こじるりと交際中の原泰久が「家族に対して不誠実であった」と離婚報告!

公開日: : 芸能情報 ,

小島瑠璃子(26)と交際中のキングダム作者・原泰久(45)が3日、公式ツイッターで“離婚”について報告した。

出典:ツイッター

は離婚時期についても言及したものの、小島もふくめてネット上では「気持ち悪い」「何を今更」など批判殺到で・・・

スポンサードリンク



 

「私は今年の三月に離婚致しました」と離婚時期について言及したは、家族については「仕事を言い訳に、支えてくれた元妻ときちんと向き合うことをせず、家族を大切にできませんでした。私の不誠実な行いのせいで、周りの人を傷つけてしまったことを、重く受け止め、深く反省しております。本当に家族に対して不誠実であったことを後悔しております」と反省した。

(以下引用)

お詫び

この度は私事で読者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい大変申し訳ありませんでした。

一部週刊誌にありましたように、私は今年の三月に離婚致しました。

仕事を言い訳に、支えてくれていた元妻ときちんと向き合うことをせず、家族を大切にできませんでした。

私の不誠実な行いのせいで、周りの人を傷つけてしまったことを、重く受け止め、深く反省しております。

本当に家族に対して不誠実であったことを後悔しております。

時は戻りませんが、これからは償いの気持ちを抱えて生きていきます。
作品を読んでくださっている読者の中には、がっかりされた方も多いと思います。
不快な気持ちにさせてしまい申し訳ありませんでした。

支えてくださっている関係者の皆さま、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。

2020年9月3日
原泰久

(以上引用 原泰久 公式ツイッターより)

芸能人でもない漫画家が離婚時期や家族について言及するのは異例のことで、離婚時期を明確にすることで“小島と交際時期がかぶっていない”ことを主張したかったようで。

出典:NEWSポストセブン

原のコメントによって小島の炎上が沈静化するかは定かではないが、離婚時期に言及したや小島にネット上では・・・

・今年3月!最近じゃん!

・こじるりとはいつから付き合ってるんだっけ?

・3月か。こじるりタイミング良すぎやん。

・うわー不倫の末…

・何を今更

・男って便利だな。

・こじるりは策士だと思う

・これAさんと不倫してたのは認めたけど 結局こじるりはどうなの(笑) テレビで匂わせ発言してたし痛々しい

・若い女に乗り換えたのね。それにしても女の趣味悪すぎない?

・ついにコメント出したのね 出さないと収集つかなくなってきたのかな

・こいつはこじるりと一緒に地獄に堕ちて欲しい。

・これからもっと女性が出てきそう

・こじるりそろそろなんか言いそう笑 自分は悪くない 周りのレベルが低いっていうテイで

・人格者ね….後々、後悔しそう

・実家の親御さんは昨年末と言ってたけど、あれは何でだろう

・実際見たら可愛いからいっちゃったんだろうね~ 川谷絵音もベッキーのこと会った時にめちゃ可愛いって言ってたし、相手は芸能人だからそりゃ綺麗よ

・離婚してすぐあんな写真撮られて奥さんとお子さんの気持ち少しは考えなよ こいつら自分さえ良ければいいんだね

・作品に罪はない、影響はない。とはわかっているけど、家族を大切にしてるイメージのままがよかった。

・去年の冬に離婚しましたって言ってたよね。違うじゃん

・一度不倫した男が女性を大切にできるわけないって こじるりも時間の問題だねー

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

は今年3月に離婚したと説明したが、原の実兄は週刊誌の取材に「弟が離婚したのは昨年の冬」と答えていたこともあり、離婚する前から小島と交際していたことを隠すために嘘の説明をした可能性もあり、、

出典:NEWSポストセブン

(以下引用)

2人が初めて顔を合わせたのは昨年1月放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS系)で、昨年10月にもイベントで共演していますが、そこからまた時間が空いて今年3月に原氏の離婚が成立した後に交際がスタートして、7月には手つなぎデートや原氏のマンションに連泊するほど親密な関係になるという筋書きは、ちょっと無理がある気もします。それだけに、早くもネット上では“やっぱり不倫だったのでは”という見方が広まっているわけです。

(以上引用 Business Journalより)

今頃になって「支えてくれていた元妻ときちんと向き合うことをせず、家族を大切にできませんでした」と言い訳じみた謝罪文を公開していただが、ネット上では・・・

・45歳にもなるおじさんが、こんな風に自分のプライベートで謝罪するなんて情けなく見えてしまいます。今回の一連の報道から謝罪に至るまでの間、常に主導権は小島さんが握っていたように感じられるので尚更情け無く映るのかもしれません。小島さんの前にもう一人、不倫関係だった方もいるとの報道もあり、そもそもは女性関係にだらしない原さんの身から出た錆ではありますが。

・このまま黙ったままでもヤンジャンの連載には影響しないがこじるりが勝手に都合いい発言をして外堀を埋めにくるのは困ると見える おそらく口からでまかせに付き合う女性に「結婚」を持ち出して釣るタイプなんだろうな その気は無いのに何となくこじるりと結婚確定みたいな報道が流れて焦ってるんじゃないかね

・正直、キングダムは素晴らしい作品だけにとても残念だ。あんな立派な作品だけど、人間としては家族も大事にできない方で失格ですね。こじるりは、計算高いから評判はよくないし、今回の件でますます世間の目は厳しそう。

・今後こじるりと結婚しても上手くいかないと思う。こじるりだっていつまでも若い訳ではない。離婚したとしても、もっと慎重に付き合うべき。記事を読んだお子さんの気持ちとか考えないのかな。長年連れ添い3人もお子さんを産み育てた奥様は、これから1番幸せになってほしい。

・仕事を言い訳に←仕事はウソだろ!原因はこじるりでしょ? 支えてくれていた元妻ときちんと向き合うことをせず←奥さんにも原因があったと言いたげ。自分が一方的に妻子を捨てたんでしょうよ。ここまで来たら、有名タレントと結婚したいので、妻子を捨てましたってはっきり言えばいいのに。

・もう一度向き合えばいいことだ。離婚アピールは今の若い女との関係に対する言い訳にも思える。

・仕事を言い訳に家族と向き合わなかった割に、歴ドルやこじるりとは向き合うんですね。言い訳すらも聞き苦しい。作品を読んでなくて良かったと心底思う。いくら作品と書いてる人は別、と思っても、こんな不誠実な人がどんなに正義を語っても、白けてたと思うので。

・ようするに複数の女性と不倫しまくっていて、こじるりさんもその一人だったと文面ではなく文意で認めたということですね。こじるりさんは対談してるし、ファンだから当然既婚者と知ってたはずだよね・・・それに作者のお母さんやお兄さんの話にも矛盾が出てきてるんじゃないかな?口裏合わせの可能性が・・・

・これで小島瑠璃子は令和のベッキー確定かな?作品と人間性は関係ないって人いるけど、キングダムとか作品を見る度に小島瑠璃子の顔がチラついてくるな。

・作品が素晴らしければ、作者の人間性はどうだっていい。とは思えません。私は。その作品が世に出て人気が出たのには、少なからず家族の支えがあったからだと思うので。そういう人への感謝の気持ちを忘れて家族を苦しめて、それで自分だけは幸せに、そう世の中甘くはないと思う。成功してから近づいてきた小島のしたたかさ、それに翻弄されそうで慌てて発言したまで。情けなさすぎますね。

・相手が週刊誌にリークしたり、ラジオやテレビで惚気たから仕方なく声明を出した感じ。彼女の潜在的な好感度の低さもイメージダウンに。漫画に多大な貢献をしてくれた前妻さんとお子様方をしっかり守ってあげて欲しいです。

・人間、心変わりは仕方ない。でも元パートナーに向き合うことをせず家族を大事にできなかったという人間は相手が変わっても結局同じだと思うよ。もう40過ぎてるし。こじるり、今は奪った感満載の恋愛脳でわかんないだろうけど長続きしないと思う。

・こじるり人格者だから好きだと言ってた。人格者ってこういう人のこと言わないから。ただの女好き。じゃあ、こじるり相手が一文無しになっても支えてあげられるね。お金だけじゃなくて相手の過去も背負ってね。

・フリンダム。。

などの声が。

かつてはテレビで“家庭円満”アピールをしていた原先生だが、実のところは“真逆”だったようで、長年支えてくれた妻とは向き合えなくても・・・

出典:ツイッター

新しい女(小島瑠璃子)とは、しっかり向き合えるようだwww

 

【関連記事】
小島瑠璃子と交際中の原泰久に二股発覚!お相手は元アイドル・小日向えり!?

スポンサードリンク

関連記事

松居一代が“住居侵入罪”で逮捕か!?夫・船越英一郎は「逮捕だけは避けられないか」と懇願!

現在、ドロ沼離婚劇を展開中の・・・ 出典:日刊スポーツ 松居一代(60) vs 船越英一

記事を読む

ざわちんが誕生日直前に『Youth』のタトゥーを公開するも「ダサイ」「youtubeにみえた」と失笑の嵐www

出典:テレビドガッチ ものまねメークが実は“加工メイク”だったことがバレてしまい、すっかり落ち

記事を読む

元TOKIO・山口達也が早くも芸能界復帰アピール!カメラの前でポーズを決め、まずはYouTubeから!?

出典:週刊女性PRIME 女子高生への強制わいせつ行為でジャニーズ事務所を退所した元TOKIO

記事を読む

SMAPが紅白歌合戦を卒業か!?司会も中居正広ではなく、木村拓哉という衝撃!!

今年1月に起きたSMAP解散騒動が、 今だに尾を引く中。   早くも

記事を読む

嵐・櫻井翔の父・桜井俊が電通に天下り!ジャニーズも東京五輪の利権にありつけ・・・

嵐・櫻井翔(35)の父で 元総務省事務次官・桜井俊(63)が、 電通の執行役員に就任

記事を読む

SMAP解散回避するもキムタク以外は活動自粛の方向へ?

昨日、フジテレビで放送された 『SMAP×SMAP』 に生出演し、 出典:ring

記事を読む

40歳になったお浜さん(浜崎あゆみ)、活動休止はせず「散らかしながら進む」とこの先も笑いを届ける宣言www

今月2日に40歳の誕生日を迎えた元歌姫・浜崎あゆみ。 出典:お浜さん インスタグラムより

記事を読む

EXILE TRIBEが新曲発表するもボーカル7人で、もはやEXILE合唱団にwww

今や大所帯となったEXILEファミリーだが、 先日、このEXILEからの派生ユニットである

記事を読む

“ホラッチョ川上” ショーンKがついにTV復帰!約1年10カ月ぶりとなる姿がこちらwww

自分のついた大ボラにより、長らく地下に潜っていた“ホラッチョ川上”ことショーンK(49)が・・・

記事を読む

パク・キョンベ(新井浩文)が保釈!示談成立なら執行猶予が付く可能性も!?

出典:ハフポスト 今月1日に強制性交罪で逮捕され、21日に起訴された“新井浩文”こと朴慶培(パ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
弟の不倫を黙認していた井上尚弥、拓真は1万円札を女性に投げつけ・・・

先日、W不倫が発覚したプロボクサー・井上拓真だが、彼の兄で現役最強ボク

愛犬譲渡で大炎上のGACKT、「何もわかってねえ!」と激怒して出国www

愛犬を里子に出す動画が大炎上してしまったGACKT(47)だが、批判の

堀北真希、北関東に移住していた!夫・山本耕史は2つの自宅を行き来して・・・

2017年2月に芸能界を引退した女優・堀北真希(32)が、北関東に移住

トイレ不倫・渡部建が豊洲市場でアルバイト→すぐに辞めた!?

多目的トイレ不倫騒動によって、去年6月から芸能活動を自粛している渡部建

前田敦子が“女優”として海外で花開く可能性も!?

去年12月に所属事務所を退社し、現在はフリーランスとして活動をしている

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑