小室哲哉が乃木坂46に楽曲提供、音楽業界に復帰!

公開日: : 最終更新日:2020/10/24 芸能情報

2018年に芸能界を引退した小室哲哉(61)だが、やはり業界に未練タラタラだったようで、2年足らずで復帰したことが分かった。

出典:タワーレコードオンライン

小室は乃木坂46の配信限定シングル『Route 246』で作曲・編曲を手掛けたものの、復帰について「引退当初から大方予測は付いていた」「引退詐欺じゃん」などの声が・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

小室さんが楽曲提供するのは、2018年4月に発売された「ラストアイドル」の2ndシングル収録曲「風よ吹け!」以来、2年3カ月ぶり。秋元康さんとタッグを組むのは、2010年11月に発売されたやしきたかじんさんの「その時の空」以来、約10年ぶりで、久々となる共作に秋元さんは「一度は引退した彼ですが、時々、会って食事をする度に、音楽への熱い想いは消えていないことを知りました。いろいろな事情はあるのでしょうが、何とかもう一度、小室哲哉に音楽に携わる機会を持って欲しいと思いました」と小室さんの変わらない音楽への熱量を感じとったことを伝えています。

同じく小室さんも「ここ数年ゼロからアートを学び、改めて概念、すなわちコンセプトを持った創造物の貴重さを感じています」と第一線を退いたことで実感することもあった様子。“友情”がコンセプトとなっている楽曲については、「友人の期待に応えたい一心で今作を作りました。一貫した、らしさは表現されているのでは?と感じています」と秋元さんとの関係性をうかがわせるコメントもしています。

(以上引用 ねとらぼより)

スポンサードリンク



 

今月24日に配信限定でリリースされる乃木坂46の『Route 246』。作詞・編曲は小室が手掛け、作詞は秋元康(62)が担当している。

出典:インスタグラム

新曲について秋元は「小室哲哉は古くからの友人です。一度は引退した彼ですが、時々、会って食事をする度に、音楽への熱い想いは消えていないことを知りました。いろいろな事情はあるのでしょうが、何とかもう一度、小室哲哉に音楽に携わる機会を持って欲しいと思いました。“曲を書いてよ”そんな話を何度かするうちに、彼がようやく重い腰を上げました。ブランクがあった分、なかなか、思うようなイメージのものが書けないようでした。結局、7回も書き直しをしてもらったのですが、その作業すら楽しそうでした。この人は本当に音楽がないと生きていけないのです。音楽にのめり込むとまわりが見えなくなってしまう不器用な人です。そのせいで多くの方に迷惑もかけたのでしょう。でも、小室哲哉はそれを音楽でしか返すことができないのです。乃木坂46に、書き下ろしてくれた『Route 246』を聴いてください。彼の音楽への想いが伝わって来ると思います」とコメント。

小室「大いなる友情と才能を持った秋元康さん、同じく近しい知人に一年間背中を押され、今回悩みに悩んで作曲・編曲を手掛けさせていただきました。ここ数年ゼロからアートを学び、改めて概念、すなわちコンセプトを持った創造物の貴重さを感じています。今回のコンセプトは友情でした。友人の期待に応えたい一心で今作を作りました。一貫した、らしさは表現されているのでは?と感じています」とコメントしていたが、小室の復帰そのものにネット上では・・・

・嫌いと嫌いのコラボ

・引退宣言はどこに?

・お金に困ってるのかな

・新曲なのに懐かしい感じが出そう。

・小室サウンドで育ったから嫌いじゃないんだけど、プライベートがどうしてもチラつくよ。令和でも才能発揮できたらいいね。

・そんなにお金に困ってるのね…なんか切なくなる

・人柄は最低だけど音楽の才能はある(あった?)と思う。

・もう小室の時代ではない感。

・浮気バレて引退したのにもう復帰かい!

・芸能人って引退宣言してもしれっと戻ってくるね。なかったことのように。

・最近、ラジオ出たり作曲活動再開するって言ったり ちょいちょいニュースになってたもんね 復帰宣言への布石だったんだね

・早いなー ちょっと長い休暇じゃんw

・「同学年の秋元氏」とか「悩みに悩んで」とか、自分の意思じゃなく周りに押されて…っていう筋書きなのが見え見えすぎ!

・なんで引退したんだろう。どうせ他の仕事なんてできないどろうに。音楽の才能は、一時期とっても素晴らしかった。でも、女性を粗末に扱うよね。華原朋美を捨ててからこの人の才能も枯れて行ったと思う。世間の常識からは外れているし、結婚に向いてない。

・なんだったのか…あの会見は。嫁の看病に疲れて不倫。謝罪、引退。世間からいい旦那を演じて世間からのバッシングから逃げただけではないか?熱りが冷めたら、「はぃ復帰しまぁす」って。すごく腹黒いし計画的過ぎませんか?

・KEIKOの慰謝料やら生活費のサポートはしてあげてるんやろね。引退会見時に介護してるなんて大嘘ついたんやから。何もしないで復活しただけなら、この人はどれだけ家族の心情を逆撫でするんだろう。

・多額の借金をかかえているくせに引退して今後どうやって生計を立てるのかと思っていたけどもう復帰。あんなに長い記者会見までやっておいて恥ずかしくないのでしょうか。

・絶対戻ってくると思ってたけど、予想以上に早かったな~

・なんか、看護師との不倫を責められて、煙に巻くための引退宣言だったよね。さんざん女をとっかえひっかえして、最後はケイコという女性と結婚して生まれ変わりましたって自分勝手なストーリー描いたけど、ケイコが病で倒れたのは想定外でその途端にポイ捨て。結局、だれのことも愛してないんだよね。

・御本人の人生だから勝手にすればいいけど、曲を聴くたびに「朋ちゃんを捨て、5億円詐欺で捕まり、借金を松浦氏に肩代わりさせたのに返済せず、病のKEIKOを捨てた人が書いた曲かあ…」という感想しかわかないと思う。

・でも最近の曲って全部イマイチじゃない?globeのOVER THE RAINBOW辺りが最後の良曲じゃないのかな。それ以降は才能が枯れちゃった感がある。

などの意見が。

スポンサードリンク



 

2018年に自身の不倫がバレると、逃げるように芸能界を去った小室

☆看護師と不倫・小室哲哉が引退発表!僕なりのけじめとして・・・

出典:文春オンライン

小室は現在、妻・KEIKO(47)に対して離婚調停を申し立てており、今年3月上旬に1回目の調停が東京家裁で行われたようで、、

(以下引用)

「週刊文春」は、2018年1月18日発売号で小室と看護師A子さんとの不倫関係を報じた。引退会見を開いた小室は離婚について問われ「そのような考えはない」「(妻の)目を見てしっかり話したい」などと答えていた。だが、その後、小室は現在まで一度もKEIKOと会っていない。

何の説明もないまま放置されたKEIKOは、同年末頃から弁護士を立て、別居中の生活費を求める調停を申し立てた。当初、小室側が提示した生活費は、わずか月8万円程度だったという。

夫婦を知る音楽関係者が明かした。

「小室さんには著作権印税などで1億円近い収入があったにもかかわらず、税金や経費を差し引いた額は600万円台と主張した。小室側は根拠となる資料を提出したものの、8万円案は退けられた。最終的には今年1月下旬にKEIKOさん側の要求に近い額で決着したといいます。小室さんの主張はほぼ認められなかった。その後、小室さんが申し立てていた離婚調停が始まりました」

小室はなぜKEIKOとの離婚を急ぐのか――。小室とA子さんの関係は今でも続いており、小室が4度目となる結婚をするのではないかと見られている。

A子さんの父親は「週刊文春」の取材に対し、「私からは別れろとも言えないし、結婚しろとも言えない。小室さんには別れるにしても一緒になるにしてもきちんとして欲しい」と語った。

小室の代理人弁護士は次のように回答した。

「調停に関する質問にはお答えしかねますが、小室氏から婚費として月額8万円を提示した事実はなく、従前より相当額を支払っていました。こちらが一方的に離婚を求めたという指摘も事実に反します。またA子さんとの不貞も再婚もないと聞いております」

※3月30日に行きつけのエステに向かう小室

(以上引用 文春オンラインより)

不倫相手とは同じマンションで暮らし、妻・KEIKOには“月8万円”の生活費で済まそうとしていたようで、そんな音楽の才能はあるが人として最低な小室に、ネット上では・・・

・なにか世間をざわつかせるような事をして、その目を背けるために一時的に引退すればいいというような事は世の中や人間をなめている証拠…。そしてこの短期間に改心出来るとは到底思えない…。人というものは大金を手にいれ周囲に才能を認められちやほやされればこうなってしまうものなのでしょうか…。昔はそんな人間ではなかったらしいけど…。

・ちゃんと慰謝料や生活費を払うための費用捻出の為ならまだ許せるが、松浦氏への借金返済の為なら今より更に自分を貶める結果となるだろう。昔の曲は確かに良かったが、逮捕立件後からの作品で名曲はない。安室ちゃんの曲もがっかりな出来だったし。

・良くも悪くも、虚勢を張る、物事を大袈裟に言う、自分を大きく見せる、という演出ありきな人なので 例えば、「ザ・ベストテン初出演時の積み上げられたシンセサイザー」とか、TMネットワーク活動休止時の「当初から10年限定のプロジェクトだった」とか もしかすると、「その場その場では本心からの発言なんだけど、それ以前以後の発言・行動との整合性はない」典型的なダメ男なのかもしれないが

・結局、お金の為なんでしょうね。他の事ができる人でもないからご自由にされたら良いかと思います。小室さんが復活しないと、TMネットワークのファンはライブが見れない状態なので、解散してないのなら良かったのでは?昔はTMのファンだったので、元々才能はある方だし、ただ才能と私生活は必ずしも上手くいくとは限らない典型的な人だなと思いました。華原朋美と付き合っていた頃が一番イケイケで輝いていたのでしょうね。将来って分からないです。

・少し前に松浦氏が借金のことについてツイッターでボヤいてたけどその辺も関係してるのかな。ツイッターで攻撃してたら本人から連絡があって話し合うことになったとも言ってたし。莫大な借金あるのに引退っておかしな話だと思ってたから復帰は想定内。

・音楽に集中するあまり周りが見えなくなるようですが、それでも家庭を崩すことはどうなのかと思う。未だに解決していない様子を見ていると、きちんと解決してから復帰される方がよいように感じますが。

・しっくりこない、あんな大嘘会見してその後たたかれて引退したんでしょ。また復活て、内輪は望んだ復活でも、世間は多分僕と一緒でしっくり来てないんじゃないかな。昔の小室哲哉の曲は好きやったし小室さんの曲を聞いて過ごした時代の人間やから、裏切られ感があるんよね。いい曲をたくさん残してくれただけに…

・この人、大手広告代理店勤務のCMディレクターの友人が一緒に仕事をした時、本当に低姿勢でいい人だったよだって。単に権力に弱いだけと思った。だから立場の弱い女性や友人は簡単に切り捨てたり、傷をつけたりしてバランスを取ってるんでしょう。本当に史上最低の嘘つき。世間は何度こいつに騙された。

・叩かれて引退って言っただけ。この人って本当にメンタル崩壊してると思う。ある意味、子供おじさん

などの声が。

小室が手掛けた新曲は、今月22日放送のラジオ番組『乃木坂46のオールナイトニッポン』で初オンエアされ、24日に放送される『MUSIC STATION 3時間半スペシャル』でも披露されるようだが、楽曲を作るよりも・・・

出典:ツイッター

KEIKOに払うのが先では。。

 

【関連記事】
エイベックス・松浦勝人が小室哲哉に「KEIKOをほっておいて」など批判ツイート連発!

小室哲哉が復帰理由を告白!不倫相手やKEIKOとの離婚問題についても・・・

スポンサードリンク

関連記事

ASKAこと宮崎重明が売人ヤクザに狙われていた!?“タマ取ったる”と・・・

先月28日に、 “覚せい剤取締法違反(使用)” の容疑で2度目の逮捕となったASKAこと

記事を読む

浜崎あゆみが久しぶりに「空港芸」を披露した結果・・・カメラマンに笑われるwww

元歌姫・浜崎あゆみ(37)が久しぶりに 「空港芸」 を披露したwww  

記事を読む

手越祐也の“オレ様”会見に「全く反省してなかったね」「自己擁護の域が石田純一と完全一致」

今月19日にジャニーズ事務所を退所した手越祐也(32)が23日、都内で会見を行った。 出典:週

記事を読む

【画像あり】NEWS・小山慶一郎の新たな匂わせ彼女“れな”が、彼の自宅や愛猫写真を流出させる!

先日、未成年飲酒騒動で短期の活動自粛(バカンス)を満喫していた小山慶一郎(34)だが、またもや熱愛ス

記事を読む

シザーサラダ?工藤静香が発言すればするほど“キムタクのイメージ”が崩れていくwww

今や完全なる嫌われ者となってしまった、 出典:ツイッター 元SMAP・木村拓哉(44)。

記事を読む

木下優樹菜、不倫相手と再婚するつもりだったw 事務所に反対されるとブチ切れし・・・

今月1日に芸能界復帰したかと思えば、わずか5日後に引退発表した木下優樹菜(32)。 出典:スポ

記事を読む

ホラッチョ川上こと川上伸一郎に さらにヤバイ事実が!?本人は行方をくらまし・・・

耳が聞こえ過ぎた作曲家、 佐村河内守をすでに超えたとされる ホラッチョ川上(川上伸一郎)

記事を読む

氷川きよし(42)純白のドレスを着たり、女性用下着を愛用するなど“真の姿”を隠さなくなるw

最近、オネエ化が止まらない氷川きよしだが、そんな彼について『文春オンライン』も“どんどん美しくなって

記事を読む

藤原紀香、自身の炎上に自覚なしwwwブログの写真加工について衝撃発言も!!

今や“痛すぎる女優”として、 ブログを書けばすぐに炎上してしまう・・・ 藤原紀香(4

記事を読む

Hey! Say! JUMP中島裕翔が痴漢行為で警察沙汰になるも、ドラマ「HOPE」が何事もなく放送される裏事情!

今月17日から毎週日曜の21時から、 フジテレビにて放送開始された、 『HOPE〜期

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ダサすぎるZeebra、娘のCDデビュー後に離婚発表か!?

今年8月に不倫を報じられたラッパー・Zeebra(49)が、妻でモデル

トイレ不倫の渡部建、復帰についてフライデーの直撃取材に・・・

今年6月にトイレ不倫が発覚し、現在も芸能活動を自粛中の渡部建(48)。

小室哲哉が復帰理由を告白!不倫相手やKEIKOとの離婚問題についても・・・

2018年に不倫現場をスクープされ、逃げるように芸能界を引退した小室哲

29歳になった眞子さま、庭園で花を眺める姿を披露するも「カメラの前でポーズしてる場合じゃないよ」

今月23日に29歳の誕生日を迎えられた眞子さま。 出典:文春オン

嵐・大野智、シングルマザーと極秘交際していた!事務所から誓約書も・・・

嵐・大野智(39)が一般女性と交際していたと『週刊文春』が報じた。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑