交際の鬼龍院翔が“罰ゲーム企画”で謝罪→大炎上!!

ヴィジュアル系エアーバンド『ゴールデンボンバー』のボーカル・鬼龍院翔(

違約金1億円超を自腹で払った渡部建、復帰に関しては現場から拒否反応が今だに。。

多目的トイレ不倫により、2020年6月から芸能活動を休止している渡部建

活動休止中のGACKTに“仮想通貨スピンドル”トラブル再燃か!?

重度の発声障害で芸能活動を休止中のGACKT(48)だが、過去に広告塔

RADWIMPSギター桑原彰に不倫発覚!妻が相手宅に乗り込み警察沙汰に・・・

人気ロックバンド『RADWIMPS』のギタリスト・桑原彰(36)に文春

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑