小島瑠璃子と交際中の原泰久に二股発覚!お相手は元アイドル・小日向えり!?

公開日: : 最終更新日:2020/09/01 芸能情報 , ,

小島瑠璃子(26)と交際中の漫画家・原泰久(45)だが、週刊文春が新たな疑惑をスクープした。

出典:小島瑠璃子 インスタグラム

は小島以外にも“彼女”がいたようで、彼女とは前妻と離婚したあとに一緒になるはずだったが・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

「小島と原氏の熱愛は、今月3日発売の『週刊ポスト』(小学館)が報道。原氏といえば、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載中の『キングダム』が、コミックス累計売上6,600万部を突破し、同作のアニメ化や実写映画化もしている超人気漫画家。小島との交際が伝えられると同時に、前妻と離婚していたことなどが明らかになりました」(芸能ライター)

この時点で、ネット上では小島の“略奪”疑惑も浮上したが、今回の「文春」報道によると、原氏は前妻と昨年離婚しており、小島との交際は、その後スタートさせたという。

「今回の『文春』には別の女性・Aさんも登場。Aさんは、2018年頃から原氏と交際していたというアイドルで、前妻との離婚後に一緒になるはずだったといいますが、どういうわけかそれが叶わず、今年の春に芸能界を引退したそうです。現時点で、Aさんとの破局時期は明確にされていないため、原氏が小島と“二股”をかけていた可能性も否定できません」(テレビ局関係者)

(以上引用 サイゾーウーマンより)

スポンサードリンク



 

元アイドル・Aさんはテレビの仕事を通じて知り合い、その後、親密な関係になったという。2人は2年ほど前から本格的な交際に発展したようだが、この頃の原には妻(2006年に結婚)がいた。

そして、は最近になって妻と離婚したようだが、7月31日に『週刊ポスト』が小島との熱愛を報じた直後、AさんはSNSで「許せないことがあった」「5日間、食事ができない」など、謎のツイートを投稿した。

出典:小日向えり ツイッター

さらに、原との熱愛発覚について“略奪愛”と批判された小島はツイッターで「誹謗中傷は終わりにして欲しい」と投稿し、これにAさんは「誰かを傷つけたことを知らないふりにするのは無責任」と反論した。

文春の取材にAさんは「芸能界を引退しているので、一切の取材にはお答え致しかねます。その姿勢は今後も変わりません」「一時は感情的になってツイートしてしまいましたが、私のような人間が原泰久さんや小島瑠璃子さんを批判したり、人間の善悪を裁く権利はございません」とコメントし、小島の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」とコメントしたようだが、やりたい放題のキングダム作者にネット上では・・・

・気持ち悪いおじさん

・登場人物、全員クズ

・なら、こじるりは自業自得

・若いのが好きなんだね、妻子が可哀想

・ろくでもない男だな

・奥さん離婚して大正解だよ 子供さんと一緒に幸せに暮らしてね

・急にちやほやされて舞い上がるタイプの人か

・じゃあ離婚はその不倫が原因だったの?

・とりあえずこの男の人やばいじゃん。ボロ出まくり

・奥さんと3人の子供が可哀想すぎるでしょ、、、キングダム面白いって言われてるからいつか読もうと思ってたけど、もういいや、、、

・漫画家だんまりな訳だわwwww

・面白くなって来た 漫画みたいな展開だ

・マンガ売れて若い子寄ってきて勘違いしたオジサンの典型だねー。奥さん慰謝料と養育費たんまりもらって別れて正解だと思う。フリンダム、金だけはちゃんと払いなよ。マンガの印税あるんだから。

・四角関係かwこじるりだけヤバいと思ったら先生もやべーな

・これはこじるりが鼻息荒くなるわ。元アイドルとはいえ同じ芸能界にいる女として絶対にこじるりは負けたくないだろうしね!!ワクワクしてきたぞ!

・キングダム六国の話しだよね 元奥さん、こじるり、歴女 あと三人いたりして

・そろそろ股間がキングダムとかいじられ始めそう

・夜の千人将

・男がキモいんだけど、こじるりざまあって思ってしまった

・ヤバすぎる。四角関係。フリンダムはゲスすぎるわ。ある意味こじるりとはお似合いだったんだね。

・原作通り群雄割拠だなw

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

ちなみに、原が二股をかけていたAさんの正体については、かつて『サンミュージックプロダクション』に所属していた小日向えり(32)と言われており、今年の5月末で事務所を退所し、芸能界からも引退したという。

2013年1月24日に小日向は、自身のブログで“原との再会”を報告していた。

出典:小日向えり オフィシャルブログ

さらに小日向は以前、自身のブログで趣味の筋トレについて、、

(以下引用)

筋肉つきすぎて、知らないうちに、お腹がシックスパックに

最初はいいことなのかと思って自慢?してましたが
「女の子で腹筋割れてるのは、かわいくない。」
と家族や友人から、引かれガーン(しかし、そのリアクションを見るのは楽しい。笑)

自分でもふとした瞬間…ドライヤーかけてるときとか、二の腕のムキっが気になったりパンチ!

筋肉がつきやすい体質なのかしら…?

最近ピラティスを始めて、それがお腹にきくのー!

(以上引用 小日向えり オフィシャルブログより)

と投稿していたが、小島は彼女の存在を知っていたのか?突然“筋トレ”について批判、炎上したことも。。

出典:小島瑠璃子 ツイッター

(以下引用)

「筋トレっていうのが世界で一番意味わかんないんだよね。私は努力の方向が筋トレじゃなくて、筋肉がつく何かをやればいいと思うの。私はラグビーやってて筋肉がつくとか、格闘技やってて筋肉がつくとか、そういうほうが好き」「男たるもの、見せる筋肉じゃなくて使える筋肉を持っとけよって思うんだよ。だって何かあったときに人の役に立つ筋肉のほうが良くない?どうすんの、見かけだけのムキムキ」と筋トレ男子を批判した。

(以上引用 エキサイトニュースより)

筋トレ批判で炎上後は、ツイッターで謝罪していた小島だが、どうやら一連の筋トレ批判は“小日向”への批判では?と見られており、小島は筋トレ批判する以前に、自身が筋トレする姿を投稿していたことも。

出典:小島瑠璃子 インスタグラム

小島は小日向の存在を知り、彼女の趣味が“筋トレ”だと分かった途端に筋トレ批判を始めたようだが、そんな2人と同時に付き合っていた原にネット上では・・・

出典:ツイッター


・売れて勘違いしすぎだろwww これは盛り上がってきたな

・キングダムの作者、煩悩型だった…?

・こじるりも、キングダム作者の原泰久もどっちも最低だな。まぁ、ある意味お似合いのカップルというわけだ。

・違う女と不倫してて妻子と別れてこじるりと付き合ったのかしら?まぁ人格者のする事ではないね

・こういうスキャンダル起こすのは作品が完結してからにして欲しかった。もうちらついてストーリーが…作品に罪はないとは言え、チラつくのは確か。コミックも持ってるのに…

・只只、原さんがゲス野郎だって話なんだけど、不倫してたAさんも同じ穴の貉だな。こじるりに乗り換えられただけ。妻子以外はみんな同罪。

・こじるりはタレントとしてまだやっていくなら「もう別れました」と早く宣言したほうがいいと思う。交際を続行して大量のアンチを引き連れたまま活動していくのはタレントとしてダメージが大きすぎる。

・元アイドルのAさんは、原氏から「離婚するから付き合ってくれ」と言い寄られ、その言葉を信じてしまったんですね。可哀想だけど、当時既婚者の人と付き合い、略奪した人を略奪されて、因果応報。きっと小島瑠璃子も同じ末路に。一番可哀想なのは奥さんと子供ですね。

・こういう外野の話が大きくなると、読者も白けて読む気失せる人もいるだろうな。誰と付き合ってもいいから取り上げず終息してほしい。

などの声が。

小日向も不倫しておきながら“被害者ぶる”のもおかしな話だが、小島と原の熱愛については“原の母親”が週刊女性の取材に答えており、小島による略奪愛ではないか?という質問に「それは違うとハッキリしています。離婚の相談は、息子からありましたから。息子が連れてくるので、孫とはちょくちょく会っています」と答え、原の兄も「弟が離婚したのは昨年の冬です。慰謝料と養育費は、ちゃんと払っています。小島さんとは離婚した後の話であり、離婚とは全然関係ないと、弟から聞いています」と擁護していたが、その後は二股報道まで飛び出し・・・

出典:ツイッター

今頃、原の母と兄は何を想うのだろう。。

 

【関連記事】
小島瑠璃子とキングダム作者・原泰久の交際、実は“略奪愛”だった!?

【第二のベッキー】小島瑠璃子の略奪愛報道により、テレビ各局が起用自粛の動きへ!

スポンサードリンク

関連記事

稲垣吾郎が週刊文春で「メンバー愛してますし」とSMAP愛について語った!

出典:マイナビニュース 元SMAP・稲垣吾郎(44)が先日発売の『週刊文春』で阿川佐和子と対談

記事を読む

女優・米倉涼子が大手事務所『オスカー』を退社!社長の娘婿による“暴政”が原因か!?

女優の米倉涼子(44)が今月31日をもって、所属事務所『オスカープロモーション』を退社することを発表

記事を読む

ゲスの極み乙女。解散報道は「炎上商法」を狙ったゲス側からのリークか!?

タレント・ほのかりん(19)に ゲス川谷絵音(27)が・・・ “未成年飲酒”

記事を読む

香取・草なぎ・稲垣がパラリンピックの“スペシャルサポーター”に就任!ある御曹司の強力なバックアップにより・・・

日本財団パラリンピックサポートセンターが 今月15日、公式サイトで・・・ 元SMAP

記事を読む

坂口杏里がブレブレ発言で“第2の泰葉”にw 夜の仕事はおしゃべり3万円と・・・

指を折ったり、元カレ・小峠英二の浮気を暴露するなど、芸能界復帰に向けてのアピールが完全にカラ回ってい

記事を読む

剛力彩芽が黒歴史を更新『ALL is LOVE』とメッセージをつづるwww

出典:ニフティニュース 今や頭が “お花畑” 状態の剛力彩芽(26)が5日、自身のインスタを更

記事を読む

亡くなったエビ中・松野莉奈さん、年末に体調不良か?ブログで回復をアピールするも・・・

女性8人組の女性アイドルグループ、 『私立恵比寿中学』 の松野莉奈(18)さんが・・・

記事を読む

神田うの、整形疑惑に「私がやっていますのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射」と猛反論するwww

出典:神田うの インスタグラムより 昔から“顔が変わった”と言われ続けてきたタレントの神田うの

記事を読む

マギーとK-1武尊の熱愛に「不倫相手どうした!」の声www

タレントのマギー(26)とK‐1王者の武尊(27)の熱愛を『フライデー』がキャッチした。

記事を読む

坂口杏里がストリップデビューをドタキャンするも「ドタキャンされたのはこっち!」と言い訳を展開www

出典:ツイッターより 元おバカタレント&セクシー女優だった坂口杏里(27)が浅草ロック座でスト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
弟の不倫を黙認していた井上尚弥、拓真は1万円札を女性に投げつけ・・・

先日、W不倫が発覚したプロボクサー・井上拓真だが、彼の兄で現役最強ボク

愛犬譲渡で大炎上のGACKT、「何もわかってねえ!」と激怒して出国www

愛犬を里子に出す動画が大炎上してしまったGACKT(47)だが、批判の

堀北真希、北関東に移住していた!夫・山本耕史は2つの自宅を行き来して・・・

2017年2月に芸能界を引退した女優・堀北真希(32)が、北関東に移住

トイレ不倫・渡部建が豊洲市場でアルバイト→すぐに辞めた!?

多目的トイレ不倫騒動によって、去年6月から芸能活動を自粛している渡部建

前田敦子が“女優”として海外で花開く可能性も!?

去年12月に所属事務所を退社し、現在はフリーランスとして活動をしている

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑