【9月放送】三浦春馬の遺作ドラマ、お蔵入りせず放送決定!

公開日: : 芸能情報

三浦春馬が出演予定だったドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)が、お蔵入りせずに放送されることが分かった。

出典:PINTSCOPE

代役を立てずに収録途中だった4話で完結して放送されるようで、9月15日から放送がスタートするが・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

三浦さんの生涯最後の演技が、作品として残される。

「おカネの切れ目が恋のはじまり」は、お金に対する価値観が正反対の男女が繰り広げる“じれキュン”ラブコメディー。女優、松岡茉優(25)が主演し、三浦さんは、玩具会社の御曹司でお金にルーズな相手役で出演。亡くなる前日の17日まで撮影に参加していた。

だが、4話の途中まで収録していた矢先に、三浦さんが帰らぬ人に。制作サイドでは、ドラマの放送自体を見送ることも検討されたが、協議を重ねた結果、「三浦さんの最後の作品をお蔵入りさせるべきではない」との意見もあり、4話完結のドラマとして放送することを決めたという。

(以上引用 サンスポより)

スポンサードリンク



 

三浦が出演した『おカネの切れ目が恋のはじまり』は現在、台本が練り直されているという。物語として成立するように脚本家も頑張っているようで、台本があがり次第、共演者のスケジュールを調整して撮影に入るという。

当初は放送中止も検討されていたが、同ドラマのプロデューサー・東仲恵吾は「皆様から、三浦春馬さんが演じたこのドラマをみたいという非常に多くのご要望をいただきました。一部台本を書き直して撮影を進めていく予定です」とコメントしており、ファンの熱い要望によって放送されることに。

ドラマ自体は全8話から4話に短縮されるものの、三浦が出演した最後の作品の放送決定にネット上では・・・

出典:TBS

・これは視聴率凄いことになりそう

・どんな終わり方するのかな

・お蔵入りにならなくて良かった!絶対見ます!

・こないだの地上波でやったコンフィデンスを見るだけでも辛かったのに…ドラマ見られるだろうか

・これは保存しなきゃ!

・間違いなくお蔵入りだと思っていたから嬉しい。スタッフにも愛されてたんだろうな

・残された出演者とかスタッフも辛かったろうね。でも放送してくれるなら見るよ!!見届ける。

・前日の彼が映る思うとなんとも言えない気持ちになる

・4話であってもお蔵入りにしないでくれてありがとう

・大杉漣さんが亡くなったときも バイプレイヤーズのドラマ撮影中だったけど なんとか編集して最後まで放送してたよね あれも凄く良くて…感動したなぁ。

・女優さんが憔悴してて 演技できる状態じゃないって言ってた

・亡くなる前日の姿もあるのか そんな風に見えないんだろうな

・観たいけど…死にたいほどの精神状態のときに撮影してたかと思うと、胸がしめつけられる。

・多少無理のある終わり方しようが全く構わない!ありがたい!!!

・共演者やスタッフのひとたち、辛いだろうなぁ…

・昨日のせかほし見たけど、笑顔がキラキラしてた。視聴者だって辛いんだから、JUJUさん相当辛いだろうなと思った。番組は継続するらしいけど、どんな形でやっていくんだろう。

・本人がそれを望んでるかはともかく、まわりのスタッフやファンは彼の遺作を流したいし観たいんだよね。やっぱり望まれてる人だなぁ…もったいない。

・まだしっかり立ち直り出来てないから多分ソワソワしながら観るだろう。でも良かった、ちゃんと作品が形として残ってくれて!

・これを見てしまうと更に、やっぱり生きてるんじゃないかと思ってしまいそうだなぁ

・最後まで一生懸命向き合ってたこそ現場の人達も三浦春馬さんのままで放送したいんだろうね 急展開で終わろうがラブコメディーだし そういうドラマなんだと楽しんで見たいと思います

・主演の松岡さんをはじめキャスト達も4話を完結させるためにこれから撮影するみたいだし、頑張ってもらいたいなと思う!!

・製作に携わる方だけでなく、テレビ局、スポンサー、このドラマに関わる全ての調整が必要な中でのこの展開。連ドラを4話で終わらすってよっぽどのことだよ。それだけ春馬さんの存在が大きかったかわかる。

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

三浦が演じる役は“おもちゃメーカーの御曹司”で、金にルーズな浪費家を演じているという。すでに3話まで撮影され、三浦の代役は立てずに8月上旬から撮影が再開されるようだが、生前の三浦の様子について、、

(以下引用)

ドラマ関係者によると「三浦さんは亡くなる前まで普段通り撮影に参加していた。『また明日~』といった感じで帰って行った。それが突然いなくなったのだから、共演者やスタッフのショックは相当。とても(撮影)再開させるムードではなかった」という。

そこから気持ちを奮い立たせたのが、主演の松岡だ。別の関係者の話。

「主演の松岡さんのGOがなければ放送とはいかない。彼女もまた女優として試行錯誤を繰り返してきたタイプ。亡くなったからこそ『世に出さないといけない』という思いなのかもしれない」

(以上引用 東スポWebより)

今月14日に三浦は、同ドラマへの出演が発表された際、自身のインスタで「日に日に暑くなって参りましたが、キャスト、スタッフ一同、テレビの前の皆様に9月から、より笑って頂きたく撮影に励んでおります!楽しみにしていてください!」とコメント。

結局、このコメントが最後の更新となってしまったが、ドラマの撮影再開にネット上では・・・


・ストーリーを縮めて半分の回数で完結させる臨機応変対応がまず異例だと思いますが 三浦春馬くんの最期の遺作をファンはもちろんのこと、今回是非観てみようと思う人はとてもとても多いと思います どんな形であれ 長年大ファンだった当方は嬉しい限りです…それと同時にきっと観れば悲しみもまた深まるけれど、絶対に録画して見届けます。番組制作の皆さん、共演者の皆さんにも感謝しかありません

・この状況の中ドラマが代役無し、お蔵入りも無しで放送されると決まったという事だけでも、彼がどれだけ皆に愛されていたかが良く分かります。どうかたくさんの人の記憶の中に生き続けられますように。

・前日までふつうに接してた撮影中だったドラマの関係者の方々は、相当なショックだったはず。4話完結にして放送するというのは、松岡さんはじめ関係者の皆さんの三浦春馬さんに対する想いを感じます。

・全8話から全4話に短縮されるということは、春馬さんの代わりは見当たらない、つまり春馬さんは唯一無二の存在ということがうかがえる 短縮することでストーリーの展開が速くなったり、一部が有耶無耶になってしまったりということもあるだろうけど、春馬さんの供養になるならやむを得ない そして松岡さんをはじめとする共演者やスタッフに感謝しなくてはならないね

・聞いた時、素直に嬉しくスタートの9月が待ち遠しいです。彼が命を削ってまで頑張ってきた最期の仕事を目に焼き付けようと思います。主演の松岡さん、スタッフの方々に感謝します。楽しみにしています。

・ドラマ見られて本当に嬉しい。でも、やはり気になってしまう。7月18日だったのか?色々調べると自死が数年前から脳裏にあったのは判ったけど、「また明日~」って感じで帰られた春馬くんが、何故次の日に実行してしまったのか?人一倍、責任感が強く、人に気を使う 彼が撮影中ではなく他のタイミングを何故選ばなかったのか?そして、何故、ファンや関係各所への言葉を残さなかったのか?考えても仕方がないのはわかってるけど、どうしてもグルグルと頭の中で考えてしまう。

・悲しみの中で日に日に疑問が沸き上がっています。亡くなった当日の見つかった経緯や時間が統一されていないこと。密葬が早かったこと。事務所がいまだに無言なこと。鬱状態で前日まで芸能の仕事や収録ができるのかということ。日記は遺書ではないのに、遺書として扱われていること。「僕の人格を全否定するような出来事」って本当に彼の選んだ言葉なのか。日記ならばその出来事の内容と感じたことを書くと思う。誰かの目を意識したようなこんな抽象的表現をするだろうか。そもそも全否定されるような人間の部類ではない気がすること。筆跡鑑定もしてほしい。昨日のせかほしを観てもどうしても鬱病には見えなかったです。行きたいとか食べたいとか美味しいとかキラキラしていました。納得ができない。

・仮に自分自身しか見ない文章であれば、”僕の”(人格否定云々)と、わざわざ所有格を付けない気もするので、私も、春馬くんにしては、説明調で強い表現だなと感じました。でも、亡くなる前夜にゴミ捨てに行った春馬くんが防犯カメラに映っていたそうなので、メモ帳を捨てなかったということは、何らかのメッセージであることには変わりないのかな、と受け止めています。関係のない一般人にまで公開すべきとも思いませんけどね。

・見たいけど、もう既にこの頃は死のうと思ってたんだと思うと見るのが怖い 3~4年前からその願望があったらしいですね。それを思うと辛過ぎる。1人戦ってたんだなぁ。インスタあの笑顔は 演技だったんだよな。名役者だよ。本当に。

などの声が。

8月15日に放送される太平洋戦争末期を舞台にしたドラマ『太陽の子 GIFT OF FIRE』(NHK総合)にも三浦は出演しているが、こちらも予定通り放送されるようで、同じくNHK総合で歌手・JUJUとMCを務める『世界はほしいモノにあふれている~旅するバイヤー極上リスト~』も、三浦が生前に収録した残り2本が8月20日と27日に放送されるという。

9月に放送されるドラマが俳優・三浦春馬の最後の勇姿になるが・・・

出典:TBS

今だに亡くなったなんて信じられない。。

 

【関連記事】
週刊文春が三浦春馬の“日記”を公開!亡くなる直前に書かれたものも・・・

スポンサードリンク

関連記事

桂文枝がまたゲス不倫!“交際8年”愛人の姿がコチラwww

「いらっしゃ~い」で有名な落語家・桂文枝(74)に、またもゲス不倫が発覚した!! 文枝とい

記事を読む

【画像あり】前田敦子が路上で夫・勝地涼にブチ切れ!

今年3月にママとなった前田敦子(27)が路上で、夫・勝地涼(32)にブチ切れる姿を「週刊文春」がキャ

記事を読む

俳優・満島真之介がゲス不倫!?最高級ギャルとラブホで・・・

女優・満島ひかり(31)の弟で、 私生活ではひかりのマネージャだった 7歳年上の女性と結

記事を読む

あびる優の夫・才賀紀左衛門が美人モデルとゲス不倫!“あびるウゼぇ”と離婚秒読みで・・・

芸能界きってのオシドリ夫婦?だった タレント・あびる優(31)と、 総合格闘家・才賀紀左

記事を読む

Hey! Say! JUMP・岡本圭人に副業疑惑!父・岡本健一の会社の取締役に・・・

現在、アメリカ留学中のHey! Say! JUMP・岡本圭人(27)だが、父・岡本健一(51)が社長

記事を読む

小栗旬の“2億5千万円”大豪邸でご近所トラブル!騒音に次ぐ騒音で・・・

2012年に山田優(32)と結婚し、 今から2年前ほど前に都内の一等地にて、 50坪を超

記事を読む

益若つばさ、セカオワFukaseと“お弁当持参”動物園デートをアピール!その後、謎の言い訳で画像削除!!

モデル?の益若つばさ(31)と ロックバンド『SEKAI NO OWARI』のボーカル、

記事を読む

「SMAP解散しない」報道は、木村拓哉を守るためのジャニーズ側の情報操作だった!?

今年いっぱいで解散するSMAPだが・・・ 今月7日に突如、 「SMAP解散がなくなる

記事を読む

トイレ不倫の渡部建、子どもの送迎をする日々も“身バレ対策”に必死!

今年6月に“多目的トイレ不倫”を報じられ、現在も芸能活動を自粛中の渡部建(47)。 出典:NE

記事を読む

EXILE・白濱亜嵐がゲス不倫!口止め料としてLDHが“300万円”支払うも・・・

出典:文春オンライン EXILEやGENERATIONSのメンバーとして活躍する白濱 亜嵐(し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
熊田曜子の不倫相手は平井理央アナの夫だった!?週刊誌の直撃取材に・・・

ドロ沼離婚騒動で訴訟合戦を繰り広げている熊田曜子と夫・A氏だが、なんと

渡部建、佐々木希に捨てられる寸前か!?子供も転園し・・・

結婚4年目の渡部建(49)と佐々木希(33)だが、年末までに大きな動き

岡本健一がジャニーズとの専属契約終了!息子・岡本圭人の退所フラグとも・・・

元男闘呼組のメンバーで、現在は俳優として活動している岡本健一(52)が

“月3万円”の養育費を勝手に振り込む東出昌大に、杏が大激怒!!

去年8月に杏と離婚した東出昌大(33)。今年10月にはハーフ美女との交

キムタク娘・Koki,がインター卒業→女優業を本格化か

今年の夏に、都内にあるインターナショナルスクールを卒業したキムタクの娘

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑