霜降り明星・せいやがZOOM飲み会でセクハラ行為!突然ズボンを脱ぎ出し・・・

公開日: : 芸能情報 ,

外出自粛期間中だった5月、霜降り明星・せいや(27)が一般女性と行ったZOOM飲み会で“セクハラ行為”をしていたという。

出典:日刊ゲンダイ

突然ズボンを脱ぎ出したせいやは性器を露出し・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

お笑い芸人「霜降り明星」のせいやが5月、SNSで知り合った一般女性と、ビデオ会議が行える通信アプリ「ZOOM」を使って“オンライン飲み会”をしていた最中に、突然自身の下半身を見せ、自慰行為を行うなどのセクハラ行為をしていたことが「文春オンライン」特集班の取材でわかった。

淫らな内容を通信することはZOOMの利用規約においても禁止されている。

「もともと、せいやさんのモノマネが大好きで仕事や家のことなどで嫌なことがあると動画を観たりして、癒やされていました。大ファンでした。ですが、今はテレビであの人を観るとあの映像を思い出してしまう……。今はもう顔も見たくありません」(被害者のA子さん)

きっかけはインスタのDMでせいやさんからメッセージが来たこと。

そこから会おうと誘われたが女性は夫と子供が居るので断っていた。

そうしたらせいやさんは《ズーム飲み会しよ》と誘ってきた。

会う訳にはいかないが、憧れの芸人と会話できるチャンス。

「嬉しすぎて夫にも伝えました。ですから、やましい気持ちなんてまったくなかった。2階の自分の部屋に行き、ZOOMを起動しました。画面にせいやさんが現れて、改めて『本物だ!』って思いました。『初めまして~』と手を振るとせいやさんも手を振り返してくれたのですが、どこかブスッとしている感じで、笑顔とかはなく、ウイスキーの白州のソーダ割りをガバガバと飲み、かなり酔っ払っていました」

開始30分、せいやのテンションが変わりだした。A子さんが自分の仕事に関する話を始めたときだった。一昨年までA子さんは関西のとある病院で看護師として働いていた。

せいやさんは「男の患者のシモの世話はするのか?」と聞き、看護師という職業にものすごい食いつきようで『興奮してきた』『やばい○ってきた』って一人で盛り上がる。

30分以上続いた“セクハラ質問攻め”

「私に『Sなの? Mなの?』『好きな体位は?』とか下ネタ全開で質問攻めでした。『女の子ってオナ○ーするん?』っていう質問もありました。『する人はするんちゃう?』ってごまかしたら、『A子ちゃんはどうなの?』って、恥ずかしくてたまらなかったのですが、答えるしかなさそうだったので答えました。『そんなん女の子から初めて聞いたわ! どうやってやるの? 道具とか使うん?』って目をキラキラさせて身を乗り出してきた。それでも、お酒も飲んでいたし、芸人さんだし、そこまでならまだ許せたのですが……」

すると、がぜん興奮したせいやは、急にズボンを脱ぎ始めた――。

局部をアップで……「『何を見せられているの』ってドン引き」

「『(性器が)○ってるの見える?』とカメラ調節して、自分の下半身を映し始めたのです。やめてと言ってもやめない。そのうち、自分の手で(性器を)上下に動かしていじり始めたんです。

『最近リモートエッチってのが流行ってる』と言い出し、『お互いに見せんねん。しよう』と誘われましたが拒否しました。せいやさんは局部をアップで映しながら、ずっと私の名前を呼んでいて、私も最初はギャグかと思って笑って流していましたが、彼の行為が進むうちに『なんなんやろう』『何をしてんの?』ってドン引きしていました。

1階のリビングには夫もいるし、隣の部屋では小さな子供が寝ている。『見られたらどうしよう』って思っていました」

(以上引用 文春オンラインより)

スポンサードリンク



 

せいやがZOOM飲み会をした相手は関西在住のA子さん(30)で、実は夫や子供がいるという。

去年5月にA子さんはSNSを通じてせいやに「可愛い」とDMを送り、6月にも「大すきです!応援しています!」とDMを送ったという。その後、送ったDMに対して返事がなかったものの、今年3月26日にA子さんは「可愛い」とDMを送ったところ、4日後にせいやから「(^v^)」という絵文字が送られてきたという。

せいやからの絵文字にすぐに返信したというA子さん。それから5日後の4月4日に「大阪おらんねんな?」とせいやからDMが来たようで、彼はA子さんと会う気満々だったようで。

出典:文春オンライン


せいやからの誘いにA子さんは自粛期間中ということもあり・・・

(以下引用)

「ファンでしたから、本当に嬉しかったのですが、急すぎて。コロナも怖いし、外に出て会おうなんてまったく考えてもいなかったです。ましてや大阪まで会いに行くなんてとんでもないです。元同僚からも、本当に大変だという医療現場のリアルな声をよく聞いていましたから。あと、これはせいやさんには伝えていないのですが、私には夫と小さな子供もいます。普通に無理です。とはいえ、嫌われたくないですし、できることならファンとして、友達になって繋がりたい。そう思ってメッセージを送りました。『早く言って下さったら行けたのにー』って……」

すると、せいやからこんな返信が。

《またいうわ(^v^)》

これ以降、1カ月は何の音沙汰もなかったという。

だが、次のDMも突然の誘いだった。5月6日のことだ。

《ズーム飲み会しよ》


A子さんは憧れのせいやと話せることで気持ちが高まっていた。初めてのZOOM飲み会に戸惑いながらもアプリをダウンロードし準備したという。ZOOM飲み会が始まったのは、23時頃からだった。

(以上引用 文春オンラインより)

ZOOM飲み会でせいやは酒を飲んで酔っ払っていたようだが、A子さんは「彼氏いるの?」と聞かれた際に「いない」と答えており、せいやは彼女に夫や子供がいることは知らなかったようだが、酔ってたとはいえ“恥ずかしい行為”を撮られたせいやにネット上では・・・

出典:文春オンライン

・きも

・誰得やねん

・なにやってんの

・録画されて週刊誌に売られるとかwww

・お笑い第7世代も結局こういうやつらなのかな。

・そんな人だとは、、、ショック。

・せいや好きじゃないけど、なんでも証拠が残るこの時代を生きる若者は大変だね…

・セイヤもたいがいやけど、この女、あかんで。セイヤに同情する部分もあるわ。

・先に「既婚で子供がいる」ということを伝えていない時点で、どうなのかなって思う。絶対こうやって文春に売るつもりだったでしょ。

・どーせ金目当てだろ。ホントに嫌ならzoom切ればいいだけじゃん。被害者ヅラも程々にしてほしいし、記事にするには偏りすぎだね。まぁ霜降り明星せいやの脇が甘いのは言うまでもないが。

・はめられた可能性があるとはいえ、あんなモロな写真が出回ったのはなかなか恥ずかしいで。渡部の件といい、芸人はすぐにモロ出ししてしまう煩悩を制御できぬ限り、せっかく売れても未来はないな。

・はめられたかどうか知らないけど、やったことは事実。しかもインターネット越しというだけで実際、どこに流出するかわからない状況で。このご時世に頭が悪すぎる。

・こんな写真が世の中に出たら、俺なら生きていけねえwwwww

・これこそ、渡部さんより相手の女性が悪質だとは思いつつも、どうしてこんな風になること予想つかなかったんだろうなとは思うし 遊びまくることそのものは自由だけど 遊びまくってたらそのことは知られてはしまうと思う

・芸能人は周りの一般人を信用しちゃいかんってことだな 自分は絶対にバレないって思ってる人が次の犠牲者になると思う

・知らない人に画面越しで粗品は出しちゃイカン。せいやはSNSでファンに手出し過ぎなんじゃないか。リスクあるしこれぐらいで済んでよかったと思うよ

・いいとか悪いはどっちでもいい。その人がどう感じるか。これはせいやキモイだけでしょ。おもしろくもあるし見た人が決めればいい。ただCMはきついですね。やっぱね。嫌な人は嫌だろうから。企業側が公序良俗に反するって点で使えないと思う。

・記事見たけど、用意周到にスクショまでして、ファンだったのに(涙)と言う女が、勿論怪しいし、せいやの「はめられました!」も、あながち嘘じゃないと思うけど、ネット社会の今、スクショされたり録画や録音で残るし、拡散もされるから、せいやももう少し注意しないと。売れてくると、足を引っ張りたい輩が必ず出てくるね。

・霜降り明星せいや 下振り反省せいや!

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

ZOOMでのセクハラ行為について『週刊文春』は今月15日、自宅を出るせいやに直撃取材すると“ハニートラップ”と主張していたようで、、

(以下引用)


――A子さんとの「ZOOM飲み会」で下半身を出して一方的に1人で自慰行為を?

「えっ……ちょっと待ってください。これ、ほんま、ハメられました! ほんまに言い分あって、A子さんもしてました。ハニートラップです」

――彼女はおかきを食べたりしたけど、そういうことはないと言っています。

「違います。ボクはっきり……誘われました」

――誘われた? A子さんからやりたいって言ってきた?

「そうですね。それはもう2人でお互いにちゃんと。ZOOMなんで、この自粛期間でちょっとそういうお店に行けない、風俗とか行けないんで、2人でこういう自粛の一個の形やねと、2人で同意で本当にやりました。そんなボク、何て言うんですか、一方的なのはやっていないです」

――事を始めるきっかけは何だった?

「ZOOM飲み会をしようというのが結構来ていたんですよね。僕に。(A子さんは)ノリノリで。LINEやメッセージにもめっちゃハート付いてますよ」

――(急に下半身を見せたとき、A子さんは)気持ちが悪かったと。

「ちょっと、待ってくださいよ」

――ファンとして通話していたと聞いています。看護の話をしていた時に、だいぶ酔われていたのもあって、「勃ってきた」という話をされて。

「それはほんまに2人がいい感じになって、あっちもハンモックの上に乗って見せてくれました。下半身を。あんまり言ったらあれですけど。それはほんまに僕はショックです。1回(5月6日)だけじゃないですからね」

――2回(5月8日もあった)と聞いています。

「(A子さんが)気持ち悪いと思っていたら2回目はないじゃないですか」

――1回目(5月6日)はお酒を飲まれていたから、2回目(5月8日)は普通の話ができるかなと期待していた。そうしたら(せいやさんは)出すだけ出して……。

「いやいやいや、違う違う。それは言い過ぎ。ハメようとしすぎ。こうやって文春さん来ちゃうじゃないですか。これを狙って(A子さんは)楽しんでるんですよ。マジで2人で楽しんでるだけの出来事がこんなことになるんだとビックリしてますもん。大阪で会おうって約束してたんですもん。こういうご時世が終わったら。ある種の自粛の精一杯、2人で。これほんまにコロナに勝つための2人の努力だと思ってたくらい。なんなら、良いことしたと思ってますもん」

――いきなり下半身を出したと(A子さんは)言っています。写真ではA子さんは脱いでいないし、一方的に見えます。

「違います。2人でノリノリでやりました。それは……そういうタイミングで撮ってはると思うんですけど。でもね、僕ね、撮ってるの気づいたんですよね。スクリーンショットで画面止まるんですよ」

――写真を撮るのを止めなかった?

「好きだったからです。撮ってるなと思ったけど……」

――いきなり下半身を出さない方がよかったのでは?

「いや2人……でも2人ともそういう雰囲気だったので、僕は2人でこれが自粛の“愛の形”だと言っているのを覚えているんですよ」

――(一面識もないところから)“愛の形”までスピードが早くないですか?

「早いです。それは早いです。でもA子さんも乗っていたので、今思えばハメられたのかなという……」

――2回目(5月8日)のZOOMは10分ほどの通話で、せいやさんだけ自慰行為をされてイッてすぐに(ZOOMを)切ってしまったと。

「そんときは、たしか……でもそんときも(服を脱いで)出してくれたと思うんですよね」

――自粛期間が明けて以降、連絡をしなくなったのは? 以降、ZOOMの誘いがなくなったり、会話がなくなったり。“やり捨て”的な?

「それは確かに、僕がLINEをあんま返さんって言うのもたまたま返してなかっただけで、もうほんまに大阪で会おうねとか思ってましたし、そんなやり捨てとかほんま悪い関係じゃない。これは僕が元々そこまでLINEをマメに返すタイプじゃなくて、A子さんがそれで怒ってしまって、それで文春さんに行ってしまったのなら、(A子さんに)申し訳ない」

(以上引用 文春オンラインより)

文春の直撃取材を受けたあと、せいやはA子さんに謝罪や愛の言葉や“口裏を合わせてほしい”旨をLINEに送っており、、

出典:文春オンライン




その後、6月17日にせいやから再び連絡があり、記者の動きを聞いてくる以外にもA子さんへの気持ちや食事に誘ってきたという。その際、A子さんは自身に夫や子供がいることを伝えると、せいやは動揺を隠せない様子だったという。

LINEのやり取りも文春に売られてしまったせいや。ちなみにA子さんは、同誌に告白した動機については「ファンだからといって何をしてもいいわけではないはず。そもそも『女性を何だと思ってるんだ』って感じです」と語っていたようだが、ネット上では・・・

「美人局やん」

「女って怖いわー」

「岡村が女性不信になるのも分かるわー」

「ウエストランド井口も同じような事してたけど売れてるとこうなるんやな」

「子持ちの既婚女がこれやってる方が衝撃やわ 男女逆だったら会話しただけで女ブチ切れやろこんなん」

「口裏合わせようとしてるけど女の方はこれ見て大爆笑してたんやろな」

「せいやのイメージ的にダメージはほぼないのにな むしろこの女がリアルで周りから白い目で見られるのに そういうリスク考えずに感情で動くのがまさに女って感じ」

「文春に突撃された時はハニートラップだと主張しておいて、裏では記事を訂正してもらおうと機嫌取り。文春相手にそんな思い通りにはいかんわな」

「渡部もそうやけど、こういう情報売ったらいくらもらえるんだろうね」

「せいや、すべらない話で女王様とラブホ行った話とかしてたしイメージ通りで笑ったけどな」

「結婚してるのに他の男とのオンライン飲み会に参加してるとかアレやろ」

などの声が。

せいやに同情する声も出ているが、金曜レギュラーを務める子供向けバラエティ番組『おはスタ』は19日の生出演を見合わせると発表しており・・・

※画像クリックで拡大(閲覧注意)

録画やスクショの危険があると分かっているだろうに、せいやは何をやってるんだか。。

 

【関連記事】
渡部建、佐々木希に“ハニートラップ”と報告していた!

スポンサードリンク

関連記事

DISH//小林龍二が鬼畜すぎる!元カノ写真流出に妊娠・中絶・浮気・DVと・・・

5人組の男性ダンスロックバンド『DISH//(ディッシュ)』でベースとラップを担当し、ダンスリーダー

記事を読む

Hey! Say! JUMP 岡本圭人、やっぱり留学先でも夜遊び三昧だったwww

出典:ツイッターより 芸能活動を休止し、現在はアメリカの名門演劇学校に通っているHey! Sa

記事を読む

小栗旬の“2億5千万円”大豪邸でご近所トラブル!騒音に次ぐ騒音で・・・

2012年に山田優(32)と結婚し、 今から2年前ほど前に都内の一等地にて、 50坪を超

記事を読む

【画像あり】指原莉乃がファンクラブ設立発表も、休み期間中に整形したのか?また顔が変わるwww

出典:オリコン 4月28日にHKT48を卒業する指原莉乃(26)が4日、自身のツイッターで「フ

記事を読む

綾野剛が佐久間由衣と交際!しかし“長続きしなさそう”の声が・・・

若手俳優No.1の遊び人、 出典:pbs.twimg.com   綾野剛

記事を読む

便乗芸人・ダレノガレ明美が骨髄バンクのドナー登録呼びかけるも、本人は「検討中」で説得力ゼロwww

おバカタレントで、最近は便乗芸人として自身の話題作りに必死なダレノガレ明美(28)。 出典:ト

記事を読む

大食いタレント・もえのあずきに過食嘔吐の疑い!!吐きダコや歯ボロボロで・・・

体重は40キロほどしかないものの、 キリン並(体重1トン)の胃袋を持つという・・・ 出典

記事を読む

ざわちんが東方神起・チャンミンのものまねメイク披露も「全然似てない!」の声www

今月2日、ざわちん(25)が自身のブログで東方神起・チャンミン(30)のものまねメイクを披露した

記事を読む

杏、東出昌大と離婚するために弁護士を立てる!

唐田えりかと不倫した夫・東出昌大(32)と離婚するために、杏(33)が弁護士を立てたことが判明した。

記事を読む

ベッキーがBSスカパー!でレギュラー復帰!しかし地上波では・・・

ゲス川谷絵音との不倫騒動で、 一世を風靡したセンテンススプリングこと、 ベッキー(3

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ラブホ不倫の瀬戸大也、ANAから名前を削除されたことで・・・

週刊新潮に“格安ラブホ不倫”をスクープされた競泳の瀬戸大也(26)が、

【タピオカ恫喝】インスタ開設の木下優樹菜、コメント欄での暴言に“全部情報開示”

元タレントの木下優樹菜(32)が27日、インスタグラムのストーリーズを

ゲス不倫のバンプ直井由文が活動休止へ!

先日、文集砲によって不倫相手との“恥ずかしいLINEやり取り”を暴露さ

瀬戸大也の不倫相手は元ジャニーズJr. “鮎川太陽の妹” だった!?

安ラブホ不倫が発覚した競泳の瀬戸大也(26)だが、早くもお相手の正体が

不倫発覚のイクメンスイマー・瀬戸大也、全スポンサー撤退の危機!

五輪代表にも内定している競泳の瀬戸大也(26)に不倫が発覚した。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑