TENNを自死に追いやった上原多香子がSNSを再開、芸能活動も本格始動か!

公開日: : 最終更新日:2021/02/09 芸能情報

2017年8月から芸能活動を休止中の上原多香子(37)がツイッターを再開した。

出典:ツイッター

先日、SPEEDにとって初となるベストBOXのリリースが発表され、これに便乗して芸能活動を再始動させた上原だが、ネット上では「イメージが悪すぎて応援する気になれない」などの声が・・・

スポンサードリンク



 

(以下引用)

上原は昨年5月、一般には非公開の“鍵アカウント”のツイッターでつぶやいた内容が一部ネットニュースで取り上げられたのをきっかけに、再婚相手で演出家コウカズヤ氏を巻き込む騒動に発展。以来、上原は沈黙を守ってきたが、16日までにアカウントの鍵を外して一般に公開した。

SPEEDは10月に入ってから、来年1月に迎える結成25周年記念日へ向けたリリース関連の発表を開始したが、上原もそれに合わせるかのように今月11日に約1年半ぶりにツイートを再開し、近況を報告している。

(以上引用 日刊スポーツより)

スポンサードリンク



 

15日には元モーニング娘。の小川麻琴(32)が自身のブログを更新。「なんと!なんと!なんと!私が芸能界を目指すキッカケになったSPEEDの上原多香子さんが待っていて下さったのです もうね、嬉し過ぎて、びっくりし過ぎて、多香子さんの顔を見た瞬間よく分からないテンションになって叫んでしまいました」と上原との2ショット写真を披露した。

出典:小川麻琴 オフィシャルブログ

しかし、上原といえば2012年にET-KING・TENNと結婚したが、2014年にTENNが自死(享年35歳)。その後、2017年に自死の原因が“上原の不倫”によるものと判明し、不倫相手である俳優・阿部力(38)とのLINEのやり取りやキス写真が流出した。

出典:ツイッター

一連のスキャンダルによって上原は、2017年8月に芸能界活動の“無期限休業”を発表したが、その間にも再婚相手である夫・コウカズヤ(43)がTENNの遺族をバカにするなど、夫婦揃って大炎上していた。

☆【クズ】コウカズヤが上原多香子の前夫・TENNと遺族を“ぷー”とディスる!

今月11日になると、ツイッターのプロフィール画像を“自身の後ろ姿”に変更して投稿を再開をさせた上原。このタイミングで芸能活動を本格的に再開するつもりのようだが、ネット上では・・・

出典:上原多香子 ツイッター

・やばいな いろいろ

・もしかしてこの人は、サイコじゃないかな?

・メンタル強えな

・見た目は今でも綺麗ですね。でも中身は、、、

・人◯しが過去の栄光で金稼げる世の中なん?

・幸せになる権利は当然あるけど、満面の笑みで世に出るのは反感買うわな 元旦那と遺族が気の毒だわ

・ほとぼり冷めればってレベルでない。もうずっと大人しくしてなよ。

・ピース写真…前の旦那さんの家族が見たら神経逆なでされると思う。自分が身内なら『ふざけるな』と怒り心頭だよ。

・不倫のイメージがあまりにも悪すぎる。ツイッター再開して笑顔を見ると、やはりこの人はどうなんだろと思う。元旦那が気の毒。今の家族と普通の生活をしてメディアにはあまり出ない方が良いと思うね

・この人にも人生があるし、過去のことをいつまでも周りが言っていてはいけないのは分かる が、報道されていた事が事実なら、やはり人前に出る仕事は今後すべきではないと思う

・近況を公にしない方が自分と家族を守ることになるって悟れないのかな?それとも、芸能界のトップに立った人だからこそ、存在を忘れ去られてしまうことが怖いのかな?だとしたら、家族は守れないことも覚悟した方がいい。

・自殺の真相が世間に露見しなかったら、今頃「多香子ちゃん立ち直って幸せになれて良かったね」なんて祝福されて、育児ブログだのやってママタレやってたんだろうなー怖っ

・上原が働かなくても事務所から収入があったが打ち切り。旦那「俺が嫁を守る宣言」オートロックもないマンションへ引っ越し。旦那は劇団の物書き、コロナで根こそぎ中止。収入がないってことだろうな。

・SNSはやめた方がいいと思う。ネット社会で生計立てなくてもいいと思う。また、辛い思いをするんじゃないか?なんかやらかしそうで危なっかしいもん

・ムカつくとか嫌いとかじゃなくてただただ怖い

などの声が!!

スポンサードリンク



 

11日に更新したツイッターでは長崎三原庭園で風景盆栽に触れて、光、風、自然を感じ、心象風景から、新たな道筋がみえましたと投稿し、その後、「石原和幸先生に弟子入りさせていただきました。三原庭園は本当に素敵で、これからが楽しみで仕方ないです」と有名庭園デザイナーの石原和幸(62)に弟子入りしたことを報告した上原

出典:上原多香子 インスタグラム

上原のSNS再開そのものには「イメージが悪すぎて応援する気になれない」「何年たっても嫌悪感しかない」「もう表舞台に出ないほうがよかったのでは」という声はもちろん、活動再開について芸能ライターは、、

(以下引用)

「SPEEDの所属事務所は、仕事があってもなくても“大功労者”であるメンバーたちに相応の給与を支払い続けているといわれています。しかし、同事務所は看板スターだった安室奈美恵さん(現在は引退)が離れたことで売上が激減。SPEEDの復活によって補填しようと画策するも、上原のスキャンダルや新垣仁絵の引退、今井絵理子の国会議員への転身などで頓挫してしまった。それでも何とか稼いでもらわないと困るということで、上原は事務所の意向を汲んで活動再開を決断したのでしょう。

また、上原自身も夫のコウ氏が炎上発言によって劇団から退団処分を受けたことで家計が厳しくなっているはず。一昨年末に第一子となる男の子を出産し、何かと物入りでしょうし、すぐにフル稼働とはいかなくとも徐々に露出を増やしていくことになるのでは」

(以上引用 エンタMEGAより)

一児の母となっても静かに暮す気はないようで、今月11日にはインスタグラムも開設し、来年デビュー25周年を迎える『SPEED』の話題と共に、急激に動きが活発化している上原多香子だが・・・

出典:小川麻琴 オフィシャルブログ

ここから再ブレークできるとは思えないが。。

 

【関連記事】
TENNを自死に追いやった上原多香子、芸能界から干されるも普通の暮らしを満喫していた!

上原多香子の夫・コウカズヤが“月収100万円”の○○販売員に転職していた!

スポンサードリンク

関連記事

坂口杏里がブレブレ発言で“第2の泰葉”にw 夜の仕事はおしゃべり3万円と・・・

指を折ったり、元カレ・小峠英二の浮気を暴露するなど、芸能界復帰に向けてのアピールが完全にカラ回ってい

記事を読む

浜崎あゆみが2度目の離婚www10歳下の米国人ヒモ夫を捨て、日本に軸足を戻すものの。。

今や歌手というより・・・ お笑い芸人色の強い浜崎あゆみ(37)が、 2度目の離婚を発

記事を読む

『無限の住人』大コケのキムタク、とうとう嵐・二宮和也にすがるwww

4月29日に公開初日を迎えた キムタク主演映画、 『無限の住人』。  

記事を読む

キスマイ横尾渉がお泊りデート!交際宣言まで飛び出し・・・

Kis-My-Ft2の横尾渉(35)に熱愛スキャンダルが飛び出した。 出典:ツイッター

記事を読む

山下智久がウィル・スミス事務所との契約解消へ!理由は母&妹の銭ゲバ介入!?

去年10月にジャニーズ事務所を退所した山下智久(35)だが、ハリウッド俳優のウィル・スミスの親族が経

記事を読む

レコード大賞、西野カナが受賞!買収発覚後も予想通りの癒着体質に・・・

大晦日に放送されたTBSの 『輝く!日本レコード大賞』 で予定通り?の大賞に・・・

記事を読む

【画像あり】上原多香子の妊婦姿がFLASHされる!

出典:中日スポーツ 交際中の劇作家・コウカズヤ(41)と9月13日に結婚していた上原多香子(3

記事を読む

【絶倫Z】乙武洋匡が“20代 女子大生社長”と熱愛!

2016年3月に“5人の女性”とゲス不倫していたことが発覚。これにより同年9月に離婚を発表した乙

記事を読む

後藤久美子の娘・エレナが芸能界デビューも、身長156センチ。容姿も母を超えられず・・・

元F1レーサー・ジャン アレジ(53)の妻、 女優・後藤久美子(43歳)の娘・・・

記事を読む

キムタクの娘・Koki,が母・工藤静香のツアーグッズを背負う&水着姿を披露するwww

出典:Koki, インスタグラムより キムタクの娘で、先日モデルデビューを果たしたKoki,が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
【画像あり】きゃりーぱみゅぱみゅが別人化www

20日に放送された『この歌詞が刺さった!グッとフレーズ』に出演したきゃ

女優・片瀬那奈の恋人がコカイン逮捕!片瀬の尿検査の結果は・・・

女優・片瀬那奈(39)の恋人が、麻薬取締法違反容疑で逮捕されていたこと

熊田曜子の夫、暴行罪で起訴される!!

今年5月に妻・熊田曜子(39)に対する暴行容疑で逮捕された夫(38)。

伊藤健太郎と山本舞香が破局!

去年1月に交際が報じられた俳優・伊藤健太郎(24)と女優・山本舞香(2

キスマイ横尾渉がお泊りデート!交際宣言まで飛び出し・・・

Kis-My-Ft2の横尾渉(35)に熱愛スキャンダルが飛び出した。

→もっと見る

  • スポンサードリンク
    スポンサードリンク
PAGE TOP ↑