伊勢谷友介、売人に「1円でも安い大麻を」と実は“金欠”だった!

公開日: : 芸能情報

大麻取締法違反容疑で逮捕後、次々と“裏の顔”が明らかになる俳優・伊勢谷友介(44)。

出典:クランクイン

大麻所持については「自分が吸うために持っていた」と容疑を認めているようだが、私生活は“金欠”だったようで「1円でも安い大麻を」と売人に持ちかけ・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

俳優活動で得た収入も、ほとんど手元に残っていなかったという。

「彼の個人資産は、自宅マンションと車ぐらいです。貯金も、ほとんどないと聞いています」(伊勢谷容疑者に近い関係者)

そして「金欠」は、常習していた大麻の入手にも影響を与えていたようだ。

「数年前から、伊勢谷容疑者は複数の馴染みの売人に大麻を手配してもらっていました。周囲は『いつか健康被害が出るんじゃないか……』と心配していました。というのも、粗悪品ばかり買っていたようで、しょっちゅうひどい “キマり方” をしていたんです。

こだわりがないのか、お金がないからなのか、伊勢谷容疑者は『1円でも安い大麻を売ってほしい!』と売人に持ち掛けていました」(伊勢谷容疑者の知人)

(以上引用 Smart FLASHより)

スポンサードリンク



 

俳優業のほかにも“経営者”としての一面も持っていたという伊勢谷。2008年には『リバースプロジェクト』という事業を立ち上げ、“人類が地球に生き残るために”をテーマに社会貢献活動も行っていた。

しかし、伊勢谷には経営センスはなかったようで、会社はギリギリの状態だったという。

(以下引用)


「環境をテーマにしたアート作品を作ったり、農作物、工芸品などに手を出していましたが、事業は “持ち出し” ばかりだったようで、ビジネスとしては成り立っていませんでした。そのため逮捕前、すでに同社には数千万円の負債があり、伊勢谷容疑者本人が個人保証していたようです」(芸能関係者)

(以上引用 Smart FLASHより)

伊勢谷の会社の登記簿には、広告代理業、タレント・アーティストの育成マネジメント業務、通信販売業務、旅行業の企画、日用雑貨品の製造、農産物・畜産物・海産物等の加工商品の企画、各種セミナーの企画・運営など22の事業目的が記載されていたようだが、民間審査会社『リスクモンスター』の信用格付で最下位(6段階評価)。さらに、事業規模に対する借入額の多さなどが指摘されていたという。

どうやら、俳優業で得た金も会社に突っこんでいたようだが、金欠によって1円でも安い大麻を買っていたという伊勢谷に、ネット上では・・・

・金欠だったの?映画とかドラマ出てたのに?どうお金使ったら金欠になるのよ

・ケチだからチクられたんじゃね?

・伊勢谷容疑者の知人はそこまで知ってたのに止めなかったのか

・質より量だったのかな

・ケチだったw

・完全に中毒患者じゃん リハビリがんばれ

・貧乏なのにあんな豪華マンションに住んでたんだ?見栄っ張りなんだね

・あの会社、持ち出しでやってたなら 俳優業での収入なんかふっ飛びそうだよね

・金にならないから売られたのかもね

・俳優としては好きだったから こういうしょうもないエピソード出てくるの無様だなぁ

・漫画原作の映画出まくったり 翔んで埼玉でギャラで揉めたり Youtube始めたのは金欠だからなのか 思った以上にダサかった…

・そこまでして大麻買いたかったんだ…というか、あんなに映画やら色々出てて金欠って…小室哲哉の金欠の次の次くらいに謎だよ。

・人類が地球に生き残るために いや、まず自分がまともに生きなよ

・そこまで金欠なら大麻止めたらいいのに…。と思うけど、そこが依存症の哀しさで止められないんだようね。あんなに仕事してどうして金欠なのか不思議。

・本当に大麻好きは安くて量が多い方を好むんだよ。金が無い訳じゃ無い。

・ケチだから警察に売られたのか…それとも沢尻エリカと自宅が近かったから同じ売人だったのか…

・コロナ禍で薬物入手が難しいらしいから高値なんだろうね そんな状況で次捕まる間抜け芸能人が誰なのかとても楽しみです

・芸能人は借金まみれの人が多い。派手に豪遊してばら撒いて貯蓄しないから。

・裸の王様って言葉がピッタリだね

・ダサすぎるよ…ダサすぎるよ、伊勢谷くん

などの意見が!!

スポンサードリンク



 

伊勢谷が逮捕された際、自宅のリビングからは20.3gの乾燥大麻と巻紙500枚が発見されたが、これは約40回分の使用量とされており、常習性は明らかだという。

さらに、伊勢谷は大学時代から薬物に手を染めていたようで、、

出典:YouTube

(以下引用)

「10年くらい前に、“大学生のときに付き合っていた女性に薬物をすすめてしまったことがある。あのときの彼女には悪いことをした”と話していたことがありました。もし、彼が大学生のときから使い続けていたとしたら、実に20年以上になります。高い常習性が疑われますよね」(伊勢谷の知人)

自身のSNSで大麻について発言していたこともあった。

「’12年2月に《大麻で人生を崩壊させるのは難しいと思うけどな。それならお酒の方が簡単だ》とツイート。まるで使ったことがあるかのような物言いに加えて、ほかにも大麻を肯定する発言をたびたび行っていました」(スポーツ紙記者)

(以上引用 週刊女性PRIMEより)

捜査当局も伊勢谷をずっとマークしていたようで、逮捕されるまでに大麻をやめるチャンスは何度もあっただろうが、結局は逮捕されてしまった伊勢谷にネット上では・・・

・大麻をやめることはないと思う。自分が正しいと思うタイプなのでしょう。でなければ、校則がないような学校を作ったりはしないでしょ。容姿とか態度とか時間とかが自由ってことは、大人の決めたルールに抑圧されては駄目だって考えだと思う。自分はそんな大人の決めたルールなんか関係ない、自分の人生は自分で決めるってノリでしょ。反省してやり直すとかは、ありえないな。

・周りは、みんな知っていた…はずなのに なぜ今になって逮捕なのか?それほど昔から常習していた噂があれば沢尻エリカやピエール瀧より前に逮捕されても良かったはず。著名なデザイナーだった腹違いの兄の山本寛斎さんが亡くなってスグに逮捕されたことに何か麻薬とは違った芸能界の闇を感じる…。

・大麻に、常習性が有るとか無いとか、煙草と比べて健康被害が有るとか無いとか、は関係無い。現在の日本で個人栽培/輸入しなかった場合、大麻を手に入れようと思えば、当然、反社団体/個人からの購入になる。つまり、反社団体/個人を長年にわたり経済的に支えていた、つまり優良な支援者だったわけだよ。そんな奴をテレビに出してはダメだと思う。

・タバコ感覚で大麻やってたんだろう、ライフワークみたいな感じで。それ以外のクスリはやってなかった可能性ある。それよりDVの話のが致命的。少なくとも教育や福祉などの分野はムリでしょ。意外と芸能界に戻らずに大麻解禁国へ移住でもするんじゃないの、この人は。

・大麻は常習性が極めて高い アメリカで解禁の流れになったのは安全だからではなく、禁酒法時代の酒と同じくマフィアやギャングの資金源になってしまったから国や医師がしっかり管理しましょうということ ちなみに、アメリカで一番患者数が多い更生施設は大麻

・大麻は薬物のゲートウェイと言われてます。大麻常用している人はかなりの確率でコカインやMDMAや覚醒剤をやっている。これは大麻が他の薬物の入り口になるからです。よく大麻をタバコより安全と言われてますがタバコと違うのはこのゲートウェイが大きいからです。大麻にも不眠症や食欲にも有効かと言われてますが、常用すると精神疾患は大幅に増える研究結局が増えているようです。

・うーん、なんでそんなに昔から周りのみんなに使用が疑われてるのに野放しになっていたんだろう。まさか目の前で堂々と吸っていたり、公言していた訳ではないだろう。異常行動があったみたいだし、周りから疑われる雰囲気になること自体、大麻は安全、健康に良いっていう人達の論調は違うのかなと思う。

・煙草より依存性は低いといいますが、MDMAやLSDよりは高いそうです。10代とか若い内から常用すると依存性は高まり、性格・判断力・推論能力や心臓などの身体に影響が出ると言われている。一方、医療用大麻として処置されると、癌やエイズやアルツハイマーなどに有用性が認められているそう。病院で処方された場合のみならありえるかも。

・間違いなく甘々の芸能界には復帰するのでしょう。けど、薬中・ジャンキーとしか見られないですしDVの噂もあるし危ない人。これで教育関係者とかありえないなぁ。改めて、関わっちゃいけない人だと良く分かった人も多いでしょう。依存度が相当ありそうですし再犯の可能性は高そう。

・先ず大前提として大麻所持はこの国では違法。安全だと騒ぐ人間は使用してない人間から見ると明らかに異常な発言を繰り返し、それを正しいと思い込んでる。その姿を見る度に大麻の恐ろしさを痛感するよ。

などの声が。

ちなみに、伊勢谷が所属する事務所は“親族が経営する個人事務所”で、逮捕による違約金は総額10億円近くになるとも言われており・・・

出典:ツイッター

借金を返すために、また(芸能界に)戻ってきそうだ。。

 

【関連記事】
お薬逮捕の伊勢谷友介、交際女性をフルボッコしていた!

スポンサードリンク

関連記事

堀北真希、北関東に移住していた!夫・山本耕史は2つの自宅を行き来して・・・

2017年2月に芸能界を引退した女優・堀北真希(32)が、北関東に移住していたことを『女性自身』が報

記事を読む

YES高須クリニック院長・高須克弥が加藤紗里の顔について涙袋とヒアルロン酸が入っているとw

狩野英孝を踏み台にして、 一気にB級ゴシップ芸人へと駆け上がった B級芸人・加藤紗里(3

記事を読む

タッピーナ(木下優樹菜)の夫・フジモンが“タピオカ恫喝騒動”について謝罪!お相手に不快な・・・

タピオカ店オーナーへの恫喝騒動を受け、先月に芸能活動自粛を発表した木下優樹菜(31)だが、一連の騒動

記事を読む

高知東生が2年ぶりにツイッター再開も、真っ白な歯にお目目ギラギラでこれって・・・

2016年6月に“覚せい剤取締法違反”の容疑で逮捕され、現在は執行猶予中である元俳優・高知東生(

記事を読む

上原多香子に妊娠説!?夏なのにフライトジャケットを着込む姿に・・・

ET-KING・TENNを自死に追いやったとして、 今もなお上原多香子(34)への

記事を読む

ジュリーの圧力?『72時間テレビ』放送直前にテレ朝スタッフ全撤退の裏事情!

11月2日の21時~5日21時まで放送された 『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)。

記事を読む

整形?多部未華子の目が倍のデカさにwww

女優・深田恭子(37)が今月15日に、自身のインスタグラムを更新した。 出典:クランクイン!

記事を読む

成宮寛貴の薬物検査は「簡易キット」で行われていた!芸能界引退で1億円の違約金も・・・

コカイン疑惑の渦中にいる 成宮寛貴(34)が今月9日・・・ 突然、芸能界引退を発表し

記事を読む

復帰した木下優樹菜、わずか5日で芸能界引退へ!新たな男性トラブルも・・・

去年11月から芸能活動を自粛していたものの、タピオカ問題が何も解決していない中、今月1日に復帰宣言を

記事を読む

大麻陽性反応の田中聖に“コカイン疑惑”が浮上!お尻の間に挟んで持ち運び・・・

大麻所持容疑で逮捕され、 尿検査により・・・ “大麻の陽性反応” が出たことが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
“3年ぶり”帰国予定の小室圭に聞きたい13の疑問!

10月にも婚姻届を提出する方向で準備が進んでいるという眞子さまと小室圭

二股交際の鬼龍院翔が“罰ゲーム企画”で謝罪→大炎上!!

ヴィジュアル系エアーバンド『ゴールデンボンバー』のボーカル・鬼龍院翔(

違約金1億円超を自腹で払った渡部建、復帰に関しては現場から拒否反応が今だに。。

多目的トイレ不倫により、2020年6月から芸能活動を休止している渡部建

活動休止中のGACKTに“仮想通貨スピンドル”トラブル再燃か!?

重度の発声障害で芸能活動を休止中のGACKT(48)だが、過去に広告塔

RADWIMPSギター桑原彰に不倫発覚!妻が相手宅に乗り込み警察沙汰に・・・

人気ロックバンド『RADWIMPS』のギタリスト・桑原彰(36)に文春

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑